yahoo user 327a0の支持一覧

都民ファーストの会の公約が今の東京都政の問題点そのもの。彼らの公約のほとんどは23区がやるべきもの。 - 5月24日のツイート

(東京大改革)都民ファーストの会の公約が今の東京都政の問題点そのもの。彼らの公約のほとんどは23区がやるべきもの。都が仕事を抱え込み過ぎて意思決定が不透明になり都議会はチェック不能となっている。都政を立て直すにはまずは都と区の仕事の再整理。都は都市戦略に特化。大阪都構想と同じ。府と市が話し合えば大阪都構想など不要と言っていた自称インテリが多かった。連中は現実の政治を何も知らない。こんな頭の悪い市議...

橋下徹

2017年05月25日 07:30

「全野党共闘戦術に見る陥穽」 ―共産党の手口に嵌まった歴史の轍を二度と踏んではならない― 屋山太郎

民進党が揺れている。保守派の論客として定評のある長島明久元防衛副大臣が「共産党と共闘する党の方針は受け入れがたい」として離党届を提出し、除籍された。加えて細野豪士代表代行が代行職を辞任した。辞任の理由...

一般社団法人日本戦略研究フォーラム

2017年04月19日 17:20

「朝ナマ」の感想と、真の女性が輝く時代

今日の「朝ナマ」は奇妙に面白かった。皇室の置かれた現在の危機的状況を考えれば、面白いなんて言っておれるときではないのに、議論自体は面白かった。 八木秀次が驚くべきことに「特措法では裏口退位と裏口即位に...

小林よしのり

2016年10月01日 14:45

二重国籍であることが判明した今は、潔く代表選は辞退すべし ‐説明が二転三転は代表候補者として失格‐

私は、蓮舫の二重国政問題が取沙汰されて以来、大きな問題にならなければよいが、とずっと心配し続けてきた。9月7日は、長野の三候補揃いの集会ももともと前原候補のために設営した会に、肝心の前原来ず、玉木一人...

篠原孝

2016年09月14日 11:39

築地の移転延期問題には、完全な正解はない

ダム建設、薬の認可など公的機関がいったん決めたことを翻すのは稀だ。「行政の無謬性」、行政は、絶対間違えない、という内外からの要請があるからだ。根っこには警察、軍隊、課税を司る「権力機関」だからこそ、間...

上山信一

2016年08月30日 23:57

小池都知事の築地移転延期。まずいな、政治戦略・戦術としては失敗するだろう - 8月30日のツイート

小池都知事が築地市場の移転を延期する方針とのこと。こりゃ、まずいな。改革知事をアピールするためだろうが、政治戦略・戦術としては失敗するだろう。延期したことによる混乱を上回るだけの落としどころになならな...

橋下徹

2016年08月30日 13:20

橋下徹さんに質問です! 出生率を上げるにはどうすればいいですか?

大学までの「教育無償化」こそが、少子化対策の切り札だ!▼相談ズバリ出生率を2人以上にするためにはどうすればいいでしょうか。なぜ政府がこれまで効果的な対策を打つことができなかったのかも含めてご意見たまわ...

PRESIDENT Online

2016年08月30日 11:00

「朝ナマ」の反応とオウム真理教との相似

「朝ナマ」はパネリストの登場シーンから、竹田恒泰を「旧皇族」と紹介していた。竹田は「皇族」だったことは、一度もない。生まれたときから一般国民である。彼の父親も生まれも育ちも一般国民である。せいぜい「旧...

小林よしのり

2016年08月28日 07:09

民進党代表選〜前原さん出馬に思う

「前原氏出馬」との報道に、「らしい」な、と思う。火中の栗かどうかはわからないけれども、今、代表戦に出ることは「得」であるとは思えない。だけど、出る。うんうん、「これが前原さん」だよねと、20代から30...

井戸まさえ

2016年08月25日 15:53

改憲議論の前に考えるべきこと

来週、代表選が告示となる。無投票にはならないとは思うが、一方でその争点がどうなるのかというのも重要だ。考えらえる争点としては、野党共闘のあり方、戦う組織への変革、さらに憲法改正議論へのスタンス、など様...

馬淵 澄夫

2016年08月25日 12:58

蓮舫代表になっても無投票で「社会党末期の道」ならむしろ「小池新党」に期待が集まる

実質的な代表辞任による代表選挙。執行部の責任は明確にする必要がある小池新都知事が当選し小池新党が話題になった頃は、話題になりつつあった民進党代表選だが、ここに来て一気に話題にならなくなってきた。裏では...

高橋亮平

2016年08月24日 07:38

#転売NO への疑問 そもそもチケットの高額転売はなぜ起こるのか?

画像を見る8月23日付の「朝日新聞」朝刊で、「チケットの高額転売反対」の意見広告を見かけた。賛同するアーチストや企業が列挙されている。サイトはこちらだ。ファンとして、音楽やアーチストの未来は守りたい。...

常見陽平

2016年08月24日 10:21

鳥貴族アルコール製剤誤提供事件にみる企業の誠実性

企業側で有事対応の仕事をしたり、不正事実の情報提供をする従業員側で告発のお手伝いをしておりますと、顧客の利益を侵害するような不祥事を発生させた企業が「バレないのなら公表しない」という決断を下すケースが...

山口利昭

2016年08月17日 02:22

「秀岳館吹奏楽部 コンテストを断念して野球部を応援」問題 甲子園にいまさら綺麗事を持ち込むな

画像を見るあれは1992年の夏だった。甲子園で星稜高校(石川)の松井秀喜の5打席連続敬遠問題が起きた。夏休み明けの「倫理」の授業で、この問題が議論のテーマになった(そう、「倫理・政治経済」という科目で...

常見陽平

2016年08月18日 10:08

すべての子どもは天才である.

この夏、移動中によくご家族を見る。新幹線の中などで、子どもたちがいろいろ話したり、遊んだりしているのを見ていると面白いし、かわいい。そして、改めて思うことは、すべての子どもは天才だ、ということである。...

茂木 健一郎

2016年08月16日 16:29

稲田さんは終戦記念日の靖国参拝から逃げた - 8月15日のツイート

稲田さんは終戦記念日の靖国参拝から逃げた。「責任ある立場に就いたら中国に配慮せざるを得ない」と堂々と言えばいいのに。しかも無理やり海外視察日程を作って逃げた。情けない。こんな人が防衛大臣で日本を守れる...

橋下徹

2016年08月15日 23:20

社会を変える方法は『デモ』や『選挙』だけではない。これからは『ロビイング』も必要だ!

昨年、安全保障関連法制をめぐってSEALDs(シールズ)などによるデモ活動が活発に行われました。しかし、デモだけでは社会を変えることも、政治を変えることもできません。なぜならデモやロビイングはそれぞれ...

明智カイト

2016年08月16日 08:00

だから、民進党は嫌われる。大串博志議員の呆れた稲田防衛大臣非難。

民進党の大串博志なる議員が稲田朋美氏が防衛大臣に就任したことに素っ頓狂な非難の声を上げている。正直言って、あきれた。大串氏の批判は、今まで稲田大臣が防衛白書を読んでおらず、就任した後に防衛白書を読み始...

岩田温

2016年08月07日 12:08

他者の議論を「妄想」呼ばわりし、矛盾したことをいう鳥越俊太郎氏

都知事選挙の野党共闘候補の鳥越俊太郎氏について、忘れがたい記憶があるので、ここに記しておく。 以下は、拙著『平和の敵 偽りの立憲主義』(並木書房)にも記した内容だが、こういう出鱈目極まりない人物を都知...

岩田温

2016年07月18日 09:36

憲法論議の正常化は可能なのか - 井上武史(九州大学大学院准教授)

憲法論議の歪み――立憲主義論議 日本国憲法は、比較憲法的に見て正しく立憲主義に基づいた憲法である。そして、そのことを戦後の憲法学は一貫して誇りにしてきたのだった。しかし、不思議なことに、そのもとでの憲...

BLOGOS編集部

2016年06月03日 08:14

国会会期末に起こった2つの凶悪事件 - “Bloody Idiot”はジョンソンではなく民進党だった -

今日は、野党4党が安倍内閣不信任を衆院本会議に上程するというので、大事な地元の活動を事務所スタッフに任せて上京しましたが、誠に言い難いことながら、全く無意味でした。岡田代表による提案理由は支離滅裂で、...

足立康史

2016年05月31日 21:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。