志村建世の記事一覧

「みんなのうた」が60周年になった

今年はNHK「みんなのうた」が、放送開始から60周年になるとのことだ。今は深夜の「日の丸・君が代」のすぐ隣で放送されているが、かつては午後6時半、子供たちのゴールデンタイムに放送される番組だった。私はこの番組を、開始から一年後の1961年の4月から翌年の9月まで、一年半にわたって、先輩の後藤田純生氏と二人で担当したのだった。この期間に、「おお牧場はみどり」を初めとして、「大きな古時計」「ドレミの歌...

2021年02月28日 11:53

核禁条約は発効したが日本は蚊帳の外

核兵器禁止条約は批准国が51ヵ国に達したので、昨日から発効したとのことだ。批准国の間では、これによって一切の核兵器の使用も、核兵器による威嚇も禁止されることになる。広島の原爆ドーム前では、それを記念し...

2021年01月24日 07:13

日本が太平洋で無敵だった時代

12月8日と言えば私には今でも「戦争が始まった日」だが、戦後75年の節目の年であっても、開戦日のことは、あまりニュースにならなくなったように見える。日本人にとっての太平洋戦争は、負けたことの方に深い意...

2020年12月08日 18:10

核禁条約に参加できない日本政府の情けなさ

これは昨日の紙面だが、この二日間の記事を読み合わせて、今の日本政府の立場というものが見えてきた。条約の発効に必要な50ヵ国の批准の最後を務めたのは、中米のホンジュラスだったとのことだ。逆に言えば、日本...

2020年10月27日 13:03

これはマズイのではないか

[画像をブログで見る]このところ、やや浮世離れした情念に漂っていた私だが、今朝の新聞で、「これはマズイのではないか」と思った。日本学術会議が推薦した会員候補者のうち、6名の任命を首相官邸が拒否したとい...

2020年10月06日 16:19

「としまえん」と私

東京都練馬区にある「としまえん」が、本日31日をもって閉園するとのことで、昨日の朝日新聞には、見開き二面を使った巨大広告が出ていた。私には意味のわからない広告なのだが、娘たちには「わかる人にはわかるん...

2020年08月31日 15:32

次の首相はどんな人?

新聞報道によると、安倍首相の後任人事は、来月に開かれる国会での「首班指名」で決まるらしい。それまでは安倍首相が現職に留まることになる。総理大臣というのは国権の代表者だから、一日たりとも不在空白にはでき...

2020年08月29日 14:39

空襲と火事とは違う

終戦日の前後に、ひとしきり空襲の記憶が語られるのも散見した。当時の私が国民学校(小学校)6年生だから、記憶に残している経験者は、ほぼ80歳以上になっていると見ていいだろう。これから「語り部」は加速度的...

2020年08月21日 11:13

75年目の8月15日

終戦の8月15日が、もう75年も前のことになった。この日を知らずに育った人の方が、ずっと多い時代になっているに違いない。このとき、私は12歳の国民学校6年生だった。この年は、学校の夏休みはなかった。 ...

2020年08月15日 14:25

マレー沖海戦と日本海軍の「武士道」

8月になって戦争関係の記事が多くなっているためか、ネット上でマレー沖海戦の記録を、少しまとめて読んでいた。太平洋戦争の開始、1941年12月に、私は国民学校の2年生だった。朝からラジオで臨時ニュースが...

2020年08月10日 15:00

8月の記憶

今年も8月になった。この国にとって、8月はやはり特別な季節なのだと思う。明治から続いていた「大日本帝国」が、いまの「日本国」になったのは、事実上、この月が境目になるからだ。当時、私は12歳の国民学校6...

2020年08月07日 15:05

要らないマスク寄付ボックス

国の予算で配布されたガーゼのマスク、家では誰も使わないので、どうしたものかと思っていたら、東京の浅草に、「要らないマスクを山谷に寄付するボックス」というものが設けられたという記事を見た。これはいいと思...

2020年04月28日 13:48

はとバスの巣籠り

先の休日に車で都心の一巡をしたときに、「はとバス」の本社へ行ってみた。裏の広い駐車場が、黄色いバスでぎっちりと埋まっていた。奥から順に、すき間なく詰め込んであるように見えた。春の盛りの観光シーズンに、...

2020年04月13日 11:00

「地球に住めなくなる日」を読んだ

「地球に住めなくなる日」(デイビッド・ウォレス・ウェルズ著・藤井留美訳・NHK出版・1900円)を読んでみた。新聞広告を見て気になるテーマだったので書店へ行ったら、平台に乗っていた。アメリカでもベスト...

2020年03月22日 17:24

3月10日の東京大空襲

昭和20年は、今から75年前のことになる。この日というよりも、実感としては3月9日の深夜なのだが、東京の下町に10万人の死者を出す大空襲があった。私は当時、国民学校の5年生で、疎開もせずに東京都滝野川...

2020年03月10日 19:35

お殿様の思いつき善政と「よきに計らえ」

[画像をブログで見る](熊さん)安倍さんの「学校全部お休み」要請が、なんだか妙な成り行きになりましたね。(ご隠居)ああ、当面の現象だけ見て、大英断のつもりで言い出したんだろう。低迷する支持率回復にもつ...

2020年03月01日 12:51

映画「さよならテレビ」を見てきた

気になる映画だった「さよならテレビ」を、東中野のポレポレで見てきた。 私には日本におけるテレビ放送の草創期から、制作者として現場にかかわってきたという自負がある。アルバイトとして日本テレビの朝放送班で...

2020年01月05日 19:26

名簿資料は廃棄だとさ

[画像をブログで見る](熊さん)「桜を見る会」の、招待者名簿資料が廃棄されたんですってね。(ご隠居)ああ、そうらしいね。「このシュレッダーにかけました」ってんで、野党の議員も立ち合いで見に行ったらしい...

2019年12月03日 11:33

中曽根康弘氏と出会った「われら10代」

中曽根康弘氏の死去が、意外に大きなニュースになった。新聞に出た略年譜によると、1947年(昭和22)に28歳で衆院議員に当選以来、2003年に引退するまで、55年も議員でありつづけ、1982年から87...

2019年11月30日 17:00

映画「i(あい)新聞記者ドキュメント」を見た

昨日、新宿で新作の映画「i(あい)新聞記者ドキュメント」を見てきた。この関連では、書籍の「新聞記者」が出版されて話題になったのが、2年前の2017年10月のことだった。私のブログでも、書評として紹介し...

2019年11月25日 15:59

女系天皇を認めたくない愚かさ

皇室の男子継承説というものがあって、日本の天皇はあくまでも男系でなければならない、歴史上に女性の天皇もいたが、それらは適任の男性がいないために、一時的に代理をしただけであって、男系の基本は厳格に守られ...

2019年10月23日 13:56

安倍自民長期政権の下で

[画像をブログで見る] 世上を騒がせた「森友問題」も、どうやらここまでで「お開き」になるようだ。朝日新聞社の幹部は、なお「徹底検証を」と呼びかけてはいるが、国会の主導権を握れる野党も存在しない現状で、...

2019年08月10日 18:04

持続不可能な末路ではないのか

[画像をブログで見る] きょうの朝日新聞によると、福島第一原発の汚染水は、あと3年で場内にタンク増設の余地がなくなるそうだ。破たんした原子炉の冷却水は、流入する地下水も含めると、毎日150トン以上のペ...

2019年08月09日 20:42

脅迫犯人の逮捕は朗報だが

[画像をブログで見る] 今回の「表現の不自由展」について、脅迫ファクスを送った男が逮捕されたとのことだ。愛知県警の機敏な対応で一安心だが、テロ予告も含めて、抗議の電話やファクスは他にも相次いだというこ...

2019年08月08日 18:30

不自由を言えなくなる不自由さ

[画像をブログで見る] このニュースには、よくわからないことが多い。「ガソリン缶を持って行く」などの脅迫をした犯人への捜索は、適正に行われたのだろうか。警察が協力して、当日の会場で持ち込み品の検査を厳...

2019年08月05日 11:45

日米安保見直しの好機にしよう

きょうの新聞によると、アメリカのトランプ大統領は、在日米軍の駐留経費について、日本側負担の大幅な増額を言い出しているらしい。「今の5倍」という数字も出ていた。「守ってやっているんだから、今までが安すぎ...

2019年08月01日 20:27

「アベ政治を許さない」のなら

そんなに遠くない昔、「アべ政治を許さない」というプラカードが、国会周辺を取り巻いたことがあった。今よりも少しは若かった私も、自分なりに、毎月9日には、金子兜太氏の筆になると言われる書を掲げて歩いたこと...

2019年07月20日 22:08

映画「新聞記者」を見た

昨日は新宿で映画「新聞記者」を見てきました。期待していた以上に迫力ある、よく出来た映画でした。政権に人脈を持つ人物の起こしたレイプ事件とか、医科大学の新設に関する疑惑とか、つい先日に聞いたような話も出...

2019年07月11日 12:03

若者の保守化は本当か

少し前から気になっていたのだが、若者が保守化しているというのは本当だろうか。統計を精査した上で、そういう傾向があるという報告を、ネット上で複数見たような気がする。あまり信じたくはないのだが、わが家の子...

2019年07月07日 14:57

知らしむべからず

今朝の新聞見出しで、「寄らしむ(原文は由らしむべしだが、意味はほぼ同じ)べし、知らしむべからず」という孔子の言葉を思い出した。これは吉川幸次郎氏の解説によれば、「べし」は可能の意味合いで、庶民に政治を...

2019年06月21日 19:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。