藤田哲朗の記事一覧

八ッ場ダムを安易に”物語”化するのはやめよう

2019年の台風19号は豪雨、暴風、高潮等、様々な要素が短期間に来襲し、しかも東海~関東~東北と広範囲にわたって被害をもたらした。特に被害が大きかったのは洪水で、47河川で堤防決壊、決壊には至らなかったものの堤防を越えて水があふれだす「越水」は181河川で発生した。昨年の西日本豪雨に続く広範囲な水害で、今後の地球温暖化も考えれば、ソフト・ハード両面での備えがいかに重要か、改めて痛感させられる事態と...

2019年10月15日 18:45

無給医問題が地域医療再編の端緒になる

ここ10年ほど、病院業界では急性期病院をどう集約・再編するかが注目されてきたが、これまで色々な政策誘導が行われてきたものの、なかなか進んで来なかった。先日、大学病院での無給医*1の存在を文科省が認めた...

2019年07月05日 17:44

「『居心地が良く歩きたくなるまちなか』からはじまる都市の再生」報告書で感じたこと

先日、都市局がやっていた「都市の多様性とイノベーションの創出に関する懇談会」の中間とりまとめ報告書が公表された。2点気になったことがあったので、備忘録的に書いておきたい。①ついにやってきたパワポ製の報...

2019年06月28日 19:16

「学校の働き方改革」とは教育の地域への開放

ご縁で教育系の非営利法人の活動に参画させてもらう機会があり、そこから派生して「学校の働き方改革」というものがあることを知った。この学校の働き方改革というもの、医療業界の「医師の働き方改革」ととても文脈...

2019年05月02日 07:37

自治体病院が破綻する日

旭川市が運営する旭川病院で、赤字を理由に職員給与の削減が行われるという報道があった。一般に、自治体病院は一般会計からの繰入れで赤字が補填されるため、職員給与に手を付けてまで収支改善しようとするケースは...

2019年04月15日 10:44

「会社が合わなかったらすぐ辞めていい」系の言説について

2019年度が始まりました。多くの企業で新入社員を迎え入れたことと思います。これから、研修を終えて新入社員の方たちは職業人として仕事に取り組んて行くことになります。毎年この時期、新入社員向けの「つらか...

2019年04月03日 07:27

サ高住に必要なのは多様性と役割分担(NHKスペシャル「終の住処はどこに」)

昨日やっていたNHKスペシャルがサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の特集だった。ながら見だったので細かいところは覚えていないのだが、以下のような話だった。①特別養護老人ホームの入居対象者が原則として...

2018年11月19日 07:42

政策リソース欠乏時代の都市政策

これからの都市政策ってどうなるんだろうとボンヤリと考えていた。例えば、交通弱者問題というと、これまでは「過疎地の赤字のバス路線に補助金出すか否か」というレベルの議論だった。単に「足りないから行政が金を...

2018年06月21日 12:20

カヌー・スプリントの薬物混入問題に関して

今朝のニュースがあまりに衝撃的だった。昨年9月のカヌー・スプリントの日本選手権(石川県小松市)に出場した男子選手(32)が、別の男子選手(25)の飲み物に禁止薬物である筋肉増強剤を混入し、入れられた選...

2018年01月10日 06:42

あなたのそばにも限界集落

先日、夕張市の高齢化率が50%を越えたというニュースがあった。www.sankei.com 国勢調査によると高齢化率が50%を越えている自治体は2015年10月時点で全国に20あるとのこと。日本全体の...

2017年06月21日 11:16

超高齢社会、交通弱者、企業活動と福祉など

去る2017年3月12日、改正道路交通法が施行された。今回の改正のポイントは、認知機能が低下した75歳以上の後期高齢者に対して、免許更新時に悉皆的に医師の診断書の提出が義務付けられる、というもの。改正...

2017年05月17日 22:06

2017年4月富山市議会選挙を振り返る

政務活動費の不正を端緒に突如行われた補欠選挙から半年がたち、一昨日は定例の富山市議会議員の改選の選挙が行われた。2017年4月改選を振り返る棄権者数の推移を見ると、今回は有権者約34万人のうち約18万...

2017年04月19日 00:15

薬局の競争力は「懇切丁寧な指導」だけなのか

先日、厚生労働省から、薬局でのポイント付与について以下のような通知が発出されていました。保険調剤等に係る一部負担金の支払いにおけるポイント付与を原則禁止している趣旨は、以下の考え方によるものであること...

2017年02月25日 13:05

上野センセーの「平等に貧しくなろう」にも一理ぐらいはある、かも

ちょっと乗り遅れた感ありますが、上野千鶴子センセーの中日新聞の寄稿がプチ炎上していたので感想を。建国記念日の中日新聞この国のかたち2017上野千鶴子「平等に貧しくなろう」・人口増えない・移民は無理・日...

2017年02月15日 18:06

一億総活躍社会に向けて社会保障のバージョンアップを

みなさま本年もよろしくお願いします。今年はブログの更新頻度向上、月2件、年24回書くのが目標です。忘れないようにカウントダウンしようと思います。さて、Yahooニュースにフローレンスの駒崎さんが「20...

2017年01月07日 23:39

WELQは対岸の火事ではない

最近話題のWELQの件、①リライトという名の著作権侵害(法律上の問題)②薬事法違反の根拠のないいい加減な記事を掲載(法律上の問題)③アクセスを稼ぐことにしか興味がなく、医療というセンシティブな話題を扱...

2016年12月03日 16:41

「棄権は現状の肯定」とはいうものの・・・

昨日、富山市議会の補欠選挙が終わった。経緯は以前のブログ含め、いろいろまとめがあるので割愛するが、投票率約27%(前回H25.4改選は53%)と社会的な注目度と比べて投票行動は振るわなかった。 投票結...

2016年11月07日 19:00

地方議会に優秀な人材を呼び込むには

ちょっと話題に乗り遅れた感ありますが、春から少しずつ火の手が上がり始めていた富山市議会が9月に入って大炎上しています。デイリーニュースオンラインのコラムが事の経緯を非常に簡潔にまとめていたので、引用し...

2016年09月20日 00:38

他県からの転居者数を比較してみたけど地獄でしかなかった件について

5年に一度行われる国勢調査、事細かに統計が公表されていて、細かく見ていくとすごい発見がある。2010年の国勢調査では、5年前(2005年)にどこに住んでいたかが調査されている。しかもこのデータ、丁目単...

2016年08月08日 23:38

より良いものはより高く

先日テレビで1皿200円の激安カレー店が話題に出てきていて「ふつうの外食カレー店より500円ぐらい安い!すごい!」みたいな取り上げられ方をしていた。1皿700円と1皿200円では、ざっくり考えても粗利...

2016年06月05日 10:13

僕らは働けなくなるまで働きましょう(NHKスペシャル「老人漂流社会」)

NHKスペシャルの「老人漂流社会」シリーズの放送が昨日あった。終身雇用制度のもと、経済的には比較的余裕があると思われてきた団塊世代だが、年金収入だけでは生活ができず、また、「親の介護の問題」と「就職氷...

2016年04月18日 23:58

デイサービスで麻雀やったっていいでしょ

昨年の夏に話題になった神戸市のアミューズメント型デイ規制がTLで話題になっていた。そもそもデイサービスとは何かというと、法律上の言葉では「通所介護」といい、デイサービスセンターに要介護者を通わせ、「入...

2016年01月24日 08:23

商圏人口から考える「地方に仕事をつくる」ことについて

インターネットで世界中とつながれる時代になったとはいえ、大部分の人にとっては商品を買ってくれるお客さんは半径5kmとか10kmの範囲に生きている人だと思う。床屋だと商圏はもっと狭くて数キロだし、コンビ...

2016年01月17日 22:43

イケハヤ氏の「田舎に持ち家が最強」は本当か

イケダハヤト氏が「賃貸 vs 持ち家論争に終止符を打とう。『田舎で持ち家』が最強です。」というブログを書いている。まあ、これはもうプロブロガーの職人芸みたいなもので、突っ込むのもヤボな話なのかもしれな...

2015年12月10日 00:50

民主党政権のせいで鬼怒川は氾濫したのか

鬼怒川の氾濫は近年稀に見る大水害で、まずは被災された方にお見舞い申し上げたい。日本中に衝撃を与えた大災害「鬼怒川決壊」 ここまでの流れをまとめました。 http://t.co/jxlijIEd...

2015年09月15日 21:03

「尊敬する人」面接で答えなくて困るのは誰なのか

毎日新聞の就活に関する記事、考えさせれらた。 「尊敬する人」は、人柄を知る意図であっても不適切な質問だ。例えば、学生が信仰する宗教の教祖の名前を挙げた場合、異なる宗教の面接官なら採用に否定的...

2015年07月23日 00:08

公共事業も正便益・正採算の時代に

新国立競技場の件あり、ギリシャの件あり、地方創生の件あり、ここ最近は公共事業のありようについて自分なりに考える機会が多かった。せっかくなので、あまり整理はできていないのだけど、備忘録的にブログに書いて...

2015年07月21日 23:37

薬剤師がコア業務に集中できる環境に

薬剤師以外の者が軟こうを混ぜたりする、いわゆる"無資格調剤"について、厚労省が都道府県宛に厳しく取り締まるよう通達を出したようだ。薬剤師の指示により、無資格の事務員が軟こう剤などの混合を行っていた事案...

2015年07月01日 23:27

「なんちゃって高度急性期病院」の終わりの日は近い?

来年は2年に1度の診療報酬の改定の年。診療報酬は中央社会保障医療協議会という厚労省の審議会で決まることになっている。実際の答申が出るのは来年2月ごろだが、例年、今ぐらいの時期から少しずつ改定の方針がに...

2015年06月10日 22:55

創生会議が火をつけにかかった高齢者の地方移住

消滅可能性都市で日本中の自治体を大炎上させた日本創生会議が、新しいネタを投下した。民間有識者でつくる日本創成会議(座長・増田寛也元総務相)は4日、東京など1都3県で高齢化が進行し、介護施設が2025年...

2015年06月05日 18:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。