田中弥生の記事一覧

ナチスを範にした戦中日本のボランティア政策 

池田浩士(京大名誉教授)による、戦前日本のボランティア政策とナチスをテーマにした講義を聴いた。 ここでいうボランティアとは、日本では勤労奉仕、ドイツでは労働奉仕のことをさすが、国民が自発的に社会貢献のために奉仕をするという意味で、池田氏はボランティアという言葉を用いている。以下はその講義メモである。1.戦前にあった日本のボランティア元年 一般にボランティア元年とは、1995年1月17日に起こった阪...

2015年12月21日 23:39

「休眠預金」法案~預金者の視点から改良を~

東京新聞20151025「いくつ預金口座をもっていますか」という質問に即答できる人はなかなかいないだろう。休眠口座とは10年以上出し入れがなく預金者と連絡のとれない預金をさすが、総額は800億円を超え...

2015年10月25日 17:56

ナチスのボランティア促進策

今年は戦後70年や安保問題のためであろうか。NHKの「映像の世紀」刷新版など、第1次世界大戦から第2次世界大戦に関連した著書や映像についつい目がゆく。そして、それらを見るたびに、自分の勉強不足を恥じる...

2015年10月05日 08:29

ドラッカーと現代ナチス論 ~21世紀と20世紀の大きな境目~

夏休みも最終日。ようやく論文を投稿したところだ。この春から夏はドラッカーとナチスの本に囲まれて過ごした。知人に「随分暗い夏休みだね」と言われた。たしかに気が滅入る本が多いが、一度はじめると止めることの...

2015年09月01日 07:07

21世紀のナチス論と市民の積極的関与

1.『ヒトラーを支持したドイツ国民』 3年越しで探していた著書がみつかった。ロバート・ジュラテリー著、峰岸隆夫訳(2008)『ヒトラーを支持したドイツ国民』みすず書房。ピーター・ドラッカーが戦中、ナチ...

2015年08月11日 00:00

ジェネリック普及80%目標は真に解決策なのか

健保連会長の大塚氏(JR東日本相談役)とジェネリックについてお話しさせていただく機会があった。政府はジェネリック普及率アップを目標に掲げているが、さほど大きな削減効果にはならないのではという話になった...

2015年06月19日 08:53

ドイツ国民とナチスの記憶 ~克服までの60年~

1. ドイツ人に投じたドラッカーのナチス論 日独シンポジウム「日独がめざす平和と民主主義の新しい展望」(言論NPO、エーベルト・フリードリッピ財団共催)が6月4日に開催された。私は主催団体の理事として...

2015年06月08日 14:24

ドラッカーが称えた江戸のボランタリー社会

今年はドラッカー没後10年。ドラッカーが親日派で、日本社会の良き理解者であることはよく知られているが、江戸時代の庶民のコミュニティを絶賛していたことはあまり知られていない。1. 第3の日本 ~営利と非...

2015年05月28日 19:38

医薬品に費用対効果の視点を

1. 患者の素朴な驚き ~それなりの処方ではなかったのか~ 私は、病院で処方された薬は、症状に応じた”それなりの薬”なのだと思い込んでいた。軽い症状であればより低機能の、より重い症状であればより高機能...

2015年04月26日 20:33

評価の国際的潮流~定量化と評価力向上~

1. 国際評価年”2015” 2015年が国際評価年であることを知る人はあまり多くないだろう。国際評価年とは、国連開発計画(UNDP)が定めたミレニアム開発目標に従事するNGOが中心となり定めたもので...

2015年04月18日 08:23

研究不正とインテグリティ

1.研究不正とガイドライン昨今、研究不正問題が話題に上ることが多いが、この問題が関心を集め始めたのは2000年頃である。続出する研究不正に対応すべく、行政府機関、大学や研究機関はガイドラインや規定を設...

2015年04月10日 00:00

医療制度は質の向上で費用抑制ができる

1.財政規律に不可欠な社会保障制度改革 安倍政権は今年の主要政策のひとつとして社会保障制度改革を上げている。最近では、総合研究開発機構(NIRA)から「社会保障改革しか道はない」というオピニオンペーパ...

2015年03月19日 10:06

倫理なき評価は本質を失う

STAP細胞問題で俄かに研究の倫理に注目が集まっている。大学評価という商売がら、昨年暮れから倫理について多種多様に資料を集めて読んでいる。まだ整理は必要だが、研究倫理と教育倫理が全く別個に議論され、大...

2015年02月03日 23:12

医師の社会人基礎力

1. 社会人基礎力とは 社会人基礎力とは、社会人生活、職業生活において求められる人としての力量をさし、コミュニケーション力、課題解決力、忍耐力、創造力、批判的思考力などが挙げられる。その定義が曖昧であ...

2015年01月17日 08:00

拒絶する医療、救う医療

年末に妹を亡くし喪中のため新年のご挨拶は控えさせていただきます。しかしながら、妹を弔う意味で、報告をすることをお許しください。1.なぜ医療を拒絶したのか 妹は3年前に発症した卵巣がんの再発で亡くなりま...

2015年01月01日 15:40

”小4なりすまし”と政治活動の意味

1. 安倍首相の逆鱗に触れた”小4なりすましサイト”  11月25日、20歳の大学生が小学4年生の中村さんになりすまし、自ら開設した政治サイトで「どうして解散するんですか」と疑問を投げかけた事件がニュ...

2014年11月27日 09:08

笑顔無き日中首脳会談 ~それは真に国民感情を表しているのか~

1.笑顔無き日中首脳会談3年ぶりの日中首脳会談は大きな注目を浴びたが、そこで映し出された映像に違和感を覚えた者は少なくなかっただろう。それは、”笑顔無き会談”として報じられたが、習首相が、安倍首相の目...

2014年11月11日 22:57

H27予算と行革 ~2つの審議から見える基金問題~

リンク先を見る本日、財務省 財政制度審議会において平成27年度予算に関す議論が行われた。写真は、審議後に、麻生財務大臣と撮ったものだ。財務省の財政制度審議会の議論に参加して7年目になる。他方で、昨年よ...

2014年11月07日 23:41

科学者と社会性 ~どこまで実用性を求めるのか~

研究不正の問題とともに科学技術の倫理性や社会性がより一層注目を浴びている。この点を否定する者はいないだろう。しかし、科学者に対して、社会性や社会課題の解決をどこまで具体的に求めるのだろうか。1. 東芝...

2014年10月20日 23:00

NPOの神髄とアマルティア・センの”コミットメント”

1. 企業出身理事がみた「危なっかしいNPO経営」 非営利組織の経営の真髄とは何だろうか。今更の問いかけではあるが、最近そのことを考えざるを得ない出来事があった。私はいくつかのNPO関連の団体で、その...

2014年10月05日 22:00

世界大学ランキング指標にみる危さ

1. 双璧をなす世界大学ランキング「世界大学ランキングトップ1に日本の大学が10件入ることをめざす」と安倍首相が述べたのは昨年(2013年)5月のことだ。今年、2月に下村大臣は『中央公論2014.2』...

2014年09月19日 22:00

H27年度概算要求 ”特別枠”の懸念

2014年08月31日 平成27年度概算要求の総額が101兆円と発表された。史上初の100兆円超である。中でも、地方創成関連の予算の膨張が顕著だ。1.概算要求特別枠とは地方創成関連予算膨張の背景には、...

2014年09月01日 08:00

チャップリンの演説を流すCMの違和感

テレビのCMから、強いアクセントの演説が流れてきた。どこかで聞いたことのある強いアクセントで、しばらく耳に残るものだ。それは、CMはDODAという転職支援に従事する企業のもので、綾野剛演じる青年が、演...

2014年08月11日 00:00

問われる笹井氏自殺報道の倫理性

理化学研究所の笹井芳樹発生・再生科学総合研究センター(CDB)副センター長の自殺が報じられ、研究者コミュニティのみならず、多くの人々が驚き、そして落胆した。1. 気になる小保方氏宛ての遺書報道ただし、...

2014年08月06日 19:00

「花子とアン」にみる大正期のフィランソロピー

1. NHK朝ドラ「花子とアン」に登場する面倒見のよい石炭王と地主 NHKの朝ドラ「花子とアン」は、翻訳者として、また児童文学者として活躍し、明治から昭和にかけて駆け抜けた村岡花子の生涯を描いたものだ...

2014年07月30日 23:00

政党助成金 ~使途報告だけではなく成果報告を~

野々村竜太郎兵庫県議の政務活動費問題が巷をにぎわせている。政務活動費の使途不明が主な問題であるが、号泣シーンの荒唐無稽さが、より目を引くいている。だが、政務活動費や政党助成金など政治家や政党に供与され...

2014年07月08日 08:00

なぜ気安く受容するのか ~都議セクハラ発言~

1. なぜか腑に落ちない「都議セクハラ発言の政治と報道の反応」 都議セクハラ発言が紙面やテレビをにぎわしている。先週は議会での野次の様子が放送され、犯人は誰なのかと、議会上の図解を交え報道した。 今週...

2014年06月27日 00:00

世界大学ランキングの限界と特徴 ~日本はどう征服するのか~

1. 政策に掲げられた大学ランキング 大学ランキングが注目を浴びて久しい。最近は、安倍首相が、今後10年で日本の10大学を世界トップ100入りさせることを政府の方針として明言した。中央公論(2014年...

2014年06月18日 22:00

W杯 フットボールの戒め

巷は、サッカー・ワールド杯(W杯)のニュース、看板などで盛りあがり、W杯色に染まっていると言っても過言ではない。 地上波は、試合を放映する局のみならず、ほぼ全局がトップニュース扱いで取り上げている。そ...

2014年06月17日 10:00

大学教員に社会人基礎力を教える英国の評価者研修

1.大学教員相手に議論のマナーを講義 英国大学評価者研修の2日目は、具体的な事例を使ってのロールプレイが主なメニューだが、午前中一杯を費やして、議論の際の技術やマナーをかなり丁寧に教える。たとえば、不...

2014年06月12日 10:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。