ビデオニュース・ドットコムの記事一覧

最低賃金が1000円を超えても課題は山積している

この10月、最低賃金が全国一斉に上がり、初めて時給1000円の大台に乗せる地域が出てきた。 政府の方針で2016年以降、最低賃金が3%ずつ引き上げられ、今月から東京都で時給1013円、神奈川県で1011円となった。それでも年収は200万円ほどで、成人が一人で生活してゆくには足りないのが現実だ。今月から消費税が2%上がったことを考えるとなおさらだ。 今年6月に決定された政府の経済財政運営と改革の基本...

2019年10月05日 21:50

理念無きなし崩しの増税を許すな

日本はどんな国家像に基づいて、来週の消費増税を行おうとしているのだろう。この問いに答えられる人がどれほどいるだろうか。 消費税をいよいよ二桁の大台に乗せようかというのに、メディアを見ると、キャッシュバ...

2019年09月28日 20:45

劣化した司法に大規模事故は裁けない

判決の中身もさることながら、その理由があまりにもひどすぎる。 東京電力福島第一原発事故をめぐり、旧経営陣3人が業務上過失致死傷で強制起訴されていた裁判で、9月19日、東京地裁は3被告にいずれも無罪の判...

2019年09月21日 22:17

ロシアとアメリカは新たな冷戦に突入しようとしているのか

20世紀後半の国際秩序を支配した東西冷戦が終結して約30年。世界は再び新たな冷戦時代に突入しようとしているのか。 先月8日、ロシア北部のアルハンゲリスク州沖の軍実験施設で5人が死亡6人が負傷するという...

2019年09月14日 20:44

世界サイバー戦争への備えはできているか

サイバー戦争などというものはまだまだSFの世界の話だと思っていた。しかし、今や日常的に国家間のサイバー戦が世界の方々で繰り広げられているという。 サイバー戦争が現実のものとなったことで、これまでの安全...

2019年09月08日 14:36

開発神話を超えてアフリカの今と向き合う

8月28日から、横浜で第7回のアフリカ開発会議(TICAD)が開催される。 アフリカ55ヶ国から30人を超える首脳や国連機関が一同に会し、「イノベーションと民間セクターの関与を通じた経済構造転換の促進...

2019年08月24日 22:00

NHK問題の核心

先の参院選で「NHKをぶっ壊す!」のスローガンで耳目を集めた「NHKから国民を守る党」が、比例区で100万票近い票を獲得し、政党要件を満たすまでの支持を集めたことで、改めてNHKのあり方に注目が集まっ...

2019年08月18日 07:49

「表現の自由」を守るためにはそれ相応の覚悟と準備が必要だ

愛知県内で開かれている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が、テロ予告や脅迫などを受けて中止に追い込まれた。 この企画展をめぐり繰り広げられた河村たかし名古屋市...

2019年08月11日 08:00

日韓のいがみ合いで崩れる東アジアのパワーバランス

日韓関係が悪化すると、誰が一番得をするのか。 昨年10月に韓国の最高裁にあたる大法院が、日本製鉄(旧新日鉄住金)に対し元徴用工への損害賠償の支払いを命じる判決を出して以来、日韓関係は坂道を転がり落ちる...

2019年08月11日 06:59

MMTは日本経済の救世主となり得るのか

経済が鈍化した時、政府が財政赤字を気にすることなくジャンジャン国債を増発して公共投資を増やすことで景気をテコ入れできれば、どんなにいいだろう。そして、その借金返済のためには、ジャブジャブ通貨を発行して...

2019年08月03日 22:07

参院選で示された「民意」の中身を検証する

先の参院選は与党が改選議席の過半数を確保する一方で、いわゆる「改憲勢力」が、参院の3分の2を割り込んだことがニュースとしては取り上げられるくらいで、全体としては波乱の少ない選挙だった。やや話題性に欠け...

2019年07月27日 22:21

参院選:この6年の成績表と隠れ争点としての憲法改正

7月21日、日本は参議院選挙の投票日を迎える。 無風と言われる参院選だが、この選挙がわれわれに問うているものは、決して小さくはない。 各党がパンフレットなどで公約を発表しているが、マル激ではあえて今回...

2019年07月20日 21:42

ガン大国日本で食品添加物が選挙の争点にならない不思議

今や日々の食生活は食品添加物抜きには考えられないと言っていいほど、われわれの回りには食品添加物が溢れている。食パンを買えば乳化剤やイーストフード、香料、酸化防止剤などの添加物がもれなくついてくるし、コ...

2019年07月07日 09:57

山本太郎は何がしたいのか

参議院選挙が7月21日に行われることが確定した。今一つ盛り上がりに欠ける感のある選挙を前に、台風の目となりそうなのが、山本太郎参議院議員率いる「れいわ新選組」だ。6年前の参院選で東京都選挙区から初当選...

2019年06月30日 09:00

医師と製薬会社の利益相反を監視せよ

医師と製薬会社の利益相反は様々な問題を引き起こす。医師が特定の製薬会社と癒着すれば、患者にとって最適な薬が処方されない危険性が生じる。本来は不要な薬が大量に処方されれば、財政的にも大きな負担になるし、...

2019年06月22日 21:24

人はなぜ虚偽の自白をしてしまうのか

過去の冤罪事件ではほぼ例外なく、被告人による虚偽の自白がある。客観的な証拠がなかったり、供述に不合理な点が多々あったとしても、被告人が犯行を自白していると大抵の場合、裁判所は被告を有罪にしてしまう。問...

2019年06月15日 20:46

会計のプロはゴーン無実を確信する

日産のカルロス・ゴーン元会長が特別背任などの容疑で逮捕・起訴された事件は、直後の大騒ぎが嘘だったかと思えるほど、最近はメディア報道も下火になっている。しかし、そうした中、ゴーン氏の逮捕直後から、この事...

2019年06月08日 21:46

官僚を力で押さえ込んできたことの大きなつけが回ってきた

平成の時代は政治改革の時代だったと言い換えても過言ではないほど、過去30年にわたり日本は政治や統治機構をいじくり回してきた。恐らく先進国においてここ30年で日本ほど政治の仕組みを大きく変えようとした国...

2019年05月19日 08:42

「無償化」では解決しない日本の保育事情

幼児教育・保育無償化のための「改正子ども・子育て支援法」が5月10日、成立した。10月から実施となる。 無償化の対象は、3歳から5歳児については全世帯、0歳から2歳児については住民税非課税世帯、およそ...

2019年05月11日 20:54

御代替わりに考える日本人とは何なのか

30年あまり続いた平成が終わり、日本は新しい時代に入った。先週、マル激では御代替わりの今こそ、象徴天皇制をめぐる議論を深めようではないかと呼びかけたが、今週は新しい時代を迎えるに当たり、そもそもわれわ...

2019年05月04日 20:03

日本で女性議員がいっこうに増えないわけ

日本では女性議員の数がいっこうに増えない。 先週日曜日の統一地方選挙前半の結果でも、道府県議会議員選挙で当選した女性は全当選者の10.4%。都道府県知事、政令市長選挙ではゼロだった。市区町村議会議員選...

2019年04月14日 09:02

元号の政治利用とゴーン裁判のフェアトライアル問題

新しい元号が発表になった。 安倍首相は歴史上初となる万葉集からの引用となったことについて、「日本には決して色あせることのない価値がある」とした上で、「万葉集は、1200年余り前の歌集だが、一般庶民も含...

2019年04月07日 08:31

アベノミクスとは結局何だったのか

アベノミクスと呼ばれる経済政策の妥当性をめぐる経済学会界隈の議論は、人口の99.99%を占める経済学の門外漢であるわれわれにとって、今一つ釈然としないところがあった。 アベノミクスに批判的な経済学者た...

2019年03月23日 21:36

5Gは産業構造を大きく変える

ファーウェイの孟晩舟CFOがカナダで逮捕されたことで、次世代通信規格の5Gが米中覇権争いの火種として注目を集めるなど、2019年は5Gの年になりそうな気配が濃厚だ。 高速大容量、超低遅延、多数端末接続...

2019年03月18日 07:32

5Gを巡る米中の覇権争いと日本の選択

米中の覇権争いが激しさを増している。 一時は第二次大戦前と見紛うばかりの報復関税合戦に発展する様相を呈していた米中貿易摩擦は、摩擦解消へ向けた両国の交渉が山場を迎え、早ければ来週にも合意に達する可能性...

2019年03月16日 20:22

原発被災地の現状を正しく知るために

東日本大震災と未曾有の原発事故から8年。 福島第一原子力発電所では今も懸命の作業が続くが、廃炉への道筋は遅々としており、除染土の処分の見通しもたっていない。原発敷地内は処理水の貯蔵タンクですし詰め状態...

2019年03月10日 08:46

日本人が知らない日本の「スゴさ」と「ダメさ」

デービッド・アトキンソン氏はかつてゴールドマンサックス証券で金融調査部長を務め、90年代の日本の不良債権危機にいち早く警鐘を鳴らしたことで知られる。そのアトキンソン氏は今、小西美術工藝社という漆塗、彩...

2019年03月02日 20:59

生まれてくる命の線引きについて、今私たちが考えておかなければならないこと

「不良な子孫の出生を防止する」とした旧優生保護法の下での強制不妊が、極めて非人道的なむごい政策だったことはもはや論を俟たないが、その一方で、今日、利用者が増えている新型出生前検査や今後普及してくるとみ...

2019年02月23日 19:51

ゴーン後の世界自動車産業の勢力図を占う

日産のゴーン元会長は11月の逮捕以来、東京拘置所に勾留されたままだが、市場はいつまでも日本の人質司法などと付き合っていられないと判断したようだ。 ゴーン自身は依然として容疑の不当性を訴え、弁護人を「無...

2019年02月17日 09:12

日韓すれ違いの根底にある1965年協定の玉虫色決着

玉虫はどこから見るかによって、色々な見え方をする。元々、玉虫色の決着というのは、それぞれが自分に都合のいい解釈ができるような文言で合意することだが、当然それは将来どこかで問題が再燃するリスクを内包して...

2019年02月09日 21:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。