鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)の記事一覧

【台風19号水害】コロナだけじゃなかった遅すぎる支給 国の「被災者生活再建支援金」いまだに2割近くが支給待ち 早くて3カ月後、半年待って振り込まれた被災者も

支援金の支給が遅いのは新型コロナウイルス関連だけでは無かった。昨秋の台風19号に伴う「10・12水害」などで自宅が激しく損傷した被災者のうち、国の「被災者生活再建支援金」を申請した世帯の約2割がいまだに支給待ちでいる事が分かった。中には、書類の不備など無かったにもかかわらず、申請から半年待ってようやく100万円が振り込まれた被災者もいる。調べると、書類は何段階ものチェックを経た末に、わずか20人の...

2020年06月29日 15:00

【コロナと復興五輪】「来年に向け準備進めるが現実も注視しないと…」 訪問先の福島県庁で本音ポロリ。復興大臣が思わず漏らした五輪開催への高いハードル

新型コロナウイルスの感染拡大防止のための往来自粛が解除された事を受け、復興庁の田中和徳大臣が19日午後、福島県庁を訪れた。内堀雅雄知事を表敬訪問し、復興庁設置法の改正(復興庁の10年間延長)などについ...

2020年06月21日 09:40

【いわき市議選2020】「いわきの子どもを守りたい」放射能測定続けて来た主婦が立候補を決意 9月投開票「原発事故は終わっていない」

2011年から続く原発事故問題に取り組んでいる主婦が、9月に行われるいわき市議選に立候補する。被曝リスクから子どもたちを守ろうと空間線量や土壌汚染密度の測定を続けており、命を守る母親たちの声を市政に反...

2020年06月12日 11:49

【原発避難者から住まいを奪うな】「収入超過」75世帯。震災・原発事故避難者にも公営住宅法適用し、段階的に家賃値上げ。背景に立法の不備

2011年の震災・原発事故を受けて福島県内に建設された「復興公営住宅」。政府の避難指示が出された浜通りの住民を中心に約3600世帯が入居しているが、このうち、75世帯が公営住宅法に定める「収入超過」と...

2020年06月09日 10:37

【県民健康調査】学校での甲状腺検査は「コロナ」で1学期中止、「妊産婦に関する調査」も終了へ~第38回検討委員会は〝3密〟避けweb会議、トラブル続きで議論低調

原発事故後、福島県が実施している「県民健康調査」の第38回検討委員会が25日午後、福島市のホテル「ザ・セレクトン福島」で開かれた。〝3密〟を避けるため、星北斗座長以外の全委員がリモート出席。甲状腺検査...

2020年05月26日 12:02

福島市長に問う。なぜ記者クラブとフリーランスを区別するのですか?

なぜ為政者は「記者クラブ」と「フリーランス」を区別したがるのか。改めて考えさせられる出来事があった。福島市保健所で14日午前に行われたPCR専門外来(ドライブスルー方式)のデモンストレーション。自身の...

2020年05月15日 11:52

【110カ月目の福島市はいま】原発事故から10年目の「小鳥の森」。3密無いが散策すれば被曝リスク…依然として放射能汚染続く〝オアシス〟

野鳥の鳴き声がこだまする森に「密」は無かった。しかし、放射線は今なお飛び交っている─。「愛鳥週間」にあわせて、今年も「小鳥の森」(福島県福島市山口)を歩いた。原発事故で汚染させられた野鳥のオアシスは、...

2020年05月14日 16:53

【新型コロナウイルス】〝アベノマスク疑惑〟のキーマン、公明党福島県議が初めて取材に応じる。他会派からは「サージカルマスク寄付は公選法違反では?」との指摘も

新型コロナウイルス感染拡大防止目的で配布された布マスクを巡る〝アベノマスク疑惑〟で、国から5・2億円分を受注した「ユースビオ社」(樋山茂社長、福島県福島市)との関係やサージカルマスク寄付問題について、...

2020年05月05日 16:10

【新型コロナウイルス】〝アベノマスク疑惑〟浮上の4日前、福島県に寄付されたサージカルマスク。伏せられた樋山社長の名。仲介した公明党県議は雲隠れ

布マスク配布事業を巡る〝アベノマスク疑惑〟で、福島県福島市の「ユースビオ社」の名前が急浮上して以降、公明党福島県議会議員団の伊藤達也県議(49)が〝雲隠れ〟している。「ユ社」は5億2000万円分を「シ...

2020年05月02日 16:53

【新型コロナウイルス】福島に突如、浮上した〝アベノマスク疑惑〟 布マスクとは無縁、誰もいない一軒家…。高まる「なぜ?」と怒りの声

震災・原発事故から10年目の福島が揺れている。舞台はプレハブ小屋のような小さな会社と温泉街のはずれにポツンと建つ一軒家。その存在すらほとんど知られていなかった社名に県議は首をかしげ、国会議員の秘書は法...

2020年04月29日 09:13

【109カ月目の汚染水はいま】「内堀知事は海洋放出に反対しろ!」 陸上保管求める市民団体が福島県に要請書 「コロナ禍に紛れて決めるな!」

原発事故後に大量発生している〝汚染水〟の陸上保管を求めている市民団体「これ以上海を汚すな市民会議」が21日午後、環境中への放出に明確に反対する事などを求めた要請書を福島県の内堀雅雄知事に提出した。安倍...

2020年04月28日 16:22

【新型コロナウイルス】「関係ない質問するな」「次は無いですよ」 福島県広報課長が筆者に〝質問させない宣言〟 県政記者クラブからも疑問の声

新型コロナウイルスの感染者が65人に達している福島県。感染者が判明するたびに毎回、開かれている記者会見に関し、司会を務める県広報課長が「質問の内容があまりにもかけ離れている」として今後、筆者が会見で挙...

2020年04月24日 08:12

【新型コロナウイルス】「福島県内29例目」は浪江町で放射線量測定に従事。国、県、町の三者協議で現場名など隠蔽か。浪江町議「町民守るため公表を」と全員協議会開催へ

福島県が今月8日に「県内29例目の感染者」として発表した「南相馬市の30代男性」は、浪江町内の環境省直轄除染工区で放射線測定業務に従事していた。だが、環境省も福島県も浪江町も、この作業員が事実を把握し...

2020年04月22日 14:52

【新型コロナウイルス】高校休校求める署名「知らない」。不安拾わず現場も見ずに「感染症アドバイザー」が務まるのか? 〝ガン無視〟の陰で署名始めた高校生に誹謗中傷の矢

福島県の感染症対策アドバイザーは、現役高校生が始めた休校を求める署名運動の存在も知らず、中核市が開いた会見も集団感染の現場となった郵便局も見ていなかった─。緊急事態宣言の適用が全国に拡大された事に呼応...

2020年04月17日 09:30

【新型コロナウイルス】PCR検査せず「保育園では感染広がらない」。断言する福島市長に批判噴出。保育園児の感染判明も、無症状理由に「濃厚接触者いない」とバッサリ

なぜ現時点で「感染の広がりが懸念される状況ではない」と断言出来るのか─。福島県福島市・木幡浩市長の言動に市民の批判が高まっている。12日夜の記者会見で、同市11例目(福島県内では38例目)となる保育園...

2020年04月14日 14:03

【新型コロナウイルス】発言が二転三転、挙げ句に高校休校問題では「回答を控えさせていただく」。逃げに転じた金光教授に県アドバイザーの資格はあるか? - 民の声新聞

二本松郵便局での集団感染もあって37人の感染者が確認されている福島県。県の感染症対策アドバイザーを務める福島県立医科大学の金光敬二教授の資質に疑問の声があがっている。毎回、記者会見に出席。「いつまでも...

2020年04月13日 16:00

【新型コロナウイルス】届かなかった「休校延長」の署名。高校生がメールで福島県教委に送るも眠ったまま。担当者は「メール殺到し確認取れない」と釈明

新型コロナウイルスの感染者が29人に達した福島県で、いわき市の高校生が始めた休校延長を求めるネット署名を福島県教委にメールで提出したものの、他のメールに紛れて眠ったままになっている事が8日、県教委教育...

2020年04月09日 07:52

【新型コロナウイルス】16人感染の福島県。不安募る中、小学校で入学式~立ち上がった高校生。休校延長求めるネット署名、賛同者1000人超す

新型コロナウイルスの感染者が16人に達した福島県で6日、公立学校の入学式が行われた。福島市内の小学校では、マスク姿で入学式に臨んだわが子を見守りながら、保護者が感染への不安を口にした。一方、福島県いわ...

2020年04月07日 10:43

【原発事故と保養】春休みの「保養」をコロナ禍が直撃、感染防止で中止相次ぐ。「放射線に加えてウイルスか…」。わが子守りたい親のケア求める声も - 民の声新聞

新型コロナウイルスの感染拡大が、原発事故後に全国の市民団体が取り組んでいる「保養」をも直撃。春休みに予定されていたプログラムが軒並み、中止に追い込まれている。毎年、福島県内で初夏に開かれている「保養相...

2020年04月06日 11:36

【原発PR看板】福島県のアーカイブ施設「伝承館」初代館長に長崎大の高村昇教授。広がる「なぜ?」と落胆。県は「人格で選んだ」。ここにも山下俊一氏の影か

小さな新聞記事に衝撃が走った。福島県が双葉郡双葉町中野地区に今夏、オープンさせる予定のアーカイブ施設「東日本大震災・原子力災害伝承館」初代館長に、長崎大学の高村昇教授(51)が就任したというのだ。非常...

2020年04月03日 09:28

【新型コロナウイルス】「まだ2人だけ…」。不安拭えぬまま福島県できょうから学校再開、始まった部活動。「原発事故後を思い出す」の声も

福島市内で2人の新型コロナウイルス感染者が確認された3月31日夜、福島駅の土産物店では「感染ルートが分かっていないだけに不安が大きい」と販売員が表情を曇らせた。一方で福島県教委は4月1日、当初の方針通...

2020年04月02日 10:33

【復興五輪と聖火リレー】1年延期でもなお双葉郡にくすぶる「五輪など要らぬ」の声。帳尻合わせの〝復興PR〟に高まる不信感

東京五輪の聖火リレーが行われるはずだった26日。スタート地点の「Jヴィレッジ」や常磐線沿線を巡った。そこには〝復興五輪〟では伝わらない原発事故後の「影」が広がっていた。聖火リレーが華々しく行われるはず...

2020年03月27日 16:42

【ふるさとを返せ 津島原発訴訟】2人の酪農家が涙をこらえながら本人尋問。木村真三さんへの反対尋問は延期~全戸をドローン撮影する取り組みも

原発事故で帰還困難区域に指定された福島県双葉郡浪江町津島地区の住民たちが国や東電に原状回復と完全賠償を求めている「ふるさとを返せ 津島原発訴訟」の第29回口頭弁論が13日午前、福島地裁郡山支部303号...

2020年03月22日 18:00

【原発PR看板】撤去された原発推進の〝負の遺産〟 県のアーカイブ施設で常設展示されず収蔵へ。標語考え、現場保存求めて来た大沼さん「お蔵入りは残念」

JR常磐線が華々しく全線再開された裏で、かつて双葉町のシンボルだった「原発PR看板」が〝お蔵入り〟していた事が分かった。5年前、反対の声を振り切るように撤去されたPR看板。福島県が〝復興五輪〟にあわせ...

2020年03月18日 08:52

【108カ月目の常磐線はいま】汚染への懸念残るなか全線再開。駅のすぐ前にバリケード、少し離れれば65万ベクレル。祝賀ムードの裏にある現実と住民の葛藤

JR常磐線・浪江~富岡間(20・8km)の運転が14日、再開された。原発事故でいまだ帰還困難区域になっている区域も含めた福島県浜通りの鉄道がつながり、夜ノ森駅や双葉駅など全ての駅で乗り降りする事が出来...

2020年03月16日 07:08

【復興五輪と聖火リレー】「聖火リレーコースの7割近くが高濃度汚染」測定グループなどが日本外国特派員協会で会見。「被曝続いているのに五輪で〝復興〟などあり得ない」

原発事故後の福島県内で放射能測定を続けている市民グループや住民たち3人が3日午後、都内で会見し、今月26日に「Jヴィレッジ」(福島県双葉郡楢葉町)で始まる聖火リレーについて、測定結果を示しながら「リレ...

2020年03月07日 14:04

【子ども脱被ばく裁判】「言葉足らずの講演だった」。9年後の〝ミスター100mSv〟が法廷で語った今さらながらの「釈明」と「お詫び」。甲状腺ガン「多発」は強く否定

「言葉足らずが誤解を招いたのであれば謝る」。9年後の〝釈明〟に法廷がどよめいた─。「子ども脱被ばく裁判」の第26回口頭弁論が4日午後、福島県福島市の福島地裁203号法廷(遠藤東路裁判長)で開かれた。福...

2020年03月05日 14:32

【復興五輪と聖火リレー】原発事故の被害者たちがJヴィレッジでや県営あづま球場で怒りの声。〝もう1つの聖火リレー〟で訴えた「福島はオリンピックどごでねぇ」

「福島は〝復興五輪〟どころじゃない」と原発事故の被害者たちが怒りの声をあげた。2月29日と3月1日の2日間、聖火リレーの出発地である「Jヴィレッジ」(双葉郡楢葉町)と野球・ソフトボールの試合が行われる...

2020年03月04日 18:17

【新型コロナウイルス】「念のための検査も駄目なのか…」千葉の女性教諭が宿泊した福島県内の施設。「症状出ていない」と保健所がスタッフの検査を拒否

千葉市立中学校に勤務する60代の女性教諭が新型コロナウイルスに感染し肺炎を発症した問題で、発症前に女性教諭が生徒とともに利用した福島県南地域の宿泊施設が、管轄の保健所に「念のためにスタッフの検査をお願...

2020年02月25日 16:59

【中通りに生きる会・損害賠償請求訴訟】6年闘って平均「24万円」、棄却された原告も。東電の和解案拒否受け福島地裁が判決。避難の相当性「2011年12月31日まで」しか認めず - 民の声新聞

「中通りに生きる会」(平井ふみ子代表)の男女52人(福島県福島市や郡山市などに在住)が、原発事故で精神的損害を被ったとして東電に計約1億円の賠償を求めた損害賠償請求訴訟。判決が19日午前、福島地方裁判...

2020年02月20日 10:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。