吉田喜貴の記事一覧

食文化を測る指標/小野塚知二「産業革命がイギリス料理をまずくした」

文藝春秋編「世界の新常識」に収録されているコラム、小野塚知二「産業革命がイギリス料理をまずくした」が興味深い。 目次イギリス料理はなぜマズイのか?食材の多様性・季節性の消滅調理方法の多様性の消滅日本の食文化は大丈夫?イギリス料理はなぜマズイのか?イギリスの経済史を研究する著者が、イギリス料理のまずさの歴史的背景を考察。18世紀後半から19世紀初頭の農業革命により「村」と「祭り」が消滅した影響が大き...

2020年07月08日 14:58

テレワークによる余暇を知的に遊べ!/ラッセル「怠惰への讃歌」

株式投資をはじめて10年ほど経った30代初めの頃、ふと疑問が生じた。同世代と比較すれば、たしかに平均を上回る富を得られたかもしれない。でもそれで幸せになれたかというと、何かおかしい気がする…。 そんな...

2020年06月23日 18:41

暴落はなぜ起こるのか?

3月上旬、ニューヨーク市場で株価が暴落し、必殺技の名前のような「サーキットブレーカー」が連発された頃、「このような行き過ぎた株安はなぜ起こるか?」 というような質問を受けて、こう答えた。 私もはっきり...

2020年06月14日 12:32

ウイルスとの戦いは神頼み!は案外正しい?

AmazonのPrime Readingでたまたま見つけた 岡田能正「神社に行っても神様に守られない人、行かなくても守られる人。」を読んで、なんだか感染症対策につながるような…?と感じてしまうのは、今...

2020年04月28日 19:21

なぜ「新型」コロナと呼び続けてしまうのか?

「COVID-19」と呼称があるのに、なぜ「新型コロナウイルス」と呼び続けるのだろう? コロナウイルスの「新型」なんて、これからも次々と現れるはずだから、「新型」を強調するのは思考停止を象徴しているよ...

2020年04月27日 14:21

人間の移動が病気を拡散する/石弘之「感染症の世界史」

この機会にウイルスや感染症について学ぼうと思ったが、関連図書は図書館では貸出待ちで、Amazonでも在庫切れ。外出自粛ならば読書、という人が意外と多いようだ。こういうときに電子書籍は便利。 Kindl...

2020年03月31日 18:07

夢は叶った後に気づきたい

正月休みが終わると「今年の抱負」を語らう習慣がある。世間では将来の夢や目標を持つことが美徳されるが、明確な目的を持ってそれに突き進む人生はなんだか息苦しい。今を生きることが不確実な未来のための手段にな...

2020年01月10日 15:27

縁起を担ぐ不思議

年末年始の縁起担ぎ日本の年末年始は「縁起担ぎ」が盛りだくさん。 大晦日に年越し蕎麦で「細く長く」「厄落とし」の縁起を担ぐ。おせち料理は、数の子が子孫繁栄、田作りは五穀豊穣というように、一品一品に縁起の...

2020年01月07日 16:38

企業の「やさしさ」ってなんだろう?

企業に求める「やさしさ」は?正月休み明けにそんな取材を受けるので頭の整理をいくつか。人と企業を分けて考える必要はないやさしく、つよく、おもしろく。企業経営を「やさしさ」と結びつけた言葉としてまず思いつ...

2020年01月05日 21:31

宝くじとtotoの販売実績と資金使途(6年前との比較)

宝くじがインターネットで買えるようになっていることを知り、久しぶりに年末ジャンボ宝くじを買ってみた。でもどうせこの手のくじを買うなら「toto」の方がいいと思ってる。宝くじよりtotoの方が当選金以外...

2019年12月09日 16:40

文字・印刷術により低下した記憶力。そしてGoogle…

自ら生み出した技術によって、人間が本来持っていた能力が失われていく。 とくに記憶力はこれまでの人類史において、何度か危機にさらされており、思いつくまま並べていくと主に以下の3つだろうか。・文字 ・活版...

2019年12月01日 09:31

台風の影響を受けて学んだこと

今回の台風で被害を受けた方々に比べれば、蚊に刺された程度だが、マンションの1階部分が浸水し、停電にも見舞われた。以下学んだことをメモ。水攻めされている城のような状態になりはじめた矢先に停電。その後に多...

2019年10月17日 11:22

サッカークラブの会計処理。選手は無形固定資産。

7月末にメルカリがメルカリが鹿島アントラーズの経営権を取得。そんなニュースをきっかけに投資対象としてのサッカークラブを勉強中。 なにしろアントラーズの株式61.6%の売買価格がたったの約16億円!日本...

2019年09月27日 11:59

人工肉、代替肉、培養肉…。肉とは一体なにか?

今年5月にビヨンド・ミート(BYND)が株式を公開。IPO価格25ドルに対し、3ヶ月後の今の株価は約160ドル。その人気沸騰とともに人工肉の話題を目にする機会が増えた。 こんがらがってきたので頭の整理...

2019年08月09日 14:20

GDPを超えた日銀の総資産

2013年3月に日銀総裁が黒田氏になってから、日銀が国債や株式へ巨額投資を続け、とうとうここまで…。 目次日銀の総資産が名目GDPを超えていた日銀のETF投資額白川日銀総裁の退任会見(2013年3月)...

2019年06月09日 15:26

家計貯蓄率の国際比較 1989~2018年

OECDのデータを紹介したこの記事が引用されることが多いので更新。平成元年の1989年からの30年間のデータで編集しなおした。なぜかイギリス、フランスのデータは2015年で途切れてしまっている。主要先...

2019年04月14日 11:57

現在の課題や将来の不安が文明発展の源

3月27日のランチ会での論点補足日本は課題が山積みで将来を不安視する人が多く、それは遺伝子的な影響が大きいと考えられる。→関連記事しかしそのおかげで勤勉な国民性を手にすることができた。もし日本が課題も...

2019年04月05日 10:23

問答集4(VR技術も人の移動手段のひとつ)

2月28日実施分の問答メモ。 問:JR東日本の羽田空港アクセス線構想をどう考えるか?答:これから10年を考えると国内の移動手段は飛行機か新幹線かではなくVR技術との戦いになる。また中国との距離や利便性...

2019年03月04日 17:27

GWが10連休だから消費税増税の先送りはない

2018年は主要な資産クラスの大半がマイナスリターンとなり、20世紀以降の最も悪い投資環境だったらしい。 こうした先行き不透明な状況を受けてなのか、消費税増税は延期になるのでは?どう思いますか?という...

2019年02月02日 18:59

会計トリックスター・ゴーンの失脚は必然

十数年来どう評価すべきか悩みのタネだったカルロス・ゴーンの会計操作。リバイバルプランの会計演出ゴーン就任直後の1999年3月期から2000年3月期のV字回復は、会計操作による演出だった話は、たびたび紹...

2018年11月20日 10:53

40歳にして初めてディズニーランドへ行く

東京生まれの東京育ちながら、今まで縁のなかったディズニーランド。JALの顧客に貸切でディズニーシーを開放というチケットをいただいて、40歳にして生まれて初めてディズニーランドに行ってきた。19時30分...

2018年11月20日 07:11

日本人が新聞好きなのは、横並びの安心感を得られるから?

今はどうだか知らないが、私が21歳で投資をはじめた2000年頃は、 社会人はもちろん特に投資家は、日経新聞を読むべきとされていた。 私も投資をはじめて10年くらいは購読していたように思う。でも、たしか...

2018年11月05日 16:45

体外受精はいまだ人体実験のレベルなのか?

昨年から今年にかけて開催された連続シンポジウム「激動する世界と宗教」。その最終回の模様を収録した「宗教と生命 激動する世界と宗教」の中での、 生命倫理学を専門とする安藤泰至氏の発言に驚いた。「体外受精...

2018年09月28日 16:47

食が情報として消費される世の中への嘆き/柏井壽「グルメぎらい」

「美味しいものを食べること」と「グルメ」という言葉の間に、 奇妙な溝が広がり、その原因を検証した一冊がおもしろい。・柏井壽「グルメぎらい」著者が嫌うグルメとは、美味しい料理を味わいたいわけではなく、 ...

2018年07月08日 21:57

日本人のコミュニケーション能力不足の文化的背景

日本人はコミュニケーション能力が低いとされるが、その原因を日本の文化や歴史に求めることはできるのか?という疑問対して、思いつくままに書き綴ってみる。言挙げせぬ国無文字社会が長かった古代日本では言葉の威...

2018年03月28日 20:27

ネットが宗教を破壊したのか?/激動する世界と宗教

明日第3回目の最終回が開催されるシンポジウム「激動する世界と宗教」。興味があったものの参加できなかったが、今月から書籍化がはじまった。「宗教と資本主義・国家 激動する世界と宗教」パネルディスカッション...

2018年03月21日 17:22

調理法と動物愛護をめぐるバカげた話

スイスでは3月からロブスターを生きたまま茹でたら違法になるそうだ。条文ではこんな風に定められているとか。※トムソン・ロイターの記事より「ロブスターなどの活きた甲殻類は氷や氷水に漬けて輸送してはならない...

2018年03月04日 07:48

希望の党の失速がもたらした未来への希望

10月24日まで続いた日経平均連騰の最長記録は16営業日でストップした。これほど連騰が続いた要因を考えることは後知恵にすぎないが、22日投票の衆議院選に向けての「希望の党」の失速が背景にあるのではと。...

2017年10月26日 16:15

時代にあった遺伝子を持って生まれるか。それが人生を左右する?

一卵性双生児と二卵性双生児の類似性を比較することで、人の性質や能力に遺伝が及ぼす影響を解明する研究がある。遺伝子が100%同じ一卵性双生児と50%同じ卵性双生児。同じ環境で育った一卵性双生児と二卵性双...

2017年09月10日 16:46

日本の敗戦を織り込んでいた株式市場

かつてのベストセラー加藤陽子「それでも、日本人は『戦争』を選んだ」が文庫化されていたので、山川出版社の「詳説日本史図録」を参照しながら読んだ。満州事変から太平洋戦争へと突き進む意思決定の過程が、今まで...

2017年08月07日 14:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。