田原総一朗の記事一覧

東日本大震災から8年たって、原発問題はどうなってるのか?

3月11日で、東日本大震災から8年を迎えた。それにもかかわらず、福島では復興が進んでいるとは言えない。いまだに4万2000人以上が、故郷に帰ることができないのだ。さらに問題なのは、原発事故による汚染水だ。汚染水は増えるばかりで、そのタンクは、あと2年でいっぱいになってしまうと予想される。どうしたらよいのか。一方で、政府の原発政策にもおおいに疑問がある。日立、東芝、三菱重工の原子炉メーカー3社は、国...

2019年03月14日 22:15

米朝首脳会談「決裂」の裏側、僕はこう読む!

2月28日、世界の注目を集めた、米朝首脳会談が終わった。前日の夕食会では、トランプ大統領と金正恩朝鮮労働党委員長は、和やかな雰囲気に終始した。お互いにほめそやす様子すら見られた。それだけに、妥結が期待...

2019年03月08日 13:31

統計不正問題は、「モリカケ」問題と同じである!

厚労省の統計不正問題で、新たな疑惑が浮上している。2015年に、毎月勤労統計の調査対象となる、事業所の入れ替え方法が変更されていたのだ。この変更について、経済学者の金子勝さんは、「アベノミクスが失政だ...

2019年03月03日 03:57

北方領土「二島返還」合意で、衆参ダブル選挙に突入なのか~田原総一朗インタビュー

日本にとって長年の課題だった「北方領土問題」がもしかしたら、大きく動く可能性がでてきた。北方領土返還の前提となる平和条約の締結に向けて、日本とロシアの双方が歩み寄ろうとしているからだ。安倍首相とプーチ...

2019年02月25日 08:22

厚労省の統計不正問題で考える、私たちは何のために、誰のために働くのか?

「厚労省」という組織が、こんなにも劣化している。厚労省の統計不正問題は、このことを浮き彫りにした。2月8日、大西康之さんが、参考人として国会で答弁した。大西さんは、政策統括官として統計部門を束ねていた...

2019年02月22日 16:31

厚労省、文科省、財務省、なぜ役所の不祥事は続くのか?

厚労省の「毎月勤労統計」における調査の不正が、大きな問題となっている。「毎月勤労統計」とは、雇用、給与、労働時間などに関する統計調査のことだ。この調査の結果をもとに、政府は景気判断をする。GDPの算出...

2019年02月10日 06:45

僕が知っている梅原猛さんのこと

梅原猛さんが亡くなられた。とても尊敬する先輩であった。梅原さんに初めてお会いしたのは、10年近く前のこと。きっかけは、梅原さんが書かれた、『神々の流竄(るざん)』だ。30年以上前に書かれた本で、なぜ伊...

2019年01月25日 21:25

日本は韓国との「子供のケンカ」に付き合うな~田原総一朗インタビュー

2019年が始まって1カ月が経とうとしているが、日本の内政では厚労省の統計不正、外交では日韓関係の混乱と、問題が起きている。それぞれについてどう考えているのか、田原総一朗さんに話を聞いた。【田野幸伸・...

2019年01月24日 10:07

法務省が抵抗する外国人労働者受け入れ法案を、なぜ安倍首相は強引に成立させたのか?

12月8日、出入国管理法改正案が、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数により参院本会議で可決、成立した。この法案は、在留資格を新設して、外国人労働者の受け入れを拡大する。深刻な人手不足を背景に、...

2018年12月20日 20:18

緊張感なき日本の政治 背景にあるのは国民の「政治的無関心」~田原総一朗インタビュー

外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法(入管法)の改正案が12月8日の参議院本会議で可決された。政府・与党の改正案に対して、野党が激しく反発したが、結局は議席数で圧倒する与党が押し切った形だ。今...

2018年12月20日 11:31

G20で存在感を見せた安倍首相だが、国内政治はどうなる?

アルゼンチンで開かれていた主要20カ国・地域首脳会議(G20)が、12月1日に閉幕した。いちばんの注目だったのは、アメリカのトランプ大統領と、中国の習近平国家主席の会談だろう。アメリカは、中国への追加...

2018年12月13日 18:02

強行採決で衆院を通過した出入国管理法改正案、僕が問題だと思うのはココだ!

11月27日、出入国管理法改正案が衆議院で強行採決された。この改正法案は、単純労働を含む外国人労働者の受け入れを拡大するものだ。ところが、その審議時間は、たったの17時間だった。いま、日本が人手不足で...

2018年12月07日 14:46

日産ゴーン会長逮捕、なぜ今だったのか?

11月19日、衝撃的なニュースが流れた。日産自動車の会長だったカルロス・ゴーンさんが逮捕されたのだ。ゴーンさんの罪名は、金融商品取引法違反だ。2011年3月期から15年3月期の各連結会計年度における報...

2018年12月03日 13:38

ゴーン逮捕は非常にショック、優秀な経営者を失った日産は大丈夫か〜田原総一朗インタビュー

日産のカルロス・ゴーン会長が役員報酬を過少申告していた容疑などで、東京地検特捜部に逮捕された。経営のカリスマの突然の失脚は、国内外に大きな衝撃を与えている。これまでゴーン氏に2回、インタビューしたこと...

2018年11月28日 08:48

北方領土の2島返還、僕はこう読む!

14日夜、シンガポールで、安倍晋三首相はロシアのプーチン大統領と会談をした。両首脳は、「1956年の日ソ共同宣言を基礎に、平和条約締結交渉を加速させることで合意した」と発表している。56年の「日ソ共同...

2018年11月26日 14:40

中間選挙後のアメリカと国際情勢、僕はこう読む!

アメリカの「中間選挙」が終わった。中間選挙は、大統領選挙の年の中間で行われる。いわば、トランプ政権の前半2年間に対する、有権者の最初の審判として注目されている。果たして結果はどうだったのか。上院では、...

2018年11月16日 21:35

「外国人労働者の受け入れ拡大」を、なぜ「移民ではない」と安倍首相は言い張るのか?

自民党総裁選と内閣改造を受け、24日に臨時国会が召集された。この国会は、実にさまざまな問題をはらんでいる。たとえば地方創生担当相の片山さつきさんだ。彼女は国税庁への「口利き疑惑」が週刊誌で取り沙汰され...

2018年11月09日 19:15

トランプ政権の最初の審判「中間選挙」で、日米関係はどうなる?

アメリカの中間選挙が近づいてきた。今回の中間選挙は11月6日だ。「中間選挙」とは、大統領選挙の中間の年に行われる議会選挙のことだ。この選挙の意味は、それだけに留まらない。トランプ政権の前半2年間に対す...

2018年11月02日 16:58

僕が知っている仙谷由人さんのこと

仙谷由人さんが亡くなられた。彼は、僕がとても信頼している政治家だった。そしてなにより、ひとりの人間として彼を尊敬していた。仙谷さんとは、10月4日に昼食をご一緒したばかりだった。3カ月に1度くらい、僕...

2018年10月26日 22:13

「仙谷由人は信頼できる男だった」ライバル・小沢一郎との秘話〜田原総一朗インタビュー

民主党政権で官房長官や法務大臣を務めた仙谷由人氏が10月11日、肺がんのため、死去した。どのような政治家だったのか。ジャーナリストとして親交の深かった田原総一朗さんにその人物像や秘められたエピソードを...

2018年10月25日 10:54

僕が知っている佐々淳行さんのこと

佐々淳行さんが亡くなられた。彼は警察官僚として、警備や公安畑を歩んできた。あの「連合赤軍あさま山荘事件」では、陣頭指揮をとっている。退官後は、中曽根康弘内閣で、初代の内閣安全保障室長を務めた。一貫して...

2018年10月19日 16:52

安倍首相のトランプ大統領との貿易交渉、うまくいったか?それとも…

9月26日、安倍晋三首相はアメリカのトランプ大統領と、ニューヨークで会談を行った。2国間の自由貿易協定締結に向けて、協議を開始することで合意したのだ。アメリカの対日貿易赤字は、690億ドルに達する。こ...

2018年10月05日 17:14

「党内に敵なし」の安倍首相、それでも憲法改正は難しい〜田原総一朗インタビュー

自民党の総裁選(9月20日投開票)で、安倍晋三首相の再選が決まった。対立候補の石破茂氏はよく頑張ったと思う。党員票の45%にあたる181票を獲得したからだ。僕は150票とれば健闘だと思っていたので、大...

2018年09月30日 08:29

防衛費はなぜ増えた? 今年の「防衛白書」を僕はこう読む!

8月28日の閣議で、小野寺五典防衛大臣は2018年版「防衛白書」を報告した。北朝鮮をめぐる現状を、「これまでにない重大かつ差し迫った脅威」だと強調している。新聞各紙は、前年の「防衛白書」より表現を強め...

2018年09月07日 17:11

自民総裁選、重鎮・青木幹雄氏はなぜ「石破支持」なのか?〜田原総一朗インタビュー

9月20日に投開票が実施される自民党の総裁選は、現総裁の安倍晋三首相が立候補の意向を表明し、石破茂・元幹事長との一騎打ちになる見込みだ。三選を目指す安倍氏が優勢とみられているが、どこに注目すればいいの...

2018年09月01日 07:23

総裁選で逃げ腰の安倍首相、自民党の劣化はこのまま進むのか?

今の野党は弱すぎる、という論をいくつかの新聞やテレビで見聞することがある。曰く、野党は安倍政権にとって代わる政権構想を持っていない、と。あったとしても、野党の意見はすぐにバラバラになるという。どうやら...

2018年08月31日 20:35

平成最後の「終戦記念日」、僕が生きている限り何度も言いたいこと

今年は、平成最後の終戦記念日だった。8月15日の戦没者追悼式には、天皇皇后両陛下が出席された。来年4月に譲位を控えた陛下にとって、最後の追悼式だ。73年前のこの8月15日に、玉音放送を聞いたとき、僕は...

2018年08月23日 19:09

カジノ法案と参院定数6増法案で国民の声を無視する安倍政権、それでもなぜ支持率が下がらないのか?

7月20日、通常国会が事実上、閉会した。今回の国会では、2つの重要な法案が可決されている。ひとつは統合型リゾート(IR)法案、いわゆるカジノ法案。もうひとつは、参議院の定数を6議席増加させる、公職選挙...

2018年08月03日 13:31

世界を混乱させるトランプ大統領、その真意は何か?

アメリカのトランプ大統領は、中国に貿易戦争を仕掛けた。中国からの輸入品に、実に25%もの追加関税を課したのだ。アメリカにとって、中国は最大の輸入国である。一方の中国は、2015年に産業政策「中国製造2...

2018年07月27日 19:21

麻原彰晃は非常に真面目な人間だった〜2度会った田原総一朗が振り返る

平成の初期、地下鉄サリン事件などで日本社会を震撼させたオウム真理教。その教祖である麻原彰晃(松本智津夫)ら7人の教団幹部たちに対する死刑が執行された。なぜ彼は事件を引き起こしたのか。麻原に2度会って、...

2018年07月20日 07:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。