36

「緊急時の移動はオートバイ…」首相は公邸に住むべきか?

議論

更新:2013年11月08日 18:00

野田前首相が、自らのブログで安倍首相は公邸に住むべきではないか、という問題提起をしています。

■参照記事
『危機管理以前』 - 野田佳彦(BLOGOS)

この記事の中で野田前首相は、以下のように述べています。
総理や官房長官、副長官、危機管理監、内閣官房スタッフが執務する官邸には、情報が集中します。その官邸から徒歩0分の近接した場所に、総理や家族が居住できる公邸があります。職住近接はリラックスできませんが、領海侵犯、テロ、突発的な自然災害などいつ起こるかわかりません。やはり、最大の危機管理は、閣議や安全保障会議、NSCを主宰する総理大臣が公邸に住むことです。
この問題について、菅官房長官は民主党の近藤洋介氏の質問に対し、以下のように応えています。
「オートバイでの移動も含め、どんな事態があっても15分以内で官邸に参集できる態勢を作っている」と述べ、危機管理上の問題はないとの認識を示した。

緊急時、首相はオートバイで私邸から官邸移動も - 読売新聞

野田氏は、ブログの中で道路が陥没した場合なども想定するべきだとも指摘しています。

読者の皆様は、こうした指摘を踏まえたうえで、首相は公邸に住むべきだと思いますか?それとも素早く状況に対応できる体制であれば、そこまでしなくともよいと思いますか?ご意見をお聞かせください。

■関連記事
幽霊より仕事優先? 首相の公邸泊、国会開会後に急増 - 朝日新聞
総理大臣官邸と公邸はどう違うのですか。(平成21年7月30日) - 首相官邸

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。