田中俊英の記事一覧

「感情体験」の場である家族に「解体」はない〜家族のアップグレード

■家族は居場所ではない実は、「家族」は「居場所」ではない。居場所とは、「サードプレイス」のことであり、それは「ファーストプレイス」である家族でもないし、「セカンドプレイス」である仕事(10代であれば「学校」)でもない。居場所は、ファーストでもなくセカンドでもない、「サードプレイス」にある。サードプレイスとは居場所そのものでもある(オルデンバーグ『サードプレイス』みすず書房参照)。具体的には、現在全...

2021年03月29日 15:09

強欲企業が強欲NPOを「喰う」〜新自由主義化こそが「平等」への現実的手段

■新自由主義とリベラルの接近新自由主義と、現代のリベラルの間に親和性が生まれているようだ。つまりは、「富める者から富んでいく」現実主義(ex.78年以降の中国)が、資本主義と平等主義(リベラル)を接近...

2021年03月22日 17:11

「あの子が死んだのかもしれません」~子の連れ去りabduction にあった母の悲しみ

■ 「こんな暑い日、あの子はどう過ごしているだろう」この前僕は、離婚時の「連れ去り/拉致 abduction」の被害にあった(子どもを一方的に連れ去られた)「別居親」 の悲しみについて少し書いた。それ...

2021年03月12日 15:21

情熱のポリティカルコレクトネス、その弱点

■20 代の編集者時代あれは僕が 23 才の時、友人の松本くんが「市民目線の医療雑誌をつくろう! 」と燃えて僕も同調し、さいろ社 (当時は別名だったが)という独立系出版社を共につくった。今風に言うと、...

2021年02月05日 13:20

チルドレンファーストの地点にみんなが立って——共同親権vs.単独親権の、恩讐の彼方に

ついに、上川法務大臣により、離婚後の「養育費」と「共同親権」に関して、2月より法制審議会にかけられることになった。これにより、20年来の課題である民法改正が大きく進むことになる。www3.nhk.or...

2021年01月19日 10:35

「私怨フェミニズム」の呪縛にかかった普通の女たち

■私怨/昭和フェミニズム共同親権運動を推し進めている人たちから時々聞くのだが、単独親権の思想的背景であるフェミニズムを「敵」に回すことは運動としては得策ではないらしい。僕は自称フェミニストで、マイフェ...

2020年12月30日 14:52

包丁を持つ「被害者」は、DV被害者か

■ DVの捉え方共同親権に社会が向かうとき、DV加害者にとってそれ(共同親権)はDVターゲット(被害者)を加害者が発見しやすいとDV支援者はいう。そのため、それを理由にして、DV支援者は共同親権に反対...

2020年12月16日 15:54

「私怨フェミニズム」の罪

上野千鶴子氏がインタビューで、自分がフェミニストになった理由は男性(社会)への「私怨」からだったと語っている。「完全に私怨です」上野千鶴子はなぜフェミニストになったのか(PRESIDENT Onlin...

2020年12月07日 15:05

教え子のNPO代表たちが引退勧告すればいい~Twitterで話題の「#竹中平蔵つまみだせ」

 現在、Twitterでは、竹中平蔵氏(パソナグループ会長/成長戦略会議民間議員)に対する批判が強まっておりӌ...

2020年12月01日 11:25

やさしさの根源

 僕は今年、大阪や沖縄で共同親権研究会を主催してきたが、そこに参加する別居親たち(父が多いが母も含む)の持つ「静かさ」とやさしさにいつも気付かされる。それら別居親たちの多くは、月1回の子ども...

2020年11月15日 09:28

ろくでなし子さんは誠実で自由な「新世代フェミニスト」

いろいろその活動が話題を呼ぶろくでなし子さんは誠実な新世代フェミニストだと思う。それを、彼女の最新ブログ記事多様性や反差別を呪文のように唱えながら、単一で全体主義的な社会を望み、違う考えの人を排斥する...

2020年11月10日 14:35

NPOが鬼舞辻無惨(キブツジムザン)になる~「痛N」になってしまった

[画像をブログで見る]鬼舞辻無惨とは、『鬼滅の刃』のラスボスの名前で、キブツジムザンと呼ぶ。『鬼滅』自体は、僕は22巻まで読んだが、たしかに傑作だと思う(23巻が最終巻)。その物語は、よくあるバンパネ...

2020年10月27日 16:40

男は、殴られても我慢しなければいけないのか

■ 5段組見開き当欄でもたびたび取り上げる、「離婚時の子どもの拉致abduction 」問題に関して、ついに大手の新聞(東京新聞)で、5段組見開きスペースを使って大々的に特集されている。記事では、拉致...

2020年10月03日 16:36

若者には自民党がリベラル

■ 大阪でオレンジパレード今日9月21日の午後、大阪でオレンジパレードという共同親権をアピールする集まりがある(第3回ウォーキングフェス『オレンジパレードin大阪・御堂筋』開催決定)。この集まりは今回...

2020年09月23日 15:21

「僕たち子どもの声はまったく届かない、単独親権制度は、子どもの立ち場にたったものではないんですよ」

■オレンジパレード@大阪前回も当欄で少し触れたように(若者には自民党がリベラル、9月21日、共同親権を訴える(主として子と別居する)親たちの集いが大阪であり、御堂筋を中心に200名もの人々がパレードし...

2020年09月23日 10:53

子どもが、家の中でひとり、夜に目覚める~シングルマザーの夜の外出

■シングルマザーが夜、小さな子どもを寝かしつけた後最初はいつものように読み飛ばした記事だったが、何日かたつと思い出し、その内容がヒリヒリと突き刺さってきた。それは、シングルマザーが夜、小さな子どもを寝...

2020年09月12日 08:32

離婚時、悲劇の5段階

■基本的人権と、監護の継続性離婚時、「単独親権」システムを明治の近代化より延々採用する我が国では、両親のいずれかのみ子どもと同居できる。この、子どもと同居できるかどうかの判断の基準となるのが、親が子ど...

2020年09月05日 11:05

4つのマスク(貧困系、職場系+学校系、空気系、TPO系)〜インパクト最低の首相辞任会見

■新コロナ体制はどこにいったのか8年近く続いたA首相がやっと辞めて下さり、その辞任会見ではもっと派手に「コロナはインフル以下!」と述べてくれると期待していたのだがそんなこともなく、高齢者中心に体制を変...

2020年09月01日 18:25

男の「力」を怖れる女~男性不信の最深部

■その葛藤が「DV」として成り立つには、夫婦間の長年に渡る不仲や信頼の破壊が必要となる夫婦の諍いが長く続き、その過程では、物理的暴力がなくとも言葉による心理的暴力は普通に溢れていたりはする。ただそうし...

2020年08月29日 14:44

ついに日本も「共同親権国」になりそうだ~EU本会議決議、法相会見

■EU本会議決議と森法相会見当欄ではずっと「共同親権」について考えてきた。僕のバックボーンから、主として「哲学的に」考察してきたのであるが(たとえば前回の〈母権優先-昭和フェミニズム-単独親権司法〉権...

2020年07月15日 08:51

〈母権優先-昭和フェミニズム-単独親権司法〉権力

■「共同親権沼」たまたま「共同親権」を当欄で考察し、その記事に対して「別居親」(離婚したあと親権を剥奪され子どもと別居する親たち)の方々から予想外の「感謝」(具体的にはTwitter上での「ありがとう...

2020年07月09日 11:30

「DV冤罪」~昭和フェミニズムの罪

■拉致の予告Twitterとはいっても具体的な出来事が書かれているため、このYahoo!記事に直接引用するのは僕はためらってしまう。そのTwitterでなにがつぶやかれているかというと、「これから子ど...

2020年06月30日 16:40

別れた親は「人間ATM」ではない〜養育費と親子交流

■「超党派」と呼ぶにふさわしい大きな動き6月25日、超党派の議員で構成された共同養育推進議員連盟の方々が、森まさこ法務大臣に、離婚後の親による、1.養育費と2.面会交流が円滑に図られるよう要望書を提出...

2020年06月26日 15:46

もうひとつの「拉致被害者家族」~離婚時のabduction

■EU委員会による決議6月16日、EU欧州議会の請願委員会において、当欄でも度々指摘してきた離婚時の「子どもの連れ去り」行為を日本人に禁止するよう日本政府に求める決議案を、全会一致で採択した。日本では...

2020年06月19日 11:43

これはコロナ騒動ではなく、「マスク騒動」〜自由と責任

※※※今回の新型コロナ騒動に伴う「マスク問題」を、僕はコロナ問題の派生系として位置づけていたため、ここ数ヶ月自分でも混乱してしまった。この問題は、指定感染症という政府による「指定」問題やそれに伴う医療...

2020年06月17日 12:08

崩壊した養育費と面会交流が、「単独親権離婚システム」終了の証し

■ スキャンダル法相と、「『法務大臣ブランド』の信用失墜」大臣いま、河井前法相のスキャンダルで政界が揺れているそうだが、この方が法相に就任した昨年後半、法務省は「共同親権・研究会」を成立させていよいよ...

2020年06月15日 15:24

「おや中」~親中心主義の国の絶望

■ 「他者との信頼関係」の土台=アタッチメント「イクメン」というわざとらしい造語はどうでもいいが、ここ10年ほどは、多くの夫/男性が乳幼児の育児に積極的に関わっていることは間違いないだろう。それは現代...

2020年06月09日 14:48

新しい家族~高校生マザーズと共同親権と「変な大人」

■子どもの基本的人権、「家族」を広げる、「地域」を再定義する5月中はリアルイベントは無理だろうと判断し、先週末にオンラインイベントを4本連続で僕は参加したり行なった。それらは、「共同親権」系が2本、高...

2020年05月31日 14:58

子を思って料理する「新しい父」たち

■「変化し始めた男性」「離活」とは離婚活動のことなのだろうが、この前Twitterを見ていたら「離活ワーママのお役立ち情報」というサイトで「子連れ別居は違法な連れ去りになる?判例と親権・離婚への影響を...

2020年05月26日 16:20

「リモート」がコミュニケーションを堕落させる

■「リモート」は、なぜ我々を躊躇させるのだろうか新型コロナ現象に関して、今週から「自粛の呪縛」が徐々に解け始め、感染の反動も若干は予想されることからまた多くの議論にもなると思うが、漸減状態をキープしつ...

2020年05月17日 10:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。