田中俊英の記事一覧

高校生マザーズは「おめでとう」を聞いたか

■日本の10代妊娠・出産日本の10代妊娠・出産に対する対応は遅れていると言われる。3年前に京都府であった妊娠後の半強制退学(卒業のためには体育授業の出席が必要と生徒側に説明)問題に関して、国会で質問としてとりあげられ、それに対して少し前に文科省から回答と通知があった(妊娠した生徒への対応等について)。この通知の後半、アンケート回収部分を見ると、やはり妊娠に伴う退学は多い。この退学を、主体的なものと...

2019年05月20日 15:00

ゆたぼんは「補いあう」ことができるか

■60才で引退僕は今月で55才と2ヶ月になり、60才まであと4年と10ヶ月となった。僕は65才まで待てないので、60才で引退しようと思っている。引退して、本当なら四国の実家で一人で暮らす78才の母(5...

2019年05月11日 15:06

「ロスジェネ勝ち組」には引退してほしい

■フォークナーではない僕は今年55才なので、不本意ながら(あの時代が嫌いだったから)バブル世代に属しており、ながらくその上の世代、つまりは全共闘世代を含む団塊世代たちがうっとおしくて仕方がなかった。そ...

2019年05月07日 14:02

汚辱Squalorと沈黙~傷つきの新時代

■当事者を包み込むのは、「沈黙」元号がかわり日本だけ新時代になったとしても、人々の間には「たたかい」の可能性があり、それに伴う傷つきはある。大状況においては、日本ではまずは地震、そして今世紀において勃...

2019年05月02日 12:23

当事者は「歌う」~フレディ・マーキュリーと「ボヘミアンラプソディ」

■ボヘミアン・ラプソディクィーンというかフレディ・マーキュリーの映画「ボヘミアン・ラプソディ」がようやくiTunesに入ったので、超超遅まきながらようやく僕も同作品を見ることができた。マイノリティや当...

2019年04月28日 08:12

高校生は傷つきながらも静かに日常を過ごすことを知っているか~アメトークと西成高校

■アメトークと西成高校いろいろな仕事でバタバタして恥ずかしながらfacebookで知ったが、あの人気番組「アメトーク」が、僕も高校内居場所カフェ「となりカフェ」で日々お世話になっている大阪府立西成高校...

2019年04月22日 18:44

NPOでは食えない~「小さく自由に好き勝手に発信できる」新時代

■「独身で身軽な若手スタッフは(非常勤とはいえ)食べていける」昨日、東洋大学(東京・文京区)にて、NPOと「企業化」について考えるイベントがあり、僕も講師と司会で参加した。東洋大の小川祐喜子先生のご厚...

2019年04月21日 09:24

ほんとうの孤独~虐待サバイバーとアフターケア

■アフターケア大阪市で唯一の公的なアフターケアの「居場所」であるサロンドソワレという施設(サロン・ド・ソワレ)が、来年度以降の存続が危機的状況になっており、その存続を願うささやかなイベントが昨夜行なわ...

2019年04月13日 14:39

親亡きあと、生活保護で何が悪い?~高齢ひきこもり

■まだ「就労」させるか?就職氷河期に20代を過ごした世代(ロストジェネレーション→ロスジェネ)が40才前後となり、その一部はひきこもりになるなどさらなる社会問題化するなか、そんな人々をまだ「就労」させ...

2019年04月12日 17:07

親は出産マシーンか?

■人は出産マシーンか親は出産マシーンか、このタイトルには少し矛盾というか順番的にさかさまななところがある。この問いの前にそもそも、「人が子どもを産むのは社会規範なのか」という問いのほうが先にある。言い...

2019年04月06日 09:03

サポステは失敗だった~40才以上ひきこもりが61万人。「居場所」に予算を

■61万人!内閣府の最新調査で、40才以上のひきこもりの方が61万人いると推計できるという結果が出た(内閣府調査の中高年ひきこもり「推計61万人」報告で見えた、人は何歳からでもひきこもる現実)。この数...

2019年03月30日 16:55

「君は何をしてくれるの?」~ポジティブな中卒。彼女ら彼らを「クライエント」から解き放とう!(田中俊英)

■ポジティブな中卒最近朝日新聞にもとりあげられた(あなたの話、しっかり聞かせて)、大阪で「中学での居場所カフェ」を推し進めるNPO主催による「ポジティブな中卒~中学生サバイバー」というフォーラムが昨日...

2019年03月28日 09:49

ポリティカル・コレクトネスから人は離れる

■当事者は語れない僕は数年前に「ポリティカル・コレクトネス(政治的正当性)」に関する論考を何本か書き、当欄のこの記事(情熱のポリティカルコレクトネス、その弱点)をもって同テーマでの執筆を終了させた。だ...

2019年03月15日 07:33

「去った子ども」は語ることができるか~面会交流権と単独/共同親権

■哲学的地平の問題いつも通りfacebookを見ていると、こんなニュースがタイムラインに流れていた。面会交流権の法整備を 別居の子と面会求め国提訴児童虐待の問題がないにもかかわらず、離婚後、我が子との...

2019年03月10日 09:43

「カメラを止めるな」は、「家族規範」を止めない

■ゾンビ映画ではない話題の「カメラを止めるな」をやっと見たが、これはゾンビ映画でもカルト映画でも文学作品でもなく、単なる「『家族』エンターテイメント映画」だった。『家族』エンターテイメント映画とは、デ...

2019年03月08日 17:57

貧困若者の「プライド」に語りかける

■「貧困」に伴う事件児童養護施設の施設長が刺殺され、その容疑で逮捕された同施設出身の青年について、ネットでもさまざまな記事が書かれ始めた。たとえばこの記事(児童養護施設長を刺殺した青年は、なぜ「大人」...

2019年03月02日 09:59

高校生マザーズ~その声に耳をかたむける

■ハイティーンで母になる人は珍しくはないだいぶ先の5月の話であるが、僕は「高校生マザーズ」という独自イベントを行なうことにした。昨年まで「高校生サバイバー」というイベントを5年連続で行なってきたが(で...

2019年02月22日 17:48

なぜ若者は「団結」できないのか~総中流時代のあとの階層格差時代

■藤田孝典さんのTwitter藤田孝典さんのTwitterの僕はファンだ(https://twitter.com/fujitatakanori)。最近ではいわゆる「バイトテロ」について、「テロ」ったア...

2019年02月15日 16:40

プリキュアの出産と「ガフの部屋」

●「ハグっとプリキュア」放映開始後数ヶ月たった夏ごろにゲスト登場キャラによる出産シーン、秋ごろには男性キャラがプリキュアに変身、そして1月末の最終回では、ついに主人公自身が(大人になった後)出産すると...

2019年02月01日 21:21

「凸凹」のおかげで、僕たち発達障害当事者が見えなくなる

■発達凸凹杉山登志郎医師が「発達凸凹(デコボコと読む)」の概念を提示し始めたのは、ある種のネガティブな発達障害イメージが広がり始めた10年ほど前だった。名著『発達障害のいま』(講談社新書、2011年発...

2019年01月25日 10:49

退屈な子育てが「汚れたおとな」をつくる~おとなの根源 -田中俊英

■「最低、信じられない」児童虐待の対応件数が13万件を超えて過去最高になったと、少し前のニュースで報じられていた(平成29年度の児童虐待、過去最多の13万件超 27年連続増加)。虐待加害者の親自身、虐...

2018年12月27日 14:44

寄付は、NPOではなく児童相談所へ

■結果として「新自由主義」寄付を呼びかける記事や本は絶えることがない。その一つひとつを検証することはできないが、大規模NPOたちは今日も無邪気に寄付を呼びかける。NPOというだけで、寄付が集まる、ある...

2018年11月17日 15:09

なぜ子どもが道に飛び出してはいけないのか

■「いったん止まれ~」僕はふだん、自分の事務所にめったにいないのだが、今日の午前は比較的時間があり、事務仕事も疲れたのでコンビニに買い出しに出かけた。すると、1人の父親と2人の子どもが自転車を漕いでい...

2018年11月11日 15:25

絵本のない幼児時代とは何か~たとえば「ぐりとぐら」

■読解力とは語彙力に基づく「世界」の広さそのものホリエモンがいつもどおり自分を炎上させながらも、その中身は珍しく直球で語る幼児教育に関するこの記事(【堀江貴文×三田紀房】読解力のないヤツが多すぎる明確...

2018年10月18日 15:44

「専業シュフ」へ~高齢ひきこもりの新局面

■80代なので仕方がないひきこもりに関する議論を見ていると、当事者が40才を超えて、ますます悲観的な考え方が浮かび上がっているようだ。当事者が40才を超えると、その親御さんは70代なかばから80才あた...

2018年09月21日 19:07

カネがないと、どうやらヒトは最低限の規範を破るらしい

■「なぜ子どもがたたかれてしまうのか」児童虐待の問題を、支援という側面や支援ネットワークの側面(あれ、「虐待情報の全件共有」が変更された? )で考えていると、肝心要な問題点を忘れそうになる。また、ソー...

2018年08月30日 08:08

「子どもの笑顔」は宣伝材料ではない~虐待事件報道のあり方~

■目黒区の被害者児童の写真僕もアベマテレビに出て間接的に関わっている目黒区の児童虐待死事件について(ことばの苦しさ~児童虐待死が迫ってくる)、これまた僕が関わっている「署名文言改変事件」(虐待をやめさ...

2018年08月08日 12:29

できる者たちだけに光を当てる世界になってしまった~「ジンケン」の再定義を

■相模原事件や国会での性的弱者差別事件、ソーシャルインパクト評価いまの人間は、自分の生を「生産性」や「効率化」で測られることに対して、どこかで「仕方ないか」と思っているかもしれない。その諦めが反転する...

2018年07月31日 10:57

あれ、「虐待情報の全件共有」が変更された? ~「警察と児相の虐待情報全件共有」キャンペーン

■児童相談所と警察の情報全件共有当欄でも触れた、5歳児虐待死事件(ことばの苦しさ~児童虐待死が迫ってくる)について波紋は広がり続けている。それは、児童相談所と警察の情報全件共有に広がり、NPOを中心と...

2018年07月25日 07:32

ゲーム障害というポジティブなことば

■ホリエモンとひろゆきの対談WHOが疾病の新しい診断基準ICD(「疾病及び関連保健問題の国際統計分類(International Statistical Classification of Disea...

2018年07月07日 16:05

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。