明天会更美好の記事一覧

中国における「行政処分」「党内処分」とは

このところ中国の紀律検査委員会の巡視組が各企業や行政部門を巡視し、規律に違反した幹部がいないか検査をしたというニュースをよく目にします。これらの記事によく見られる「记过处分」といった言葉はどう意味合いがあるのでしょうか。「记过处分」とは中日辞典を引いてみると、「過失として記録を留める処分」という訳語を目にすると思います。これは党員幹部が規律違反などを犯した場合、組織がその幹部に対して下す処分の1つ...

2015年03月02日 18:56

「核心的利益」とは一体何か

温家宝総理が野田佳彦首相と会見したときに述べた「核心的利益」と「重大な懸念」がそれぞれどれに当たるのか。ここのところメディアではそのことについて、さまざまな分析がなされています。 ここで解説しておくと...

2012年05月15日 23:40

中国からの情報をどうみるか

先の記事からはや半月。なかなか更新できず、はや四月に入ってしまいました。エイプリルフールだからというわけだからなのではないのですが、今日は中国のニュースをどうやって見ていけばいいかということについて、...

2012年04月01日 10:10

パンドラの箱

今回の全人代でおそらく、内外のメディアで最も注目を集めたのは薄熙来重慶市党委書記だったのではないでしょうか。会議の開催期間中、彼の一挙手一投足にいちいちメディアが反応するという状況に、私も少々やりすぎ...

2012年03月15日 10:15

河村発言で私が思うこと

中国で活躍されている日本人俳優矢野浩二さんが自身のブログで発表した記事に、私は強い印象を受けました。記事の中で矢野さんは、2004年に瀋陽でゲストとして参加したトーク番組で、中国人司会者から突然前触れ...

2012年02月29日 11:40

繰り返される権力闘争

このところ中国や台湾のメディアをにぎわせている中共の人物は誰かと言われれば、多くの人が薄熙来重慶市党委書記と答えると思います。その理由はやはり、中共の指導者の中でえげつないまでに権力闘争に「必死」な人...

2012年02月28日 11:01

南京事件発言のどたばた

河村たかし名古屋市長が20日、友好都市関係を結んでいる南京市の訪日代表団と会見した際に発言した言葉が物議をかもしています。 河村たかし市長は、南京市訪日代表団団長の劉志偉党委常務委員・政法委書記と会見...

2012年02月23日 12:15

徐々に復活

先回の記事からすでに1カ月余り。すでに正月も旧正月も過ぎて、「あけましておめでとう」ともいえない時期になってしまいました。プライベートの方も、無事片付いてきており、今後は徐々に記事を増やしていこうかと...

2012年02月13日 10:09

金正日の死は事前に中国に伝えられたのか

金正日総書記が17日に死亡したというニュースが19日に世界を駆け巡りました。韓国のメディアの中央日報は、このニュースを朝鮮が死亡した17日に、すでに中国に伝えていたと報じています。この報道が事実とすれ...

2011年12月22日 10:42

中韓摩擦

日本のメディアでも大きく取り上げられていますが、12日午前、韓国の排他的経済水域で違法操業をしていた中国漁船を韓国の海上警備隊が取り締まろうとしたころ、漁船の漁民の襲撃に遭い、韓国の警備隊員1人が刺殺...

2011年12月14日 11:58

中国からパクリ商品がなくなる日は来るのか

先日のフジテレビ系列のニュース番組「スーパーニュース」だったでしょうか・・・中国でiphone4Sのパクリ商品が登場したというニュースが報じられていました。 まぁ、中国でパクリ商品というのは日常茶飯事...

2011年11月28日 10:31

低所得者向け住宅の着工目標は達成?

11月もあれよあれよという間に半ばを過ぎてしまいました。ブログを楽しみにしてくださっている方には本当にご迷惑をおかけしています。さて、、最近私の目に留まった中国のニュースはいくつかあるのですが、今回は...

2011年11月15日 10:28

トヨタを批判する中国政府

前回の6中全会の記事から、かなりの時間が経ってしまいました。いろいろと書きたいことはあるのですが、なかなか時間が取れなくて申し訳ないと思っています。6中全会のテーマはやはり、「文化体制改革」でしたね。...

2011年10月31日 11:10

第17期6中全会開幕

日本のメディアではほとんど取り上げられていませんが。。第17期6中全会(中国共産党第17期中央委員会第6回全体会議)が10月15日、北京で開幕したようです。「ようです」としたのは、中国共産党から明確に...

2011年10月17日 11:35

加藤嘉一さんについて私が思うこと

「中国で一番有名な日本人」という肩書き(?)を持つ加藤嘉一氏。当ブログにもリンクがある水彩画さんが、自身のブログ記事で彼の言動に鋭く切り込んでおり、とても興味深く拝見しました。彼のことは、当ブログでも...

2011年10月07日 11:30

世界に広がる中国人の資本進出

中国でバブルが発生したといわれて久しい今日。中国人の海外での土地購入が世界的に大きな話題になっています。日本でも北海道の土地を中国人が大量購入し、「日本の水を狙っている」と騒がれたこともありました。そ...

2011年10月05日 12:15

天宮1号の打ち上げ

中国の宇宙ステーション開発の一歩となるモジュール「天宮1号」が29日午後9時16分(日本時間同10時16分)、内蒙古自治区にある酒泉衛星打ち上げセンターから無事打ち上げられ、同25分には予定の軌道に入...

2011年09月30日 11:30

中国の市民に広がる無力感

7月23日に発生した高速鉄道事故の調査の進展状況に関する調査チームの報告が9月21日、国務院から突然発表されました。もともと調査チームは「9月半ばまでに調査結果報告を公表する」としていました。しかし、...

2011年09月25日 11:30

中国のリビアに対する複雑な感情

一貫してリビアのカダフィ派寄りの姿勢を見せ、反政府派の国民評議会とは一定の距離を置いてきた中国政府。その中国政府が9月12日、ついに外交部を通じて国民評議会を承認する旨の声明を発表しました。中国の中央...

2011年09月16日 11:45

情報公開の「一元化」を重視する中国政府

早いものでもう9月に入りすでに一週間経ちました。日本とは違い、中国では9月は新学期の始まりの月でもあり、新年度の始まりの月でもあります。 そして9月1日から、中国では外交部の記者会見制度に大きな変更が...

2011年09月07日 11:35

日本の首相交代を中国はどう見ているのか

民主党の野田佳彦氏が8月30日、日本の第95代首相に選出されました。菅直人氏が首相に選出されたときと同じように、中国のテレビラジオは大きな扱いでこのニュースを報じています。29日の民主党代表選、30日...

2011年08月31日 11:35

日本がいつか来た道をたどる中国

現在中国で全国的に問題になっていること。それはやはり全国規模の不動産市場の冷え込みでしょう。これまで政府が打ち出してきたさまざまな住宅購入制限政策のせいもあり、北京市をはじめとした大都市の住宅不動産取...

2011年08月27日 11:37

反韓流デモに対する中国の反応

21日にもフジテレビ前で行われた反韓流デモ。実のところ、先週フジテレビで初めて行われた反韓流デモについては、環球時報や中国新聞社など限られたメディアしか報じていませんでした。しかし今回21日に行われた...

2011年08月25日 11:30

北戴河で何が起きたのか

高速鉄道事故があったからでしょうか・・・今年の中国共産党指導者の夏は例年とは違ったものになったようです。 例年7月の終わりから8月の上旬にかけて、共産党の政治局常務委員クラスの指導者は河北省の北戴河で...

2011年08月22日 17:35

「いまさら張徳江副総理おでまし」のわけ

最初目にしたときは、「ちょっとあからさますぎ」と思ってしまいました・・・ 新華社によると、国務院は8月15、16の両日、高速鉄道既存路線、および高速鉄道の建設中の路線に対する安全大検査を行うことに関す...

2011年08月17日 21:00

政府の複雑な対日感情

昨日の8月15日は終戦記念日でした。日本の閣僚の靖国参拝はなかったため、ここ数年と同じく中国側の反応は淡々としたものでした。例によって「みんなで〜」のメンバーを初めとして日本の政治家の参拝はあったもの...

2011年08月16日 11:00

反韓流デモにみる日本人の閉鎖的な意識

お台場で8月7日に行われたという反韓流デモ。私自身は韓国にはあまりいいイメージを持っているわけではありません。でもこのデモのニュースを耳にしてとても違和感を持ちました。こういうデモが行われること自体滑...

2011年08月10日 11:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。