よこくめ勝仁の記事一覧

そろそろ本物の政治を!

一昨日のよこくめ勝仁定例記者会見のご報告の中で、公開質問状について特にブログにおいてもご報告させて頂きます。記者会見での該当部分は下記のとおりです。なお、質疑応答部分でご説明していますが、菅総理の退陣時期と民主党代表選の日程が確定した後、正式に出馬表明をされた方に対して、改めてお持ちさせて頂く予定です。今回の結果に対し、質問項目を考えて下さった皆様にお詫び申し上げると共に、改めて御礼申し上げます。...

2011年06月25日 22:12

恥の文化

太陽光や風力などの自然エネルギー普及を目指す超党派議員や民間人による緊急集会において、ソフトバンクの孫正義社長から「すごい土俵際の粘りだ。この粘りで法案(電力会社に自然エネルギーによる電力の買い取りを...

2011年06月18日 14:09

私の想い

「菅総理はダメだ!」とか「次の総理に相応しい人は民主党にはいない!」とか言っている私ですが、民主党、特に民主党議員全体を全否定しているわけでは決してありません。上手く皆さんにお伝えできていないようです...

2011年06月17日 22:40

新しい議連

政党政治・議院内閣制を否定し、日本独自の大統領制や道州制などの新しい政治システムの構築を目指している私ですが、「議員連盟=議連」のあり方も新しくしていきたいと思っています。私が考える、議連の問題点は次...

2011年06月15日 22:42

正のスパイラル

民主党の代表選をめぐり、「ポスト菅」の方々の名前が次から次へと浮上しています。しかし・・・「本命がいない!」というのが正直な思いです。「政治力」で世界をリードすべき日本にとって、誠に悲しいことです。経...

2011年06月12日 17:03

本気の政治家

画像宮城県石巻市での活動を終え、今から帰宅します。石巻市立湊小学校では、がれき(廃材)を燃料にお湯を沸かす仮設風呂「希望の湯」が、正に避難所の皆さんに「希望」を提供している様子や、全国各地からのボラン...

2011年06月05日 18:34

信念を貫き通すということ

昨日採決された内閣不信任案に対し、私は信念を貫き通して賛成票を投じました。菅総理の退陣表明(私はその時点ですぐに「偽り」であると確信しましたが。)を受け、否決へと大きく流れが変わる中、私は決してブレま...

2011年06月03日 16:14

自覚と意気込みと覚悟

本日、東日本大震災後初となる党首討論が行われました。私が注目したのは、未曾有の大震災を受け、敗戦にも匹敵する国難の中にある日本のリーダーとしての自覚が総理にあるか否か、何が何でも被災地の皆様を助けたい...

2011年06月01日 22:28

賛成と反対

内閣不信任案が明日にも提出され、明後日に採決が行われる見込みとのことです。私はどのグループとも連動することなく、己の信念に基づいて行動させて頂きます。勝ち馬に乗るか否か、選挙に有利か否かなど、はっきり...

2011年05月31日 21:59

重たい十字架

日本全国から1000件を超える様々なお声を頂きまして、誠にありがとうございます。「比例復活議員が離党する場合には、議員辞職をすべきだ。」というご批判に対し、「法律的には問題ありません。」とか「誰々だっ...

2011年05月28日 19:00

政党政治に終止符を!

この度の私の行動に対し、賛否様々なご意見を頂いています。ご批判・お叱りに対して、言い訳をするつもりはありません。被災地の皆様のために、国民の皆様のために、そしてこれからの日本のために、我が身を投げ打つ...

2011年05月26日 14:42

離党のご報告

このたび、私よこくめ勝仁は民主党に離党届を提出致しました。民主党よこくめ勝仁にご期待・ご支援頂いていた皆様に深くお詫び申し上げますと共に、衆議院議員よこくめ勝仁にご期待・ご支援頂いている皆様の想いにお...

2011年05月24日 20:22

準備

ご無沙汰しています。これから自分がすべきことを考え、そしてその準備をしています。また追ってご報告させて頂きます。...

2011年05月14日 22:30

飛ばない豚

政府・民主党は、11年度第2次補正予算案の今国会への提出を見送り、次期臨時国会での成立を目指すことにしたと報じられています。確定していることではないと思いますが、もしそうであればもう言葉がありません。...

2011年04月29日 08:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。