111

「みんなの党が分裂。渡辺代表は『議席返せ』…」比例当選者は離党するなら議席を返すべき?

議論

更新:2013年12月09日 15:01

niconico
特定秘密保護法をめぐる対応などで、党内の意見が分裂したみんなの党。同党の江田憲司前幹事長ら14名が離党届を提出し、会見を開き、年内の新党結成を目指すと述べました。

みんなの党、執行部はこうした動きに対して以下のように対応するとのことです。
江田氏については、離党届を受理せず、除籍の処分とする方向で検討するとともに、江田氏に同調する比例代表選出の議員については、党に議席を返還するよう求めることにしています

みんなの党 離党表明相次ぐ - NHKニュース

比例投票は、原則として政党名を記入して投票することや、比例代表議員は新党を例外に党間の移動時は失職すると規定されていることに基づき、上記のような発言となったものと考えられます。

これについて江田氏は「個人の努力で当選していることも事実」「憲法で保障された結社の自由を制約してはいけない、という(公選法)立法の趣旨」であるとし、応じない考えを示しました。

みんなの党は"歌を忘れたカナリア"、我々こそが"新生・みんなの党"ー江田氏ら14名が離党会見

また、井出庸生・林宙紀両議員も、自身のブログで、返還せず、との判断に理解を頂きたいと記しています。

進むべき道を進みます。 - 井出庸生
結党精神を実現するための「決別」 - 林宙紀

こうした議論は、昨年の日本維新の会設立時などにも見られましたが、皆様は比例選出議員は新党立ち上げに参加するならば議席を党に返還すべきだと思いますか?ご意見をお聞かせください。

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。