tokyo editorの記事一覧

けものフレンズ2になれなかったわたくし

さて、2年前に無事けものフレンズになったわたくし。けもフレ2放映と、けもフレ元監督のたつきの新作(自主制作のリブート)アニメ「ケムリクサ」を楽しみに録画していた。ある種同門対決というか、いろいろ出来など語れればいいなあと。でまあ録画したのはいいが例によって多忙でこれまで消化できなかったわけだが、たまたまぱっくり時間が空いたので、ざっくり鑑賞してみた。したらまあ、ケムリクサの佳作感に比べて、けもフレ...

2019年03月13日 17:45

kyash使ったら過大請求されてた

決済サービスkyashを使ったら過大請求されたので、経緯を書く。知らない人も多いだろうが、kyashとはBtoCとCtoCの決済サービスだ。ものすごく噛み砕いて書けば、ユーザーから見たkyashは、「...

2018年12月05日 09:07

「三億円事件犯人の告白」体のなろう小説は、ポプラ社の仕込みか?

「小説家になろう」に投稿されて話題になった、「府中三億円事件を計画・実行したのは私です。」。ポプラ社が「小説として」12月10日に出版するようだ。 となると誰しも考えるのは、「これ、ポプラの仕込...

2018年10月22日 09:01

北海道胆振大地震「街頭ニセ募金」にダマされないために

相次ぐ台風や大雨、北海道胆振地方を震源とする大地震など、大規模災害が続いている。こうなると必ず出てくるのが、皆様おなじみの「ニセ募金」だ。絶対にまたぞろ偽募金野郎が出てくるのは間違いない。募金の際に大...

2018年09月07日 08:31

トンデモ商法に甘いままでは、出版界にも社会にも、とても危険な未来が待っている

先日、講談社が怪しげな疑似科学商売に手を出している件を書いた。今日はその関連というか、そもそもなんで薬事法違反と思われるイカサマ商品に対し、「こと出版物では」甘く判定されるかという話を。ゲルマニウム商...

2018年08月13日 10:38

講談社がトンデモ疑似科学商売に勤しむとは……

先日、講談社が大々的に宣伝を打っている商品を見て疑問を感じた。いや、一年くらい前に発売になった書籍「コリ、むくみ、冷えをギューッと吸い出す! 解毒玉 ゲルマニウムチップ入り」なんだけどさ。 ...

2018年08月07日 08:59

日大アメフト部の試合中傷害事件、日大関係者の反応が「どれもこれも超絶」で百鬼夜行の世界

日大アメフト部による試合中の傷害事件、ずっとウオッチしてきたけれど、ひととおりの関係者が会見を終えたので、ちょっと書いてみる。事件の事実関係は明らかになったも同然なので、ここでは語らない。それより編集...

2018年05月26日 08:16

イラスト文化の「拡散」、または「希薄化」。喜んでいいのか悼んでいいのか

Webのニュースサイトなどで、「いらすとや」のイラストを利用している記事が、最近目につく。「いらすとや」はみふねたかし氏が運営するフリー素材サイトで、多彩なイラストを公開している。なんでこれが使われる...

2018年02月10日 20:43

豊洲移転に非科学的ストップをかけた小池知事が今さら「風評被害」を語るのか

小池知事の単独インタビューが産経に載っていたので読んだが、トンデモ衆愚政治家という残念な実態は、まったく変わっていなかった。インタビューでは、豊洲市場の風評被害払拭に向けては、「追加対策を行っていくの...

2017年06月22日 12:04

ボブ・ディラン「ノーベル文学賞受賞」をむりくり持ち上げる、佐藤良明先生の日経新聞コラムが痛い

先日、編集部の誰ぞが「ディランがどうのこうの」と話してるのが聞こえた。「はあディラン亡くなったのかな。歳だしなー」とか頭の隅で考えつつ、興味もないのでスルーしていたわけよ。個人的にはボウイの死去のがは...

2016年10月16日 09:00

「ゲーム大会優勝」釣り針にあっさり引っかかった上毛新聞と朝日新聞に、報道リテラシーはあるのか?

ゲーム愛好者の嘘が新聞に取り上げられた件でも。概要を書いちゃえば、群馬県大田市役所の職員の嘘、「(フランスのゲーム大会)オータムスタンフェストで優勝した」に上毛新聞と朝日新聞が釣られて誤報記事を掲載し...

2016年09月30日 16:47

「ショップジャパン」オークローンマーケティングが、セラミックフライパン「セラフィット」で詐欺的表示を告発される

セラミックコーティングフライパンのテレビ通販での詐欺的表示を、消費者庁に告発された。対象は通販番組「ショップジャパン」を放映するオークローンマーケティング。同社が販売する商品「セラフィット」フライパン...

2016年09月04日 09:30

鳥越俊太郎先生の原発停止政策、現実性を検討する

前エントリーで鳥越俊太郎先生のトンデモ政策ウオッチをしたが、彼の「東京250km圏の原発停止」発言について、もう少し。停止した場合、どう代替するのかというあたりを。東京電力管内の膨大な電力需要、どこか...

2016年07月31日 08:39

鳥越俊太郎先生、面白すぎるを通り越して少し無残

鳥越俊太郎先生は、近来稀に見るオモシロ芸人ぶり。行政も社会政策も、歴史や地政学もまったく知らないとしか判断しようがない、トンデモ発言を連発するからだ。水素水の及川胤昭先生センセイとか、「お茶が危険」の...

2016年07月29日 08:39

小学館、除却損計上等で赤字決算

小学館の2016年2月期決算が発表になったので見てみよう。有効数字2桁に丸めてある。小学館をはじめとする大手3社の過去決算などは、こちらをどうぞ。売上高 960億円 前期比-6.7%経常利益 -8.9...

2016年06月14日 08:47

またしても「ペットボトルのお茶は危険」デマ流通中。「ビジネスジャーナル」も拡散に参加

最近、「ペットボトルのお茶は危険」といった類の検索ワードにて、本ブログ過去記事に飛んで来る方が増えていて不思議に思っていた。調べたら、どうやらまたぞろデマが飛び交っているようで、Webメディア「ビジネ...

2016年06月10日 08:39

「文庫の20年」に、「救い」はあるのか

ブログ「出版・読書メモランダム」にて、小田光雄氏が文庫状況についてコメントしていた。興味深い論考なので内容はそちらを読んでいただくとして、そのデータを拝借して、ここで計算・検討しておこう。出版不況につ...

2016年05月13日 08:34

ライザップが「漫画ゴラク」版元を買収

派手CMの大量投入で一時話題になったフィットネスクラブ「ライザップ」を展開する健康コーポレーションが、日本文芸社を買収した。日本文芸社は、ざっくり言えば「漫画ゴラク」などコミック系に強い版元だ。関連し...

2016年04月06日 08:34

2015年アマゾン「出版社ランキング」を読み解く

アマゾンが売上ランキングを発表した。これは書籍・雑誌込みの年間売上ランキング。プレスリリースから上位20社ほどを抜粋してみよう。1KADOKAWA2講談社3集英社4小学館5学研プラス6ダイヤモンド社7...

2016年02月18日 13:13

マガジンハウスの隔月誌「ku:nel(クウネル) 」リニュアル、「アマゾン炎上」が悲しい

マガジンハウスの隔月刊誌「ku:nel(クウネル) 」、リニュアル号に失望した旧読者の溜息がアマゾンに溢れてまくって話題になっている。一読したが、まあ「既存読者としてはそうだよね」と思わざるを得ない。...

2016年01月26日 08:00

クドカン新作公開延期に見る「ネット時代」

宮藤官九郎監督の新作映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」、2/6公開予定だったが、延期になった。理由は長野のバス事故を想起させる場面があるから。修学旅行中のバス事故で地獄に落ちた高...

2016年01月25日 08:00

佐野研二郎氏のデザイン盗用・模倣問題、多摩美ポスター言い訳の「広報稚拙戦略」が致命的にもったいない

東京オリンピックエンブレム模倣疑惑から始まったデザイナー佐野研二郎氏の一連の盗用・模倣問題、前回のエントリーで編集者としての印象を書いた。本件、その後進展があり、盗用ではと話題になっていた多摩美ポスタ...

2015年09月07日 08:00

佐野研二郎氏のデザイン盗用・模倣問題、編集現場から考える

東京オリンピックエンブレム模倣疑惑から始まったデザイナー佐野研二郎氏の一連の盗用・模倣問題、エンブレム取り下げでひとつの大きな山を越した感があるので、ここで編集者としての率直な印象を書いておく。例とし...

2015年09月03日 08:00

エコキャップ運動、詐欺的行為に問題があるのではなく、運動に応じること自体が欺瞞

エコキャップ運動については、皆さんご存知のことと思う。「ペットボトルのキャップを集めてリサイクルに回し、売却益で途上国にワクチンを贈ろう」って奴。でもこれ、目的からすると明らかに無意味。ペットボトルの...

2015年04月20日 08:04

出版社倒産数、2014年度は前年度の150%の46社。その真因は市場冷え込み「ではない」

出版社の倒産が増えている。2014年度は前年度+50%増の46社にも達した。こちらの記事では理由は「書籍販売低迷」+「消費税増税による市場冷え込み」と分析している。しかし出版社の現場にいる身としては、...

2015年04月16日 08:02

40代独身肉食美魔女誌「DRESS」発行のgift、債務超過で幻冬舎に売却される

幻冬舎が始めた(正確には子会社だが)40代独身美魔女誌「DRESS」、創刊号を読んであまりの気持ち悪さに泣いた話を書いたのは、もう1年半ほど前だ。なんたって最高顧問・秋元康、名誉会長・松浦勝人(エイベ...

2014年12月12日 08:31

リクルート上場に伴い、「出版大手とはなにか」を考えてみる

10/16に、いよいよリクルートが上場する。創業は1960年だから50年以上経ってからの上場だ。連結売上高1兆円超え企業にしてこれほど遅れたのはもちろん、リクルート事件とその後のダイエー入りなどの(あ...

2014年09月30日 08:30

集英社2014/5決算出る

集英社の5月決算が出たのでご報告。●2014年5月決算売上高 1233億円  前期比-1.6%営業利益 29億円 前期比+36%純利益  38億円 前期比+18%ちなみに2013年の売上高は1253億...

2014年09月26日 14:36

私が担当した電子書籍、絶版にしました

ところで、私が担当して出版した電子書籍、絶版にしました。この書籍を企画したのは2010年。もう4年前だ。当時の電子書籍は、紙の書籍に比べ販売部数が1~2%程度。つまり紙なら1万部出る本を電子化すると、...

2014年06月20日 08:00

宝島社、女性誌「付録商法脱却の動き」を裏から読む

ところで宝島の女性誌で付録商法から撤退の動きがあるので、その話でも。付録廃止を決めたのは、とりあえず『CUTiE』と『SPRiNG』。結果を見て、他の雑誌でも検討していくと思われる。宝島社といえばご存...

2014年06月12日 08:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。