hoojirooの支持一覧

韓国軍レーダー照射 映像公開

防衛省は28日、韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制用レーダーを照射した関連動画をホームページで公開し、韓国大使館にも提供しました。(こちらのURLからご覧頂けます。 https://youtu.be/T9Sy0w3nWeY) 照射の事実は歴然、具体的な証拠が世界に示され、韓国が「火器管制レーダーの照射をしていない」などと嘘をついていたことが世界中に示された形となりました。稚拙なウソ...

城内実

2018年12月30日 13:05

ここで許したら「日韓の未来」はない

韓国の火器管制レーダー照射事件は、滑稽な展開になってきた。韓国・国防省が4日に公表したBGMつきの映像が、反論にもならないレベルのもので、早期の幕引きに日本が同意したら、日本まで世界の笑いものになって...

門田隆将

2019年01月05日 13:47

ついに日韓関係に「チャンス」が到来した

私は、11月29日、新日鉄住金につづいて三菱重工が、いわゆる“徴用工判決”で敗訴が確定したことに対して、ある意味、大変喜ばしいことだと思っている。今後も敗訴する日本企業は続出する。しかし、それが、なぜ...

門田隆将

2018年12月01日 11:20

55年ぶりの大阪万博

去る11月23日、博覧会国際事務局(BIE)のあるパリで、日本のデレゲーションに歓喜の声が湧き上がった。55年ぶりの大阪・関西万博が決まった瞬間である。5年前の東京オリ・パラ決定ほどの派手さはないもの...

船田元

2018年12月03日 11:58

韓国に広がる「日本どうでもいい」の理屈

韓国大法院(最高裁)が元徴用工の賠償請求を認める判決を出したことが、日韓関係を揺るがせている。神戸大学大学院教授の木村幹氏は「日韓は関係を修復する意味を見いだせずにおり、世論にはあきらめの感情だけが拡...

PRESIDENT Online

2018年11月29日 15:15

大前研一「ゴーンなしでも日産はやれる」

日産自動車の会長だったカルロス・ゴーン容疑者の逮捕を、今年5月の時点で予言していたといわれる記事がある。記事の筆者は、ベストセラー『日本の論点』(プレジデント社)の著者で、経営コンサルタントの大前研一...

PRESIDENT Online

2018年11月29日 09:15

【韓国・徴用工】ほんとはわかってるんでしょ!?

10月30日、韓国の最高裁でいわゆる”徴用工”判決が出ました。徴用工とは第二次世界大戦の末期に日本企業で働いた朝鮮半島出身の労働者をこの場合は総称しています。「徴用」は国に強制されて働かされたという意...

中田宏

2018年11月10日 08:55

【BTS(防弾少年団)Tシャツ】本音はこれでしょう

韓国のグループ「防弾少年団」のメンバーが原爆投下後の”きのこ雲”の写真をプリントしたTシャツを着るなどの件が騒動になっています。防弾少年団は韓国で人気のヒップホップの男性グループで、アメリカでも音楽ヒ...

中田宏

2018年11月17日 08:44

あいさつが苦手だった。それが父親の死と関係があるとわかった瞬間、涙が溢れてきた - 「賢人論。」第76回養老孟司氏(中編)

2017年11月、80歳の誕生日を前後して著書『遺言』(新潮新書)を上梓した養老孟司先生。また、2018年3月には『半分生きて、半分死んでいる』(PHP新書)という著書も出版された。後書の題名は、ある...

みんなの介護

2018年11月13日 21:34

「ちょっといい話」その103―村田諒太選手―

ロンドンオリンピックのボクシング・ミドル級金メダリストからプロに転向。世界でもっとも厳しいミドル級でWBA世界ミドル級王者になった村田諒太選手は、憧れのラスベガスで敗れ、タイトルを失った。しかし、記者...

笹川陽平

2018年10月24日 11:05

「野党の議員諸兄へ」―今の姿は幼稚園生以下―

仕事で毎週のように海外に出ているが、報道を通じて垣間見る日本の国会は相変わらずモリ・カケ問題を中心に、財務省の書類改ざん、防衛省の日報問題等々に終始している。野党が政府与党を追及することの大切さは筆者...

笹川陽平

2018年04月25日 16:47

「支援金と義援金・救援金との違い」―寄付先の選定について―

私は、東日本大震災の時に支援金と義援金・救援金の相違点を指摘し、日本財団への支援金のご寄付をお願いした。近頃は支援金、義援金、救援金の他に、単に募金募集とか、志ある寄付者には判断がつきにくい言葉もある...

笹川陽平

2018年07月18日 09:59

悪質タックル事件「本当に褒め称えられるべきは誰だったのか」

まだまだ解決の糸口すら見えない、日本大学フェニックスの選手による関西学院大学ファイターズのQBへのプレイ外での卑劣なタックル問題。5月22日に、タックルを行った宮川泰介氏と代理の弁護人による記者会見が...

赤木智弘

2018年05月26日 18:52

5月22日(火) ムネオ日記

北海道今金町出身の登山家栗城史多さんがエベレストを目指していたが、21日遺体で発見された。35歳、あまりにも早すぎる突然の訃報である。平成18年8月31日、初めて会った時、栗城さんは「僕を応援して下さ...

鈴木宗男

2018年05月22日 19:05

このまま“モンゴル互助会”問題はウヤムヤになるのか

日馬富士(33)=伊勢ケ浜部屋=が本日(11月29日)午前、日本相撲協会に引退届を提出し、受理された。巡業中の10月25日に鳥取市内で同じモンゴル出身の幕内貴ノ岩(27)=貴乃花部屋=に暴行したことが...

門田隆将

2017年11月29日 17:44

日馬富士、引退。「行き過ぎた指導」では片付けられない

大昔から大相撲の暗部と言われてきたのが暴力と八百長です。特に暴力体質は、日本人の入門志願者の低迷につながっているとの指摘もある根深い問題です。今回、ついに暴力行為をめぐる深刻な事件が発生してしまいまし...

宮崎タケシ

2017年12月01日 08:16

「横綱」と「チャンピョン」の違い

「真実を話して膿を出し切り、日馬富士関と貴ノ岩関を再びこの土俵に上げてあげたい」優勝インタビューで白鵬が話した「膿」というのは、どうやら貴乃花親方のことだったようだ。貴乃花と白鵬との間には相撲に対する...

近藤駿介

2017年12月01日 18:39

衆議院選挙の結果について

10月22日に投開票が行われた衆議院選挙において、自民党・公明党を合わせて3分の2を超える議席を頂きました。与党の安定した政権運営に対して一定の評価をしていただけたものと受け止めております。しかし、こ...

城内実

2017年10月27日 21:25

さようなら、ガラパゴス左翼

希望の党がまっとうな政党か否かを占うのは、菅、枝野、辻元といった左翼の面々を排除できるかどうかにかかっている。擦り寄ってくる人をぶった切るのは非情な小池さんの得意技だろう。レオ・シュトラウスがマキャヴ...

岩田温

2017年09月29日 09:38

中丸啓からご報告

【ご報告】明日付けで日本のこころを離党させていただくことになりました。希望の党公認へ中山恭子先生にご尽力をいただき、公認していただけるとのことでしたが、諸般の事情により、辞退させていただくことをお伝え...

中丸啓

2017年09月29日 21:51

韓国ぎらい

昔は韓国要人に知己も多く、通産大臣を辞めた後など、何人かの大臣や財界のトップが私ら夫婦を招いて、ソウルで慰労会まで開いてくれたものだった。大臣時代、国際会議等で私は特に韓国要人と協力し合い、両国にとっ...

深谷隆司

2017年08月20日 15:50

5月10日(水)ムネオ日記

韓国大統領選挙は文在(ムンジェ)寅(イン)氏が勝利した。9年ぶりの革新政権誕生である。3人による激しい選挙戦は日本でも報道され、いやがうえにも関心は高まった。 「新北、反日」と伝えるメディアもあるが、...

鈴木宗男

2017年05月10日 10:33

都議会民進党の皆さんが統一会派を組んで、東京大改革を旗印に小池与党宣言?

統一会派を組むことも、東京大改革を新しい会派の旗印にすることも、さらには小池与党宣言をすることも結構なのだが、だからと言って民進党の現職の都議会議員の皆さんが丸ごと小池さんから同志扱いをされることはな...

早川忠孝

2017年02月14日 13:35

小池さんは巨象に敢然と立ち向かって、半ば相手を制したというところか

巨象に立ち向かう蟻のような存在だと自らの政党なり候補者を表現した人がいたが、その比喩を借りれば、小池さんはアリではないが仔犬のようなものではなかったか。自民党、公明党の都会議員が圧倒的に多数を占める東...

早川忠孝

2016年10月14日 13:09

今こそ、ボートとカヌー競技を日本のレガシー競技にするとき(競技場じゃなくて!)

東京オリンピックのボートとカヌー競技の会場をどこにするか、てんやわんやになってます。リクルート時代の同窓で、現在は現地のウジエスーパーの常務取締役になっている吉田さんも、現地の熱狂ぶりについて投稿して...

永江一石

2016年10月18日 18:54

編集部員も泣いた!「小泉純一郎の弔辞」全文掲載

プレジデント編集部=文お前のママは、本当の母親じゃないんだよ……8月28日に神奈川県横須賀市の斎場で行われた小泉純一郎元首相の姉、小泉道子さん(享年84)のお別れの会に、小泉家のメンバーが一堂に会した...

PRESIDENT Online

2016年10月13日 06:00

蓮舫二重国籍問題に見る甘すぎる擁護派の論説〜このネットの時代に情緒的な脇の甘い擁護など役には立たない

さて、民進党の蓮舫代表代行が「二重国籍」問題で台湾籍が残っていることを認め、謝罪会見と相成りました。 本件を受けて、朝日新聞社系のハフポストで蓮舫氏のインタビュー記事が掲載されています。「ネットの怖さ...

木走正水(きばしりまさみず)

2016年09月14日 11:33

『対案路線』はどこにいったのだ!?~普天間基地問題でさっそく馬脚あらわす蓮舫氏

今回は小ネタです。 さて民進党の蓮舫新代表ですが、今回の代表選を通じていくつか彼女お得意のキャッチーなワードを放っておりましたね。 曰く、「私はバリバリの保守ですよ。みんな間違っているけど。野田佳彦前...

木走正水(きばしりまさみず)

2016年09月17日 19:39

蓮舫氏は外国人なのか嘘つきなのか - 蓮舫氏の真実は戸籍謄本に明らか -

民進党代表に選出された蓮舫氏の二重国籍疑惑について、彼女に適用される外国法が中華人民共和国の法律なのか中華民国=台湾の法律なのか、を巡って法務省の見解がブレた、というより、マスコミが誤報したために混乱...

足立康史

2016年09月16日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。