104

「機密扱う自衛隊員に身上調査…」思想や交友関係を調べるのは仕方ない?

議論

更新:2013年11月12日 12:10

編集部撮影
編集部撮影
防衛省が、防衛秘密を取り扱う自衛隊員の適格性を判断するため、交友関係や思想信条などの個人情報を記入する「身上明細書」を隊員に提出させていたことが分かりました。
複数のメディアが報じています。



機密扱う自衛隊員に身上調査 防衛省、思想や交友関係も - 朝日新聞
衆院特別委:「海自で思想調査や通話記録提出誓約の疑い」 - 毎日新聞
携帯記録からウソ発見器まで 海自隊員に誓約書強要 秘密保護法で危険拡大 赤嶺氏が告発 - しんぶん赤旗

朝日新聞によると、この身上書は、本人の配偶者・親族の国籍や住所、交友関係や所属団体など19項目にわたり、交友関係では友人や交際相手も含め、氏名、国籍、住所、生年月日、職業・勤務先に加え、関係性も記入する形式になっているとのことです。

しんぶん赤旗によると、同種の資料を入手したと思われる日本共産党の赤嶺政賢議員が衆院国家安全保障特別委員会で質問し、以下のように述べています。
赤嶺氏は、陸上自衛隊の「身上明細書」が「交友関係」や「所属団体」を記入するよう求めている点を指摘。「自衛官の親族や友人は本人が知らぬ間に住所職業などを防衛省に把握されることになる。人権侵害に当たることは明白」とただしました。

携帯記録からウソ発見器まで 海自隊員に誓約書強要 秘密保護法で危険拡大 赤嶺氏が告発 - しんぶん赤旗
防衛省は現在、防衛秘密などを扱える職員や自衛官らを「適格性確認制度」に基づいて選別していますが、法的根拠はないとのことです。

こうした身上調査はやりすぎだと思いますか?それとも機密を扱う適格性を問う以上、必要だと思いますか?ご意見をお聞かせください。

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。