工藤泰志の記事一覧

今回の参議院選挙で、私たちは何を政治に問わなければならないのか

参議院選挙も中盤戦に入ったが、一向に盛り上がりを見せない。強い関心が沸かないのは何を争点にこの選挙が行われているのか、分からないからである。 誰でも消費税の増税は嫌だし、お金の支給を喜ばない人もいないだろう。 家計が第一であり、会計を重視することに反対する人も少ないが、その原資を生み出す経済成長をどのように組み立てるのか、国の財政や社会保障の財源をどのようにねん出するのか、そうした骨太の議論はこの...

2019年07月17日 08:01

なぜ今、日米中韓と日米で北東アジアの平和を話し合うのか

北東アジアの平和は、極めて不安定な環境下にある。この地域には、平和を安定的に維持する仕組みが存在せず、皮肉なことに、日米同盟と中国が対峙する構造が、この地域の緊張を高めながらも、衝突を回避する唯一の土...

2019年01月15日 18:33

2019年、不安定化する国際秩序の中で、日本がリーダーシップを発揮するための土台作りを

新しい年は、日本の役割が問われるとても大きな歴史的な年です。 そのため私は、日本のぶれることのない立ち位置を、この正月に改めて考える必要を感じています。 この一年、世界はその未来が見通せないほど状況が...

2019年01月08日 17:09

民主主義の信頼を取り戻すため、今こそ改革を始める時である ~11月21日・22日の2つのフォーラムで何を実現したいのか~

言論NPOは、民主主義の信頼を取り戻し、より強靭にするための議論を開始 いよいよ、私たち言論NPOが準備する民主主義に関するフォーラムが明日となりました。民主主義といっても、それは当たり前のことで何を...

2018年11月20日 20:20

14回目の日中共同世論調査結果をどう読み解くか

私たちが、中国と日中共同の世論調査を開始してから実に14年になる。中国で国民の意識を継続的に調査するものは極めて稀有であり、世界でもこの調査しか存在しない。 この間、日本と中国のお互いに対する感情は悪...

2018年10月12日 19:27

"平和と協力発展"を民間が先導していく対話に

工藤泰志(言論NPO代表)国際情勢が激変する中、"歴史的な作業"が求められている 「東京―北京フォーラム」は今回で14回目となります。私たちが、今回の開催に特別な思いで準備を始めているのは、今年が日中...

2018年09月12日 13:50

北朝鮮の核問題と朝鮮半島の今後を日韓両国民はどう考えたかー 第6回、日韓共同世論調査を徹底的に分析する

私たち言論NPOが、韓国のシンクタンクEAIと共同で6回目の日韓共同世論調査を行ったのは、2018年の5月中旬から6月初旬にかけてである。 この調査期間は、4月27日の韓国と北朝鮮の南北首脳会談が終わ...

2018年06月20日 16:40

1時間後に迫った米朝会談の行方~日米共同世論調査から読み解く~

歴史的な米朝首脳会談がもう数時間後に始まることになる。先週末、日米両国民がこの結果をどう考えているのか、私たちは緊急の世論調査結果を公表したが、事態をなかなか理解できない日本国民に対して、米国民の意識...

2018年06月12日 09:29

第13回目の日中共同世論調査の結果をどう読むか

言論NPOは12月14日、2005年から毎年実施している「日中共同世論調査」の13回目の結果を北京で公表した。中国で継続して実施されている世論調査は世界でも他に存在しておらず、世界のシンクタンクやメデ...

2017年12月26日 11:16

今、問われているのは民主政治自体の危機なのではないか

民主主義の立て直しに向けて、作業を開始します 突然の解散で、私たち言論NPOも時間の全てを選挙の対応に集中させている。 一強といわれる自民党に対して3つの極が生まれ、メディアは政権選択が可能となったと...

2017年10月10日 14:09

訪米を終えて ~アメリカで実感した民主主義の力~

私は今、ワシントンのダレス空港にいます。1カ月間にわたる世界との議論を終えて、ようやく日本に帰国する途上にあります。私たちがアメリカに入ったのは5月7日。そして、10日にニューヨークに行き、14日には...

2017年05月20日 13:55

訪米「中間報告」 ~ ワシントンで続くシンクタンクの混乱と、ニューヨークではっきり感じた意識変化~

画像を見る 現在(13日)、私はワシントンで開かれたCoC(*)総会を終え、ニューヨークにいます。少し肌寒いけれど、新緑がまぶしい季節です。 ニューヨークに来たのは、私たち言論NPOが進める「米国対話...

2017年05月16日 14:24

インドネシア訪問を振り返って~アジアが抱える民主主義の課題とその克服に向けて~

言論NPOの工藤です。今私は、インドネシアでのスケジュールを終え、次の訪問地ワシントンに向かうところです。インドネシアでの民主主義をめぐる対話は、私にとっても非常に勉強になりました。大きな可能性を秘め...

2017年05月09日 09:00

民主主義という問題に真剣に向かい合うきっかけに ~トランプタワー前からの報告~

民主主義という問題に真剣に向かい合うきっかけに ⇒ 動画をみる  言論NPOの工藤です。今トランプタワーの前にいます。 ここには各国のメディア、そして「私は監視しているぞ」というプラカード...

2017年01月18日 16:46

安倍政権4年実績評価について

言論NPOは2004年から、定期的に政権の実績評価、選挙時のマニフェスト評価を行ってきました。私たちが、政権の通信簿といえるこうした評価作業に毎年、取り組んでいるのは有権者と政治との間に緊張感ある関係...

2016年12月31日 14:45

15周年の節目に語る、言論NPOの決意

私は、今回の15周年という節目に、特別な思いを持って臨もうとしています。 議論の力で閉塞した日本の状況を変えようとの思いから、私は、2001年に言論NPOを立ち上げました。当時、私は、日本が将来の課題...

2016年10月21日 19:12

政治が「日本の将来」をどう語るのか、有権者はまず見極めよう

画像を見る 私が今、最も気になっていることは、私たちの共有の財産である民主主義というものが世界各地で試練に直面していることである。 政治が国民の不満や不安に真剣に向かい合って課題を解決していくというよ...

2016年06月14日 20:50

小林陽太郎氏のご逝去の報に接して

小林陽太郎さんの訃報を先ほど耳にし、信じられない思いです。闘病されていたことは知っていたのですが、私にとってはあまりにも大事な恩人で有り、心に整理が付いていません。私は14年前に言論NPOを設立しまし...

2015年09月08日 10:24

言論の役割に責任を持ち、この国の課題に言論の力で挑む決意を

私たちは、現状に対する強い危機意識を持っています。その最も強い思いは、この国は、将来に向けた課題に真剣に向かい合っているのか、という危惧です。日本は将来に向けて深刻な課題に直面しているのは、はっきりし...

2015年08月24日 21:44

日韓未来対話が、北東アジアにおける平和的な環境をつくるための第一歩

工藤:言論NPO代表の工藤泰志です。今、私はホテルオークラ東京にいます。 私たちは明日6月21日、「第3回日韓未来対話」という民間の対話を開催します。その翌日の22日は、日韓国交正常化50周年に当たり...

2015年06月21日 01:30

「国家」という枠組みが問われる中、国際的な新しい秩序をどう作っていくか ~世界のシンクタンク会議を前に、ワシントンからの報告~

工藤:言論NPOの工藤です。今、ワシントンにきています。今日はこれから、アメリカの外交問題評議会(CFR)が主催した世界のシンクタンク会議(CoC)に参加します。私たちがワシントンを訪れるのは、今回で...

2015年05月11日 13:37

「未来の目指すべき共通項」から、 日中両国間の対立や疑念を埋めるきっかけづくりを ~「第11回 東京-北京フォーラム」の事前協議を振り返って~

工藤:言論NPOの工藤です。今、羽田空港に着きました。 4月11日から15日まで「東京-北京フォーラム」実行委員長の明石康さん(元国連事務次長)、同フォーラム副実行委員長の宮本雄二さん(元駐中国大使)...

2015年04月15日 23:11

デモクラシーを機能させ、平和構築に向けた動きをつくりだす年に ~インドネシア、インド訪問を振り返って~

工藤:今、ガンジーのお墓の前にいます。墓といっても火葬された場所で、遺骨は全国の河に流れたそうで、記念館のある場所にいます。私たちは今回、インドネシアとインドを訪れ、デモクラシーの問題に関する対話を民...

2015年01月15日 23:56

「民主主義を機能させる」という問題意識を共有できたインドネシア訪問 ~インドネシア訪問を振り返って~

言論NPOの工藤です。今、ジャカルタの国際空港に来ていて、これからインドに向かいます。2日間のインドネシア滞在で、インドネシアの元外務大臣やバリ国際フォーラムの関係者、主要メディアの編集長、政府関係者...

2015年01月10日 18:58

衆院選後の4年間、有権者は政治にどう向き合えばいいのか~2012年衆議院選挙の総括~

聞き手:田中弥生氏 (言論NPO理事)⇒ 動画をみる田中:工藤さん、こんにちは。先週、衆議院選挙が終わりました。今回の選挙結果を受けて、工藤さんのご意見を伺いたいと思いますが、いかがでしょうか。今回の...

2014年12月19日 20:29

安倍政権2年の通信簿をどう読み解けばいいか ~政治と有権者の間に緊張感ある関係を築くための第一歩~

聞き手:田中弥生氏 (言論NPO理事) ⇒ 動画をみる田中:こんにちは。いよいよ衆議院解散と選挙です。評価をしたということで、今日はお伺いしたいと思います。まず、今回の選挙の意味をどうお考えでし...

2014年12月01日 06:16

北東アジアの変化と民間外交の役割-第2回日韓未来対話報告

言論NPO代表の工藤です。 いま第2回日韓未来対話が終わりました。あっという間に終わったという感じです。 今回の対話で、去年始まった対話がようやくスタートラインに立ったという感じがしました。多くの日本...

2014年07月19日 06:03

有権者と政治の間に緊張感ある関係を ~東京都議会のヤジ騒動の本質とは何か~

有権者と政治の間に緊張感ある関係を 聞き手:田中弥生氏 (言論NPO理事) 田中:工藤さん、こんばんは。今回、ぜひ工藤さんのご意見を伺いたいと思っていたことがあります。昨今、都議のセク...

2014年06月25日 17:39

大きく動き始めた「民間外交」の舞台 ― オーストラリアでの全日程を終えて

画像を見る 大きく動き始めた「民間外交」の舞台 ― オーストラリアでの全日程を終えて ⇒ 動画をみるキャンベラの戦争記念館で改めて感じた「戦争」という現実工藤:言論NPOの工藤です...

2014年02月27日 17:22

新年、私たちに問われているのは課題に向かい合う「当事者性」

リンク先を見る 新年、私たちに問われているのは課題に向かい合う「当事者性」 聞き手:田中弥生氏 (言論NPO理事) ⇒ 動画をみる田中:工藤さん、あけましておめでとう...

2014年01月01日 00:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。