御田寺圭の記事一覧

「コロナばらまくぞ」俺コロナおじさん大発生のワケ

「俺コロナだ」と名乗り、地域社会に不安や混乱をもたらす、はた迷惑なおじさんの事件が愛知県で続発しているようだ。十七日午前十一時十五分ごろ、「『俺はコロナだ』と言って、役場から逃げた男がいる」と愛知県大治町役場の職員が、津島署大治交番に届け出た。同署は役場関係者から事情を聴いている。町は、他の来庁者に庁外に出てもらった上で、午前十一時すぎから役場を閉鎖している。今後、消毒作業を行う。-----中日新...

2020年05月20日 09:19

休業要請に応じない事業者の公表は卑怯 コロナ・パニックで炙り出されるリーダーたちの「無責任」

政府は現在、緊急事態宣言の延長の是非を議論しているが、その賛否は分かれている。緊急事態宣言の延長は感染拡大の抑止が見込まれるが、その分だけ「経済リスク」は大きくなる。「命を守る戦い」と同様、政治的決断...

2020年04月24日 15:29

ツイッターCEOが掲げる「分散型SNS」が「多様性」の結末を暗示する

ツイッターCEOが掲げる「ツイッター分散化」ツイッター社CEOジャック・ドーシーが今後のツイッターの方向性として「分散型SNS」の可能性を模索していることを、自身の連続したツイートのなかで表明した(*...

2020年03月19日 06:53

新型肺炎のウイルスが炙り出した差別意識と「政治的ただしさ」の限界

ウイルス・パニックでにじみ出る「本音」北米や欧州で、新型コロナウイルスの感染拡大に絡み、アジア人への差別的言動が広がっている。感染の不安が偏見を増幅させている。■「隔離」求め署名全米5人目の感染者が出...

2020年02月08日 07:18

「中国人差別発言」の火消しに追われた東京大学が掲げる「差別のない社会」の矛盾

中国人に対する差別発言や陰謀説など「可燃性の高い」発言を連発したことで、2019年11月ごろに大きな非難を招いた東京大学大学院特任准教授である大澤昇平氏のことを覚えている人は少なくないだろう。大澤氏は...

2020年01月20日 12:11

「除夜の鐘がうるさい」人々が大晦日の風物詩を騒音だと思うようになったワケ

「除夜の鐘が1年をしめくくる鐘声ではなくなった」除夜の鐘の音が、この街で暮らした自分たちの1年をしめくくる鐘声ではなくなり、たんなる「迷惑な騒音」として認識されるようになった――そんなニュースが話題に...

2019年12月31日 07:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。