塚田一郎の記事一覧

民主党政権最大の失政は外交

民主党政権の最大の失政は外交であることは明白です。鳩山ルーピー総理の普天間基地移設問題をめぐる迷走から米国との関係が悪化したことが発端となり周辺国が挑発的な対応を繰り返し、我が国の国益は大きく毀損されています。一昨年の中国漁船衝突事案では、「那覇地検の判断」との名目で船長を釈放し、危機管理の甘さを露呈し、その後、メドベージェフ大統領の北方領土上陸を許してしまいました。自民党政権下、日本政府は「竹島...

2012年08月21日 16:47

政治生命を懸けた決断を!

社会保障と税の一体改革関連法案は最終局面を迎えています。すべては成立に「政治生命を懸ける!」と明言した野田総理の決断にかかっています。自民、公明の両党が与党・民主党が先の衆議院選挙で公約していない消費...

2012年08月08日 10:56

政策でなく政局

昨日の為公会総会で麻生太郎会長から以下の発言がありました。「きょうで通常国会150日目となった。この時点で、政府提出法案の成立率は32%であり、異常と言えるほど極端に低い。加えて、会期延長については、...

2012年06月22日 00:30

会期延長へ

今国会の会期末を念頭に、昨日の参議院本会議では14法案が可決成立しました。会期末ぎりぎりの昨日の夕方になって民主党はようやく、会期を9月8日まで79日間延長する方針を提示してきました。一方、民主党内で...

2012年06月21日 10:20

経済の好転が増税の大前提

自公民の3党は消費税増税法案の修正協議で合意しました。これは民主党が約束していない消費税の増税と引き換えにマニュフェストを撤回したことを意味します。これで消費税増税法案は成立の可能性が高まりましたが、...

2012年06月16日 21:31

安易な妥協は禁物

消費税増税法案をめぐり自民・民主・公明3党の協議が続いています。この問題については大きく3つのポイントがあると考えます。一つ目は消費税増税の前提として「経済の好転」が不可欠だということです。デフレ経済...

2012年06月13日 11:45

究極の選択?

野田総理は「内閣の機能強化のために改造を行った」と強調しますが、今回の改造の本質は問責決議を出された前田国交大臣、田中防衛大臣の交代と、中国のスパイ問題で国会での追及が必至な加納農林水産大臣を交代させ...

2012年06月04日 13:51

拉致問題解決向けた共闘を

北米時間、9日午前6時、ワシントンDCのホテルにて昨日(現地時間8日)朝、ナイズ国務副長官と面談しました。冒頭ナイズ氏は「オバマ大統領と野田総理の会談で安全保障から経済に至るまで議論があった。野田総理...

2012年05月09日 19:54

金融制裁の発動を強く要請

米国に来てからは時差ボケで長い時間眠れない状態です。現在、北米時間の5月8日、午前6時過ぎ、ワシントンDCのホテルでブログを書いています。昨日、現地時間7日(月)は国務省でキャンベル国務次官補、デイビ...

2012年05月08日 19:58

「慰安婦の碑」に強く抗議

北米時間、7日あさ5時過ぎ、ニューヨークのホテルでこのブログを書いています。初日の6日、ワシントンDC到着直後、国内線に乗り換え「特別ミッション」のために山谷議員、古屋議員とともにニューヨーク経由でニ...

2012年05月07日 18:41

内なる敵と外の敵

昨日の為公会例会で麻生会長から以下の発言がありました。「先程、東京地裁において、政治資金規正法違反で起訴されていた、小沢一郎・民主党元代表に対して、無罪判決が言い渡された。立法府に身を置く我々としては...

2012年04月27日 09:26

空白の40分

北朝鮮は国際社会の制止を無視して発射を予告していた長距離ミサイルを発射しました。弾道ミサイル発射は失敗に終わりましたが、引き続き警戒が必要です。一方、今回の発射で政府は危機管理において大きな禍根を残し...

2012年04月14日 00:15

ルーピーでは済まされない!

為公会例会で麻生太郎会長から以下の発言がありました。「昨日行われた党首討論。谷垣総裁の指摘で、『社会保障と税の一体改革』についての問題点がはっきりした。 まず、社会保障改革の全体像が示されない限り、『...

2012年04月12日 22:33

「やる気があるのか?」

昨日、為公会の例会で麻生太郎会長から以下の発言がありました。(要旨)「消費税率引き上げ法案の閣議決定を巡って、民主党内が騒がしい。副大臣や政務官が辞められたり、党の役職辞表を申し出た議員も大勢いらっし...

2012年04月06日 14:18

成長戦略が見えない!

昨日の為公会総会で麻生太郎会長から以下の発言がありました。「今週から参議院での来年度予算案審議が始まった。かねがね言ってきているが、政府提出予算案には、経済を成長させる為の戦略が見えない。ここが一番の...

2012年03月16日 14:52

今こそ、日本の底力を

昨日の為公会の例会で麻生太郎会会長から以下の発言がありました。「天皇陛下におかれては、心臓手術が無事終了し、ご退院された。きのうも、治療をお受けになられたようだが、国民皆が1日も早いご回復を願ってやま...

2012年03月09日 12:44

手段の目的化

今日の為公会例会で麻生太郎会長から以下の発言がありました。「衆議院の選挙制度に関わる与野党の協議が合意に至らなかった。区割り審の首相に対する勧告期限はあさってである。従って、それ以降は違法状態となる。...

2012年02月23日 17:22

何よりも優先すべきこと

天皇陛下の心臓の冠動脈バイパス手術が無事終わり経過が順調であることは何よりなことです。今週末も新潟県内は断続的に雪が降り続いています。報道では政府の開いている増税に関する対話集会の参加者は十数名程度の...

2012年02月20日 08:40

金融・財政一体で実需を引きだす!

為公会の例会で麻生太郎会長から以下の発言がありました。「先週の例会で、来年度予算案について、昨年、自公民3党の幹事長が署名した合意が反映されていないではないかと申し上げた。この問題について、今週の予算...

2012年02月16日 15:41

日銀がインフレ目標を設定

日本銀行が事実上、インフレターゲットを採用しました。日銀は昨日の金融政策決定会合で、金融政策で目指す物価水準となる「中長期的な物価安定のめど」を新設、当面は消費者物価上昇率1%を目指す方針を全会一致で...

2012年02月15日 10:50

国防を語らない政治

週末、新潟県隊友会新年賀詞交換会で挨拶しました。「昨年は東日本大震災、新潟・長野県境地震、新潟福島豪雨水害など自然災害が多発しました。東日本大震災に際しては自衛隊から10万人体制で支援を頂き、厚く御礼...

2012年02月06日 11:40

与野党の議論をはじめる為に

第4次補正予算案の審議が衆議院ではじまりました。大きな争点の一つ「税と社会保障の一体改革」について、議論が噛み合いません。その理由は与党・民主党が社会保障の全体像を示していないことにあります。2年半前...

2012年02月01日 15:59

書いてないことを平気でやる野田総理

野田総理の施政方針演説と代表質問の前半戦が終わりました。本来、施政方針演説は国民に対して「我が国の進むべき道筋とその実現のための政策」を語るべきものです。しかし、野田総理の演説や答弁には「国会に対する...

2012年01月28日 13:23

野田政権に経済の立て直しは不可能

第180回通常国会が開会し、毎年恒例の和装で開会式に出席しました。(写真下)リンク先を見るリンク先を見るリンク先を見るリンク先を見る野田総理が施政方針演説を玄葉外務大臣が外交、安住財務大臣が財政、古川...

2012年01月24日 17:40

シングルイシュー選挙はダメ!

24日から始まる通常国会の準備のため上京しました。待ち構えていたように財務省、外務省などの省庁からレクの依頼が入ります。悲願の消費税増税法案を抱えた財務省は野党を中心に根回しに奔走しています。今年初め...

2012年01月20日 18:28

消費税増税への3つの条件

国会開会までは日中、県内の挨拶まわり、夜は各地の新年会へ出席しています。マスコミの取材や新年会の挨拶で「消費税増税法案」について以下のように説明しています。「消費税の増税には最低『3つの条件』が満たさ...

2012年01月11日 22:33

国政リポート(その4)

拉致問題の解決に向けて金正日の死去を受けて北朝鮮の情勢は不安定化する可能性が高まっています。政府は米韓と連携し情報収集を行うとともに緊急時の拉致被害者を含む邦人救出と核管理の為のコンテンジェンシープラ...

2011年12月29日 10:55

国政リポート(その3)

3.理念なき政党と破たんしたマニュフェスト(1)政党の理念 自民党は綱領において自らを「常に進歩を目指す保守政党」と位置付け、「自由主義と民主制のもとに時代に適さないものを改め、維持するべきものを護り...

2011年12月26日 07:15

国政リポート(その1)

今年1年の国会を振り返り「国政リポート」をまとめました。今日から数回にわたり掲載します。1.第177通常国会を振り返って 1月24日に召集された通常国会は「迷走する外交・安全保障政策」、「政治とカネ」...

2011年12月22日 07:13

制裁解除の特例は認めない!

金正日死去後の北朝鮮情勢を把握する為に上京し、拉致議連の役員会に出席しました。役員会の冒頭、平沼議連会長から「金正日の死は(拉致問題解決)に大きな意味がある。」飯塚家族会会長から「政府にはこの機を交渉...

2011年12月21日 18:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。