小林恭子の記事一覧

フィリップ殿下死去で悲しみに揺れるイギリス 女王のために身を捧げた人生を追悼

イギリスのエリザベス女王(94歳)に70数年連れ添ってきたエディンバラ公フィリップ殿下(99歳)が9日、ロンドン郊外の公邸ウィンザー城で亡くなった。軍人としてのキャリア追求を断念し、「君主の配偶者」として女王を公私両面で支えてきたフィリップ殿下は、今年2月、不調を訴えてロンドン市内の病院に入院。3月に別の病院で心臓関連の既往症の治療を終えて退院し、新型コロナウイルスの感染防止のために滞在していたウ...

2021年04月14日 08:25

EU、英国がワクチン問題で衝突 「代理戦争」でアストラゼネカがターゲットに

(「メディア展望」3月号掲載の筆者記事に補足しました。) 英国が欧州連合(EU)から完全離脱した今年1月、新型コロナウイルス感染症(COIVD-19)のワクチン供給を巡って両者は大きく対立した。新たな...

2021年04月02日 22:12

英国で女性蔑視もヘイトクライムに含める動き  元巡査でさえも「声を上げにくい」現状

英イングランド・ウェールズ地方(英国の総人口の約90%が住む)では、今秋から「性・ジェンダーが起因となった犯罪」を記録する試みが始まる。 すでにいくつかの警察署はこれを実行しているが、同地方の全43の...

2021年03月24日 08:08

帰宅途中で殺害されたサラさん 「女性が安心して歩ける環境が欲しい」と英国で抗議デモ続く

今月上旬、ロンドンに住むある女性が帰宅途中で行方不明となり、数日後、遺体となって発見された。現役警察官が誘拐・殺人容疑で起訴された。 この事件は英国に住む女性に大きな衝撃を与えた。「他人事とは思えない...

2021年03月22日 13:15

メーガン妃の"爆弾"はなぜイギリス王室を揺るがせたのか 英米、年齢で分かれる賛否

イギリス・エリザベス女王の孫にあたるヘンリー王子とその妻メーガン妃が、米CBSテレビのインタビュー番組の中で王室の内情を暴露し、大きな波紋を呼んだ。今月上旬、米人気司会者オプラ・ウィンフリー氏によるイ...

2021年03月18日 10:52

なぜEU離脱の国民投票を実施したのか キャメロン元英首相の回顧録から、背景を辿る

「メディア展望」(新聞通信調査会発行)2月号掲載の筆者記事に補足しました。*** 今年1月、英国は欧州連合(EU)から完全離脱した。離脱の是非を問う国民投票で離脱支持票が残留票を僅差で制してから、約4...

2021年03月12日 15:51

性差別をなくする試み ー英国の広告規則、メディアの50%プロジェクト

2月18日、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の理事会で、女性蔑視の発言が問題視された森喜朗会長の後任に橋本聖子氏が選ばれた。 一区切りにしたことになるが、森氏の発言を機に改めて注目を浴びた、...

2021年03月11日 17:21

フィンランド、ポーランド、ベラルーシ ー政治の表舞台に立つ女性たち

「メディア展望」(新聞通信調査会発行)1月号掲載の筆者記事に補足しました。*** BBCテレビで、日曜朝の政治番組「アンドリュー・マー・ショー」というのがある(英国内でのみ、視聴可能)。 これを見ると...

2021年03月09日 21:31

橋本新会長就任も「性差別」印象拭えず 英国在住の日本人女性が戸惑う東京五輪騒動

東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が女性蔑視発言(2月3日)を行った後に国内外で批判が高まり、12日、辞任を表明した。18日には橋本聖子氏が新会長に就任することを、日本そして世界の各メディ...

2021年02月19日 06:54

ワクチン詐欺横行のなかで実際に接種を経験 変異種拡大によるロックダウン下のイギリスで

世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。日本でも、東京を始めとした11都府県で再び緊急事態宣言が発出、河野太郎氏をワクチン担当相に起用する方針を発表するなど、政府が感染拡大防止策を進めている。筆者が住...

2021年01月21日 07:33

【新型コロナ】英国 最新レポート⑥ 世論調査では64%がワクチン接種に積極的

英国で新型コロナウイルスの17日時点の新規感染者は3万8598人、死者は671人となった。 新型コロナによる入院患者は約3万7000人、ワクチンは第1回目の接種を終えた人が385万7266人、このうち...

2021年01月18日 14:53

【新型コロナ】最新レポート⑤ ワクチン接種者は320万人に 大量の注文分はどうなる?

英国で新型コロナウイルスに感染した人は、1日当たり5万5761人、亡くなった方は1280人となった(15日時点)。 新型コロナによる入院患者は約3万7000人、ワクチンは第1回目の接種を終えた人が約3...

2021年01月17日 09:17

【新型コロナ】英国 最新レポート ④ ワクチン接種者は約230万人に

連日、新型コロナウイルスによる新規感染者が5万人前後記録されている英国。 政府の最新情報によると、11日付で新規感染者は4万6169人。亡くなった方は1日当たり529人となった。 希望の光となっている...

2021年01月12日 07:03

【新型コロナ】英国 最新レポート ③ ワクチンの接種体制、拡大へ

英国の新型コロナによる感染者数、死者数、検査数は政府が連日、情報を更新している。 1月10日付の情報によると、1日当たりの新規感染者は5万4940人。死者は563人。累計死者数は8万1431人となった...

2021年01月12日 06:21

ムハンマド風刺画がテロを触発 昨年フランスで起きた事件と表現の自由について考える

「メディア展望」(新聞通信調査会発行)12月号の筆者記事に補足しました。*** 宗教をめぐる表現の自由について、私たちはどう考えたらいいのだろうか。 昨年10月中旬、フランスのパリ近郊でイスラム教の預...

2021年01月11日 15:55

【新型コロナ】英国 最新レポート ② 累計死者が8万人を超えた

英国の新型コロナによる感染者数、死者数、検査数は政府が連日、情報を更新中。 1月9日付の情報によると、1日当たりの新規感染者は5万9937人。死者は1035人。累計死者数は8万868人となった、「累計...

2021年01月10日 15:41

【新型コロナ】英国 最新レポート「自分が感染しているとして、行動しよう」

新型コロナウイルスによる感染者・死者が急増している英国。 最新の状況をレポートしていきたい。①(1月9日) 英国の新型コロナによる感染者、死者、検査数は政府が毎日、情報を更新している。 1月8日付の情...

2021年01月10日 15:34

電子版有料購読者が最多の英語媒体は米ニューヨーク・タイムズ これに続くのはどこか

英ニュースサイト「プレス・ガゼット」の独自調査(12月17日発表)によると、10万人を超える電子版有料購読者を持つ英語ニュースの媒体ランキングで、トップを占めたのは米ニューヨーク・タイムズだった。これ...

2020年12月30日 07:40

英BBCが新たなソーシャルメディア指針を発表 「不偏不党を徹底させる」ためだが、職員の萎縮効果も?

(「新聞協会報」11月24日号掲載の筆者コラム「英国発メディア事情」に補足しました。) 英公共サービス放送*BBCは10月29日、ソーシャルメディアを使う職員らに「不偏不党」の報道姿勢を徹底させること...

2020年12月27日 09:02

変異種拡大のニュースが襲ったクリスマスのイギリス 「初動の遅れ」から「希望のワクチン」までの1年を振り返る

今年、世界中で猛威をふるい続けてきた新型コロナウイルス。変異種の確認がイギリスで発表された12月14日以降、急速に拡大していることが分かり、世界50カ国以上があっという間にイギリスに対する入国制限をか...

2020年12月25日 09:27

コロナワクチン、開発途上国への供給はどうなる? 英「ネイチャー」の報告

世界中で約150万人の犠牲者を出した、新型コロナウイルス。英国では来週から米製薬大手ファイザーとドイツのビオンテックが開発したワクチンの接種が始まる。 英国をはじめ、米国、カナダ、オーストラリア、欧州...

2020年12月07日 20:10

【新型コロナ】ワクチンを世界中で公平に使うためにはどうする? 共同購入する仕組み「COVAX」とは

新型コロナウイルスに感染した人が世界中で約6100万人、死者は140万人を超えている(11月27日時点 リンク )。感染を防ぐために、国レベルあるいは地域レベルで活動停止状態(「ロックダウン」)にする...

2020年11月28日 07:51

バイデン氏とイギリス首相の関係に溝? アメリカ大統領選の影響を英米識者はどう読み解いたのか

米大統領選でジョー・バイデン元副大統領が当選確実となったことを受けて、英メディアはこれを祝福する報道を一斉に開始した。ほとんどがバイデン氏に好意的な論調だった。これは同氏の政治姿勢や特定の公約を支持し...

2020年11月13日 07:27

【新型コロナ】差別・偏見解消には能動的な報道を 「誰にでも起きる」自分ごととして伝える

(月刊誌「Journalism」7月号及びウェブ論座掲載の筆者記事(7月29日付)に若干補足しました。)***新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が続いている。英国と比較して感染者数や死者数がはるかに...

2020年10月23日 20:17

世界でも珍しい「自殺予防担当相」を設置の英国 いのちを支える現場にコロナ禍の壁

日本では、著名人の自殺報道をめぐり、厚生労働省が「子どもや若者の自殺を誘発する可能性」があるとして、メディアにセンセーショナルな報道を控え、支援方法や対策を正しく報じるように呼びかけている。著名人の訃...

2020年10月23日 07:00

ジョンソン英政権がBBCに「全面戦争」開始?大のBBC批判者をトップに任命画策と英紙報道

とうとう、始まったか。 筆者はそんな思いで、英日曜紙「サンデー・タイムズ」(9月27日付)を眺めた。「それにしても、ここまでやるとは・・・」。 というのも、「BBC(英国放送協会)の批判者が放送界のト...

2020年09月30日 20:24

じわじわと広がる「BLM」運動による変化―「差別のひどさを知らなかった」と英白人知識人

(新聞通信調査会が発行する「メディア展望」8月号掲載の筆者記事に補足しました。)*** 5月末、米ミネソタ州ミネアポリスで黒人男性ジョージ・フロイドさんが白人警官による暴行で亡くなった事件をきっかけに...

2020年09月30日 10:56

「危険な政治家」から一転 辞任報道で安倍首相を絶賛するイギリスのメディア

8月28日、安倍首相は突然辞意を表明した。世界的な経済大国日本の首相辞任に関するビッグニュースを、筆者が住むイギリスのメディアは大々的に報じた。公共放送BBCは辞意表明の記者会見時の動画の一部を使いな...

2020年09月04日 11:02

その犠牲を忘れてはならない 「日本に勝った日」を思い出すイギリスの8月15日

8月15日、日本は75回目の終戦記念日を迎えた。日本武道館での全国戦没者追悼式がテレビやインターネットで中継され、各地で正午から1分間の黙とうが行われる。戦時中に亡くなった方を追悼し、二度と戦争を起こ...

2020年08月15日 07:07

中国かアメリカか ファーウェイ排除をめぐり「二者択一」の政治的決断迫られたイギリス

14日、イギリス政府は中国の通信機器メーカー、ファーウェイ(華為技術)製品を第5世代(5G)移動通信市場から排除する方針を発表した。来年以降、イギリスの通信会社によるファーウェイの5Gシステム向け設備...

2020年07月24日 07:05

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。