wasting time?の記事一覧

まだまだ出てくる国家社会主義政策

こんな記事があった。 首相肝いりの「日本版サマータイム」 “女性活用”に思わぬ矛盾政府は7、8月、出先機関を含めた国家公務員の始業時間を通常より1~2時間早める「朝型勤務」を導入する。退庁時間を早めることで慢性化する長時間労働の是正と民間への“波及”を期待するが、通勤時間が早まれば、子育て世帯は早朝保育の活用を迫られる可能性も。定時に帰れなければ、さらなる残業を招く恐れもあり、母親たちからは「子育...

2015年06月24日 00:30

いよいよ逼迫してきた各国労働市場?

6/17、アメリカではFOMCの決定会合が行われ結果が発表された。今回もFRB(アメリカの中央銀行)はハト派スタンスを継続し低金利を続けることを決定した。市場では年内に二回の利上げもあるという予想だっ...

2015年06月19日 00:30

大阪都構想否決は先進国の政治の縮図

しばらくブログを休んでいた間に一番ショックを受けたニュースはやはり「大阪都構想」が住民投票の結果否決されたということではないかと思っている。もちろん、「大阪都構想」によってすべてが万々歳で低迷する大阪...

2015年06月10日 00:30

東大合格で100万円?

というニュースがあった。鹿児島県伊佐市が、市内の県立高校から難関大学に合格した者に100万円を支給する奨励金制度を発表したらしい。で、これが議論と。難関大学に合格したら100万円あげます。違和感がある...

2015年03月04日 00:15

家事月二万円で代行ですって?

というのがネットで少し話題になっていたらしい。ここ数週間少しネットでの議論をおえていないので最近知ったしだいである。ホリエモン豪語「月2万円で家事代行」は可能か?先日には、人気ブロガーが「共働き夫婦の...

2015年02月18日 00:15

表現の自由についてシンプルに考えてみる

パリに続いてデンマークでもテロと思われる事件があった。なくなられた方も出てようでいたたましい限りである。一方で今回の事件は「表現の自由」の名の下にムハンマドの風刺画を描いた作家が参加している集会を狙っ...

2015年02月17日 00:15

暗黙の政府保証は蜜の味

2008年。リーマンショックが起こった時に、その原因の一つとして政府からの金融機関への暗黙の政府保証が過剰なリスクテイクを招き危機の規模をより複雑で大きなものにしたという解説がしきになされた。実際、そ...

2015年02月12日 00:15

自己責任論は商売敵?

今回の人質事件に対してネット論では当たり前のように自己責任論が巻き起こった。僕はそれほどチェックしていないがざっと見た感じは自己責任だから身代金を払うのはならない。でも助かってほしいしテロリストに激し...

2015年02月06日 00:15

テロといかに戦うのか?

少し前だがブロゴスでこんな記事が話題になっていたらしい。イスラム国(ISIS)に対するツイッター利用者の攻撃と海外からの評価具体的に言うと,日本人のツイッター利用者が,人質2人と「ジョン」というニック...

2015年02月05日 00:15

スポーツ選手は同一賃金・同一労働か?

先日、同一賃金・同一労働に関して記事を書いた。同一賃金・同一労働を実現せよという声は強い。一つはより自由な労働市場を実現すること。たとえば、正社員という長期契約の解雇要件を緩和する・金銭解雇をできるよ...

2015年02月03日 00:15

学歴差別?

先日、こんな記事を発見した。 就活は「偽装された自由競争」 学歴フィルターの実態を解説就活の現場で噂されるのが、大学別に採用枠を変える「学歴フィルター」の存在だ。作家で人材コンサルタントの常見陽平氏は...

2015年02月02日 00:15

なぜ過激主義は起こるのか

「過激主義」といわれるような主張ややり方が各地で盛んである。イスラム国は言うまでもなくイスラムの間でも。そして欧州諸国でも排外主義の主張の高まりが多く言われている。日本のネットウヨクなどは基本的には過...

2015年01月30日 00:15

若者が働かないアメリカ

アメリカでは高齢者の失業率は低下、労働参加率も安定している一方で若年層の失業率の低下は鈍く労働参加率も低下している。まあ、これはアメリカだけではなく世界中の先進国で起こっている(先進国以外でもだが)と...

2015年01月29日 00:15

自己責任で何が悪いのか?

今回の人質事件でネット上では「自己責任論」が数多く見られた。まあ、テロリストの要求をのめば今後問題が多く起こることは当然なので当たり前の論理だ。もちろん、家族や友人の方々の感情を考えれば声高に自己責任...

2015年01月28日 00:15

インフレターゲットというお笑い(2)

原油安の恩恵を阻害しようとしている中央銀行について先日は書いた。世界中の先進国のインフレ率が低下している。何も最近始まった現象ではないアメリカや日本では1990年代からインフレ上昇率の伸びが鈍化してい...

2015年01月27日 00:15

インフレターゲットというお笑い(1)

インフレは素晴らしい。インフレを起こせばすべて解決だ。と勉強不足のリフレ派の人たちは叫んできた。それに乗っかった安倍首相と黒田日銀総裁は金融緩和に財政の信任に傷をつける政策で円安・物価上昇を起こしてみ...

2015年01月26日 04:00

デフレは悪いこと? In アメリカ&in 1920s ?

アメリカ経済は弱弱しいながらも先進国の中では最もいいパフォーマンスをここ数年示している。さすが、アメリカ、腐っても鯛という感じだろうか。特に昨年後半からは消費が盛り上がりを見せ始めている。賃金は低く、...

2015年01月23日 00:15

正社員はなくしてしまえばいい?

先日、同一労働なんて定義できないし計測も観察も不能なんだから、「同一賃金・同一労働」はおとぎ話に過ぎないという記事をかいた。正社員は過剰に保護されているのがおかしいという議論と同一賃金・同一労働の賃金...

2015年01月22日 00:15

インフレは悪いこと? In ロンドン

デフレは問題だー。という大騒ぎから、今度は、物価上昇が問題だー。スタグフレーションだーという怨嗟の声が増えてきているように思う。多くの国民がこれ以上の物価上昇を望んでないらしいが、安倍首相は「この道し...

2015年01月20日 00:15

同一労働・同一賃金?

少し前の話だが竹中平蔵氏が「正社員をなくすしかない」と発言して、また話題になっているらしい。まあ、ありがちな揚げ足取りなのだが…。そんな中で「同一労働・同一賃金」実現のためにはそれがいいと賛意を示す人...

2015年01月19日 03:30

なぜ男性は不幸で女性は幸福か?

なぜ男性は不幸で女性は幸福なのだろうか?今年のアメリカの年末商戦はかなり好調だったようだ。 だが、同時にかつてないほどの厳しい値引き競争だったともいわれているようである。なるほど…。値段が下がれば需要...

2015年01月16日 06:45

野球賭博はダメで野球totoはOK??

去年の年末にこんなニュースが出ていた…。 プロ野球でもtoto!新国立競技場の事業費捻出へ政府が導入検討Jリーグなどサッカー試合を対象とするスポーツ振興くじ(toto)に関し、日本のプロ野球にも導入す...

2015年01月15日 00:15

働く女性を活用し優遇すべきなのか?

先日は、日本社会において不幸なのは男性であり女性のほうが圧倒的に幸せであると書いた。だから幸せな女性に対する優遇策は逆所得配分策と同じだという趣旨のことも書いた。今日はもう少しこのことについて考えてい...

2015年01月13日 00:15

内部留保といえばOKらしい

麻生財務大臣が「内部留保をため込むのはけしからん」という趣旨の発言をしたらしい…。民主党時代にさんざん話題になったネタだ…。意味不明の内部留保課税なるものも検討されていなかったか…。当時はまず内部留保...

2015年01月12日 00:15

沖縄振興費削減は問題か

年末にこんなニュースがあった。沖縄振興費減額も=普天間転換促す構え-安倍政権 政府は、沖縄県の翁長雄志知事が米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対していることを踏まえ、沖縄政策を見直...

2015年01月09日 06:30

なんのための政治か? クオータ制を叫ぶ女性議員

ブロゴスでこんな記事を発見した。国別女性国会議員比率ランキング~クオータ制を提案します~今回の衆議院総選挙で当選した女性は45人で、国会議員に占める女性の割合は9.5%となっています。日本の女性議員比...

2015年01月08日 00:15

健康に口出しする政府はやはり間違い?

新年の誓い。アメリカではNew year resolutionというらしい。イギリスではそんな話は聞いたことがあまりなかったのでやはりアメリカ人というのはイギリス人に比べれば勤勉さをまだ維持していると...

2015年01月07日 00:15

円安で貧しくなる日本

アベノミクスは大成功です。これから賃金も上がります。輸出も増えます。と政府とアベノミクスで恩恵を受けている一部大企業は大本営発表を繰り返す。だが、多くの人がご存じのとおりアベノミクスによる円安で物価が...

2015年01月05日 00:15

政府のために人は奉仕すべきなのか?

と、大げさなタイトルを打ってみた…。ここで政府としたのは国家と政府は違うと少しでも多くの人に認識してもらいたいからである。故郷・家族・あるいは国家のために何かを犠牲にすることはあってもよいと思うが、時...

2014年12月29日 00:15

人物重視というアンフェア

最近、経済ネタが多いので教育ネタを二日続けて…。ほんとはもっといろんな話を書きたいのだがどうしても自分が今興味があって考えていることに話が集中してしまう…。幅広く世の中を見るのはなかなか難しい…。以前...

2014年12月26日 00:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。