宇佐美典也の記事一覧

パチンコメーカーと警察の癒着

ども宇佐美です。今回はパチンコの話ですが、テーマは「パチンコメーカーと警察の癒着」についてです。少し話が複雑なので、まずはパチンコ不正改造問題の事態収拾をめぐるパチンコ業界と警察の利害調整の現状について簡単に説明することから始めたいと思います。1.「検定時と性能が異なる可能性がある遊技機」という摩訶不思議な名称の由来去る6月22日にパチンコメーカーの業界団体である日工組からいわゆる「検定時と性能が...

2016年07月11日 12:45

小佐野隆正氏が従業員をあざむき国際興業を私物化するに至った経緯などについて 〜小佐野家のお家騒動part②〜

ども宇佐美です。 少し間が空きましたが、6/6に書きました国際興業を巡る小佐野家の御家騒動問題の続報です。画像を見るまず簡単に復習しますと、もともと国際興業という会社は田中角栄の刎頚の友でロッキード事...

2016年06月22日 10:00

パチンコ不正改造問題その後③ 〜撤去・再発防止・責任論〜

ども宇佐美です。 パチンコ不正改造問題に関していろいろと大きな動きが起きつつありますので、 少し間が空きましたが、前回の続きを書きたいと思います。ある程度これまでの議論を前提にした専門的な内...

2016年06月12日 17:04

国際興業をめぐる小佐野一族の御家騒動がそろそろ佳境という話①

どうも宇佐美です。梅雨入りしましたね&久しぶりの更新です。最近はパチンコものの更新が多くなっていましたが、 今回はちょっと話題を変えまして私の友人の小佐野匠(おさのしょう)というもののお話をし...

2016年06月06日 12:45

パチンコ不正改造問題その後② 〜パチンコ業界に求めたいこと〜

ども宇佐美です。少し間が空きましたがパチンコ不正改造問題に関して前回の続きです。 本題に入る前に、何人かの方から「宇佐美はなぜギャンブル依存症問題に絡んでいるのか、何か下心でもあるのか?怪しい?」とい...

2016年05月21日 22:44

パチンコ不正改造問題その後① 〜サボタージュで逃げ切ろうとする業界〜(一部修正)

ども宇佐美です。しばらくぶりですが、最近色々と進展が見られてきましたので、久々にパチンコ不正改造問題についてのお話を何回かに分けてしたいと思います。1.これまでの話(そもそもパチンコ業界はどのような不...

2016年05月09日 21:03

民進党がリアルに「カエルの楽園」化している件について

ども宇佐美です。先日ちょっと茶化しも含めて百田尚樹氏の「カエルの楽園」の書評を書いてみたのですが、3月29日の安保法案施行をにらみ、「預言書か!」ってくらいに同書に書かれている内容を彷彿させるようなこ...

2016年03月27日 20:43

「憲法9条さえ守っていれば日本は平和である。例え滅んでも平和である。」

今回は書評です。百田尚樹氏の「カエルの楽園」という本をなんとはなしに読んでみたのですが、いわゆる「朝日新聞論法」というものを強烈に皮肉っていてなかなか面白い本でした。(なお百田氏の本を読むのは初めてで...

2016年03月24日 16:12

「日本死ね」と言われても「日本はもう死んでいる」のではなかろうか

久しぶりのブログ更新。なぜかご縁があって「みんなの介護」という介護メディアの「賢人論」という企画でインタビューいただきました。http://www.minnanokaigo.com/news/spec...

2016年03月18日 22:24

パチンコVW問題の決着はこのままではすまない

ご無沙汰してます。久々にパチンコVW問題に関する記事です。1月22日に一連のパチンコ業界の不正改造問題について、政府側の担当である警察庁小柳保安課長の講話が発出されました。http://www.yug...

2016年01月28日 20:50

警察・パチンコ業界は釘に関するごまかしはやめるべき

引き続きパチンコvw問題についてです。この問題、不正遊技機を1年程度は放置して店に置き続けようとする動きが業界の中で広まりつつあり、改めて業界の無責任さに震撼し失望しております。いったい年末の記者会見...

2016年01月15日 08:27

生まれてくる子供が難病の子供だったらどうしよう?

子供が先天的に難病を背負っているかは“確率の問題”「生まれてくる子供が難病の子供だったらどうしよう?」結婚してからそんなことを考えるようになった。子供が生まれてくる、というのは本来これ以上ないほどおめ...

2016年01月13日 07:59

パチンコ不正改造問題について国会で議論すべきこと

あけましておめでとうございます。年明け早々ウェットな話題であれですが、昨年に続きパチンコVW問題についてのお話です。なお本家のVW(フォルクスワーゲン)の方は米国司法省から「米国人の健康を害し、消費者...

2016年01月06日 20:58

パチンコ業界に自浄作用は無いことが証明された、という話

昨日パチンコ業界の5団体が集まり一連の不正改造問題について記者会見が開かれました。この会見を見た私自身の感想としては「意味不明」「自作自演」「厚顔無恥」といったところでして、特に以下の部分に関しては正...

2015年12月26日 14:41

具体例で考えるパチンコVW問題の責任論

ども宇佐美です。しつこくパチンコのお話です。パチンコVW問題に関しては、木曽崇氏、やまもといちろう氏なども取り上げてくださったこともあって、問題の構造・大きさについては大分世間に知られるようになって来...

2015年12月20日 18:32

三店方式は破綻した

ども宇佐美です。今回もしつこくパチンコVW問題についての話です。今回は「三店方式」 との関係でこの問題についてまとめたいと思います。結論から言いますと私は「高射幸性の違法機を用いた現在のパチ...

2015年12月13日 23:02

風営法はパチンコメーカーに殺された

ども宇佐美です。パチンコVW問題の続きです。前回は大枠の制度的なことについて述べたので今回は「具体的にパチンコ業界(特にメーカー)がどのような不正を働いたのか」ということについて述べたいと思います。さ...

2015年12月06日 21:53

パチンコ業界でもの凄い不正が判明した、という話

ども宇佐美です。少し前に木曽サンのブログ(http://blogos.com/article/146400/)などでも論考などもあったのですが、今我が国のギャンブル行政、というかパチンコ行政を揺るがす...

2015年12月01日 02:04

なぜテロを肯定してはいけないのか?という話について

パリでのテロ事件に関連して、一部の人が「パリの死を悼んで、アラブで日常的に起きている死を悼まないのは先進国の偽善だ。今回のテロはその問題を提起したことに一定の意義がある」などという趣旨の意見を表明して...

2015年11月17日 19:06

ギャンブル依存症とパチンコ

11月28日の昼に「ギャンブル依存症対策推進フォーラム」というイベントに出演します。http://peatix.com/event/125445内容は貴闘力氏の経験談から病理としてのギャンブル依存症の...

2015年11月03日 23:41

メガソーラーの勢い停止が数値に見えて来たことなど

本日の再エネ周りの動き。http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1510/13/news013.html太陽光の導入が進む一方で、非住宅(≒メガソーラ...

2015年10月26日 20:01

在野で政治を話し合うということの地味さ・難しさについて

この半年、都議会議員の音喜多駿氏と一緒に「あえて政治の話をしよう」というオンラインサロンを展開して参ったのですが、この度めでたく三期メンバーの募集をかけることになりました。http://synapse...

2015年10月25日 23:31

集団的自衛権違憲訴訟という時限爆弾

JBpressさんに以下のような記事を寄稿させていただきました。野党の逆襲で安保法案は白紙に? ビジョンなき「平成の大同団結」にその先はあるのかなんとなくタイトルが日刊ゲンダイっぽいですが、この辺は編...

2015年10月19日 22:14

IEA発電コスト比較報告書概要:Projected Costs of Generating Electricity 2015 Edition、

こちらのリンクにIEAの各電源のコストを比較した報告書の概要が上手くまとめられていた。画像を見る結論から言うと日本のように利子が低い環境(上図の場合3%)だったら、発電コストは (原子力<石炭<大規模...

2015年10月16日 22:10

2014年都知事選に端っこで絡んだ身から見えるsealdsの今後の話

少し前にsealdsに関してつぶやいたら「お前の絡んだインターネッ党はどうした」とツッコミを受けたので、この際2014年都知事選に端っこで絡んだ身から見えるsealdsの姿についてまとめておきたいと思...

2015年10月03日 17:47

太陽光発電など再エネ絡みの償却税制の今後について

年度後半に入って来たので、決算対策として償却目当ての太陽光発電への投資を検討する動きが増えてきたので、この際に関連する税制をまとめておく。==================【①生産性向上設備投資促進...

2015年10月01日 16:58

官僚から脱サラして3年間なんとか生き延びた

もうすぐ脱サラして3年目を迎える。 経産省を退職したのが2012年の9月28日だったのであと2日で丸三年だ。振り返ると本当に苦しい時期もあったし、未だ日々苦しいことには変わらないのだが、大分...

2015年09月26日 23:39

「政権交代可能な野党」なるものの存在可能性について

維新の党の分裂が確定的になり、一方で民主党内でも解党的出直しを要求する動きが出て、さらに小沢一郎氏なども野党再編を公然と口にするようになってきている。キーワードとなっているのは維新の党の幹事長の柿沢未...

2015年09月05日 20:02

太平洋戦争開戦の経緯と大日本帝国憲法の欠陥について

安保法制について考えるところがあり、太平洋戦争発端の経緯についてにわか勉強したのでその結果をまとめておきたい。太平洋戦争は帝国陸軍の強い主張で始まった戦争だった。はっきりいって主要な行政組織で日米開戦...

2015年07月23日 19:54

やっぱり韓国とは距離を取って付き合うしかないんじゃないのか

明治維新の産業遺産の世界遺産登録を巡り韓国が強烈なロビイングを展開して、それに押し切られる形で日本代表団が「forced to work」という表現を用いらざる得なくなったとのことで、いつにもまして嫌...

2015年07月10日 18:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。