海老沢聡(SatoshiEbisawa)の支持一覧

私が新立憲民主党を全く期待していない理由 〜アイデンティティの政治の罠にハマったリベラル政党〜

元経産省官僚の宇佐美典也さんに「私が○○を××な理由」を、参考になる書籍を紹介しながら綴ってもらう連載をスタートします。第1回のテーマは、9月に“新党”として再出発した立憲民主党について、「全く期待できない」というその理由。このままいけば立民党の存在が原因となって、日本も、アメリカ合衆国の大統領選で見られたような「分断」へ進んでしまいかねないといいます。どうも宇佐美です。いきなりですが、私は国民民...

宇佐美典也

2020年11月26日 12:00

『東京終了』・・なぜ、私はこの本を書いたか。

 『東京終了』という本を上梓した。それは、パフォーマンスとデマゴギーの小池都政がこのまま続くと、「東京は終わる」という危機感を持ったからです。 小池知事は、就任するや否や豊洲の中央卸売市場、...

舛添要一

2020年11月10日 07:46

あまりにも非常識で横暴極まりない態度です - 10月13日のツイート

東京新聞 望月衣塑子様10月13日、貴殿からのインタビュー依頼書が当事務所に届きました。過日、私が出演しているインターネット番組「NewsBar橋下」(Abema TV)より東京新聞広報宛に貴殿の出演...

橋下徹

2020年10月13日 18:20

民意に「耳を傾けすぎる政府」が混乱深めた?西田亮介氏に聞く、コロナ禍で場当たり的な対策が続いた理由

新型コロナウイルスによって社会が大きく揺れていた7月末、東京工業大学准教授で社会学者の西田亮介氏が『コロナ危機の社会学』(朝日新聞出版)を上梓した。本書はコロナ禍において、不安が蔓延していく中で、不確...

村上 隆則

2020年09月07日 10:59

安倍総理の治療情報? 本当に病院関係者が漏らしたのなら明らかな個人情報保護法違反だけど 慶應大丈夫?

ちょっと気になる記事です。安倍さんは一次の時本当に大変でしたから少し心配です。>「潰瘍性大腸炎はストレスが増すと症状は悪化します。首相は潰瘍性大腸炎を抑える薬としてアサコールを使ってきましたが、まずこ...

中村ゆきつぐ

2020年08月21日 06:40

コロナから社会を立て直すために抗体検査を導入すべき

今回の記事は、コロナウイルス感染症に関するものですが、現在起こっていることに対して確実な見通しに基づいているものではなく、すぐに取るべき行動を示したものでもありません。専門的な内容については、理解不足...

海老沢由紀

2020年04月20日 09:48

【さらに追記しました】新型コロナウイルスとBCG

想定内のことであったが、ついに東京オリンピックの開催は延期され、直後に小池都知事は都民に対して外出自粛の要請を発した。1ヶ月前と国内外の状況は大きく異なっている。もはや感染者数の世界トップは米国で、イ...

大隅典子

2020年04月02日 00:00

恐怖と節度では恐怖が勝つ

秘書が熱を出し、風邪をひいていたが、ようやく回復してきた。コロナの疑いをかけて、病院に行けと言ったが、無視して自宅で薬を飲みながら、寝たり起きたりを繰り返し、ライジングを配信した。今は熱も下がって、元...

小林よしのり

2020年03月26日 17:00

決めるのに規範(基準)は必要だ!

コロナウイルスの感染拡大が止まらず、国内でも新たなフェーズに入ったと言えるようです。中国からの入国を即時制限しなかったことに批判が出ていますが、政府はなんとか適切なタイミングで行動できたと、わたしは評...

海老沢由紀

2020年02月19日 15:38

【香川ゲーム規制条例】「ゲームは1日60分」で物議醸す日本、学校でのスマホ使用を違法にしたフランスでは何が起きた?

18歳未満の子どものゲームの使用を平日は60分、休日は90分に制限する――。香川県議会が、今年1月に子どものゲーム依存症対策として示した、「ネット・ゲーム依存症対策条例(仮称)」の素案が物議を醸してい...

Ayana Nishikawa(西川彩奈)

2020年02月18日 11:51

鈴木宗男代表 参議院・全国比例での出馬会見をうけて

会見のニュースを見ていた主人から、「お父ちゃん、たかちゃんのこと聞かれて泣いてたよ」と。ダメだろ!と思いニュースを確認しましたが、父は泣かないように耐えていましたが、やはり目が赤くなっていました。ボロ...

鈴木貴子

2019年06月21日 22:14

ピエール瀧被告初公判 名証言引き出した小野裁判官の愛あるナイスプレー

裁判傍聴芸人の阿曽山大噴火です。今回、取り上げるのは麻薬取締法違反の罪で起訴された電気グルーヴのメンバーで俳優のピエール瀧被告(以下、被告人)の事件。世間の関心が高いので傍聴券の抽選に参加してきました...

阿曽山大噴火

2019年06月06日 11:36

ネットで怖いのは見知らぬ人より知人・友達である

ネットで発信したら見知らぬ人が怖いというけど、怖いのはあなたのことを知っている人です。あなたのことを陰で文句言ったり、足を引っ張ったり、邪魔をするのは、見知らぬ人ではなくリアルで知っている人です。知ら...

かさこ

2019年04月24日 07:17

山口真帆は頭がいいな

しかしNGT48の「山口真帆ちゃん襲撃事件」は新聞・テレビで報道されるほど一般ニュースになってしまったな。真帆ちゃんが美人な上にアタマがいいからな。それに対して運営側のアタマの悪さはあきれるね。「第三...

小林よしのり

2019年03月26日 19:24

『食べてはいけない「超加工食品」実名リスト』⇒「フェイクニュース(レベル4)」 ~SFSSが週刊新潮記事(2019年1月31日号)をファクトチェック!~

昨年も同誌に10週連続で同様の記事が掲載された際に、SFSSではファクトチェックを実施し「不正確(レベル2)」と判定しました(http://www.nposfss.com/cat3/fact/week...

山崎 毅(食の安全と安心)

2019年02月01日 14:40

麻生発言は「少子高齢化問題」よりも重要なのか?

■「少子高齢化問題」が置いてきぼりの麻生批判 自民党の麻生氏が講演の場で次のような発言をしたということで、またまた騒ぎになっている。「年寄りが悪いという変な野郎がいっぱいいるけど、間違っていますよ。子...

自由人

2019年02月04日 22:43

小室さんの説明に納得

眞子さまとのご婚約が延期になっている小室圭さんが,ご自身の母の金銭トラブルと報じられている件につき,説明文を公表した。そもそも,親の問題であって,若い御二人の恋愛や婚姻とは無関係というのが今の世の中の...

青山まさゆき

2019年01月22日 13:24

SPA!に抗議に来た女子大生は危険だ

ネットニュースで「ヤレる女子大学生RANKING」をめぐって抗議した女子大生グループがSPA!編集部と話し合いをしたという記事を読んだ。もともと「ギャラ飲み」の特集記事の中の企画らしいが、「ギャラ飲み...

小林よしのり

2019年01月15日 15:45

<火器管制レーダー照射>二転三転し過ぎて逆のことを言い始めた韓国軍部 もうアメリカを入れるべき

海上自衛隊機が、韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた事件。韓国側の言い訳が二転三転して、呆れるばかりの状況となっております。・韓国側の発言 / 時系列12月20日 日本「韓国からレーダー照射さ...

tenten99

2018年12月26日 07:32

「パラシュートなしで飛行機から飛び降りてもケガしない」ハーバード大学の衝撃研究の真相は

[画像をブログで見る]「飛行機から飛び降りるときに、パラシュートをつけていてもいなくても、死亡や大けがのリスクは変わらない」 そう聞いて、どう思います? わたしの率直な印象は「アホか?そんなわけないで...

市川衛

2018年12月22日 10:49

「百手先よりも今の局面」羽生棋士が実践している考え方

みなさま、こんにちは。将棋の棋士をしている羽生善治と申します。今日は私がふだん考えていることをテーマごとに話させてもらえればと思います。 最初にまず「好きなことに取り組むこととは」というテーマでお話を...

不登校新聞

2018年12月21日 15:57

妊婦加算 悪貨は良貨を駆逐する 小泉進次郎氏 医療全体を見て

妊婦加算。小泉進次郎氏が吠えてます。(「妊婦加算、容認できぬ」進次郎氏、厚労省に見直し指示)これを受けてテレビ朝日の夕方のニュースで「妊婦を丁寧にみるというが、他の患者は丁寧に見なくていいのか」という...

中村ゆきつぐ

2018年12月14日 07:06

12月1日(土)ムネオ日記

総務省は昨日、2017年分の政治資金収支報告書を公開した。どの政党も国民の税金からまかなわれる政党交付金に頼っている(共産党は政党交付金受け取らない)。 自民党は68.1%を占め、民進党は87.2%、...

鈴木宗男

2018年12月02日 07:26

大前研一「ゴーンなしでも日産はやれる」

日産自動車の会長だったカルロス・ゴーン容疑者の逮捕を、今年5月の時点で予言していたといわれる記事がある。記事の筆者は、ベストセラー『日本の論点』(プレジデント社)の著者で、経営コンサルタントの大前研一...

PRESIDENT Online

2018年11月29日 09:15

橋下徹「なぜ大阪に万博が必要なのか」

2025年の「大阪万博」開催が決定した。政府や大阪府・市、経済界が一体となった招致活動が実った結果だが、これによって「大阪都構想」の必要性が証明されたと橋下徹氏は断言する。その理由とは? プレジデント...

PRESIDENT Online

2018年11月28日 11:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。