YUKINORI HASEGAWAの公開コメント一覧

  • 2020年01月31日 01:07

    たまに『水商売に対する偏見』といった言われ方をするが、そこで言われる『偏見って何なんだろう??』って思う。 例えば『水商売の女性はみんな男をカネとしか見ていない』という意見なら、偏見だろうと思う。だが、職業の性質から考えると、そういう傾向はあるだろうと思う。それだけではないが稼ぐために相手の求めるような女性を演じたりはするだろう。 また『水商売の女性は金遣いが荒いそうだから』・・・といった意見はどの程度の偏見なのだろうか??・・・節約して貯蓄してますって人もいるだろうけど、統計をとったら一般的なOLよりは収入が多く『金遣いが荒い』という傾向はあると思う。 僕はそれを『偏見と呼ぶべきなのだろうか??(違うのでは??)』と思っている。 逆に『水商売に偏見を持っていないよ』って人の意見を聞いてみても、『立派な職業だと思う』とか『いっぱい稼げていいじゃん!』とか、、そういうのって単に価値観として好きか嫌いかという話で偏見とはまた違う軸のような気がする。 なので、水商売のイメージの変化はあるだろうけど、多くの人が『身内で水商売(とかAV女優)をするのは嫌』と思っているとしたら、それ自体は偏見(偏った見方)とはいえなくて世間の一般的な見方なんだろうと思う。 むしろ『偏見だ。水商売は誇れる商売だと思われるべきだ』って思っている人の意見の方が少数派で、ホコリを持つこと自体は素晴らしいが、その理想が正常だと思っているからマジョリティーの意見を偏見だと思ってしまうのではないか??・・・それならむしろそちらの方が偏見なのではないか??という気もする。 まぁいろんな偏見はあるのだろうけど、それで人を傷つけることは最小限にしたいものです。

    文春オンライン
    【元AV女優として】私のデビュー作のギャラ100万円は、何に対して支払われたのか 浅はかな100万円の浅はかじゃない価値 - 鈴木 涼美
  • 2020年01月30日 15:32

    僕は『男性にも育児を促すこと』は『男女の相互理解や平等』を実現する上で効果があると思う。 その上で『育休』という言葉を考えた時に『会社を休む』というあくまで会社を主体とした言葉なのだからそれ自体はそのままでいいと思う。ただ休日だが遊んでいる訳ではないので、そういうイメージを払拭したり理解を広げる為にはプラスアルファで何かしらのイメージ戦略はあってもいいかもしれない。例えば・・ 『育休に入ります』ではなく『育休をとって育児専念期間に入ります』みたいな・・・ちょっとまどろっこしい気はしますが・・・。 あと個人的に思うのは『育休』というのも、もう少し柔軟になっていって欲しい。例えば6ヶ月とかごそっとキャリアが途切れるのは本人にとっても会社にとっても最良ではないこともあるだろう。それならば『育児専念期間』みたいなもので、勤務時間を半分にするとか、勤務日数を半分にするとか出来ればいいと思う。 育児も仕事も分業してバランスを取れたらいいと思う。育児の専業だけが選択肢というのは何とも残念。人によって祖父母の協力や保育園の活用の程度が違い、また子供のタイプによって大変さも違う。なので、仕事と育児の比重を柔軟に変えられるのが理想で、そういう社会を目指すべきなんじゃないかなって思う。 加えてそういう社会だと、仕事と介護や、仕事と学業の両立などがしやすくなるはず・・。

    宮崎謙介
    育児専念期間への名称変更を
  • 2020年01月30日 04:25

    エビデンスもなく僕のイメージだけ書くと・・・。 <一般的な不織布マスクとして・・・> ▼花粉症・・・粒子が大きいから効果あり。【95点】 ▼インフルエンザ・・・粒子が小さいので直接ただよってくるのは効果がないが、ホコリとか他の粒子に付着してくるものはそれなりに防げるはず・・・。またマスクをすることで吸い込む空気や吐く空気も強さを弱め周囲の空気への影響が少なくなる気がする。 ウイルスの侵入を防ぐという意味では【40点】くらいはありそうだが、逆にウイルスの拡散を防ぐという意味では【60点】くらいありそう。

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ
    マスクの予防効果は疑問だらけなのに、希望する従業員のマスク着用を「許可」する意味はどこにある!?
  • 2020年01月29日 15:34

    ホント帰国できてよかった。こういう把握できている感染者や感染の疑いのある人達は感染を広がるリスクが低い。そして仮に彼らが残っていたら医療体制が既に崩壊しているであろう武漢で悲惨なことになっていただろう。 またそういう場所だと病院に行くことでウイルスをもらってくる可能性もあるので、症状のある人の付添ですら怖い・・。

    ABEMA TIMES
    武漢から帰国の日本人で5人目の搬送、帰国した206人のうち約140人は経過観察を希望
  • 2020年01月29日 15:28

    既に国内での感染が既に確認されている。 例のバス運転手の接触者の調査はしているようだ。 僕としてはいくつか検討して欲しい。 1:武漢市から入国した人達が何人くらいいるのかの推定。旅行会社へ呼掛け、近日武漢から入国した人達の症状のチェックおよび軽度の風邪症状でも指定の医療機関の受診および医療費は国持ち。また出国する場合に症状がでていないかの確認。 2:中国から(邦人以外の) 入国を禁止。履歴から近日に中国への渡航歴がある人も禁止。 3:風邪症状がある場合、登校や出社などは控えるよう呼掛け。『不測の事態に備えた予防的措置』として・・。感染の広がり次第では推奨から義務に切り替え。軽度なら自宅療養。 4:全国に仮設の診断センターを設置し、風邪症状の人はそこでの受診を促し、コロナウイするかどうかをすぐにチェックできる体制をつくる。通常の風邪やインフルの場合は診断結果と日付の大きく書かれた証明書(マーク)を出す。 コロナと診断された場合は隔離して指定の病院に移動。ただし既に感染者が多数の場合は薬を渡し自宅療養と外出制限。 5:タクシーで前座席と後ろ座席を完全に仕切ったものを用意し、感染者の限られた移動手段とする。コロナウイルスと確定してる場合は健康保険適用(3割負担)・・・利用を促す。乗客を乗せるたびに、降りるたびに、乗客自らアルコールスプレーで殺菌。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ さらに感染拡大の場合。風邪症状の人は地下鉄やスーパーマーケットなど不特定多数が出入りする場所へは『コロナではないというマーク』がないといけないようにする。マークは有効期限を設ける。なぜなら風邪が治りきらない間にコロナにもかかる可能性があるから。

    長尾敬
    ウィルスの根絶を最優先とする、今こそ有事である
  • 2020年01月29日 06:29

    推定死亡率3%をどう見るのか?? なかなか難しい。発生源が中国で感染者数を隠蔽しているといった話もあるから、前提になる数字をどこまで信じて良いのか・・。 特に僕が気になっているのは武漢市のある湖北省のデータ。 https://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6 によると、1/28. PM10 時点で感染者数2,714、死亡100、回復52とある。 近隣の県で[感染207, 死亡0, 回復4]とか[感染72, 死亡0, 回復3]とあるのに比べ、死亡者数の割に回復数が非常に少ないように思うのだがどうなのだろう?? 僕の推測では、現場が非常に混乱し『まともな治療を受けることが出来ない』それに加え『データを正確に更新できるだけの余裕がないので、とりあえず死亡例だけ数字としてあがっている』といった感じだが、どう分析するのが妥当なのだろうか・・・。

    団藤保晴
    感染広めた4万人宴、北京など集団発症拠点に
  • 2020年01月29日 06:02

    > 潜伏期間に感染する可能性がある どこかにそういう情報ありました?? 僕も分からないのですが、感染がこれだけ広がっているのは潜伏期間に感染したということよりも、既に発症しているが軽症だから動き回ってしまうからだと思います。

    団藤保晴
    感染広めた4万人宴、北京など集団発症拠点に
  • 2020年01月28日 19:13

    > tanaka6754 さん 僕、個人としては首長はどの党の支援を受けているかどうかより本人を重視します。なぜなら首長にはそれだけ権限があり、国政とは直接関係ないことなどからです。 また『共産党(およびその支持者) vs 自民党(およびその支持者)』でみれば『どっちもどっち』な感じはしますが、この候補者はあくまで『共産党が支持してる』というだけで別かなって思います。

    田中龍作
    【京都市長選挙】「ヘイト」「赤狩り」の指摘も 自公・立憲陣営が排他的な全面広告
  • 2020年01月28日 02:15

    匿名さん。 確かに中国の発表がどこまで信用できるかは大事なポイントかも・・。 僕は公表されている推定感染者数が3000人くらいの時に1万人だったら・・・という風に多目にとったつもりですが、実は20万人だった・・みたいなことはありえるかもしれません。 また僕もウイルスの変異は注視した方がいいと思ってます。 ただ『"最悪"なケースを想定して"万全"な対策』って言うほど簡単じゃないですよ。 なぜなら考えだしたらどこまででも最悪なことはイメージできます。例えば既に感染者が500万人以上いて更に拡大中。変異して感染率も致死率も上がっている・・・みたいな。 万全を期すなら、それこそ感染が見込まれるエリアは封鎖とかそういう話になってしまいません??結局は比較的悪いケースを想定して対策を打つことは必要ですが、それだけ経済活動などを犠牲にしますからバランスを考える必要はでてくると思います。

    中村ゆきつぐ
    武漢からの邦人救出 ただそれほど簡単ではない 受け入れるということはリスクを拡大するということ
  • 2020年01月27日 21:00

    では名古屋や東京でも感染者が出ていますが、東京や名古屋からの移動も禁止しますか?? リスクという意味ではそれと同じだと僕は思いますけどね。 僕はもう1つポイントがあると思っていて、それは二次感染が出ているかどうか。今のところ中国以外の国で感染が広がった例は出ていないみたい。いずれも中国で感染して海外に出てから発症したもの。それが出国後に感染が広がった例が出た場合は、その国からの入国を制限もしくは禁止を検討するべきかも・・って思ってます。 通常は潜伏期間中には感染力が低い。インフルエンザなら発症の1日前までの潜伏期間には感染力がないと言われています。今回のは潜伏期間に感染が広がるというよりは発症しても症状が軽いので移動し感染を広げている感じだと思います。 どの段階でどの対処をすべきと考えるかは価値観の違いなので間違っているとかはなかなか言えないのですが、僕は入国禁止の前に、風邪症状のある人は軽微でも入国禁止、とか、入国後に症状がある人は隔離 とかいくつかの段階があるのかなって思っています。 あと旅行中の日本人とかも帰国できないというような問題がでてきます。相応にリスクがあるならやむを得ませんが、今でそれはやりすぎかなって思います。加えてタイからの入国を禁止しても1日あればカンボジア経由で入国できるといったこともある。

    中村ゆきつぐ
    武漢からの邦人救出 ただそれほど簡単ではない 受け入れるということはリスクを拡大するということ
  • 2020年01月27日 13:11

    > Unpiccolo さん 在住の日本人については外務省で確認が取れているだけで430名だそうです。それに加えてその家族が一時的にいっているとか、旅行者などを入れると1000名くらいは見込んでおいた方がいいのかなって思いました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200127/k10012260001000.html あと確率については補足およびミスも含め別の方にレスをしました。

    中村ゆきつぐ
    武漢からの邦人救出 ただそれほど簡単ではない 受け入れるということはリスクを拡大するということ
  • 2020年01月27日 13:05

    > ぐるぐるぐーぐるさん もちろん中国が隠している可能性は考えるべきですし、今後の変化には注意すべきですね。 確率については僕の計算は間違ってたと思います。ただ僕は感染者が1000人ということで計算したのではなく、潜在も含め1万人未満だと見込んで、1000人に1人の確率という意味で0.1%未満と言いましたが、ただし帰国を想定される日本人は1000人いるので、1人・2人はいるかもしれません。 それでも同じ武漢とはいっても感染者はそれなりに近いエリアでしょう。家族がまとめて感染とか偏りがあると思います。特に初期は新型肝炎なんて知らないのでマスクとかもせず感染を広げていたと思います。今はマスクの着用率が上がり、街中もガラガラみたいなので僕の予想では感染しにくくなってきてると思います。 なので今のところ帰国予定の人達の中に感染者がいない確率の方が高いと僕は見ています。

    中村ゆきつぐ
    武漢からの邦人救出 ただそれほど簡単ではない 受け入れるということはリスクを拡大するということ
  • 2020年01月27日 12:12

    僕は著者が考えるほどは難易度が高いものではないと思っています。 まず武漢の人口は1000万人超。今の感染者の数からして感染者がいる確率は0.1%もない。 誰が行くか。民間の旅客機で問題ないはず(逆に自衛隊機だとキャパ的に不安)。 コックピットは隔離されているのでパイロットは大丈夫。バイオテロに備えて除染などの設備は自衛隊が持っているだろうからそれを持って任務にあたればいい。 感染力も麻疹とかに比べればずっと弱い。潜伏期間はだいたい10日前後、最大で14日と見られている。武漢は既に街中はガラガラみたいだから移動中に感染するリスクは高くない。飛行機が離陸する前に健康状態をチェックし問題なければ2日分くらいに見ていい気がする。日本で12日くらい外部との接触を制限する(これは安全面だけではなく安心させる為もある) あとこの手の感染症は潜伏期間中は感染力が弱いはず・・。インフルエンザなら発症の1日前くらいから感染力があるらしい。なので症状が出ている人がいたら飛行機内で隔離だが、そうでない場合はほとんどは機内で感染が広がることはないはず・・。 もともとバイオテロなどは想定されているだろうから国内で1000人が入れるような場所は確保できるだろう。旅客機で2〜3機。それぞれに宿泊場所を分けるというのはしそうだしすべきだと思う。また感染者が仮に出たとしても全員が病院にいる必要はない。逆にこの程度の感染力や危険度の患者が数十名でたくらいで対応できないようなら日本の危機管理は終わってる。 と・・素人の僕ではあるが思う。

    中村ゆきつぐ
    武漢からの邦人救出 ただそれほど簡単ではない 受け入れるということはリスクを拡大するということ
  • 2020年01月27日 11:49

    青山さんは危機管理が専門ですからね。 (その中にバイオテロも含まれる)

    中村ゆきつぐ
    武漢からの邦人救出 ただそれほど簡単ではない 受け入れるということはリスクを拡大するということ
  • 2020年01月27日 11:48

    ちょっとそれは違うかな・・・。 なぜなら中国以外の国で既に13ヶ国。その中に日本も含まれています。なので感染者が出た国からの入国禁止っていう措置は、日本国内(例えば感染者の出た東京や名古屋)の移動を禁止しするのと同等の厳しいもの。 中国からの入国禁止は理解できるが、タイや台湾といった国は確率から考えて今は禁止にすべきじゃないと思う。

    中村ゆきつぐ
    武漢からの邦人救出 ただそれほど簡単ではない 受け入れるということはリスクを拡大するということ
  • 2020年01月27日 10:37

    > 創価学会の人達が頑張る。 僕が言いたいのはそこじゃないですよ。 公明党に対してNO。自民党に対してNO。共産党に対してNO。それ自体は僕はいいと思うのだが、共産党推薦の議員に対してそれを使うと、その人が共産党所属であるようなレッテルを張ることになりかねないから注意が必要だと思っている訳。 完全に無所属でも、自民党が推薦してくれるっていえば断るのは不自然だし、ついでに公明党や立憲民主党が推薦してくれるっていうなら普通は断らないでしょう。 共産党はおそらく左翼的な政策などを支持してその候補を推薦したのだと僕は思っていて、共産党の推薦だからといって、その候補が共産主義を目指しているとは全く思わない。

    田中龍作
    【京都市長選挙】「ヘイト」「赤狩り」の指摘も 自公・立憲陣営が排他的な全面広告
  • 2020年01月27日 07:07

    > 鳥山海彦 さん 確かに福山さんが共産主義の思想に染まっていたとしても隠すでしょうね。ただ隠しているのかどうかって分からないから、基本的には支持を受けているって状態です。 逆に自民・公明推薦の議員が『創価学会にNO』なんて言われても困るでしょ!?? そして公約自体もあるていど共産主義的な公約ですが、僕は『別にいい』と思っています。『子育て応援』とか『奨学金制度』とか別に京都市が進めても、それはそれで市民の選択で、それが選挙だと思うので・・・。また地方のそういう動きが、どれだけ国政に影響するのかもわかりませんし、『弱者支援的な制度』と『資本主義から共産主義にかわる』といったものにはかなりの乖離があると僕は思っているので・・。 僕は共産主義には反対ですが弱者支援はあるていど許容OKです。 また京都市がそれを選択した結果として、弱者は支援されたが財政など他の弊害が出れば市民も次期の選挙で再考するでしょう。

    田中龍作
    【京都市長選挙】「ヘイト」「赤狩り」の指摘も 自公・立憲陣営が排他的な全面広告
  • 2020年01月27日 03:02

    現在の市長の門川さんと福山さんのWEBサイトと見てきましたが、(僕が京都市民なら) 福山さんに投票しますね。門川さんは今回で4選目69才。サイトに実績とあるが、その4項目のうち2項目(雇用・観光(+ 地下鉄黒字化)) については市長の実力とは関係ないと思う。 また公約もみたが『何がしたいか分からない』・・・福山さんの方はややポピュリズム的ではあるが具体的で選挙活動にも躍動感がある。 https://kadokawadaisaku-senkyo.com/ この記事のコメントをみて、みなさんがいかに『共産党』って言葉の影響を受けているかを考えると、この広告はNGな気がしています。

    田中龍作
    【京都市長選挙】「ヘイト」「赤狩り」の指摘も 自公・立憲陣営が排他的な全面広告
  • 2020年01月27日 02:52

    僕は『共産党にNO』という部分ではなく、この候補者と共産党がどのくらいの関係にあるのかが気になっています。主張を見る限りは共産党的なことを言ってはいます。ただ無所属で共産党とれいわ新選組の推薦とある。また共産党員ではないらしい。 もし、相応のつながりがあるなら広告もそれなりに理解できるが、つながりが薄いならレッテル貼りになってしまうのかなって思う。『つながり』について情報が知りたいです。

    田中龍作
    【京都市長選挙】「ヘイト」「赤狩り」の指摘も 自公・立憲陣営が排他的な全面広告
  • 2020年01月26日 21:23

    武漢市から感染が広がっているから『渡航禁止エリアも広げよう』ということ自体は正しいと思う。だが日本に来るルートが飛行機であるということを考えると、『湖北省から』ではなく、武漢市から次に近い国際空港からの渡航とする方が合理的だと思う。 湖北省はだいたい2つの円を横に並べつなげたような楕円形で武漢市は右側の円の中心くらいにある。国際空港は武漢市にあり、次に近い国際空港は東南に約250km、南に約250km、北に約350kmとなる。 北はともかく先の2ヶ所は湖北省の西側より武漢市に近い。 いちおう中国政府が武漢市を閉鎖していることを考えれば感染拡大は限定的だとは思うが、仮に日本への渡航を禁止するとしたら、湖北省からではなく、先に書いた2ヶ所もしくは3ヶ所の国際空港からの渡航を禁止する方が合理的だろうと思う。 更に政府がもっている感染者リスト(Map)と照らし合わせればもう少し合理的な判断ができるだろうと思う。

    赤池 まさあき
    【新型コロナウイルス】中共・武漢市のある湖北省からの入国者を上陸拒否(入管法第5条発動)すべし
  • 2020年01月26日 18:24

    僕は三浦さんの切り分け(保守 or リベラル) みたいな一般的な方法もアリだと思っていますが、N国の立花さんの視点(旧来の勢力 or 新勢力) みたいな切り分け方も面白いと思っています。 というのは自民党は自民党で医師会やら経団連やらいろんな支援を受けていて柵(しがらみ)がある。かといって野党や野党で労働組合とかそういう感じの柵がある。 それに対してN国党やれいわ新選組はそういうバックがほとんどなくて、ネットを中心にPRをして一般の寄付とかボランティアによってなりたっている点が違う。【旧】の方はパーティーとかでカネを集める。 とりわけ企業献金を禁止してたけど容認にかわった日本維新はその中間くらいなのだろう。

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)
    【日本維新の会】政権交代を目指すなら「リバタリアン」を獲れ!マーケティングで政党戦略を考える
  • 2020年01月26日 14:42

    ホント面倒くさい人ですね・・。 マクロ的にはそういう部分もあると言っているのになぁ・・・。 僕は資本主義の恩恵を受けた側だと認識しています。それなりに工夫や努力もしましたが、運も良かったのだろうと思います。海外に出てみると『日本に生まれたこと自体がラッキー』だとも思います。 ですが世界を見渡して、例えば北朝鮮とかアフリカの独裁国家の貧困まで自分達の搾取だとは思いません。マクロ的にみればトータルではイコールなのかもしれませんが、世界の貧困と世界の富は完全な因果関係で結びついている訳ではないからです。 また日本では富めるものが貧しい人達への理解(とりわけマクロの視点)で理解を進める必要があると思いますが、逆に貧しい人達がマクロの視点のみで「俺たちが貧しいのは金持ちの責任だ」と言った所で感情の対立を生むだけだと思います。 僕はその相互の無理解による対立は良くないと思っています。 そして感情だけで言っている訳ではなく上に書いたようにマクロ的にトータルがイコールでも、多く搾取されている人もれば多く搾取している人もいる。そして金持ちであってもあまり搾取していない人がいると思います。 あながた言っているはトータルでの話で、独裁者として人民から搾取している人と、ビル・ゲイツのように成功し従業員にも高給を払い、慈善事業をしている人を同じ金持ちとして位置づけているように見えます。

    田中龍作
    日比谷・ウォール街・パリ 99%の怒り ~田中龍作が現場から告発した10年
  • 2020年01月26日 08:32

    この記事というよりは山猫総合研究所(三浦瑠麗さんの会社) の調査結果に興味を持った。 まず最初に調査の方法について考察されている所が好感が持てた。実際の調査はサンプル数や調査方法によって偏りが出たりするが、それを言わないことも多いからだ。 次に「2つの軸[社会(保守or リベラル]& [経済(ポピュリズム or リアリズム)]」で全体を分類している訳だが、どんな設問によってそれを分けているのかが気になった。 だいたいは「なるほど」と読んでいたのだが「公共事業と消費税」・・・この2点に関しては僕は違った意見を持っている。それは財政規律に対する考え方。 なぜなら、財政については与野党関係なく意見が別れている。財政危機だと考え消費税増税を推進したい人達。野党なら野田元総理とか、与党にもその考えが根深い。公共事業に関しても財政危機ではないという考えの人達は公共事業を増やすことでデフレ・ギャップを埋めるべきだと考えている人達が多いだろう。 なので、それは財政規律が大事にしているかではなくて、財政の為にも今は増税すべき?か減税するべきか?といった方向性の違いでしかない。 この項目が分析をわかりにくくしているのは、与党で増税に反対している人達は「経済全体のことを考えて」という部分が主で、野党で増税に反対している人達は「庶民の生活を守る」という部分が主だという点だろう。 違う目的や思想を元に、同じ「増税反対」という結論に至る。故にそれを元に経済リアリズムと経済ポピュリズムに分けるのは乱暴だと思う。 著者はおそらく消費税増税は財政規律のためには必要だという考えなのだろうから、増税に反対するのはポピュリズムだと捉えるのだろうが、デフレ脱却のために増税反対している人からすればポピュリズムでもなんでもないリアリズムだと思う。

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)
    【日本維新の会】政権交代を目指すなら「リバタリアン」を獲れ!マーケティングで政党戦略を考える
  • 2020年01月26日 03:09

    僕も泉さんの意見と同じで「離職」でいいと思う。 それと「会社を卒業」なんて普通の人は使いません。 学校以外で卒業を使うのは芸能界で、例えば番組を降板する時に「降板させる」だと印象が悪いので「卒業」という言葉を使うことで「本人の実力とは関係なく時期的なもので移動する」というイメージを出しているのだと思う。 もしリクルートで「卒業」って使うならそこは特殊なのかもしれない。 ただリクルートの場合は「そこを踏み台にして独立していけ!」的な文化がある。独立支援制度ともいえるものがあるっていうのは、組織のピラミッドをうまく機能させるのにも有効だし、そこから独立した人達が活躍しているのを見ても、有効だと思う。 おそらく独立推奨の文化が「卒業」というメデタイイメージの言葉を使うようになった背景にあるのではないかと思う。言葉の問題はさておき、リクルートを離職した著者が、リクルートを離職することに対してクレームを入れているのが僕にはイマイチわからない。

    常見陽平
    欅坂46脱退、卒業問題 そして会社を「卒業」する奴が嫌いだ
  • 2020年01月25日 22:31

    経済を語りたい人に割り込まれた感じ。 僕は納税について主にお金持ちが負担していることについて「低納税の人は理解すべきだと考えている」という話をしているのに、やれマクロだのバランスだのと、自分のしたい話の方に持っていく。マクロが語りたいなら自分でスレでも作って勝手に話をして欲しいものです。

    田中龍作
    日比谷・ウォール街・パリ 99%の怒り ~田中龍作が現場から告発した10年
  • 2020年01月25日 21:30

    予備電源は大事だと思う。 停電だと使えないから現金は必須なんて意見が根強い。そんなの電子マネーが主流になる世の中を考えたら予備電源なんて当たり前の発想なんだけどなぁっていつも思う。

    島田範正
    キャシュレス時代に一石:ニューヨーク市議会
  • 2020年01月25日 21:28

    日本政府もどうせならSuica5000ポイント入りを全国民に配るとかしてもいいのにって思う。電子マネーで還元とかいっても老人が使う動機として弱い。カードを渡されれば使うのはかざすだけなので実のところ簡単だって気がつくと思う。

    島田範正
    キャシュレス時代に一石:ニューヨーク市議会
  • 2020年01月25日 21:26

    「通貨の信用」は現金(紙幣や硬貨)であることとは関係ないように思いますが・・。 銀行振込だってクレジットカード決済だって日本円の信用を背景にして成り立っています。Suicaのポイントも基本的には1円=1ポイントだと思いますよ。

    島田範正
    キャシュレス時代に一石:ニューヨーク市議会
  • 2020年01月25日 21:20

    少しずつ変わってきているとはいえ日本は終身雇用の影響が色濃く残る。終身雇用はデメリットもメリットもあるのだけど、変化の早い時代はどちからというとデメリットが目立つが、日本の繊維とか化学とかの分野が今でもそれなりに強いのは短期で結果を求めず人材に投資をする側面のある終身雇用の功績なのかな・・・とも思う。 高度人材にとってはだんだんと国境が関係なくなってきている。それによって日本を選ばない場合は仕方がないと思う。日本も海外の支社で現地の人に重要なポストを任せたり、少しずつはかわってきている。かといって今の制度がガラッとかえるのは難しい。優秀な人に高給を与えるにはそうでない人の給与を下げたり解雇する必要がでてくるが日本ではそれが難しい。 アメリカの場合は解雇ができるかわりに実力社会の弊害というか多くの弱者を生んでいる。能力のある人達にとってはアメリカはドリームのある国だが、そうでない人にとっては日本の方がいいと思う。 外国人労働者に関しては僕はもともと「最小限にすべき」という考えなので、選ばれないのなら選ばれなくてもいいと思ってる。ただし今の制度は健康保険などが悪用されたり、パスポートの取り上げとかブラック企業の温床になっている感じがある。そこは早々に改善して欲しいと思う。

    WEDGE Infinity
    「日本は稼げない国」、優秀な人材はやってこない 外国人に見捨てられる日本の現実⑤ - 出井康博 (ジャーナリスト)
  • 2020年01月25日 20:11

    ビジネスモデルの違いは大きいでしょうね。 楽天はマーケットに個々のお店が入るイメージで、在庫管理や発送は個々で行う。アマゾンは個々のお店から在庫を預かり委託販売するイメージ。在庫管理も発送もアマゾンがする(※) なので、キッチン用品と文具みたいに別ジャンルのモノを買う場合に、楽天だと2店舗に注文する感じなる。送料も2つ分。ここが楽天の弱さ。コストもかかるし買う側の手間も増える。 楽天はその構造的な違いを3980円以上の送料を無料にすることで縮めようとしてる。が、これは各店舗にとっては痛手。例えば8000円以上なら送料無料にしていた店なら、小ロットでの発注は手間が同じなのに送料は同じようにかかるから利益が減る。かといってそれを商品単価に上乗せするとアマゾンで売っているのより高くなる・・・なので商売的に損。 また送料無料っていうのは送料込みと同じで、結局はお客さんの払ったお金から送料が支払われる。4000円で送料込みで採算がとれるように商品値段があがると、8000円買った場合に2回分の送料を払うようなもので、損をする。普通は多く買った場合に値引きがあるのなら合理性はあるが、多く買ってペナルティがあるようなもの。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 僕は月額の購入金額や回数に応じて「送料無料回数」みたいなサービスの方がいいと思う。銀行の預け金に応じて振込手数料が3回まで無料とかああいうイメージ。その方がバランスは取りやすいし、そもそも商品単価が小さいにも関わらず送料も払いたくないなんて下客は切り捨ててしまえばいい。とさえて思う。客がどんなイメージを持とうが送料がかかるのは事実なのだから。 ※例外もあるのだが基本的なイメージ。

    自由人
    楽天は「送料無料」にするべきなのか?

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。