46

「維新と結いが合併へ?河村氏の“減税”も参加?…」野党の再編に期待する?

議論

更新:2014年04月07日 17:28

共同通信社
共同通信社
野党の再編が本格化しつつあるようです。一部報道によると、みんなの党を離れた議員らが結成した結いの党が維新の会と合併する動きがあるようです。実現すれば、民主党の議席数を超え、衆議院の野党第一党となります。

■参照記事
維新と結い、会期内に合併方針 衆院野党第1党に - 朝日新聞

上記のような動きに呼応する勢力もあるようです。
 日本維新の会と結いの党による合流協議推進の動きを受け、名古屋市の河村たかし市長は7日、来春の統一地方選に先立って、自らが代表を務める政治団体「減税日本」を解党した上で両党と合流し、新党を結成したいとの意向を示した。

河村氏「減税」解党し合流の意向 維新、結い両党と

ただ、どちらの記事でも憲法や原発政策、減税などの例を挙げて、考え方の隔たりが大きいことを指摘しています。

河村氏が共同通信の記事において「非自民勢力が結集するために力を合わせる方がいい」と述べているように多くの議席を持つ自民党に対抗するためには、野党の再編が必要ですが、記事が指摘しているように考え方の異なる政党が集まることには問題があります。

読者の皆様は、こうした野党再編は必要だと思いますか?ご意見をお聞かせください。

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。