山田太郎の記事一覧

医療的ケア児支援法成立、「小1の壁」を解消し、教育機会を平等に!

6月11日、たんの吸引や人工呼吸器など、医療的ケアが日常的に必要な子どもが保育園に通ったり、教育を受けたりできるようにする「医療的ケア児支援法案」が可決されました。この法案は、超党派の「永田町子ども未来会議」が議員立法としてまとめたもので、条文には当事者らの思いも反映されています。私も医療的ケア児の成長と学びを確保し、その家族の支援を実現する必要があるという強い問題意識から「Children Fi...

2021年06月11日 21:29

自民党初の試み!地方議員の声を「こども庁」に!

5月26日、私(山田太郎)が事務局を務める第17回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。今回の勉強会では、2021年5月14日〜23日...

2021年06月07日 08:22

「こども庁」創設に向けて、第二次提言(こども庁構想のグランドデザイン)を取りまとめました!

5月28日、私(山田太郎)が事務局を務める第18回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催し、自見はなこ・山田太郎の共同事務局に一任いただき第二次...

2021年06月04日 21:43

子育て支援が日本を救う!!子ども支援の「予算」「人員」を増やしつつ「政策効果」の検証を!

5月17日、私(山田太郎)が事務局を務める第14回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。今回の勉強会では、柴田悠准教授(京都大学大学院...

2021年05月28日 09:19

ベビーライフ事件【続報】

3月23日、特別養子縁組をあっせんする民間団体「ベビーライフ」(東京)が昨年7月に突然事業を停止した問題で、団体が2012~18年度にあっせんした約300人のうち、半数超の養親が外国籍だったことが、読...

2021年05月21日 09:36

食事が創る子どもたちの未来!文科(給食)、農水(食育)、厚労(健康)の縦割りを排し総合的な栄養政策を

5月10日、私(山田太郎)が事務局を務める第13回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。第13回勉強会では「食育〜子どもへの栄養教育の...

2021年05月14日 22:20

「子ども食堂」のあり方について現場から思う事

私の5月8日のTwitterでの「子ども食堂」に関する発言に対して、多くの批判や厳しい意見をいただいています。私はこれまで幾つもの「子ども食堂」に参加し現場を見てきました。その上で、子ども食堂の輪を全...

2021年05月10日 14:32

日本で子どもの権利は守られているのか?こども庁は"届かない子どもたちの声を聴く"省庁に!【前編】

4月26日、私(山田太郎)が事務局を務める第12回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。本日もオンライン含め国会議員と地方議員合わせて...

2021年05月07日 11:36

こども庁は“届かない子どもたちの声を聴く”省庁に!社会的養護経験者の視点から【後編】

4月26日、私(山田太郎)が事務局を務める第12回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。前回のブログに引き続き、セーブ・ザ・チルドレン...

2021年05月07日 10:40

教員による「指導死」は調査に含まれない!?こども庁には、現場の調査機能が必要!

4月22日、私(山田太郎)が事務局を務める第11回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。前回のブログではストップいじめ!ナビの須永さん...

2021年04月29日 09:18

いじめ当事者から聞く、いじめの現状と課題、解決のための提言とは?

4月22日、私(山田太郎)が事務局を務める第11回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。本日もリアルとオンライン合わせて100名以上の...

2021年04月28日 15:59

コロナ禍の子どもの心と教育現場の実態とは?!尾木ママがこども庁創設に期待すること

4月15日、第10回「”Children Firstのこども行政のあり方勉強会”〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。リアルとオンライン合わせて120人を超える国会議員・地方議員の方々にご出席い...

2021年04月21日 10:58

身体的健康は世界1位、心理的な健康は37位、その原因とは? 第9回Children Firstの子ども行政のあり方勉強会開催

4月6日、私(山田太郎)が事務局を務める第9回目の「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会〜こども庁創設に向けて〜」を開催しました。私たちが、菅総理に申し入れをしたその日に、総理は党内...

2021年04月16日 15:00

医療・福祉・教育の狭間にいる子どもたちの実態!担当部署もない「子どもホスピス」

3月12日、第7回「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会~こども庁の創設に向けて」を開催しました。今回は、3名の講師の方にお越しいただきました。長野県立こども病院血液腫瘍科部長の坂下...

2021年04月14日 15:55

日本版DBSとは?イギリスのDBSも詳しく紹介!

前回のブログ記事に引き続き、第6回目の「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会〜こども庁創設に向けて〜」にお越しいただいた、NPO法人フローレンス前田晃平さんの「子どもたちを性犯罪から...

2021年03月26日 19:13

子どもを守る行政の責任者は誰なのか?虐待から子どもを守るために必要なこと

目黒区虐待事件で5歳という幼さで亡くなった船戸結愛ちゃん。3年の命日にあたる3月2日、第5回「こども庁」創設に向けた勉強会を開催しました。今回の勉強会も、リアルとオンライン合わせて20名以上の国会議員...

2021年03月26日 15:01

虐待サバイバーの声で「子ども家庭庁」が「こども庁」に!

3月9日、私が事務局を務める第6回目の「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会〜子ども庁創設に向けて〜」を開催しました。今回の勉強会では、虐待をされながらも生き延びた虐待サバイバーの風...

2021年03月24日 14:47

自民党「孤独・孤立対策特命委員会」発足、事務局次長に就任

2月12日、菅内閣において「孤独・孤立」担当大臣が新たに新設され、坂本哲志内閣府特命担当大臣(少子化対策)が任命されました。それに伴い、自民党内でも「孤独・孤立対策特命委員会」が設置されることになり、...

2021年02月20日 18:09

子を失う事故を防ぐために!チャイルド・デス・レビュー(CDR)のあり方とは

2月16日、私が事務局をつとめる第3回目の「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会~子ども家庭庁創設に向けて~」を開催しました。本日の勉強会では「子どもの死因究明~チャイルド・デス・レ...

2021年02月18日 12:49

妊産婦に寄り添った日本の周産期医療のあるべき姿とは?ニュージーランドのシステムも詳しく紹介!

本日2月9日、第2回「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会~子ども家庭庁の創設に向けて」を開催しました。自民党30人の有志によって立ち上げたこの勉強会の経緯と、第1回目の様子について...

2021年02月11日 07:11

「子ども庁」創設に向け、遂に始動!!Children First、すべては子どもたちのために!

2月2日、「子ども家庭庁(仮称)」(※1)創設に向けた勉強会を、自民党の若手有志とともに始動させました。私は自見はなこ議員とともに、共同事務局を務めています。 この勉強会立ち上げまでの間、同じく「子ど...

2021年02月04日 22:37

国会図書館図書のデジタル化、補正予算60億閣議決定!視覚障がい者にも多くのメリット (後編)

国会図書館のデジタル化能力が、毎年納本される書籍等のうち5%弱しかない(年間納本件数43万点中、デジタル化処理能力は約2万点)ことが判明したのが6月。国会図書館との議論を積み重ね、9月には知財調査会と...

2020年12月17日 18:38

児童手当の特例給付廃止へ 多子世帯加算・年少扶養控除復活は継続議論を要請!

12月14日、政府は全世代型社会保障検討会議の会合を開き、世帯主の年収が1200万円以上の世帯を対象として、22年10月から児童手当の特例給付を廃止する最終報告をまとめました。これによって、子ども61...

2020年12月16日 17:01

児童手当の特例給付廃止に断固反対します!―自民党少子化対策特別委員会の現場からー

本日11月25日、自民党の少子化対策特別委員会が開催されました。今回の委員会では、政府提言の取りまとめ案について議論が行われ、私は引き続き「児童手当の特例給付の廃止」に断固反対の強い意見を述べました。...

2020年11月26日 19:33

児童手当の特例給付の廃止に断固反対します!

11月18日の自民党「少子化対策特別委員会」では、少子化対策に関する予算の要求・執行状況等について議論が行われました。私は、会議の中で、一部報道にある「政府が児童手当の特例給付を来年度中に廃止する方向...

2020年11月22日 09:04

若者の自殺は減らないのか?―政治の現場(自民党政調会)からー

11月19日、私が事務局長次長を務める自民党の「青少年健全育成推進調査会」において、私が推薦させていただいたNPO法人ライフリンク代表の清水康之さんに「コロナ禍における子ども・若者の自殺動向に関せる分...

2020年11月20日 19:13

「デジタル庁創設へ」自民党デジタル本部で提言【全文公開】

11月18日、自民党のデジタル社会推進本部で取りまとめた「デジタル庁創設に向けた第一次提言項目」を平井デジタル改革担当大臣に申し入れました。私は、本部の事務局長代理として、小林史明事務総長らと結束しな...

2020年11月19日 20:05

デジタル山の登り方 第2弾!!~山田太郎事務所の独自調査と3自治体からのヒアリング~

10月30日に開催された「行革改革推進本部 役員会」において、京都府、兵庫県神戸市、富山県射水市の3自治体から、地方自治体の情報システム運用の実態についてヒアリングし、これからのデジタル山の登り方につ...

2020年11月18日 09:18

デジタル化は「住民サービス向上」を最大の目的にすべき!

10月30日(金)、本日も朝から怒涛の1日でした。8時からは「デジタル社会推進本部」が開催されました。会の冒頭では、デジタル本部の座長である甘利明先生から「小委員会に若手を抜擢したのは、デジタル庁準備...

2020年11月01日 19:37

世界のデジタルガバメントを徹底比較!日本は韓国から学べ!

10月29日、本日も朝8時から自民党の「デジタル社会推進本部」を開催。その後は参議院本会議ののち、「台湾のデジタル医療システム」・「諸外国のe-Gov事例」等を3時間にわたってヒアリング。16時からは...

2020年10月30日 14:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。