田原総一朗の記事一覧

ミャンマーだけではないアジアの危機、今こそ日本が役割を果たすとき

田原総一朗です。ミャンマーの国軍によるクーデターが起き、アウンサンスーチーさんが拘束されてから3週間が経つ。クーデターに抗議しスーチーさんの解放を求め、ミャンマー国民のデモは激しさを増している。スーチーさんは1985年に来日し、京都大学で高坂正堯教授に学んでいる。私は当時親しかった高坂さんから「スーチーさんは意志が強く聡明で、ミャンマーの将来にとって重要な人物だ」という話をうかがっており、非常に期...

2021年02月26日 12:09

世界トップの医療体制を活かせない要因は「司令塔不在」だ

田原総一朗です。緊急事態宣言が3月7日まで延長された。新規感染者は減少傾向にあるものの、自宅療養の方が亡くなるなど、医療の逼迫が大問題になっている。1月29日深夜の「朝まで生テレビ!」に、慈恵医大病院...

2021年02月12日 15:00

バイデン大統領は民主主義を取り戻せるか

田原総一朗です。ジョー・バイデン氏が、第46代のアメリカ大統領に就任した。バイデン氏が勝利した、というよりはトランプ氏が自滅し、結果的にバイデン氏が、大統領になったということだろう。バイデン氏の支持率...

2021年01月29日 15:45

バイデン政権の誕生でアメリカの何が変わるのか~田原総一朗インタビュー

アメリカ合衆国の第46代大統領にジョー・バイデン氏が就任した。1月20日(現地時間)に首都ワシントンで開かれた就任式で、バイデン新大統領は「団結したアメリカ」の実現に向けた決意を表明。トランプ共和党政...

2021年01月28日 07:06

罰則規定と医療への支援で新型コロナ終息へと向かうか

田原総一朗です。政府は、ついに1月7日付で緊急事態宣言を発した。菅義偉首相は、ぎりぎりまで緊急事態宣言は出したくなかったはずだ。しかし、12月31日、東京都の新規感染者は、初めて1000人以上となり、...

2021年01月13日 17:47

政府は、国民の不安、不満を独自調査すべき

田原総一朗です。新型コロナウイルスが猛威を振るっている。11月25日に西村経済再生大臣が、「勝負の3週間」として国民に感染拡大防止を呼び掛けたものの、「Go Toトラベル」は継続。政府は無策と言っても...

2020年12月25日 13:54

「勝負の3週間」に何も勝負しなかった菅首相、支持率が落ちるのは当然だ〜田原総一朗インタビュー

新型コロナウイルスの感染者数の増加が止まらない。12月23日には全国の新規感染者数が3271人と過去最多を記録。今後も増えていく可能性が大きい。政府はGoToトラベルキャンペーンを一時停止するなど対策...

2020年12月25日 12:36

「桜を見る会」安倍前首相への事情聴取要請、なぜ「今」なのか

田原総一朗です。国会が閉会した。安倍前首相の後援会が、「桜を見る会」前日に主催した夕食会を巡り、ここに来て動きがあわただしくなっている。ホテルで開かれた夕食会は、出席者の会費が5000円。夕食会費用に...

2020年12月11日 11:48

懸案の「Go To トラベル」、地方自治体ごとに判断を任せるべき

田原総一朗です。前回のメルマガでは、東京の新規感染者が200人を超え、全国で1000人以上となり、非常に危機だと書いたが、この2週間でそれどころではなくなった。11月21日の新規感染者数を見ると、東京...

2020年11月25日 13:32

トランプが打ち出した「アメリカ第一主義」バイデン政権でどこまで変わるのか〜田原総一朗インタビュー

世界中が行方を見守ったアメリカの大統領選挙は、民主党のバイデン氏が当選を確実にして、勝利宣言した。現大統領のトランプ氏は「不正があった」として敗北を認めていないが、その主張が認められる可能性は低いとみ...

2020年11月24日 11:35

感染症対策は国の安全保障、政府は徹底検証すべき

田原総一朗です。新型コロナウイルスの猛威が収まらない。フランスやスペインでは、再びロックダウンが行われ、日本国内でも増加傾向にある。新規感染者は、東京都は200人以上、全国では1000人以上という日も...

2020年11月16日 11:39

学術会議問題と海外初訪問、菅内閣スタートをどう見るか

田原総一朗です。臨時国会が10月26日召集された。本国会で、野党は、日本学術会議の任命問題を追求する構えだ。なぜ菅首相は6人の研究者を、任命拒否したのか。会員候補推薦書は、8月31日に会議から総理大臣...

2020年10月28日 14:03

菅首相は就任早々「地雷」を踏んでしまった〜田原総一朗インタビュー

日本学術会議が推薦した会員候補105人のうち6人が、菅首相に任命されなかったことが大きな問題となっている。これまでの慣例を破る対応で、しかも任命されなかったのが安倍政権に批判的な姿勢を取っていた学者だ...

2020年10月26日 10:45

トランプ大統領への「忖度」が招いたこと

田原総一朗です。アメリカの大統領選挙には「オクトーバーサプライズ」が付き物らしいが、10月2日に飛び込んできた、「トランプ大統領コロナ感染」のニュースには、ほんとうに驚いた。いったい大統領選はどうなる...

2020年10月16日 18:05

菅首相は「たるみきった日本の政治」に緊張感を作り出せるか~田原総一朗インタビュー

第99代の総理大臣に菅義偉氏が就任した。これまで安倍内閣の官房長官として政府見解を代弁してきたが、これからは自らが首相として重要な政策の決断を下していくことになる。菅新首相はどのように日本を率いていく...

2020年09月28日 10:18

菅内閣誕生、「縦割り」を打破して弾力的なコロナ禍対策を期待

田原総一朗です。9月16日、菅義偉内閣が発足した。当然ながら、菅内閣最大の問題は、コロナ禍対策である。安倍内閣の対応は、うまくいったとはとても思えない。多くの国民は強い不安を感じている。菅内閣には、例...

2020年09月25日 20:10

安倍首相が2年前に決めていた「ポスト安倍」

田原総一朗です。8月28日、安倍首相が辞意を表明した。「ポスト安倍」は誰かと、メディアは騒然とした。岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長が、総裁選に立候補を表明。遅れて菅義偉官房長官が名乗りをあげると、多...

2020年09月11日 15:17

なぜ国や東京都は、新型コロナの対策が遅いのか?

田原総一朗です。「現代ビジネス」の企画で、先日久しぶりに舛添要一さんと対談した。テーマはもちろん、国や東京都の「新型コロナウイルス」対策についてである。舛添さんは東京都知事を務めたが、それ以前に厚生労...

2020年08月28日 11:24

歴代最長の安倍首相はコロナショックで終幕を迎えるのか〜田原総一朗インタビュー

安倍晋三首相の連続在職日数が8月24日、2799日に達し、佐藤栄作氏を抜いて歴代最長となった。一方で、安倍首相は8月17日と24日に慶応大学病院を訪れ、検査を受けた。そのことから健康不安説がささやかれ...

2020年08月28日 07:01

二度と戦争をしない――常に立ち戻る私の原点「8月15日」

田原総一朗です。また、終戦記念日の8月15日がやってくる。75年前、私は国民学校の5年生であった。その日、私は日本が負けたことを知り、絶望して泣いた。軍国少年だった私は、海軍の軍人になり、国のために死...

2020年08月14日 17:34

リーダーたる政治家たちは、今こそ自らの言葉で語るべき

田原総一朗です。今、多くの国民が、もやもやとしたものを抱えているのではないだろうか。国は新型コロナウィルス対策を打ち出せない。緊急事態宣言下のように社会活動、経済活動をストップさせれば、感染も減ること...

2020年07月31日 19:09

戦争を知らない政治家たちへ送る、我が戦後政治取材の総括

田原総一朗です。「あの戦争を知っている人間たちが政治家である限り、日本は戦争をしない」。僕が田中角栄にインタビューした際、田中がくり返し語っていた言葉だ。僕は戦後の日本政治を取材し続けてきた。田中角栄...

2020年07月17日 15:28

いまこそ問われる安倍首相の責任「田中角栄時代のような買収事件」はなぜ起きたのか?〜田原総一朗インタビュー

前法務大臣の河井克行・衆院議員とその妻の河井案里・参院議員が公職選挙法違反(買収など)の罪で起訴された。国会議員による選挙違反として東京地検特捜部が追及する事件は今後、法廷に舞台を移して真相が解明され...

2020年07月17日 07:20

河井夫妻逮捕、巨額の資金を渡した自民党と安倍政権の責任はどうなる

田原総一朗です。6月18日、河井克行前法務大臣と、妻の河井案里参議院議員が逮捕された。案里議員が立候補した2019年7月の参議院選で、広島の地元議員らに計約2570万円を配り、買収した容疑だ。当然なが...

2020年06月24日 15:39

焦って強硬策に走るトランプ、どこへ向かうのか~田原総一朗インタビュー

アメリカから世界へ、人種差別に抗議するデモがまたたくまに広がった。きっかけは、5月下旬にミネソタ州で発生した黒人男性の死亡事件。白人警官に道路上で首を強く押さえつけられて、黒人のジョージ・フロイドさん...

2020年06月19日 07:42

コロナウイルスの封じ込め、日本は本当に「成功」したのか?

田原総一朗です。毎日新聞が5月23日に実施した世論調査で、安倍内閣の支持率は27%だった。5月6日に行われた前回調査の40%から急落した。23、24日に朝日新聞が実施した世論調査では29%。安倍内閣発...

2020年06月12日 13:16

検察庁法改正案は違法行為を「後付け」で合法にするため、まさに「不要不急」である

田原総一朗です。今問題になっている検察庁法改正案の問題は、まったくむちゃくちゃとしか言いようがない。そもそもの発端をおさらいしてみよう。黒川弘務検事長は63歳の誕生日である、2020年2月8日の前日に...

2020年05月20日 20:50

国民は安倍内閣に馬鹿にされている。もっと怒るべきである〜田原総一朗インタビュー

検察官の定年延長に関する検察庁法改正案をめぐり、安倍政権への批判が巻き起こっている。「安倍政権の守護神」とも呼ばれる黒川弘務・東京高検検事長を検事総長にするための法改正ではないか、という疑念が指摘され...

2020年05月14日 06:38

ウイルス対策も国家の「安全保障」、専門の政治家を育てるべきだ!

田原総一朗です。4月24日の「朝まで生テレビ!」は、新型コロナ感染問題について、とことん議論した。4月18、19日、朝日新聞が世論調査を実施した。感染拡大防止のために、「首相は指導力を発揮しているか」...

2020年05月01日 14:28

安倍首相に直接会って確かめた「なぜ日本の緊急事態宣言は遅れたのか」

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、国が4月7日に緊急事態宣言を発してから2週間が経過した。政府の対応については「緊急事態宣言が遅すぎた」という批判も多いが、舞台裏では何が起きていたのか。宣言の直...

2020年04月23日 07:59

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。