高橋亮平の記事一覧

若者よ騙されるな!参院選公約比較<速報>最も「ワカモノのミカタ」政党を探せ!

参院選の選挙公約が揃い始めた。「18歳選挙権」実現以降、多くのマスコミはこの投票率の問題や18・19歳の投票行動、またそれによる選挙結果の変化に注目した。「18歳選挙権」による初の選挙とのなる参院選を目前に控え、18・19歳を中心に若者の動向が注目される選挙ではあるが、注目すべきは若年投票率ではない。こうした取材を受けるために話してきたことがある。2007年から世代間格差の問題を指摘し、様々な政策...

2016年06月21日 11:30

熊本県は94%。都道府県別耐震化率ランキングから考えるこれからの政策形成

避難所となる学校の耐震化率 熊本県は94%4月14日21時頃、熊本県でマグニチュード6.5の地震が発生し、同県益城町では震度7が観測された。継続して大きな余震が頻発するなか、4月16日1時頃にはマグニ...

2016年04月28日 07:44

「声うるさい」で市川市の保育園開園断念。ドイツでは法改正し子どもの声は騒音から除外

「子どもの声が騒音になる」千葉県市川市で4月に開園予定だった私立保育園が、「子どもの声でうるさくなる」などといった近隣住民の反対を受け、開園を断念したと報じられた。隣接する松戸市の社会福祉法人が、3月...

2016年04月14日 06:35

若者が与党を動かした!~自民党、参院選公約に「被選挙権年齢引き下げ」盛り込みへ

画像を見る自民党青年局ニュースより「被選挙権年齢引き下げ」がまた一歩前進被選挙権年齢引き下げについては、今年1月に『18歳選挙権に続く二の矢「被選挙権年齢」引き下げは実現するか? 今国会の注目ポイント...

2016年03月30日 07:01

議員活動データで見る「民進党」の意外な実力 国民の”選択肢”となれるか?

「民主党」は、なぜここまで嫌われたのか?民主党と維新の党が合流した新党の名称が「民進党」に決定した。世界の多くの国で社会状況や経済状況などによって政権が選択されていることを考えると、日本の政界に「選択...

2016年03月24日 06:00

若者たち自身が動かした!「若者担当相」「被選挙権」等が公明党参院選重点政策に!

画像を見る公明党が重点政策に「若者政策担当大臣」等公明党が夏の参院選公約の重点政策案を発表し、「若者政策担当大臣」や「部局」の新設、審議会への若者の登用、被選挙権年齢引き下げを検討することなどを明記し...

2016年03月03日 07:18

東京圏への人口移動が鮮明に! 全国自治体「転出・転入超過」最新ランキング 自治体の勝ち負けがはっきりしてきた

2015年データをもとに算出2014年、全国の896自治体が「消滅可能性都市」と試算され、大きな話題となった。少子高齢化という人口の構造的問題に加え、地方から都市への人口流出が重なり、2040年頃には...

2016年02月18日 07:37

若者政策競争で自民党がここまで踏み込むと、「18歳選挙権選挙」でも自民圧勝の可能性が出る

「世代間格差是正」に動いた自民党2月3日、自民党が社会保障の世代間格差を議論する新組織「2020年以降の経済財政構想小委員会」を立ち上げた。人口割合が多く投票率も高い高齢者の声を過度に反映する「シルバ...

2016年02月10日 07:05

自民党が安倍総理への提言にまで載せている二の矢『被選挙権年齢』引き下げの実現性

自民党は安倍総理への提言の中に『被選挙権年齢』引き下げの検討を明記9月17日の自民党政調会での確認された『成年年齢に関する提言』の中で「社会的に関心の高い事項について」として、メディア等でも報道されて...

2016年02月01日 06:43

「世界で最も若者の声を聞かない国」からの脱却へ。若者よ「18歳選挙権」で流行語を取ろう!

日本の若者には世界レベルで活躍して欲しい最近の20代の活躍はめざましい。代表的なのはフィギュアスケートの羽生結弦(21)だろうか。今年はオリンピックイヤーという事でスポーツ選手に注目が集まる。卓球の石...

2016年01月11日 15:03

「若者のミカタNo.1政党」は公明党?若者が山口代表に直接政策提言する

12/17公明党山口代表に若者の利益代表が政策提言12月17日、若者たちが公明党に政策提言する場に、公明党側として山口那津男 代表自らが参加して、政策提言を受けるという。18歳選挙権が実現し、来年夏の...

2015年12月17日 10:58

自民党が参院選に向け政策に若者の声を反映させる。12/7、高大生は本気で提案を!

画像を見る12/7、若者は本気で参院選に向け自民党に政策提言を12月7日(月)夜、自民党本部に高校生や大学生を集め、来年の参院選に向けて若者が自民党に政策提言を行う『日本版ユース・パーラメント 若者と...

2015年12月04日 09:51

<第三次安倍内閣の国会議員活動データランキング>防衛相が三冠。政策通と言われる議員たちは?

第二次安倍内閣の様に女性の活躍はなかったが、第三次の重点政策は見えてくる10月7日、内閣改造が行われ、第三次安倍内閣の閣僚の顔ぶれが決まった。振り返ると第二次安倍内閣の内閣改造が行われた2014年9月...

2015年10月12日 13:22

副教材では不十分。自治体と教育現場が組んで実際の政策やまちづくりへの参画プログラムを創れ!

主権者教育の副教材と教員用指導資料2016年夏の参院選から「18歳選挙権」が実施されるのに合わせ、文科省と総務省が9月29日、高校生が政治や選挙の仕組みを学ぶための副教材と教員用指導資料を公表した。こ...

2015年10月07日 06:30

「火花」を超える370万部、主権者教育「副教材」の中身と、高校生を政治から遠ざける可能性

主権者教育「副教材」とはどんなものか選挙権年齢や国民投票年齢が18歳へと引き下げられたことを受け、総務省と文部科学省が高校生向けの副教材を作っている。今年の芥川賞を受賞した又吉直樹氏の『火花』が200...

2015年09月14日 06:44

18歳成人、酒・タバコも解禁へ、自民、政策形成過程では若者30人を招く新たな若者参画の試みも

画像を見る「18歳選挙権」に合わせて「18歳で成人」へ8月31日、自民党の成年年齢に関する特命委員会は、2016年夏の参議院選挙から「18歳選挙権」が実現することを踏まえ、「成人年齢」についても20歳...

2015年09月02日 06:50

両親さえ投票に行けば、子どもの投票率は71%になるが、大事なのは投票率じゃない

両親が投票に行けば、子どもの投票率は71%になる選挙権年齢が18歳に引き下げられた。これにより、2016年夏に行われる参議院議員選挙からは18歳以上の有権者が投票することになる。こうした状況を受け、マ...

2015年08月06日 07:03

安保法制をめぐる国会審議から考える、日本の民主主義と政治教育

安保法案が衆院通過、この間の国会審議から民主主義を考えよう今国会の最大の焦点である安全保障関連法案が7月16日、衆院本会議で採決され、自民、公明、次世代各党などの賛成多数で可決、参院に送付された。参院...

2015年07月28日 06:43

若者の政治教育には、若者自身が主体的に取り組む、より実戦的なプログラムが必要だ!

画像を見る※「日本版ユース・パーラメント」第1弾 維新の党編の模様(2015.3.2)アクティブ・ラーニングとPBL(課題解決型学習)私は昨年度からから中央大学で特任准教授として授業を受け持っている。...

2015年07月08日 06:58

われわれは「18歳選挙権」実現で何を変えようとしたのか

画像を見る2015年6月17日に参議院本会議を傍聴したRightsメンバーなど関係者と法案提出者である船田元議員ら与野党議員が懇談しました15年かけて訴えてきた「18歳選挙権」がついに実現6月17日、...

2015年06月19日 08:55

「18歳選挙権」が衆議院本会議で可決。若者の政治参画に関する国会での議論はここまで進化した!

画像を見る6月17日、参議院本会議での歴史的瞬間に向けて先月末になって、急遽、「18歳選挙権」の審議が再び動き始めた。与野党8党合意の中で定められた「2016年夏の参議院議員選挙」から18歳以上の投票...

2015年06月11日 07:08

統一地方選挙の候補者選定に、「政治とカネ」「議会の議員構成」「自治体の共通課題」を考えてみてはどうか

いよいよ統一地方選挙後半戦の投票日となった。統一地方選を意識し、とくに年明けからこの間いくつかのコラムを書いてきた。各媒体で書いたこうしたコラムを、投票日ということもあり、参考にと紹介しておきたい。_...

2015年04月26日 14:16

地方創生のカギを握るのは「優秀な若手」である ~若手地方議員 都道府県別ランキング

60代70代以上が圧倒的に多い地方議会の実態統一地方選の前半戦で、女性議員の少なさを指摘したが、若手議員に関しては、女性議員の問題にさらに輪をかけて深刻な状況と言える。統一地方選もいよいよ後半戦がはじ...

2015年04月23日 08:58

最も女性が少ない議会はどこか? 女性政治家比率 都道府県ランキング

女性議員の除名から統一地方選挙を考える国会を休んだ直後に旅行やはしご酒をしていたなどと報じられ、維新の党を除名された若手女性議員がメディアを賑わしている。こうした問題が起きる度に、問題を起こした当人の...

2015年04月09日 07:06

地方政治における政党の地域特性: 都道府県別政党割合ランキング

地方議員1万5千人以上を選ぶ統一地方選挙いよいよ統一地方選挙も12日投開票の前半戦がスタートした。こうした状況でも、多くの方々にとっては、「政治なんて誰がやったって変わらない」といったところだろうか。...

2015年04月02日 07:42

自治体のあり方を変える「社会的基盤維持管理費」の将来推計ランキング

統一地方選挙で議論すべき公共事業・施設の大きな負担いよいよ今週、統一地方選挙の前半戦がはじまる。多くの皆さんにとっては、選挙という実感が全くない中での選挙戦スタートとなってしまうのではないかと危惧する...

2015年03月25日 07:47

「転出超過自治体」ランキング、ワースト3が判明。人口減自治体はどう転入を呼び込むか

自治体におけるもう1つの人口問題が「社会増減」これからの自治体に取って最も重要な要素に人口構造の変化がある。少子高齢化の加速など自然増減による要因ももちろんだが、人口問題が自治体にとって重要になればな...

2015年03月20日 08:22

ズサンな政務活動費の追求など地方議会の徹底的な改革が統一地方選の大きな争点。有権者が追求しないと政治は変わらない

ようやく明るみに出た地方議会の問題。この機会に最後までメスを入れなければもう変わらない振り返ると2014年はこれまでで最も地方議会に関心が高まった1年だったとも言えるのではないだろうか。言うまでもなく...

2015年03月11日 09:53

3月5日法案提出! 2016年からの「18歳選挙権」を日本の「民主主義2.0」へのスタートに

2016年夏の参院選から「18歳選挙権」実現へ政治とカネの問題など、政局によって遅れてしまっていたが、いよいよ本日3月5日に「18歳選挙権」実現へ、公選法改正法案が自民、民主、維新、公明、次世代、生活...

2015年03月05日 08:00

地方議員は年85日だけ議会に出て、議員提出議案は全体のわずか10%<データから見る地方議会の実態>

年間84.8日勤務。本会議はわずか年間21.4日全国には、議員や首長など、37,302人の地方政治家がおり(2011.4時点)、この内42.5%にあたる15,841人が、2011年4月に行われた前回の...

2015年02月20日 08:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。