御田寺圭の記事一覧

キャンプ場にも出没か 「教え魔」が後を絶たないワケ

頼まれてもないのに教えたがる人「教え魔」ということばがある。多くの人には、あまりなじみのない文字列であるかもしれない。「頼んでもないのにあれこれと教えてくる人」のことを指した単語である。先日のNHKニュースで「教え魔」が取り上げられ、SNS上で一気にそのワードが拡散した。「教え魔」は、たとえばボウリング場やゴルフ場などの趣味・レジャー施設や、登山・ハイキングなどのアウトドア系の領域で、初心者らしき...

2021年04月22日 11:10

「地元最高!」組との温度差なぜ?上京組ネット民が地方/田舎を毛嫌いする理由

インターネットの風物詩:地方/田舎ディス主として東京などに移り住んだ若者たちによる熱烈なまでの「地方」ディスをしばしば見かけることがある。彼・彼女たちは、さまざまな意味において地方が「遅れた」存在であ...

2021年03月30日 10:30

迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

低迷・迷走を続ける菅政権ここのところ菅首相の「株価下落」が止まらない。官房長官時代あるいは政権発足当初の支持がすっかり鳴りを潜め、「空回りしている感」「やることなすこと裏目に出ている感」「当て勘が鈍っ...

2021年02月25日 10:59

緊急事態宣言下でも時短営業に応じず 外食大手に称賛集まったワケ

二度目の緊急事態宣言 時短営業要請に反旗を翻す企業が登場1月7日より発令された2度目の緊急事態宣言。いまだ終息の兆しの見えない新型コロナウイルス感染拡大に楔を打つべく、政府が進めている一連の法改正には...

2021年01月20日 13:04

介護、物流…なぜ「エッセンシャル・ワーカー」の待遇はなかなか改善しないのか?

令和2年の流行語「エッセンシャル・ワーカー」新型コロナ・パンデミック以降「エッセンシャル・ワーカー」というワードをしばしば耳にするようになった。「エッセンシャル・ワーカー」は、『「現代用語の基礎知識」...

2020年12月25日 12:23

ネット上に軋轢を生んだ「不滅の言葉」 ——Twitterにフリートが導入された本当の理由

24時間で消える「時間とともに去る言葉」をTwitterが導入発信後24時間で削除される新機能「フリート」をツイッターが導入するという報せは、大きな話題となった。Twitter Japanは11月11...

2020年11月24日 11:00

オンライン診療に反対?「これまでの生活様式」にこだわる日本医師会に伝えたいこと

「隗より始めよ」【隗(かい)より始めよ】大事業をするには、まず身近なことから始めよ。また、物事は言い出した者から始めよということ。(引用:小学館 デジタル大辞泉)――この言葉を、いまもっとも届けたい人...

2020年10月22日 10:57

バカ発見器に「発見されるバカ」にならないために

「バカ発見器」ことツイッター唐突だが、ツイッターは「バカ発見器」であると言われて久しい。たしかにツイッターは、「コンビニの冷凍商品棚に身を投げ出した」「回転すし店の醤油さしを鼻に挿入した」などといった...

2020年09月24日 10:58

クラスターフェスで顕在化したもうひとつの怪物——「ムラ社会2.0」が自由を狭める?

「クラスターフェス」の衝撃 遠く離れた異国の地で、若き民主活動家が市民社会の自由を求めた結果「国家の安全と秩序を脅かす」罪に問われて逮捕されたちょうどそのころ、わが国では自由を最大限謳歌する者たちが「...

2020年08月25日 11:00

世界中でポリコレが嫌われる最大の理由

いま、もっともホットな嫌われ者 いま、世界でもっとも注目を集める社会正義思想が「ポリティカル・コレクトネス(略称:ポリコレ)」である。その名前を耳にしたことのある人も多いだろう。 これはもともとアメリ...

2020年07月28日 11:58

強制わいせつ事件でキッズライン男性シッター締め出し 垣間見える「快適な社会」の正体

「キッズライン・男性シッター逮捕」の衝撃ベビーシッター・家事代行マッチングサービス事業者「キッズライン」が、「男性シッターの新規予約の受付」を停止したことが、インターネット上で大きな話題となっていた。...

2020年06月15日 14:36

「コロナばらまくぞ」俺コロナおじさん大発生のワケ

「俺コロナだ」と名乗り、地域社会に不安や混乱をもたらす、はた迷惑なおじさんの事件が愛知県で続発しているようだ。十七日午前十一時十五分ごろ、「『俺はコロナだ』と言って、役場から逃げた男がいる」と愛知県大...

2020年05月20日 09:19

休業要請に応じない事業者の公表は卑怯 コロナ・パニックで炙り出されるリーダーたちの「無責任」

政府は現在、緊急事態宣言の延長の是非を議論しているが、その賛否は分かれている。緊急事態宣言の延長は感染拡大の抑止が見込まれるが、その分だけ「経済リスク」は大きくなる。「命を守る戦い」と同様、政治的決断...

2020年04月24日 15:29

ツイッターCEOが掲げる「分散型SNS」が「多様性」の結末を暗示する

ツイッターCEOが掲げる「ツイッター分散化」ツイッター社CEOジャック・ドーシーが今後のツイッターの方向性として「分散型SNS」の可能性を模索していることを、自身の連続したツイートのなかで表明した(*...

2020年03月19日 06:53

新型肺炎のウイルスが炙り出した差別意識と「政治的ただしさ」の限界

ウイルス・パニックでにじみ出る「本音」北米や欧州で、新型コロナウイルスの感染拡大に絡み、アジア人への差別的言動が広がっている。感染の不安が偏見を増幅させている。■「隔離」求め署名全米5人目の感染者が出...

2020年02月08日 07:18

「中国人差別発言」の火消しに追われた東京大学が掲げる「差別のない社会」の矛盾

中国人に対する差別発言や陰謀説など「可燃性の高い」発言を連発したことで、2019年11月ごろに大きな非難を招いた東京大学大学院特任准教授である大澤昇平氏のことを覚えている人は少なくないだろう。大澤氏は...

2020年01月20日 12:11

「除夜の鐘がうるさい」人々が大晦日の風物詩を騒音だと思うようになったワケ

「除夜の鐘が1年をしめくくる鐘声ではなくなった」除夜の鐘の音が、この街で暮らした自分たちの1年をしめくくる鐘声ではなくなり、たんなる「迷惑な騒音」として認識されるようになった――そんなニュースが話題に...

2019年12月31日 07:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。