コンモドゥスの支持一覧

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止と経済活動の両立は出来るのか、目指すべきなのか?

結論を先取りすれば、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止と経済活動の両立を目指すという方針は根本的に間違っていると私は考えています。GoToキャンペーンの失敗は、ここに起因するのではないかとすら思えます。とても旧聞のトピックながら、先月2020年10月にベルリンで開催された世界医学サミット(World Health Summit)におけるグテーレス国連事務総長のビデオ・メッセ...

元官庁エコノミスト

2020年11月23日 16:09

この段階で、維新に起死回生の一手、ありやなしや

大阪都構想住民投票で負けたからと言って、別に維新が負けたわけではない。蓋を開けて見ないと分からないが、今の重々しい空気からすると大阪都構想は住民投票で否決されそうだ。毎日新聞の報道が誤報だ、フェイクニ...

早川忠孝

2020年10月30日 15:25

本を読まない首相:安倍総理と菅総理

歴史家の保阪正康氏は、安倍晋三首相と東条英機首相の共通点として「本を読まない首相」と評しました。保阪氏の著書から引用します。東条もそうなのだが、安倍晋三という人は本を読んで知識を積んだ様子がない人に共...

山内康一

2020年10月30日 15:20

フランスロックダウン 死亡率が低下しても感染者数が増えたら死亡数は減らない PCR検査だけでは減らせない

フランスが再度ロックダウンです。>マクロン氏は「ウイルスはフランス全土で、最も悲観的な人々でさえも予想しなかったスピードで拡大している」と指摘。「春と同じく、外出は通勤や医療機関への受診、親類の手伝い...

中村ゆきつぐ

2020年10月29日 10:54

感染リスクが高まる5つの場面 連日の陽性者数報道 これが今の日本の感染者数抑止に働いている可能性も

政府分科会が感染リスクが高まる5つの場面を発表しましたが、今回イラストを公表しました。>①飲酒を伴う懇親会等②大人数や長時間におよぶ飲食③マスクなしでの会話④狭い空間での共同生活⑤居場所の切り替わりま...

中村ゆきつぐ

2020年10月27日 10:44

【読書感想】「池の水」抜くのは誰のため?―暴走する生き物愛―

「池の水」抜くのは誰のため?~暴走する生き物愛 (新潮新書)作者:小坪 遊発売日: 2020/10/17メディア: 新書Kindle版もあります。「池の水」抜くのは誰のため?―暴走する生き物愛―(新潮...

fujipon

2020年10月26日 16:03

秋吉 健のArcaic Singularity:携帯電話料金値下げは是か非か。単純には答えの出ない問題に、通信品質や消費者流動性の視点から考える【コラム】

携帯電話料金値下げ議論について考えてみた!10月13日、NHKや日本経済新聞など大手メディアで「ソフトバンクが20~30GBで5,000円程度の通信料金プランを検討か」といった旨のニュースが飛び交った...

S-MAX

2020年10月25日 15:04

「すっかり汚れてしまった」……元民主党ホープ・細野豪志と長島昭久が拡散した“フェイクニュース” - 「週刊文春」編集部

日本学術会議が推薦した6人を菅義偉首相が任命しなかった問題で、「フェイクニュースを拡散した」と批判を浴びた衆院議員が2人いる。細野豪志氏(49)と、長島昭久氏(58)だ。【画像】フェイクニュースを流し...

文春オンライン

2020年10月22日 07:28

マスク有効性 ただあくまでも物理的防護 感染防護や免疫は別 でも感染者のマスクの有効性が証明されたのはいい話

日本のウイルス学第一人者の東京大医科学研究所の河岡義裕教授がマスクの有効性の論文を発表しました。>非感染者がマスクを着けなかった場合のウイルス吸い込み量は、感染者がサージカルマスクか綿マスクを着けると...

中村ゆきつぐ

2020年10月22日 11:08

政府の「ジビエ拡大」が一石二鳥どころか机上の空論であるワケ

政府は鳥獣被害対策としてジビエ(野生鳥獣肉)の拡大を目指している。朝日新聞科学医療部の小坪遊記者は、「鳥獣被害対策を進めたい農村の立場は、おいしいジビエを食べたいという消費者の立場と逆行する。メディア...

PRESIDENT Online

2020年10月20日 17:38

新聞に期待する“嘘を嘘”と報じる義務 虚偽報入り乱れる「日本学術会議問題」の顛末 「言いたい事」と「言わねばならぬ事」の区別 - プチ鹿島

《こんな時こそ、ネットがデマや不安を拡散するツールでなく、解と希望を見い出す(ママ)ツールにしましょう。みんなが誠実に情報を上げればいいんです。》(4月9日)【画像】学術会議の任命拒否判断に関与してい...

文春オンライン

2020年10月20日 08:21

うーん、どうも学問の世界を小馬鹿にしている人が増えているなあ・・・

政治的な思惑が絡むと、変な物言いをする人が増えてくる。まあ、答えに窮すると論点を逸らそうとするのはどなたにも見られる傾向なので、一概に悪いとは言えないのだが、争点ぼかしであることは否定出来ない。日本学...

早川忠孝

2020年10月12日 14:53

全国学力テストの失敗は日本社会の縮図である――専門性軽視が生み出した学力調査の問題点 / 『全国学力テストはなぜ失敗したのか』著者、川口俊明氏インタビュー - 川口俊明 / 教育学・教育社会学

2007年から実施されている「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)は、開始当初から実施手法や競争原理の導入など様々な問題点が指摘されてきた。近年は、教員評価に用いることへの懸念、また長時間労働が...

SYNODOS

2020年10月09日 09:28

任命拒否という「見せしめ」〜日本学術会議の問題が投げかける菅政権のメッセージ〜の巻 - 雨宮処凛

菅政権が始まったばかりだというのに、「末期症状」と言いたくなるようなことが続いている。 例えば9月末の自民党議員・杉田水脈氏の「女性はいくらでも嘘をつけますから」という発言。その後、杉田議員はブログで...

マガジン9

2020年10月07日 10:54

パソナの前で「竹中平蔵は売国奴」と叫ぶ

右も左も。立場を超えた人々が、きょう、パソナ本社前(大手町)で竹中平蔵・同社会長を糾弾する集会を開いた。 民族派の人士は日章旗を掲げて、選挙で左派陣営の運動を手伝うトラック運転手はマイクを握って、国賊...

田中龍作

2020年10月04日 17:04

米大統領選テレビ討論会など

石破 茂 です。 ようやく本欄を落ち着いて更新できるようになりました。改めまして、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 アメリカの大統領選挙のトランプ大統領対バイデン候補のテレビ討論会の、まるで子...

石破茂

2020年10月02日 18:59

何故出来ぬ、消費税減税【菅政権に問う】

林信吾(作家・ジャーナリスト)【まとめ】・菅内閣、新型コロナ禍への対策として消費税減税が求められる。・英・独は減税を手早く断行。・福祉国家の枠組みがある英・独では効果的な支援が可能。10月から酒税法の...

NEXT MEDIA "Japan In-depth"

2020年10月03日 15:04

皆さん、この問題を日本学術会議の民営化などの話にすり替えたり、矮小化したりしないでくださいね

必死になってこの問題の問題性を希薄化しようという動きが広がっているようである。まあ、それだけ菅さんの応援団があちらこちらにいるということだろうが、日本学術会議の人事に官邸が力づくで介入した事実を今さら...

早川忠孝

2020年10月03日 19:30

菅義偉さん、日本学術会議に介入して面白がられる一部始終 - 山本 一郎

新総理大臣に就任し、さっそく面白い菅義偉さんですが、今度は「日本学術会議」会員の総理任命を巡って会員に推薦された6名の学者の皆さんの任命拒否をぶっ放して騒動になっております。形式的任命でいままでずっと...

文春オンライン

2020年10月03日 09:17

未だ「第1波の教訓」も生かせない日本

8月5日、日本政府の政策大転換が実行に移された。この日から、146の国と地域の外国人入国を拒否していた日本が、わが国で在留資格を持っているビジネスマンや留学生が出国前にPCR検査をし、さらに日本でも入...

門田隆将

2020年08月06日 15:28

世界中でポリコレが嫌われる最大の理由

いま、もっともホットな嫌われ者 いま、世界でもっとも注目を集める社会正義思想が「ポリティカル・コレクトネス(略称:ポリコレ)」である。その名前を耳にしたことのある人も多いだろう。 これはもともとアメリ...

御田寺圭

2020年07月28日 11:58

なぜ、K値の予測は使い物にならないのか

K値というものが物理学者によって提唱されて、大阪などでは利用されているようです。7/6のテレビ東京ワールドビジネスサテライトでは、K値によるコロナ感染者の予測が紹介されていました。K値予測では今週がピ...

勝川 俊雄

2020年07月13日 10:41

コロナウイルス対応と病院赤字 正直このような内容は昔から救急などで常態化 診療報酬という根本の問題

日経ヘルケア記事です。>COVID-19疑いの患者を診察すれば、「院内トリアージ実施料」(1回300点)は算定できますが、人手と時間がかかる上に、感染対策のための医療材料費などがかさむ分をとても補えま...

中村ゆきつぐ

2020年06月23日 07:42

「1億人死亡」100年前のスペインかぜの教訓を生かせる国、無視する国

新型コロナウイルスの影響で世界経済は大打撃を受けている。感染者の急増が止まったことから、日本を含む各国は制限緩和に移りつつあるが、そのタイミングは適切なのだろうか。東京大学大学院の小原雅博教授は「10...

PRESIDENT Online

2020年05月30日 16:41

アビガンはなぜ早期保険収載できなかった? 正しい手順とバカな煽り

アビガンの5月中の認可がなくなりました。ある意味医学的に正しい判断です。>今回はアビガンを使わない患者の治療結果がないため、薬の有効性を比較検証できないという。本来無治療で8割治る新型コロナウイルス感...

中村ゆきつぐ

2020年05月27日 06:34

「ネットの存在が思考停止を引き起こした」東浩紀が新型コロナ時代に考える人文知の価値 ​

批評家・東浩紀氏が編集長を務める会員制メディア「ゲンロンα」がスタートした。新型コロナウイルスによって社会が混乱するなか、「人文系ポータルサイト」として始まった同メディアで東氏は何を目指しているのか。...

村上 隆則

2020年05月25日 10:59

似ていてほしくないけど、似ているもの。

今年の初め頃から随分長く続いてきた「新型コロナウイルス禍」への対応も、ようやく一区切りを迎えようとしている今日この頃だが、そんな中、最近気になるのは、これまで国内の対策立案から情報発信まで、八面六臂の...

企業法務戦士(id:FJneo1994)

2020年05月25日 06:49

モーニングショー 検査を増やして不安を取り除いて経済を PCR、抗原検査ではダメです 抗体、細胞検査なら未来になんとか

昨日のモーニングショー、ブログ記事とかぶっていたのでびっくりしました。そしてやはり4日我慢しろといった政府の指導が悪かったと予想通り進行していました。そして玉川さんまたやってくれました。PCR検査の感...

中村ゆきつぐ

2020年05月20日 07:27

PCR陽性は本当に人に感染させる? ウイルス量と検査と感染性は現在精査確認中

今更ですが、最近わかってきたことからあえて提示します。新型コロナウイルスは発症から6日経つと人に感染させにくいという論文が出されました。その日本語の解説です。>ウイルスの診断は、元来、綿棒でのどをぬぐ...

中村ゆきつぐ

2020年05月19日 09:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。