森 理俊の記事一覧

「挑戦せよ」国立国会図書館館長からのメッセージ

先週末に、出席したSessionの中で、事前の予想に比して最も面白かったものが、5月29日(日)に京都大学で開催された超交流会2011の「情報学の学生よ、挑戦せよ」でした。このSessionでは、国立国会図書館館長であり、京都大学の第23代総長でもある長尾眞京都大学名誉教授がご登壇されました。正直、私は、法学部出身で、長尾先生の業績は全く存じ上げず、入学時に総長をされていたといった記憶しかありませ...

2011年06月01日 06:30

ベンチャーファイナンスの行方

先週末、札幌で開催されていたIVSというイベントに出席させていただきました。多くのSessionが開催され、大変、刺激的なイベントでした。本当は、キューエンターテインメント社の水口哲也さんと慶応義塾大...

2011年05月31日 06:30

金融商品取引法の緊急差止命令

最新の判例時報平成23年4月21日号(No.2104)130頁以下に、金融商品取引法192条1項に基づき、金融商品取引法違反行為の差止めが命じられた事例(東京地裁平成22年11月26日決定)が掲載され...

2011年04月27日 06:30

日本のモバイルゲーム企業が世界で競争へ

今月22日、グリー社が、米国のモバイルゲーム会社であるOpenFeint社を$104Mで買収したというニュースが流れました。「グリー、全世界で7,500万ユーザーが利用するOpenFeint社を完全子...

2011年04月26日 06:30

不可抗力について(震災に伴う法律上の問題)

今回は、大地震や津波により、契約上の義務を果たせなかった場合、責任を負うのか、という問題について、検討します。契約上、不可抗力条項がある場合は、その規定に従うことになります。不可抗力条項が規定されてい...

2011年03月24日 06:30

被災中小企業者対策(2011年3月13日)

中小企業庁が、「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震等による災害の激甚災害の指定及び被災中小企業者対策について」というプレスリリースを出しています。対象は、「全国」の被災中小企業者とのことです...

2011年03月14日 18:00

中国の知的財産権保護―理解しておくべき事実

日本弁理士会が発行している雑誌「パテント」の2011年2月号(Vol.64 No.2)109頁以下に、中国国家知識産権局局長である田力普さんによる、「中国の知的財産権保護―理解しておくべき事実」という...

2011年03月11日 06:30

民事訴訟法上の真実擬制が認められた事例

2011年3月1日号の金融・商事判例No.1360の17頁には、貸金業者から取引履歴が破棄されているため開示されない場合において債務者の主張する当該期間の取引について民事訴訟法第224条第2項及び第3...

2011年03月10日 06:30

会社法制の見直しを巡る議論と展望(2011年3月段階での議論)

先日(3月4日)、神田秀樹教授による「会社法制の見直しを巡る議論と展望」という講演を聴いてきました。非常に面白い示唆がいろいろとありましたが、今回は、ベンチャー企業に関連する内容について、触れてみたい...

2011年03月09日 06:30

法制審議会「会社法制部会」への企業側からの意見

昨年(平成22年)の会社法制部会の審議事項について、先月(2月)28日に、経済同友会から意見が出されていますので、紹介します。法制審議会「会社法制部会」への意見会社法制部会の内容については、こちらをご...

2011年03月03日 06:30

すぐ役に立つことは、すぐに役立たなくなる

「スピードが大事なんじゃない。すぐ役に立つことは、すぐに役立たなくなります。何でもいい、少しでも興味をもったことから気持ちを起こしていって、どんどん自分で掘り下げてほしい。そうやって自分で見つけたこと...

2011年02月26日 15:30

起業と成長しやすい場所であり続ける サンノゼ市の挑戦

10年前であっても、今であっても、シリコンバレーが起業と成長しやすい場所であることに異議を唱える方はあまりいないのではないかと思います。2月22日に日本経済新聞から配信された「米サンノゼ市長「起業と成...

2011年02月23日 06:30

PBRが1倍を下回っていた場合の株式の「客観的価値」

先日、ある会合にて、MBO事案で、PBRが1倍を下回っていた場合に、少なくとも買い取るべき金額において1株当たり純資産額は、株式の公正な価格として確保しなくてよいのか、という議論がありました。PBRと...

2011年02月22日 20:30

著作権の未来

昨晩、某所で、ベンチャー企業の知的財産実務というお題でお話をさせていただく機会がありました。その中で、現行の著作権について考え方が産業の発展、特にITベンチャーのビジネス戦略に大きな影響を及ぼしている...

2011年02月18日 06:30

特許権に関してよくある勘違い

諸事情により、しばらくブログの更新をお休みさせていただいておりました。ご心配をおかけいただいた皆様、ありがとうございました。早速ですが、今日は、特許権についての基本的な話をしたいと思います。特許権につ...

2011年02月17日 06:30

新株予約権無償割当て

今日は、新株予約権無償割当てというテーマについて考えます。新株予約権無償割当てとは、会社法第277条に規定されている資金調達方法で、「株主(種類株式発行会社にあっては、ある種類の種類株主)に対して新た...

2011年02月02日 06:30

ベンチャー企業が銀行融資を受ける場合の注意点

ベンチャー企業のファイナンスについては、これまでにも何度か取り上げました。今回は、銀行融資を受ける場合の注意点について、検討します。銀行融資は、デット・ファイナンス(Debt Finance)と呼ばれ...

2011年02月01日 06:30

「公正な価格」についての判断に回帰分析の手法を用いられた裁判例

株価算定事件について、昨年10月に参考となる裁判例がありましたので、ご紹介します。インテリジェンス株式買取価格決定申立事件抗告審決定平成22年10月19日東京高裁決定平成22年(ラ)第798号(金融・...

2011年01月31日 19:00

リーダーのタイプ

昨日のエッセイ「90年代のITベンチャー」で御紹介させていただいた『ネット起業!あのバカにやらせてみよう画像を見る』の中に、トップのタイプについての記述があります。真田は後の不遇時代に『コンピュータ帝...

2011年01月27日 18:00

90年代のITベンチャー

90年代というと、もう今から10年以上前です。2000年10月に出版されたこの本は、日本のインターネットビジネスの黎明期を、明快に記しています。その本は、『ネット起業!あのバカにやらせてみよう画像を見...

2011年01月26日 06:30

今月の重要判例(追加)

昨日も重要判例がありましたので、追加です。3 「ロクラクII」事件最高裁判決平成21(受)788 著作権侵害差止等請求控訴,同附帯控訴事件 平成23年01月20日 最高裁判所第一小法廷 判決原文はこち...

2011年01月21日 06:30

今月の重要判例

1月も、もう中旬から下旬に差し掛かろうとしています。昨晩は、体調が少し優れませんでしたので、今朝の更新ができませんでした。今日は、今月出された2つの最高裁判例を紹介します。いずれも、実務に与える影響は...

2011年01月20日 15:00

何もしないリスク

多くのベンチャー企業の経営者の話を聞かせていただくと、「何もしない」ことによるリスクは大きいことをよく耳にします。変化の激しい昨今のビジネス環境においては、「挑戦するリスク」より「何もしないリスク」の...

2011年01月19日 06:30

昨今の会社法制に関する話題

旬刊商事法務2011年1/5-1/15合併号No.1920は、昨今の会社法制にまつわる話題が盛りだくさんでした。特に、コーポレート・ガバナンスを中心とした以下のトピックについては、繰り返し、様々な立場...

2011年01月18日 06:30

売掛の管理と社長の仕事

今回は、ほとんどの人にとって、「何をいまさら」と思うであろう話をしたいと思います。それは、中小企業やベンチャー企業においては、売上の管理は、社長の仕事ということです。これは、多くの社長にとって、当たり...

2011年01月17日 06:30

近代化の歴史とIT技術

昨晩、ある方から、ある記事を紹介していただきました。この記事が非常に興味深かったので、お伝えさせていただきます。 何が一番近代的か? いまの生活をさして近代的生活という。考えてみると、近代化とは、スピ...

2011年01月13日 06:30

ビジネスモデルの落とし穴 弁護士法72条

ベンチャー企業に限らず、企業のビジネスモデルは、違法なものであってはならないことはいうまでもありません。ただ、違法かどうかの判断は、直感だけでは難しいのも事実です。今回は、ベンチャー企業でもしばしば問...

2011年01月12日 10:29

「ビジネスモデル」とはなんだろう? ビジネスモデルについての7つの質問

Tech Crunchが2011年1月10日 に配信したトピックに、「わかったつもりになっていませんか:「ビジネスモデル」とはなんだろう?」という記事がありました(原文「What Exactly is...

2011年01月11日 06:30

労働者派遣事業と請負

多くの中小企業やベンチャー企業では、自社で雇用している従業員を、他社に派遣等して、対価を得ることがあります。IT企業や製造業、事務作業の受託、接客業等、多くの業態で見られます。この場合、留意すべきこと...

2011年01月07日 06:30

2010年を振り返る

今年のベンチャー業界では、プラットフォーム化の加速、モバイルへの移行(iPhone, Androidの台頭)、ボーダーレスなM&Aの増加等が傾向としてあったように思います。私のエントリーでは、「201...

2010年12月27日 15:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。