やなせ進の記事一覧

参議院比例区での落選が確定しました。ご支援ありがとうございました

比例区での落選が確定しました。謹んでご報告いたします。「民主党否定」の風潮にはやはり対抗できませんでした。さらに公営掲示板がなく選挙に出馬しているとの周知すら困難であり、名前の多さで順番が決まるなど、参議院比例区の「制度の壁」は、想像以上に高いものがありました。17日の選挙期間中、路地裏辻立ちを1019か所で実施するなど、自分なりのレジエンドが達成できたのが、ささやかな喜びです。ご支援いただいた多...

2013年07月22日 10:52

地域の商店街の活性化は大変重要なポイントです。

7月15日、田中美絵子前衆院議員の応援を得て宇都宮・オリオン通りの「路地裏辻説法」から地域の商店街の活性化は大変重要なポイントです。長い間の自民党政治、小泉・竹中路線。まさに「長いものに巻かれろ」的な...

2013年07月17日 15:00

ばらまき批判に負けた民主党の子育て支援

たしかに民主党は政権の運営が下手でした。しかし民主党が始めた様々な取り組みは大変意義のあるものでした。たとえば社会保障、少子化。子供たちをしっかりと産んで育ててもらえるような。若い皆さんが子育てをしっ...

2013年07月16日 14:16

民意なき「LRT」NO!:栃木の未来のための3つの決意!

宇都宮には着々と進められているLRTの問題があります。 LRTとは「LightRailTransit(ライト・レール・トランシット)」の略称で、次世代型路面電車と言われています。宇都宮市では、現在、桜...

2013年07月15日 01:02

3.原発に依存しない社会の実現:日本の未来のための5つの決意

この国のエネルギーの基本を原子力に置くべきではないと私は思います。地震・災害で、いったん暴走してしまったら、今の人間の科学技術ではとても制御出来ない状態に陥るからです。暴走した技術のマネジメントの技術...

2013年07月12日 22:26

2.主権侵害の「TPP」にNO!:日本の未来のための5つの決意!

やなせ進が今回の参院選を通じて訴える「日本の未来のための5つの決意!」2つめが《主権侵害の「TPP」にNO!》TPPに付帯されているISD条項をご存じでしょうか?このISD条項が「主権侵害のTPP」で...

2013年07月12日 21:02

5.文化立国で未来を拓く:日本の未来のための5つの決意

私は多くの趣味をもっていますが、その中でも特に音楽に心を惹かれてきました。今も足繁く音楽会やコンサートに通っていますし、聴くだけでなく、チェロやリコーダー、尺八などの楽器や合唱など、自らする音楽も深く...

2013年07月12日 21:02

4.憲法改悪にNO!:日本の未来のための5つの決意

やなせ進は今回の参院選を通じて「日本の未来のための5つの決意!」を訴えております。その4つめの決意が「憲法改悪にNO!」結論から言えば、私は憲法改正は必要だと思っています。その背景としていくつかのポイ...

2013年07月12日 20:59

1.市民が主役の社会を創る:日本の未来のための5つの決意

やなせ進は今回の参院選を通じて「日本の未来のための5つの決意!」を訴えております。 その5つの決意とは 1.市民が主役の社会を創る 2.主権侵害の「TPP」にNO! 3.原発に依存しない社会の実現 4...

2013年07月11日 22:19

したたかな外交戦略

これまでの民主党政権の外交スタンスは、鳩山さんと小沢さんが中国寄り、野田さんはアメリカ寄りというふうに国民の皆さんには映っていたかもしれません。 しかし民主党の理念や存在意義からすると、どちらか一方に...

2013年07月09日 17:36

選挙期間に有権者ができること

有権者が候補者のためにできること「自分が支援する候補者の当選にむけてお手伝いしたい。でも選挙違反になると迷惑がかかってしまう」たしかに選挙運動にはいろいろな制限がありますが、ここにあげるものは違反にな...

2013年07月05日 00:00

都議選の自公圧勝は、見かけだけ?

そんななかで冷静かつ的確な分析をしている。記者の慧眼に敬服します。都議選で再び大量パスした有権者、自公に乗り換えぬ(団藤 保晴) - Y!ニュース 都議選の結果 自民党は圧勝ムードにわいているが、過去...

2013年06月24日 19:04

グローバル経済下での日本の喰い扶持とは

今後この国が世界に伍してやっていくためには、ノーベル生理学・医学賞を受賞した中山伸弥教授のiPS細胞のような発明・発見あるいはイノベーションを起こすべく、技術創造力を高めていくことが何よりも重要だと思...

2013年06月20日 10:06

国民投票の必要性

第一次安倍政権の際私は参議院にいましたが、あのとき国民投票法案が上程されました。自民党は憲法改正に関する国民投票法案を出してきましたが、民主党が対案として出したのは、重要な国政問題に関する国民投票も含...

2013年06月19日 08:42

TPPは農業だけじゃない? 本当の問題はこれだ!

ご報告が遅れましたが5月30日(木)宇都宮のアピアで「TPPを考える国民会議」栃木県対話集会がホールを揺るがすような雷の音のなかで開かれました。リンク先を見る対話集会は、「TPPを考える国民会議」栃木...

2013年06月05日 09:47

橋下維新は、見事に安倍総理の盾となった。

慰安婦問題についての暴言がセンセーショナルな批判を読んだ結果、安倍総理に対する右傾化批判の国際世論が、どこかに吹っ飛んでしまった。大きく支持率を下げた維新の会に対し、自民党は支持率を少し上げた。安倍自...

2013年05月28日 08:26

1995年6月9日の「戦後50年決議」を振り返る。

●村山談話が出される2か月前の95年6月9日、衆議院では「歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議」が、かろうじて可決された。●戦後50年決議の必要性については、すでに1年前の自社さ政権の発足時に政策...

2013年05月21日 20:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。