19

「出所者の立ち直りに『協力したい』と考える人が6割…」再犯防止にはどのような施策が有効だとおもう?

議論

更新:2013年10月05日 12:04

刑務所を出所した人たちの立ち直りに「協力したい」と考える人が6割近くに上ることが、内閣府が3日発表した「再犯防止対策に関する特別世論調査」で明らかになりました。

■参照記事
出所・更生、再犯防止へ「協力したい」6割-読売新聞

上記の記事によると、出所者らの立ち直りに「協力したい」「どちらかといえば協力したい」と答えた人の合計が59.1%となり、09年調査の計41.7%から20ポイント近く上昇したとのこと。

再犯防止に具体的に必要な支援については「住居と仕事の確保」が最も多く、「企業は出所者らを積極的に雇用すべきだ」と考える人も57.2%と半数を超える結果となりました。

読者の皆様は、出所者の更正に協力したいとおもいますか?またそのためには、どのような支援が必要だと思いますか?ご意見をお聞かせ下さい。

■参考リンク
再犯防止対策に関する特別世論調査(平成25年8月)※PDF-内閣府

■関連記事
・誰だって犯罪者になりうるんだから、社会はもっと寛容であるべきなんじゃなかろうか。-うさみのりや
しなやかな社会を作るために必要な、セーフティーネットとしての「職親プロジェクト」-江口晋太朗
元受刑者らの社会復帰を雇用で支援 世界初のプロジェクト始動-BLOGOS編集部

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。