29

ツイート引用の作法はどうあるべきだと思いますか?

議論

更新:2012年03月29日 15:19

BLOGOS大谷です。津田大介 @tsuda さんを始め、ツイートを引用させていただいた皆様、ユーザの皆様からご指摘・ご批判を頂いています。

Twitter / @tsuda: 一番ダメな記事の作り方だと思いますけどね。 RT @ ...
Twitter / @tsuda: いくつも書いたのに取り上げられた発言は一個。blog ...
Twitter / @tsuda: ほんとに何かの問題に対してツイートだけ引っ張ってきて ...

当該ページは記事・議論として2ページ作成しました。"消した"とのご指摘もありますがいずれも存在しています。

津田大介氏「納得のいく説明を」…NHKアナのTwitter閉鎖に著名人らも続々コメント
NHKアナのTwitterアカウント閉鎖が波紋、「公式アカウント」の在り方は?

次に、引用元の方や私たちの意図とは違った伝わり方をしてしまうのはもちろん本意ではありません。twitterの特性上、1ツイートだけで見解の全てや文脈を余さず伝えきれることはないという前提に立ち、他のツイートや補足コメント等、掲載のご要望がありましたら、もちろん掲載いたします。

またBLOGOSではブログのエントリを転載する場合、必ず執筆者に許諾を得ていますが、コンテンツ中に埋め込むツイートに関しては"引用"の範囲内と考え、公式の埋め込み機能を用い実施してきました。今回、引用部分がオリジナル部分より分量の比で多かったことは制作の課題の一つと考えます。

ただ、ツイートの引用も取材行為の一環とみなし、必ず引用元の許諾を取るべきだったとの趣旨のご批判がありました。ツイートの引用を主体としたサービスもある中で、プラットフォームとニュースサイト(記事)との境目は非常に曖昧な部分があり、ここは議論の余地があると考えます。

極端に言えば、ニュースやメディアと名乗った時点から引用元への許諾が必要になるのか、引用のみでページが構成されていればプラットフォームとして引用許諾は不要となり、"メディア"としての批判も免除されるのか。運営主体が法人か、客観的な影響力や拡散力によるのか、とても判断に悩む点です。

今回の課題をコンテンツ作りに反映させていただくためにも、引用させていただいた皆様や、ユーザの方のご意見をぜひ頂戴したいと思います。よろしくお願いいたします。ツイート引用の作法はどうあるべきだと思いますか?

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。