山田奨治の記事一覧

TPPと著作権:韓国著作権局インタビュー

かねてからの念願だった、韓国著作権局(KCC)を訪問し、FTAにまつわる著作権法改正の影響について、インタビューをしてきたので報告したい。KCCは韓国著作権法第112条に定められた組織で、著作権にまつわる、いろいろなことを担当している。日本にはこれに相当する組織はなさそうなのだが、文化庁著作権課やCRICの仕事の一部を包含したような、100名弱のまあまあ大きな組織になっている。もとはソウルにあった...

2015年12月05日 18:13

TPPと著作権 大筋合意を受けてこれから起こること

TPP交渉が5日に大筋合意に達したと発表があった。ぼくの基本的なスタンスは、著作権のような文化のあり方に直結することを貿易交渉のなかでやることに大きな違和感があり、ましてや秘密交渉ならなおさらだという...

2015年10月08日 19:45

TPP知財分野で多数派を形成する方法を考えてみた

TPPの新しいリーク文書が出た。(邦訳は@fr_toenさんのブログにある。)2013年11月19〜24日にソルトレーク・シティーで行われた首席交渉官会議に備えた資料のようだ。項目だけみても、関税や知...

2013年12月10日 17:46

ボストンですべった?くまモンがんばれ

くまモンが去年ぼくがいた街に出没するというので、その結果を楽しみにしていた。TBSやFNNのニュース映像をみる限り、ハーバードでの反応はビミョーだったみたい。映像をみたところ場所はライシャワー日本研究...

2013年11月17日 22:37

Winny開発者の訃報

Winny開発者の金子勇氏の訃報に接した。それを否定する情報はないので、事実なのだろう。お会いしたことはなかったけれど、何という人生……弔辞にかえて、2004年5月24日の京都新聞に載せてもらった文章...

2013年07月07日 12:41

ハーバードの授業見聞記

春学期は、あるジェネラル・エデュケーション(一般教養)の科目を聴講している。学生の授業負担は、苛酷である。その科目では、教授による1時間の講義が週に2回、映像資料のスクリーニングが週1回2時間、大学院...

2013年03月27日 09:54

『〈海賊版〉の思想』英訳をCCライセンスで公開

『〈海賊版〉の思想-18世紀英国の永久コピーライト闘争』の英訳が完成しました。3年半くらいかかりました。長かったです。日本語版をそのまま訳したものではなく、誤謬を正し、最新の研究を反映させ、構成も少し...

2013年03月08日 09:28

マスクをしないアメリカ人、マスクをする日本人

ボストン近辺でも本格的にインフルエンザが流行している。だけど不思議なのは、誰もマスクをしていないことだ。町行くひとはもちろんのこと、病院で赤い顔して診察を待っているひとも、受付のひとも看護師も、感染症...

2013年01月15日 23:23

gmailアカウント乗っ取りのニュースについて

昨年暮れにgmailアカウントの乗っ取りが多くなっているというニュースと、二段階認証の方法を紹介する記事がたくさん出ていた。たぶん、そういう被害は実際に増えているのだろうけど、なぜgmailだけが問題...

2013年01月02日 08:04

アメリカの薬のCM

リンク先を見るアメリカでゴールデンタイムによく流れているのが薬のCMだ。それも大衆薬のCMではなくて、喘息用の吸入ステロイドとか、リウマチなどに使う生物製剤とか、日本では大衆向けに宣伝しても、あまり意...

2012年12月26日 10:10

銃規制:アメリカは今度こそ変われるか

アメリカ生活はまだ9ヶ月目だが、銃の乱射事件はこれが2回目だ。だけど今回のは、7月の映画館での事件のときとは、アメリカ社会に与えた深刻さ、ひとびとの反応がだいぶ違う。それは、この国のひとびとがとても大...

2012年12月18日 21:58

本日はサイバー・マンデー

アメリカでは、サンクス・ギビング(11月第4木曜日)の翌日にあたる金曜日を、「ブラック・フライデー」と呼んでいる。ブラックというと、何だか不穏な響きがあるけど、いろんなお店がクリスマスセールの幕開けの...

2012年11月27日 08:10

違法DL刑罰化、ACTA関係の衆議院議員

先の国会での著作権がらみの議論で、目立った動きをした衆議院議員のことを、覚えとして書いておく。(思い出したら、その都度追加します。)違法ダウンロード刑罰化を積極的に推進した衆議院議員:馳浩(比例・北陸...

2012年11月16日 22:02

自由でも平等でもない米国

アメリカというと、まず自由の国で、率先して平等な社会を実現してきたというイメージがあるが、じっさいはそうでもない。最近の経済的な格差問題は別としても、奴隷制度が全州で撤廃されたのは、1995年だった(...

2012年11月13日 09:25

大統領選挙を見聞

画像を見る今日は、アメリカ大統領選挙の投票日である。昨日のテレビCMは、選挙一色だったけど、今日になったも、まだ選挙CMがたくさん流れている。駅前には民主党候補への投票を呼び掛ける看板を持ったひとが立...

2012年11月07日 07:32

アメリカ人の法感覚?

アメリカの弁護士を揶揄した「アンビュランス・チェイサー」(訴訟の顧客を獲得するために交通事故にあったひとを運ぶ救急車を追いかける弁護士)という言葉があるけど、まあ、いろいろ珍しいテレビCMをやっている...

2012年10月17日 09:56

平成24年10月1日を迎えて

今日は何の日かだって?それを知らない人は、このページには流れ着いていないだろう。日本のネット社会にとって暗黒の日だと考えるひともいるけど、法をどう使うかは、音楽・映像業界と警察の腹次第だってことを逆に...

2012年10月01日 02:07

ACTA、そしてこれから

承認されたものを、どうこう言っても手遅れではあるが、まずはこれが、あと5カ国の批准を得て発効するかどうかをウオッチしておくこと。著作権侵害の非親告罪化や法定賠償金は、義務ではないとはいっても、それらし...

2012年09月06日 20:07

ACTA:外務省見解にみる言葉のあや

問題のACTAは、明日(9月6日)に衆議院本会議で可決され、最終的に批准されようとしている。そんななか、ACTAに対して寄せられている懸念に対する外務省見解が公表された。ネット等でいわれていることに答...

2012年09月05日 23:26

ACTAノート

「偽造品の取引の防止に関する協定」(ACTA)の知名度は、ネットの中に限ればだいぶ広まってきたようだ。それに伴い、議論には根拠と正確さがいっそう必要だと思う。ACTAを推進しているのは頭のいい人たちで...

2012年08月06日 09:15

ACTA(偽造品の取引の防止に関する協定)はホントの所、何が問題なのか

「偽造品の取引の防止に関する協定」(ACTA)については、過去のエントリでも触れてきた。日本ではわからないACTA:欧州各国での抗議デモについてACTAに対するEUの懸念とは今週4日にもEU議会でAC...

2012年07月02日 08:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。