山口貴士の記事一覧

静止画や小説等ダウンロードの違法化/処罰化に強く反対する

【意見の理由】1 懸念とされている著作権侵害行為に対する対策として効果がない。いわゆる海賊版サイトにおけるコンテンツの消費行為は、公的なダウンロードに該当しないので、取り締まれない。2文化の発展を阻害してしまい、著作権法第1条の定める「これらの文化的所産の公正な利用に留意しつつ、著作者等の権利の保護を図り、もつて文化の発展に寄与することを目的とする。」という理念に反する。  創作行為の大前提となる...

2018年12月10日 07:08

籠池氏の代理人として提出した平成29年3月31日付抗議書 テキストベタ打ち版

http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/20170401kougisho_fixed.pdf と同じものです。抗議書平成29年3月31日自民党総裁特...

2017年04月03日 12:43

安保法案を廃案にしても、安全保障の議論からは逃げられない

現在上程されている安保法案は、このままでは、憲法9条との関係で違憲の可能性が高いので、修正が出来ないのであれば、廃案にすべきです。解釈改憲で集団的自衛権を認めることは、国家権力の行使を憲法により規制、...

2015年08月31日 16:40

「戦争法案」というレッテル貼りは、反対派陣営の「議論力」の衰退の表れ

「戦争が出来ない国」と「戦争をしない国」は違います。「戦争が出来ない国」は「戦争に対応できない国」であり、「戦争の当事者にならない国」ではありません。「勝てる戦争ならOK」と考える国が存在する現状では...

2015年07月18日 19:05

佐賀大学事件、福岡高裁も大学におけるカルト対策の正当性と必要性を認めてくれました。

佐賀大学事件控訴審判決(福岡高等裁判所平成27年4月20日判決)について文責:弁護士 山 口 貴 士※意見、見解は全て私個人のものであり、佐賀大学の意見とは関係ありません。事案の概要 → 大学における...

2015年04月22日 00:25

【ご用心】ToshIを「マインドコントロール」した、教祖「MASAYA」が「TAKERU」と名乗って、活動しています。【警告】

TAKERU、初のフル・アルバム『碧き山河』をリリースコンポーザー / シンガー・ソングライター“TAKERU”が、初のフル・アルバム『碧き山河 ~新たなる人類へ託します 何千年何万年のかなたより…~...

2014年11月25日 17:58

憲法9条がノーベル平和賞を受賞しなくて良かった

ノーベル平和賞にマララさんら=ノルウェー(時事通信) - Y!ニュース憲法9条がノーベル平和賞を受賞しなくて本当に良かったです。日本の安全保障について無責任な立場にある部外者から容喙されることへの不快...

2014年10月12日 16:26

ヘイトスピーチ規制/差別表現規制は、マイノリティからも表現の自由を奪う!

私は、ヘイトスピーチ規制や差別表現規制に反対です。特定人を名宛人にしないヘイトスピーチ、差別表現に対する規制は、表現の自由に対する重大な脅威であると考えています。理論的な反対については、以下の記事をご...

2014年08月17日 07:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。