いいんちょの記事一覧

芸能人の不祥事が起きるたび、ぼくがミスチル桜井に感謝する理由

芸能人が不祥事を犯し、刑罰や社会的制裁を受けるたびに、同時に彼らが出演した作品、奏でた音楽などの「処遇」の扱いまでもが話題に及ぶようになって久しい。実際、SNS上には「彼の出ている作品はもう見ない」「反吐が出る」などと罵っている声を目撃することは少なくないし、「自粛」の名のもとに作品が配信停止になってしまうのが現状だ。どんなに素敵な作品を手がけたとしても、人間的に未熟な人はいくらでもいる。作品とそ...

2020年02月20日 22:00

驚がくの全編ワンカット『1917』劇場で“従軍”すべき理由

[画像をブログで見る]サム・メンデスの『1917 命をかけた伝令』を公開初日に観てきた。第一次大戦中、味方の兵士1600人の命を救うため、伝令に飛び出した若いイギリス軍兵士2人を描いた戦争映画だ。すで...

2020年02月15日 14:16

自分の中の「ドキュメンタリー観」のうかつさを恥じ入ってしまう映画『さよならテレビ』の衝撃

観たのは渋谷・ユーロスペースだったが、観終わったあと、劇場の明かりがついてもしばらく座ったまま考え込んでしまった。誰かと話したいことが山ほど出てくる。いい映画を観終わったあとに襲われる感覚だ。本作『さ...

2020年02月11日 09:32

まるでドキュメンタリーの緊張感 “異端であり正統”な震災映画『風の電話』

[ブログで画像をみる]東日本大震災からもうすぐ9年が経とうとしているが、先週公開された『風の電話』は、異色の「震災映画」だ。3.11で家族を失った女子高生・ハルが、叔母と暮らす広島・呉から、故郷の岩手...

2020年02月01日 15:52

芸能人の不倫叩きは”アンフェア”だ

寝ても覚めても発売日: 2019/03/06メディア: Prime Video芸能人の不倫が発覚して、ネット上でボッコボコになっている光景をみるたびに、つくづくアンフェアだなあという感情に襲われる。そ...

2020年01月26日 06:56

必見のドキュメンタリー『M-1アナザーストーリー』 「横の線」と「縦の線」の凄み

見よう見ようと思っていた昨年の『M-1グランプリ2019』の舞台裏を追ったドキュメンタリー番組『M-1アナザーストーリー』をようやく観た。M-1好き、いや、お笑い好きは全員正座して観るべきドキュメンタ...

2020年01月20日 09:35

千鳥『相席食堂』が伝える“ロケ番組”の奥深さ

[画像をブログで見る] 千鳥の『相席食堂』がおもしろいんじゃあ…。アマプラで3周目に入ったんじゃあ…(ここまでVCノブ)。ABC朝日放送で、毎週火曜の深夜に放送中のこの番組。すでに昨年2月期のギャラク...

2020年01月06日 13:30

除夜の鐘より100倍迷惑! 映画館でポップコーンを“抽選”する人々

除夜の鐘が周辺住民のクレームによって取りやめになっているというニュースが、ここ数年は毎年のように年末のSNS上で物議を醸している。個人的には、除夜の鐘なんて「年末感を高めるためのSE」みたいなもんだし...

2020年01月04日 21:20

素敵なファン感謝祭 『男はつらいよ おかえり、寅さん』

[画像をブログで見る]シリーズ50周年を飾り、23年ぶりに製作された『男はつらいよ  おかえり 寅さん』は、旧来のファンが同窓会のようなムードが漂う、素敵な感謝祭となっている。今よりはるか以前、本作の...

2019年12月30日 07:10

史上最高の「M-1」は優しさに満ち溢れていた

終わった直後から「史上最高」との呼び声も高かったことしの「M-1」。隠れキーワードは「優しさ」だったと思う。和牛を破って最終決戦の3組に滑り込んだぺこぱは、ツッコミという概念を優しくシルクの布でくるん...

2019年12月29日 07:48

クロちゃんに感じる人間に対する“誤解”

[画像をブログで見る]今週の『水曜日のダウンタウン』SPにて、自分がプロデュースしていたアイドル候補生のカエデちゃんに告白し、フラれた安田大サーカスのクロちゃん。大いに笑わせてもらった。 何がすごいっ...

2019年12月28日 08:23

名作『クレイマー、クレイマー』34歳の俺に刺さった意外なシーン

個人的トラウマ映画『クレイマー、クレイマー』 ダスティン・ホフマン、メリル・ストリープが夫婦役で共演した『クレイマー、クレイマー』という映画がある。いや、元夫婦と書くのが正しいか。  働きづめの夫テッ...

2019年12月12日 16:18

「ステマ」がなぜ許されないかが分かる映画『FYRE:夢に終わった史上最高のパーティー』

[画像をブログで見る]  ディズニー映画『アナと雪の女王2』をめぐり、複数の漫画家がSNS上に感想の漫画(主に褒めている)を同時間帯に一斉に投稿し、「これはありのままじゃないんじゃないか?」と、ここ数...

2019年12月08日 08:13

神田沙也加・元夫のブログに非難の怪 これってそんなにダメなこと書いてる?

神田沙也加の離婚に関連して、別れた元夫の村田充のブログが、一部で変な方向に話が行っていた。 村田さんはブログで離婚理由について以下のように説明していた。子どもが欲しかった私と、前向きになれなかった彼女...

2019年12月06日 07:07

アンタッチャブル10年ぶり“共演”に感じた『全力!脱力タイムズ』の粋とプライド

アンタッチャブルが10年ぶりに共演したのにはさすがに体が熱くなってしまった。歴史的“再会”は、Tverなどでも観られるのでぜひ確認してもらいたい。tver.jp 今回の件について、事前告知なしにあっさ...

2019年11月30日 10:11

上映中にスマホ開くなバカ! 「画面見なくても分かる」映画なんてねえからな

昨日、スマホで見ながら思わず「アホか!」と、声を上げてしまったニュースがあった。www.moneypost.jp「なぜかと聞かれると『なんとなくスマホが気になるから』というのが正直なところですね……。...

2019年11月26日 21:41

嗚呼、わが青春の再生メディア! 映画『VHSテープを巻き戻せ!』と思い出話

[画像をブログで見る] 「巻き戻し」という言葉が、若者に通じないという話題がしばしば浮上する。今や完全に「旧メディア」の烙印を押されてしまい、ぼくも引っ越しの際についにデッキを処分してしまったVHSだ...

2019年11月23日 19:49

『ターミネーター:ニュー・フェイト』過去作を犠牲にしてでも作られるべきだった理由

[画像をブログで見る] 『ターミネーター:ニュー・フェイト』。言わずと知れた超大作シリーズの続編で、今回、宣伝でも「正当な続編」と銘打たれたように、主役ではないものの、アーノルド・シュワルツェネッガー...

2019年11月18日 10:48

悪女・桃井かおり大暴れ! 映画『疑惑』が“爽快に胸糞悪い”理由

おもしろいサスペンス映画を募るまとめサイトで出会った本作『疑惑』。偶然アマゾンプライム・ビデオに入っているので観たが、当たりだった。 桃井かおりが演じる、性悪なホステス球磨子が大暴れする映画だ。 球磨...

2019年11月13日 15:13

愛する人の薬物依存との戦いを描く『ビューティフル・ボーイ』の壮絶

ビューティフル・ボーイ (字幕版) 発売日: 2019/08/14 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見るマーシーこと田代まさしがまたも逮捕された。しみけんと...

2019年11月08日 07:39

イマジネーションの暴力! 『ロボット2.0』は観た方がいいかもしれない

インド映画というと「ド派手な装飾にミュージカル!」というイメージで、近年では『バーフバリ』シリーズが日本でもヒットしたが、本作『ロボット2.0』は、ロボットが活躍するバリバリVFXのバリバリSFである...

2019年11月05日 22:04

『おっさんずラブ』新章スタート…ブレなさに安心した!

昨年大ヒットし、今年は映画版も公開された『おっさんずラブ』の新章、『おっさんずラブ‐in the sky‐』が昨日、ついにスタートした。 田中圭、吉田鋼太郎らが乙女チックに胸キュンするおっさん同士の恋...

2019年11月03日 16:45

『バチェラー』シーズン3、史上最も胸糞悪い!…けどおもしろい理由

[画像をブログで見る] Amazonプライム・ビデオ で配信されている『バチェラー・ジャパン』シーズン3の“結末”が物議を醸している…というか、「胸糞悪すぎる!」とクソミソに叩かれている。 「胸糞悪い...

2019年10月30日 07:29

あまりに悲しい『ジョーカー』が描く「笑い」の排他性と均一性

この投稿をInstagramで見る Joker Movieさん(@jokermovie)がシェアした投稿 - 2019年10月月5日午前10時39分PDT www.instagr...

2019年10月07日 10:52

TOKIOリーダー城島“ロリコン”バッシングはなぜ起きたのか

[画像をブログで見る] TOKIOのリーダー、城島茂の結婚が波紋を広げている。理由は、妻が24歳下の24歳グラドルであるためで、48歳にもなってそんな若い女と結婚するのは「キモい」「ロリコン」などと罵...

2019年10月02日 12:15

ブラピがカッコよすぎ! 『ワンハリ』160分を余裕で耐え抜ける圧倒的な魅力

◾️ 「シャロン・テート事件」だけの160分ではない クエンティン・タランティーノ監督の最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が公開されてほぼ3週間が経つ。 1969年のハリウッドを舞...

2019年09月19日 15:39

【映画評】これは恐ろしい「のび太とジャイアン」のスピンオフ、イタリア発の怪作『ドッグマン』

[画像をブログで見る] なぜかこの人には頭が上がらない。なぜかこの人には上手に出れてしまうという「主従関係」は、誰しもあるだろう。イタリアの映画『ドッグマン』は、その主従関係が行った先にある取り返しの...

2019年09月02日 12:05

【映画評】『二ノ国』は本当に“クソ映画”なのか

公開早々に「『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』より酷い!」というなかなか強烈な評が出回ってしまったが、公開前にムビチケを買ってしまっていたので、仕方なく観に行って来た。 以下、あくまでもゲーム版未...

2019年08月26日 17:26

「あおり運転男」で日本人の脳が溶けていく

[画像をブログで見る] きもとさーん! きもとさーん! 「あおり運転男とガラケー女」のワードがテレビを席巻している。 個人的には、ワイドショーは見ていると自分の脳が溶けていく音が聞こえるのであまり見な...

2019年08月21日 21:36

滝川クリステルの「ワンランク上にいる感」は何なのか

滝川クリステルという人の「ワンランク上にいる感」はどこから来るのだろうか。それが、前から気になっている。 もちろん、「ワンランク上にいる感」は彼女自身が望んだことではない。彼女の周囲、マスコミ、もっと...

2019年08月12日 12:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。