柴山昌彦の記事一覧

覚悟の新年度予算

12月21日、令和3年度予算案が閣議決定されました。 一般会計総額は106.6兆円。これに先立ち閣議決定された令和2年度第3次補正予算と合わせると、実に前年の同様の「補正・本予算15か月分」より2割増えることになります。 何と言ってもコロナ対策に全力を注がなければいけません。ただ、留意すべきは、あのコロナ優等生と言われる韓国でも1日の感染者数が1,000人を超えるなど、冬の到来とともに世界中が感染...

2020年12月24日 08:13

綱渡りの国際情勢

[綱渡りの国際情勢] 米国大統領選挙で民主党のジョー・バイデン候補が当選確実と報じられました。 しかし事前の予測を超...

2020年11月09日 08:07

激動の菅丸船出

昨日14日、菅義偉候補が第26代自民党総裁に選出されました。 私は同候補を応援していましたが、当日両院議員総会のすぐ前の席で当選の瞬間を喜び合う幸運に恵まれました。安倍前総裁と各候補がしっかり握手をす...

2020年09月15日 08:14

辛さを乗り越えて

昨日28日、安倍総理が記者会見で辞任の意向を示されました。 第一次政権の挫折や厳しい野党時代を経て、奇跡の復活を遂げるとともに通算・連続いずれも歴代最長の在位日数を記録されました。この間、アベノミクス...

2020年08月29日 15:05

感染防止と経済の両立を

ここ数日、東京を中心に新型コロナウイルスの感染者数が増えて懸念の声が上がっています。 しかしそもそも東京での検査数が5月時の3倍となっており、しかもクラスターが疑われる接待飲食業の方々を重点的に対象と...

2020年07月27日 08:22

二次補正予算成立の次に来るもの

昨日、参議院で新型コロナウイルス対応のための第二次補正予算が可決されました。 補正予算としては過去最高となる32兆円の支出を伴う案ですが、立憲民主党・国民民主党・日本維新の会も賛成しており、その重要性...

2020年06月13日 11:12

秋季入学制度の議論の成果

昨日2日、首相官邸に安倍総理を訪ね、私が座長を務める自民党秋季入学制度検討ワーキングチームの提言をお渡ししました。 5月4日の本ブログで書かせていただいたとおり、元々は高校生のツイッターに一部知事や有...

2020年06月03日 15:40

著作権法改正への思い

今日5月25日、緊急事態宣言が全国で解除される見通しです。医療従事者をはじめ、収束に向かって尽力された皆様、様々な自粛要請などにご協力いただいた国民の皆様に心から感謝申し上げます。 しかし油断するとい...

2020年05月26日 17:20

総力戦の時

昨日7日、総理が記者会見で緊急事態宣言を、今日8日から5月6日までの期間、7都府県を対象として発令すると発表しました。 約1か月少し前のこのブログでは世界の新型コロナウイルスでの死者数は3000人と書...

2020年04月08日 09:46

正しい危機意識の共有

おかげさまで昨日28日、令和2年度予算案が衆議院本会議で可決されました。 この予算が執行されることにより、私が文部科学大臣時代に法律を成立させた真に必要な学生への高等教育無償化など、全世代型社会保障・...

2020年02月29日 08:38

世界水準の危機管理体制を

[世界水準の危機管理体制を] 中国武漢市から広がったと伝えられる新型コロナウイルスは世界中に感染を広げており、日本でも既に8人の発症が確認されています。 自民党本部でも対策本部を設置し、田村憲久元厚労...

2020年01月30日 10:15

一点刻みの入試・卒業が易しい大学との決別を

17日、萩生田大臣が来年度から始まる大学入学共通テストにおける国語・数学の記述式試験の導入を見送ることを表明しました。大量の答案を採点する中でのミスの可能性や、特に国語における自己採点の難しさなど、指...

2019年12月18日 07:07

令和元年11月13日

[復旧に万全を] 昨日12日、党政調会長代理として、また埼玉県連会長として、岸田政調会長とともに、先の...

2019年11月13日 06:58

台風対応に万全を

[台風対応に万全を] 10月12、13日に東海地方から東日本を襲った台風19号は、広範囲にわたって甚大な人的・物的被害をもたらしました。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。私の地元埼玉県でも河...

2019年10月15日 22:17

心より感謝

9月11日の内閣改造で、1年弱務めていた文部科学大臣を退任することとなりました。 就任時に、幹部の汚職・次官の2代連続辞任など、深刻な状況にあった文部科学省の立て直しを安倍総理から指示されました。 こ...

2019年09月17日 08:26

全力の夏

連日の甲子園での熱戦が列島を湧かせています。 平成最後の選抜高校野球開会式に引き続き、8月6日には令和最初の全国高校野球選手権大会での開会式に臨み、各校選手たちの前で「記録と記憶に残る素晴らしいドラマ...

2019年08月18日 12:50

原点に帰って

昨日、参議院選挙の投開票が実施され、おかげさまで与党は3年前の選挙に続き、今回の改選枠でも過半数を獲得しました。 地元埼玉県では、自民党公認の古川俊治候補がトップ当選、同推薦・公明党公認の矢倉克夫候補...

2019年07月22日 08:11

成果に向けて

[成果に向けて] 17日月曜日、平成31年度予算について財務大臣と折衝を行いました。1.外国人受入れ拡大に対応した日...

2018年12月19日 07:00

閣内から危機突破を

昨日10月2日、第4次安倍改造内閣の文部科学大臣を拝命しました。総理からは「教育行政は非常に大切であり、文科省の信頼回復に柴山さんの知見を発揮して欲しい」と言われました。記者会見でも申し上げましたが、...

2018年10月03日 07:21

厳しい時にこそ

昨日20日、自民党総裁選の開票が行われ、安倍晋三総裁の3期目の続投が決まりました。メディアの方々からは「石破さんが、議員票でも各派閥の推薦を得た安倍さんの329票に対して73票と善戦し、党員票に至って...

2018年09月21日 08:08

歴史の節目

昨日8日大規模な大雨が日本各地を襲い、大きな被害が出ています。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。政府には万全の対応をお願いするとともに、前回のブログで提言した再エネの拡大など、温暖化対策の一...

2018年07月07日 11:21

6期目の旅立ち

 昨日投開票の総選挙で、おかげさまで6期目の当選を果たすことができました。急に決まった解散、そして雨の中での選挙戦に、本当に多くの...

2017年10月23日 09:44

炎の弾丸出張韓国編

8月28日からソウルにて重要な日程に臨んでいます。 到着の夜、7日に河野外務大臣との外相会談を行った康京和外交部長官が主催する晩餐会に出席。同じテーブルには岡田克也元外務大...

2017年08月30日 09:08

心機一転

昨日3日、第3次安倍政権は内閣と党主要ポストの人事を刷新しました。 私は一部メディアで法務大臣との報道が流れましたが、結論としては2年近く務めた内閣総理大臣補佐官を離れ、総裁特別補佐かつ筆頭副幹事長と...

2017年08月04日 08:18

惨敗を真摯に受け止める

昨日投開票だった都議選では、自民党が23議席と過去最低を大幅に下回る惨敗となりました。私が応援に入った3人の候補のうち、日野市の古賀候補と八王子市の伊藤候補は当選したものの、八王子市鈴木候補は議席を失...

2017年07月03日 17:01

危機感を持って

 3月22日、北朝鮮は失敗に終わったもののまたもミサイルを発射しました。そして同日、イギリスの国会前でテロリストが車両を暴走させたうえ警官を刺し...

2017年03月31日 06:34

不透明へのチャレンジ

皆様におかれましてはご清祥にて新たな年をお迎えのこととお慶び申し上げます。 昨年、特に海外では、イギリスのEU離脱、米国のトランプ大統領候補の当選など相次ぐ波乱や、各地で相次ぐテロ、難民問題などに大き...

2017年01月02日 06:34

遠い道の第一歩

遠い道の第一歩日ロ首脳会談の後、昨日16日に共同記者会見が実施されました。 既に明らかとなっている8項目の経済協力は、日ロ双方が利益を受ける内容であり、エネルギー開発や、私が総務副大臣時代から関わって...

2016年12月17日 06:22

サイレント・マジョリティーズ・リベリオン

米国大統領選挙は、事前の様々な報道を覆してトランプ氏の勝利という結果となりました。相場の混乱を見ると、世界が衝撃を受けているのがわかります。今日はちょうどロイター主催の経済問題に関するパネルディスカッ...

2016年11月10日 04:24

将来を左右する臨時国会

26日からいよいよ臨時国会がスタートしました。 今年一杯、内外とも非常に重要な局面を迎えます。臨時国会はその中で、未来に向けた方針を明確に示す国会でなければいけません。 まず8月から9月にかけて東日本...

2016年09月29日 06:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。