笹川陽平の記事一覧

「18歳意識調査 外国人労働者」―プラス評価がマイナス評価を大きく上回る―

「18歳意識調査 外国人労働者」―プラス評価がマイナス評価を大きく上回る―出入国在留管理庁や厚生労働省によると、2020年、わが国に在留する外国人は約288万人に上る。新型コロナ禍で多少の出入りはあるが、この20年間だけで100万人以上増え全人口の約2%を占める。外国人労働者も約172万人に上り、日常生活でも職場でも外国人と接する機会が大幅に増加、外国人に対する日本人の意識も変わりつつある。それで...

2022年01月17日 11:15

「クリスマスプレゼント」―60,170,000円拝受―

10月28日47,765,000円、11月22日114,011,000円に続いて12月13日、第3回目の同名の匿名寄金がダンボール箱で届けられた。合計221,946,000円になる巨額のご寄付には「世...

2021年12月16日 09:56

「ようやくPCR無料検査」―オミクロンの出現―

ようやくコロナの感染者数が激減したところで新たにオミクロンという新たな変異株が出現。過去の経験から今回は政府の対応も素早く、外国人の新規入国を30日に停止した。しかし残念ながら11月28日に到着したナ...

2021年12月03日 09:53

「クリスマスプレゼント第二弾」―現金1億1400万円余拝受―

11月22日、またまた私の机の上にダンボール箱2個が置かれていました。10月28日、「笹川陽平」宛の「書籍」と書かれた段ボール箱が届き、秘書が開封したところ、現金4,776万5,000円と「海外の恵ま...

2021年11月30日 09:14

18歳意識調査「コロナ禍と社会参加」―休業支援金・給付金 過半数が利用できると“知らなかった”―

新型コロナ禍は世代や性別を超え、あらゆる人々の生活に大きな影響を与えている。とりわけ若者は、オンライン中心の授業で学生生活が大きく変わり、経済の混迷で就職や将来の設計が立てにくい状況にある。そんな変化...

2021年11月18日 09:20

「最高裁・裁判官の国民審査」―制度改正の必要あり―

先の衆議院総選挙では、同時に最高裁判所裁判官11人の国民審査も行われた。10月29日付朝日新聞朝刊に掲載された「司法チェック 投じる一票」によると、国民審査の意味するところは、「『人権の最後のとりで』...

2021年11月16日 09:35

「早めのクリスマスプレゼント」―現金47,765,000 円拝受―

10月28日、私のデスクに写真のようなダンボール箱が置いてあり、内容は書籍とあったが、開けてびっくり! 現金がぎっしり詰まっていた。封筒の中には写真のように「海外の恵まれない 子供達のために 活用して...

2021年11月10日 14:55

「無料PCR検査」―200万人突破―

日本財団のコロナ無料PCR検査は10月16日現在、延べ73,238カ所、主に老人介護のための施設で働くエッセンシャルワーカーと言われる方々を中心に実施してきたが、検査を受けられた方々は2,073,73...

2021年10月21日 14:43

「メルカリと日本財団」―寄付型梱包資材開発―

メルカリの創業者・山田進太郎氏に初めてお目にかかった折は、急成長の会社の創業者とは思えないような静かな物腰で、社会貢献活動に大いに興味を示され、ゆっくりとした口調ながら確固たる信念のある方のように拝察...

2021年10月19日 09:29

「たばこ会社は可哀想?」―社会貢献も禁止されている―

たばこ産業に対する国際社会の目は厳しい。かつてWHO(世界保健機関)のブルットランド事務総長(元ノルウェー首相)は「たばこは殺人兵器」とまで発言していた。東日本大震災(3.11)では、日本にある外国の...

2021年09月06日 11:37

「18歳意識調査 新型コロナワクチン」―ワクチン接種に過半数は前向き―

感染力が強いデルタ株が猛威を振るう中、ワクチン接種に消極的との指摘もある若者が新型コロナウイルスにどう向き合っているかー。7月、「新型コロナワクチン」をテーマに40回目の18歳意識調査をインターネット...

2021年08月31日 12:10

「これで良いのかコロナ対策」―療養施設は空室だらけ―

日本財団が「船の科学館」に建設した140室150床の戸建コロナ療養施設の利用状況は極端に悪い。東京都に再三再四要請しているのだが、5月1日以来、150床のところ8月15日までの最大入所者は49人で、病...

2021年08月27日 08:33

「ハンセン病を忘れないで」―第1回 世界ウェビナー会議―

毎年、一年の三分の一はハンセン病制圧活動のため世界各国の現場で働いてきたが、コロナ禍でそれも不可能になり、今回初めてのウェビナー会議となった。初回にも関わらず世界から約300人が参加して下さり、質疑応...

2021年08月19日 09:14

「18歳意識調査 性行為」―15歳以下で22.2%―

各種調査によると、一時期、上昇傾向にあった若者の性経験がここ数年、低下傾向にあるという。そんなこともあって6月、「性行為」をテーマに第39回の18歳意識調査を実施した。この結果、回答を寄せた17~19...

2021年08月11日 09:04

「パラリンピック開催」―せめて学生が無料観戦する工夫を!―

8月24日に開会する東京パラリンピックについて菅義偉首相は7月16日、共同通信の単独インタビューに応じ「いくらかでも観客の中でできればいい」と述べた。個人的な希望を先に言えば、感染防止策を徹底した上で...

2021年07月30日 17:03

「日本財団、グーグルと開発」―手話学習ゲーム―

日本財団はグーグルなどと共同で、AI=人工知能を使った技術で、手話の動作を認識する学習ゲームを開発しました。「手話タウン」と名付けられたこのパソコンゲームは、日本財団が手話への理解を広げたいと、関西学...

2021年07月29日 15:12

「コロナ対策の混乱」―日本財団の活動―

オリンピック・パラリンピックを直前に控え、コロナ対策が混乱を極めている。日本財団では、職域ワクチン接種可能との発表を受け6月14日、東京、6月17日には大阪、福岡での合計3カ所での接種の申し込みを厚生...

2021年07月05日 10:59

「世界一騙されやすい日本人」―振り込め詐欺―

毎日、NHKでは「振り込め詐欺」の手口を紹介し、騙されないように啓蒙活動を行っているが、それでも被害者が続出している。日本人のDNAに組み込まれた「人に迷惑をかけてはいけない」「家名を傷つける」等の潜...

2021年06月30日 09:01

「再犯防止運動」―悪戦苦闘―

刑務所・少年院の出所者・出院者を、親のような立場になって経営者が雇用し、定着させて再犯を防止する「職親プロジェクト」を開始して9年目に入る。しかし、職親企業の経営者の懸命の努力にもかかわらず、定着率は...

2021年06月18日 18:41

「日本財団の18歳意識調査」―各紙で活用される―

日本財団の「18歳意識調査」は、日本の未来を担う若者が現下の様々な社会課題に対しどのような考えを持っているかを知るために行っているもので、既に37回になる。問題によっては諸外国との比較調査も行っている...

2021年06月17日 09:19

「18歳意識調査 憲法前文」―読んだ経験がある40%、分かりやすかった17%―

憲法改正を巡る論議がこれまでになく高まりを見せている。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態条項創設の是非など、憲法と日常生活の関わりについて国民が考える機会が増えたのが一因と思われる。それでは次...

2021年06月07日 10:11

「ちょっといい話」その179―放課後の「第三の居場所」―

孤立しがちな子どもを支援学習や夕食提供も子どもの7人に1人が貧困状態にあり、コロナ禍で状況のさらなる悪化が懸念されている。夜まで独りで過ごしている、食事を十分に食べていないなど、孤立しがちな子どもを支...

2021年05月29日 09:10

「18歳意識調査 少年法改正」―刑事裁判の対象とする犯罪の拡大案―

「民法の一部を改正する法律」(改正民法)の施行で来年4月から成人年齢が18歳に引き下げられるのに伴い、成人年齢を20歳とする少年法とのズレをどうするかー。これについて法制審議会は18、19歳を「特定青...

2021年05月26日 15:43

「沈黙の外交」―ミャンマー問題―

ミャンマー問題について、「『ミャンマー国民和解日本政府代表の笹川』は何故ミャンマー国軍を批判しないのか」と、にわかミャンマー専門家やSNS上で批判を受けている。私は人を批判する人より批判される人になり...

2021年05月13日 10:48

「日本財団調査 最期の迎え方」―住み慣れた自宅が約6割―

2019年の日本人の平均寿命は男性が81.41歳、女性が87.45歳(厚生労働省)。この70年間で男性は18歳、女性は21歳以上伸びた。これに伴い65歳以上の高齢者人口は2020年、全人口の28.7%...

2021年05月03日 08:22

「ちょっといい話」その161―新しい地図の「LOVE POCKET FUND」―-

新しい地図(草彅 剛さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さん)。 あの3人が新型コロナウイルス患者も運べるドクターカーを贈りました。 最新の医療機器が設備されたドクターカー。“動く集中治療室”とも言われ、新型...

2021年04月21日 08:47

18歳意識調査「コロナ禍とストレス」―2人に1人が閉塞感を―

長引く新型コロナウイルス禍で子どもや若者が抱える不安やストレスが高まっている。直接の関係は分からないが、文部科学省によると、2020年1年間に自殺した小中高校生は過去最多の479人、前年に比べ140人...

2021年04月12日 08:32

「少子化に関する8カ国女性意識調査」―理想の子どもの数はどの国も2人―

世界の人口は現在77億人。国連は2050年には97億人に達し、その後、100億人を突破すると推計している。その一方で先進国の少子化も急速に進んでいる。国の将来を担う若者の減少は国の形だけでなく、年金や...

2021年04月05日 08:59

産経新聞【正論】『国家公務員諸君』自信と誇りを

新型コロナウイルスの感染拡大はいつ収束するのか、依然、先行きは不透明だ。しかし、コロナ後に国内総生産(GDP)の2倍超にも膨れ上がった財政赤字や疲弊した国内経済をどう立て直すか。かつてない難問が待ち受...

2021年03月16日 13:10

「温室効果ガス30年後にゼロへ」―18歳意識調査 6割が評価―

温室効果ガスを減らす脱炭素の動きが世界の潮流になっている。わが国も菅義偉内閣が2050年に温室効果ガスの排出量を全体としてゼロにする「カーボンニュートラル」を打ち出し、いかに脱炭素社会を実現するか、国...

2021年03月11日 15:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。