フリート横田・渡辺豪の記事一覧

灯の消えた吉原、歌舞伎町…新型コロナ緊急事態宣言下の盛り場はいま【止まり木の盛り場学 第7回】

惑わぬはずが惑いまくる「40男」コンビが昭和の盛り場の現在を伝える人気連載「止まり木の盛り場学」。今回は特別編として、新型コロナウイルス下にある盛り場の今をレポートします。吉原、新宿、横浜などのお店の状況を取材しました。これまで6回にわたって東京近郊の盛り場を取材してきた二人。日頃、癒やしを頂いている盛り場はコロナ禍の中、どうなっているのか? 働いている人の想いは? お客さんたちは? 今回は二人に...

2020年04月20日 12:17

女子会に芸者を呼ぶ時代に?八王子の花街で現代のお座敷遊び事情を聞いた【止まり木の盛り場学 第6回】

惑わぬはずが惑いまくる「40男」コンビが昭和の盛り場の現在を伝える人気連載「止まり木の盛り場学」。フリート横田さんと渡辺豪さんが今回おとずれたのは、東京・多摩地域の八王子市。独立後21年営業を続けてい...

2020年03月10日 10:05

「阿部定事件」はなぜ大衆の心を掴んだのか 事件発生の地・尾久を歩く【止まり木の盛り場学 第5回】

戦前、世間を震撼、いやむしろ夢中にさせる事件が起きた。セックス中に相手を絞殺の上、切り落とした男性器を懐中大事にしまったまま逃亡を図った31才の女が起こした、いわゆる阿部定事件である。折しも軍靴の響き...

2019年12月26日 12:42

賑わう飲み屋街・野毛と客引きが目立つ福富町 横浜で「ハマの盛り場」を探る【止まり木の盛り場学 第4回】

2005年前後まで黄金町近辺に存在した売春街、いわゆるちょんの間の今を目の当たりにし、界隈の街づくり活動を行うNPO「黄金町エリアマネジメントセンター」でお話を伺った2人。外に出れば、街は灯ともしごろ...

2019年10月09日 14:13

殺害予告、ガラス破壊…売春街浄化後の「アートでまちおこし」はいかにして進んだか 横浜・黄金町の青線跡を歩く【止まり木の盛り場学 第3回】

路地徘徊家として昭和の裏路地や横丁を飲み歩く文筆家、フリート横田と、遊廓の歴史を調べる遊廓家にして、カストリ書房店主の渡辺豪。惑わぬはずが惑いまくる「40男」の二人は、なつかしい昭和な町並みを歩き、出...

2019年08月29日 12:45

暴力団は「一切ない」、風俗嬢の写真は「補正しない」 当事者達が語るソープランド街・吉原のいま【止まり木の盛り場学 第2回】

昼の「色街」を歩く 日本最大のソープランド街・吉原の現在【止まり木の盛り場学 第1回】吉原、色街の周囲で働く人々に話を聞き、歩き回った二人は、いよいよ、色街で「色」そのものをなりわいにする人たちに話を...

2019年06月21日 15:57

昼の「色街」を歩く 日本最大のソープランド街・吉原の現在【止まり木の盛り場学 第1回】

路地徘徊家として昭和の裏路地や横丁を飲み歩く文筆家、フリート横田と、遊廓の歴史を調べる遊廓家にして、カストリ書房店主の渡辺豪。惑わぬはずが惑いまくる「40男」の二人は、なつかしい昭和な町並みを歩き、出...

2019年06月20日 12:05

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。