いいんちょの記事一覧

絶賛炎上中の吉本・岡本社長が語った「愛」「ファミリー」の何が怖いか

[画像をブログで見る] 先週末から夢中になってしまっている吉本の件である。ここ数日、1日でさまざまな“補助線”が引かれ、目まぐるしく展開している。 「松本 動きます」のツイートで一躍騒動の中心に躍り出たダウンタウンの松本人志が、吉本を批判しつつ、岡本社長の会見を提案。一見、吉本批判のように見えるが、その実「大崎さんが辞めたら僕は辞める」と強い慰留の意思を示しており、現体制を維持しつつ、事態の沈静化...

2019年07月23日 07:04

「007に黒人女優」をめぐるいくつかの“誤解”

[画像をブログで見る] 来年公開予定の『007』シリーズ最新作『Bond 25(仮題)』で、コードネーム・007のエージェントをイギリス出身の黒人女優ラシャーナ・リンチが演じる、と報じられて物議を醸し...

2019年07月19日 10:11

プロレス素人がドハマり『有田と週刊プロレスと』ここがスゴい!

[画像をブログで見る] いよいよ今夜0時から、『有田と週刊プロレスと』ファイナルシーズンの配信がスタートする。 ぼくはプロレス素人なのだが、この番組にはすっかりハマってしまった。今回はプロレス素人の目...

2019年07月16日 23:12

山ちゃん結婚から考える「ぼくらは勝手に幸せになってしまう問題」

2日続けて同じ男をテーマにするのは初めてかもしれない。書きたいことが多すぎるのだ。ということで山ちゃんである。山ちゃんが逃げ続けていたもの先週のこの日、山ちゃんは結婚会見を開くとともに、深夜ラジオで結...

2019年06月13日 15:44

山ちゃん結婚で手のひらを返した人たちに捧げる映画『ビッグショット・ダディ』

ビッグショット・ダディ メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る もう1週間が経とうとしているが、南海キャンディーズ山里と女優の蒼井優が結婚したことは衝撃的だった。 ...

2019年06月12日 09:44

1800円のガチャ…映画館の“クソ客”という大問題

行きつけのとんかつ屋さんなら特上ロース定食が1回注文できる。大好きな松屋のネギ塩豚丼ならば3回頼んでおつりがくる。Netflixなら2ヵ月分映画・ドラマが見放題だ。 ぼくにとって、映画館で1作観るため...

2019年05月08日 15:12

【滑り込みで】オレ的シネマランキング平成30・31年版【セーフ】

ひっそりとサボっておりました毎年恒例映画ランキング。もはや遅すぎるということで今回は平成30〜31年ランキングとして発表します。去年は劇場で90本、今年は4月末までで23本観ました。特に昨年は、一昨年...

2019年04月30日 18:16

しりとりエッセイ「通じない」

2月の某日、渋谷駅のホームでアジア系の外国人女性に話しかけられた。どこか行きたい場所があるようだが、行けなくて困っているようだ。 言葉の雰囲気からおそらく中国か台湾から来たのだろう。妙齢の女性で、日本...

2019年04月19日 08:52

映画版『奥田民生になりたいボーイ(以下略)』を観て自分の中の「奥田民生になりたいボーイ」が愛おしくなった話

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール DVD 通常版出版社/メーカー: 東宝発売日: 2018/03/14メディア: DVDこの商品を含むブログ (5件) を見る 映画版の『奥田民生...

2019年04月15日 21:39

美人であろうとブスであろうと イケメンであろうとブサイクであろうと

この間、友だちたちとゴマキの不倫について話していた。当時独身だったゴマキが、相手と出会ったのがネトゲだったらしいのだが、そのときの話で、顔の見えない相手を好きになり、そのあといざ会って顔を知ったあとも...

2019年04月03日 14:46

内田裕也・樹木希林夫妻が「独特」でも「奇妙」でもない理由

[画像をブログで見る] 終身名誉何がすごいのかよく分からない人、内田裕也が先週亡くなった。昨年、妻・樹木希林が鬼籍に入ってわずか半年あまりのことだった。 音楽的には特に思い入れのある人物ではなかったの...

2019年03月23日 11:45

「会社のバレンタイン」が苦手です

「会社のバレンタイン」が苦手だ。別に、自分はチョコがもらえないから、とかそんなベタな理由ではない。 幸い、今までの会社はどこも「女がコピー、お茶汲み」みたいな古臭い性役割が残っているところはなかった。...

2019年02月14日 10:58

「少し休む」ことは「惰性で続ける」よりずっと勇気がある

寝室に彼ら5人のポスターを貼り、毎晩5人に見守られながら眠る実家の母の容態が心配だが、まあそういうことで、大してファンでもないぼくもびっくりした。 ただ、蓋を開けてみたら、これほどまでに共感を覚える「...

2019年01月29日 10:12

西武そごう「わたしは、私。」に感じたモヤモヤの正体

西武そごうが元日、新聞に掲載した全面広告がネットの一部でボヤを招いている。 ぼくもツイッターで流れてきたのを始めて読んだとき、「一見、耳障りの良い言葉が羅列しているように思えるけど、なんかモヤモヤする...

2019年01月03日 15:34

塚本晋也監督『斬、』が描く「使ったらとりかえしのつかないもの」

塚本晋也監督『斬、』の主役が「刀」である理由www.youtube.com 11月公開なのにずっと観に行けていけてなかった塚本晋也監督の初の時代劇『斬、』、見てきた。凄まじかった。 クレジットは「池松...

2019年01月03日 12:24

クロちゃんを批判できる人は95%もいない

View this post on Instagram 誰しも間違いあるしんからー!! https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00...

2019年01月02日 08:27

24歳パリピ女子「寂しいのかな うちらって」 年齢を偽ってまで渋谷ハロウィンに追いすがる理由

[画像をブログで見る]今年も、ぼくとDNAが1%も一致しないんじゃないかというバカが大暴れして物議を醸した渋谷のハロウィン。特に今年は、たまたま通った軽トラが悪ふざけで横転させるなど、警察沙汰の大事に...

2018年11月28日 09:50

田中圭が『けもなれ』で演じる男の現代的な“怖さ”について

最近、会う人会う人とドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)の話になるのだけれど、そこでたびたび「田中圭が怖い」という話になる。正確には、「田中圭がよくやっていそうな役柄」のことであり、実際のとこ...

2018年10月29日 11:34

“獣になれない”とはどういうことか? ドラマ #獣になれない私たち 初回レビュー

View this post on Instagram まっしろ #ビッケブランカ #獣になれない私たち #けもなれ @vickeblanka ・・・ 新水曜ドラマ「獣になれない私...

2018年10月11日 16:34

巨人・由伸監督が辞任! あの「メモ」には何を書いていたのか

4年連続でペナント奪還に失敗したプロ野球・読売ジャイアンツの高橋由伸監督が、就任3年目にしてついに辞任することがわかった。昨夜、このニュースがネット上を駆け抜けたとき、別に巨人ファンでもないぼくがまず...

2018年10月05日 08:01

【前夜祭】『今田×東野のカリギュラ』シーズン2配信記念 シーズン1の神回を一挙紹介!【とりあえず観てみて】

Amazon Prime Videoのオリジナル番組『今田×東野のカリギュラ』シーズン2が、明日31日から配信になる。コンプライアンス的にNG、くだらなすぎるといった理由で、一度は闇に葬られた企画を甦...

2018年08月31日 09:22

みやぞんとコジコジに通じる「今」を肯定する言葉たち

今年の『24時間テレビ』で100kmマラソンに挑戦したANZEN漫才のみやぞんが、SNSで良いことを言っていた。なんとか無事にゴール出来ました‼沿道やテレビで応援して頂いた方やファンの方スタッフさんに...

2018年08月29日 09:57

【書評】“地方育ちの東京人”の初期衝動を代弁してくれる蛭子さんのエッセイ『ひとりぼっちを笑うな』

ひとりぼっちを笑うな (角川oneテーマ21)作者:蛭子能収出版社/メーカー:角川書店発売日:2014/08/18メディア:新書この商品を含むブログ (12件) を見る人の葬式で笑ってしまうことでお馴...

2018年08月23日 11:05

大阪桐蔭と金足農業の違いを考えていたら「スポーツっていいな」って結論になった話

※フリー素材大阪桐蔭高校が史上初の2度目の春夏連覇を成し遂げて終わった、100回目の夏の高校野球である。当方は、10代の勇姿をエアコンのキンキンに効いた部屋で観戦していた30代であるが。決勝のカードが...

2018年08月22日 10:37

「会話のワンツーパス」を求めてくる人ってなんなの?

「会話のワンツーパス」を求めてくるやつがウゼーという話で、最近友だちと盛り上がった。例えば、AさんとBさんが雑談していたとする。Aさんが「最近、サモ・ハン・キンポーに興味があるんですよー」と話す。対す...

2018年08月20日 16:21

【書評】セックスエリート気取りの金融×学系男子は加藤鷹著『エリートセックス』を読んで恥じて、そして逝け!

エリートセックス (幻冬舎新書)作者: 加藤鷹出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2007/05/30メディア: 新書購入: 23人 クリック: 111回この商品を含むブログ (51件) を見る600...

2018年07月16日 14:57

【書評】ヤクザにストーカーに税務署に……風俗店長の濃厚な日々『「お客さん、こーゆーとこ初めて?」艶街経営日誌』

「お客さん、こーゆーとこ初めて?」艶街経営日誌作者: 赤澤竜也出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/10/20メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (7件) を...

2018年07月14日 11:32

【男性注意】「黙って俺についてこい系人材」、致死レベルでウケが悪い

先日、ランチで数人とガールズトークしたときにひしひしと感じたのは、仕事でもプライベートでも「昭和のお父さん系人材」や「黙って俺についてこい系人材」はかなりウケが悪いということだ。「昔気質」だとか「職人...

2018年07月08日 15:20

W杯「にわか」問題 イラッとするのは「にわか」とは別の原因があった

ワールドカップが盛り上がっている。そんなワールドカップのたびに浮上するのが、「にわか」問題である。「にわか」なファンが、4年に一度だけやってきて、日本代表を肴に盛り上がるというあれである。オリンピック...

2018年07月01日 21:00

死んだ父と黒柳徹子の話

突然であるが、ぼくの目標とする人物は黒柳徹子である。最近決まった。なぜかというのを説明する前に、父について語らなければならない。先週の13日で父が死んで18年になる。18年も経っているので特にこれとい...

2018年06月17日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。