83

「道徳の教科化」必要だと思う?

議論

更新:2013年10月18日 15:20

文部科学省が小中学校で「道徳」を国語や算数などの教科とは異なる「特別の教科」として導入する方針を決めたと、読売新聞が17日付で報じています。成績などの評価はなされませんが、「教科」と指定することにより、授業の定期的な実施を確実なものにする狙いがあるといいます。

道徳、新設「特別の教科」に…15年度にも ‐ 読売新聞

現在、道徳の授業は学習指導要領により週一回の実施が義務づけられ、副教材「心のノート」が配布されていますが、担任教諭が他教科の補習に充ててしまうなど、「形骸化している」との声も目立ちます。また今年2月には、教育再生実行会議が「道徳の教科化はいじめ問題対策になる」との見方を示しています。

一方、教科化すると「教科書を使用した学習」が求められるため、教科化に対し「道徳の教科書を作るべきなのか」と疑問を抱く声も少なくありません。

読者の皆さんはこの「道徳の教科化」に対してどう考えますか?ご意見をお寄せ下さい。

道徳の教科化 今度は逃げずに実現せよ - 産経新聞

■関連リンク
道徳教育の充実に関する懇談会委員名簿
心のノート
「道徳の副教材『心のノート』の配布が復活…」どう思う? - BLOGOS

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。