65

候補者の原発問題へのスタンス、投票時の判断材料にする?

議論

更新:2014年01月10日 12:06

共同通信社
細川護煕元首相が「脱原発」を掲げ、小泉純一郎元首相との連携しての都知事選出馬を表明、小泉氏は「この戦いは、原発ゼロでも日本が発展できるというグループと、 原発なくしては発展できないというグループとの争いだ。」と、原発問題を争点であるとの認識を示しました。

「脱原発」については、既に立候補を表明している宇都宮健児氏も基本政策に掲げていますが、争点化することには批判の声もあります。

甘利明経済再生相は、「エネルギー政策は国策として、国民の利益を考えて取り組むべきだ」と述べ、細川氏の姿勢を批判。菅官房長官も、オリンピックや福祉政策が争点になると指摘し、「脱原発」の争点化には否定的な見解を示していると報じられています。

同じく出馬表明をした舛添要一氏も、候補者がエネルギー政策についての姿勢を示すことは重要としながらも、反原発かどうかで都知事を選ぶことには違和感を覚える、と述べています。

原発問題を都知事選の争点にすることの是非をめぐっては、大手紙の主張も分かれています。

首都で原発を問う意義 - 朝日新聞
原発も大きな争点だ - 毎日新聞
「脱原発」訴える場に適するか - 読売新聞
脱原発主張に利用するな - 産経新聞
東京の活力高める政策を競う都知事選に - 日本経済新聞

読者の皆さんは、候補者の原発問題へのスタンスを都知事選投票時の判断材料にしますか?ご意見をお聞かせ下さい。

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。