常見陽平の記事一覧

「欲しかったのはこれじゃ内閣」への失望 そして進次郎は千葉に行け

第4次安倍再改造内閣が発足した。安倍政権で最多の13の初入閣者、小泉進次郎の初入閣、重要閣僚の交代、再登板組の起用、一方で重鎮の固定化など話題になる要素はそれなりにある内閣ではある。もっとも、この内閣を国民は両手をあげて喜んでいるだろうか?私に言わせると「欲しかったのはこれじゃ内閣」である。最適な人事と言えるのか?「電波の停止」に言及した高市氏が総務相に、「ご飯論法」の加藤氏が厚労相など、国民とし...

2019年09月12日 09:01

「煽る」から「解決する」へ 課題解決型災害報道を期待する

台風15号が関東を直撃した。過去最強クラスだった。勤務先の大学があり、地元のFM局にもお世話になっている、私たちの千葉県は被害も大きく。ライフライン関連でいまだに苦しんでいる人たちがいる。心から想う、...

2019年09月11日 11:57

内田樹氏の小学館批判は言論の放棄である

小学館の『週刊ポスト』が燃えている。週刊ポストが「韓国は要らない」特集を謝罪。「誤解を広めかねず、配慮に欠けていた」https://www.huffingtonpost.jp/entry/shouga...

2019年09月03日 07:36

子連れ出勤は権利か義務なのかという問題

僕たちは育児のモヤモヤをもっと語っていいと思う [単行本]常見 陽平自由国民社2019-08-08私の育児に関する本を発表した。この中でも触れているのだが・・・。私は「連れ回し育児」を実践している。多...

2019年08月23日 16:21

B'zとサマソニを見下すのは、もうやめにしないか

夏フェスSUMMER SONICが20周年を迎えた。第1回目からほぼ毎年、皆勤賞で通っている。来年はオリンピックの関係で開催されない(昨日の会場での案内によると、秋に大規模イベントの開催を企画中とのこ...

2019年08月19日 07:26

「殴られて育った」美談の危うさ 通りがかりのおじいさんの説教問題

毎年、この時期は少年に戻る時期である。SUMMER SONICに3日間参戦中だ。1日目はバナナラマで高齢化社会にも希望があると確信し、B'zこそ本当のロックだと興奮し、amazarashiから人生を生...

2019年08月18日 08:23

ダークツーリズム化する #あいちトリエンナーレ2019

どう収拾をつけるのだろうか。あいちトリエンナーレ2019の件である。先週、8月7日(火)にお邪魔した際には、すでに2名の作家が出展辞退をし、「表現の不自由展、その後」とあわせ展示が中止になっていたが・...

2019年08月14日 14:32

小泉進次郎と滝川クリステルは令和の育児のフロントランナーたれ

盟友・中川淳一郎に約20年前から言われ続けていることがある。「お前は、小泉純一郎に似ている」と。目が細いこと、髪型、顔の輪郭などが似ているらしい。イデオロギーはまったく似ていないのだが。小泉純一郎の息...

2019年08月09日 19:44

傷ついたのは、普通の人

悲しい知らせが続いている。母校一橋大学でのヘイト事件「一橋大の米国人男性准教授が授業時にヘイトスピーチ」 在日コリアン大学院生が国立市に人権救済申し立て - 毎日新聞 https://mainichi...

2019年08月04日 11:38

『外野の夜明け』に出演しました 参議院選のモヤモヤを語り合おう

>井戸まさえさんのYouTube番組『外野の夜明け』に出演。しゃべった、しゃべった。選挙ウォッチャーとして、さらには人材マネジメント視点で参議院選について語っている。7月9日に収録されたもので。諸事情...

2019年07月30日 09:22

国民民主党の改憲発言問題 まあ、落ち着け

これから講義なので、手短に。国民民主党の玉木雄一郎代表のコメントで、同党が改憲に合意したかのような報道がされている。Twitterでは「裏切り者に死を」というハッシュタグまで。まあ、落ち着け。「改憲」...

2019年07月26日 13:21

Dragon Ashメンバー逮捕 スポンサーもサブスクも対応が大人

投票当日なので、政治のことは書かない(たくさんの街頭演説をまわり、書きたいことはいっぱいあるけれど)。友人の結婚パーティーで久々に脱ぎ芸というものを見せられ思うことがあったし、下北沢のブックカフェB&...

2019年07月21日 09:10

ただ祈り、冷静になる

京都アニメーションの放火事件で亡くなった方のご冥福を祈る。祈る。ただ、ただ祈る。「放火」という言葉では語れないほどの「大量殺戮事件」である。もっとも、事実はまだ明らかになっていない。放火をした人もまだ...

2019年07月19日 07:39

「若者よ、選挙に行くな」はセンスが古い

「若者よ、選挙に行くな」が、話題になっていたが育児・家事と仕事に追われ忙しかったので、やっと見た。そうか、これが反響を呼んでしまうのか。世も末だ。問題提起しようと思った姿勢だけは評価しよう。ただ、20...

2019年07月17日 13:15

マナーが「なっていない」と「知らない」は違う

読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術 [単行本(ソフトカバー)]田中 泰延ダイヤモンド社2019-06-13田中泰延さんの・・・。ちょっとマジで叱る。大学生に作文をメール提出とい...

2019年07月12日 08:15

野党は与党を上回るロスジェネ支援策を打ち出せ

北海道新聞にインタビューが掲載された。就職氷河期世代に国が支援策 労働者の実態とズレ:北海道新聞 どうしん電子版 https://www.hokkaido-np.co.jp/article/32170...

2019年07月05日 08:26

紅白歌合戦政治を超えて 本気の選挙を見せてくれ

元衆議院議員の立憲民主党井戸まさえさんのパーティーに親子で出席。パネルディスカッションに登壇。娘を連れて。タレント候補の是非、立憲民主党の今後、我が国の民主主義に足りないものなど語り合う。忘恩的かと思...

2019年06月30日 14:42

SPEED対モーニング娘。 与野党の芸能人政治家競争に苦言を呈す

右か左かというと、左である。反自民、反安倍であり、アンチ巨人である。しかし、SPEEDかモーニング娘。かというと、SPEEDなのだ。自公か野党と言われると、野党なのにも関わらず。元モーニング娘。の市井...

2019年06月25日 13:58

オリンピックに当選したけれど 観戦の流儀が分からない問題

東京オリンピックのチケットの抽選結果が発表された。私は18万円分申し込んで、全落選だったのだが・・・。妻は当選!なんせ、娘が強運の持ち主なもので。7月31日の陸上男子決勝。よかったよかった。周りを見渡...

2019年06月22日 10:28

仕事道具はたまに着替える iPad Proからminiに乗り換えました

約2年使用したiPad Pro(10.5インチ 2017年モデル)を下取りに出し、3月に発売されたiPad mini5に乗り換えた。ドコモで機種変更。Proからminiという意味ではダウングレードだし...

2019年06月10日 18:55

すべての記事には意味がある

カーペンターズの「イエスタデイワンスモア」が好きだ。ここ数ヶ月で、かなりのCDを手放したのだけど、10代の頃に買ったカーペンターズのベスト盤は手放せないアルバムの一つだ。この曲の主人公のように、私は9...

2019年06月04日 16:34

「死ぬなら一人で」論争をめぐって 中川淳一郎と会って考えたこと

学期中はそれなりにバタバタしており。ネットでの炎上事件などにも気づかないことが多く。登戸の事件のあと、「一人で死ね」論などが盛り上がっており。藤田孝典・中川淳一郎論争が起きていた。全部は追えていない。...

2019年06月02日 10:19

桜田義孝前五輪相の「子供最低3人くらい産むように」発言を断じて許すな

たたかう市民諸君!桜田義孝前五輪相が、また我々市民の心を踏みにじるような、許しがたい発言をした。29日に千葉市市内で開かれた猪口邦子元少子化担当相のパーティーにて少子化問題に言及し「お子さんやお孫さん...

2019年05月30日 07:09

岡田准一主演の『白い巨塔』は、昭和の時代劇にするべきだった

テレビ朝日開局60周年記念ドラマ『白い巨塔』を見た。五夜連続の企画だった。結論から言うと、大変に面白かった。毎日、これが楽しみでしょうがなかった。最終回の日に多摩センターにあるサンリオピューロランドに...

2019年05月28日 14:12

クリエイター学生はSNSをどう活用するべきか?

メルマガを続けている。無料。ここから登録可能。バックナンバーはこちら。人畜無害。久々に人生相談コーナーに投稿があったので、相談者に許可をもらった上で、掲載。Q.美大生とSNSこんにちは。ムサビで常見先...

2019年05月23日 17:37

見城徹を嫌いになっても、幻冬舎を嫌いにならないでください

闘う市民、出版関係者諸君!私は、一物書きとして、重大な決意のもと、極限まで腐敗しきった日本社会にこの檄を叩きつける。妻子ある者として、一瞬だけ自分の保身を考えたが、今、ここで主張しなければ、日本の出版...

2019年05月18日 15:55

丸山穂高の本音を知りたい

丸山穂高議員の発言が大炎上している。議員辞職は当然だ。維新の中でも辞職論が出ている。もっとも、なぜ、彼はこのような発言をしたのだろう。その本音が知りたい。戦争は領土返還のための手段として合理的だとは思...

2019年05月14日 13:49

大津の悲しい事故について

大津の事故の件、一児の父として胸が痛み。もうすでに論じられているが、思うことを。物事を「仕組み」と「活用」、「処置」と「対策」に分けて考える必要がある。ドライバーの過失はもちろんだが、ガードレール、自...

2019年05月10日 13:17

「名刺には足立区と書くな論」は、もう古い

冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES) [単行本(ソフトカバー)]安藤 美冬ディスカヴァー・トゥエンティワン2012-11-29そうい...

2019年05月08日 14:09

忌野清志郎さんとhideさんのこと

5月2日がやってきた。忌野清志郎さんとhideさんの命日だ。4月から5月にかけて、カート・コバーン、尾崎豊、私の父と、命日が続き。5月に入るとこの2人。清志郎さん以外は、私の方が長く生きてしまった。1...

2019年05月03日 10:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。