PRESIDENT Onlineの記事一覧

コロナなのに売上1.5倍になった超高級和食店の「8000円弁当」の中身

コロナ禍で飲食店が生き残るにはなにをするべきか。マーケティングに詳しい小阪裕司氏は「コロナ禍でも売上を伸ばしている飲食店に共通しているのは、常連客などのストックの顧客を持っていること。ストックの顧客がいれば、店舗が営業できなくても売り上げはつくれる」という——。※本稿は、小阪裕司『「顧客消滅」時代のマーケティング』(PHPビジネス新書)の内容を抜粋・編集したものです。※写真はイメージです - 写真...

2021年03月30日 14:54

アマゾンがシアトル本社以外の拠点に巨額投資をする本当の意味

世界各国で“オフィスの形態”に異変が新型コロナウイルスの感染が発生したことを境に、世界各国で“新しいオフィスの形態”を目指す企業が増えている。その背景には、複数の要因がある。まず、感染対策のために、オ...

2021年03月29日 18:00

「東大王=うんちく王」となる日本の大学教育は根本的に間違っている

リーダーに必要な「教養」はどうやって身につければいいのか。経営共創基盤(IGPI)の冨山和彦さんは「教養とは、鍛練を重ねて習得するもので、うんちくとは違う。しかし日本の大学教育は、単なる知識の詰め込み...

2021年03月29日 12:24

東大卒の異才・山口真由が考える「国算理社」で一番重要な科目

国語、算数、理科、社会。このうち最も重要な科目はどれか。東大法学部を「オール優」で卒業した山口真由さんは「勉強ができる人は、才能ではなく自分の勉強法を確立している人だ。すべての勉強の基本は『国語力』に...

2021年03月28日 14:19

「すべてが密室で決まる利権の祭典」日本人の東京五輪離れが起きた根本原因

東京オリンピック・パラリンピックは本当に開催できるのか。ノンフィクション作家の木村元彦さんは「8割の人が中止や延期を望んでおり、日本人の心が五輪から離れている。ステークホルダー・エンゲージメントという...

2021年03月28日 12:08

「罰金はわずか数百円」それでも中国人が信号を守るようになった怖い理由

中国には至る所に監視カメラがある。AIを駆使した最新のシステムで信号無視すら見逃さない。中国で特派員を務めた毎日新聞記者の赤間清広さんは「最先端の監視カメラで交通マナーは劇的に改善した。しかし、その解...

2021年03月28日 10:10

「独身男性のゴミ部屋には縛り系のエロ本が多い」数千冊をため込む切ない理由

私はこれまで生前・遺品整理会社「あんしんネット」の作業員として、多くのゴミ屋敷を整理してきた。ゴミ屋敷清掃は過酷な仕事だが、遺品整理の第一人者である石見良教さんはどんな現場でも怯まない。なぜそこまでの...

2021年03月27日 14:31

東大教授の提言「飲食店一律6万円の"協力金バブル"をうまく終わらせる方法」

時短要請に応じた飲食店は国から協力金を受け取れる。その金額は「一律6万円」のため、小さい店は恩恵を受けるが、大規模店はコストに見合わない。どうすれば不公平を解消できるのか。東京大学大学院の肥後雅博教授...

2021年03月27日 13:27

パナソニックの"7000億円買収"が市場から厳しく評価される2つの理由

「ブルーヨンダー」の買収報道に社内は沸いているが…パナソニックがサプライチェーン(供給網)の効率化を手掛ける米ソフトウエア大手、ブルーヨンダーを買収する方針を固めたと、3月8日に日経新聞電子版が報じた...

2021年03月27日 12:22

出口治明「日本のLGBTQ、障がい者対応が世界から3周も遅れてしまった理由」

日本の法律上、同性婚はいまだ認められず、パートナーシップ制度を用いても税金の控除や死亡時の相続金が受けられないなど、問題は山積みだ。ライフネット生命創業者でAPU学長の出口治明さんは、「日本は先進国に...

2021年03月27日 10:29

「毎月20万円を70歳まで」無理してタワマンを買った年収700万円夫婦の末路

家を買うときに気をつけるべきことは何か。ファイナンシャル・プランナーの高山一恵さんは「7000万円のマンションを買った世帯年収700万円の夫婦が、家計のやりくりに困って相談にやってきた。ローン計画は非...

2021年03月26日 20:37

執筆を他人に任せた『バカの壁』は、なぜ養老孟司の最大のヒット作になったか

なぜ『バカの壁』(新潮新書、2003年)は400万部を超える大ヒットになったのか。養老孟司氏の助手であった解剖学者の布施英利氏は「『バカの壁』では、執筆を編集者にまかせるという実験的な手法を取り入れて...

2021年03月26日 19:41

「どこか似通っている」陰謀論とポジティブ・シンキングはなぜ似てしまうのか

書店に行くと、「なりたい自分」になるための「ソリューション」や「極意」を謳う、いわゆる自己啓発書がずらりと並んでいる。読書会「闇の自己啓発会」のメンバーである江永泉と木澤佐登志によれば、そこには昨今の...

2021年03月26日 15:46

三浦瑠麗「スキャンダル攻撃だけでは政権交代は実現できない理由」

日本で政権交代を起こすにはなにが必要なのか。国際政治学者の三浦瑠麗氏は「世の中は、民主党の失敗についてばかり分析する傾向にある。だが、政権を取りたいならば、もっと民主党の成功について分析する努力が必要...

2021年03月26日 14:43

「世界56位」日本が幸福度ランキングで毎年惨敗する根本原因

国連が3月19日に発表した「世界幸福度ランキング」2021年版では、フィンランドが4年連続で1位となり、2位デンマーク、3位スイス、4位アイスランド、5位オランダと続いた。日本は前年から4つ順位を上げ...

2021年03月26日 13:47

「刑事事件だけはやりたくない」裁判官が現役時代には絶対言わない4つの本音

裁判官の仕事は重い。とりわけ世の中を揺るがした重大事件となれば、日本中の注目を集める。だが、裁判官はそうした事件の担当をよろこばないという。明治大学法科大学院教授の瀬木比呂志氏は「裁判官の世界は隔離さ...

2021年03月25日 16:06

「仕事は"こなす"ものではない」実業家渋沢栄一が習慣にした8つの事

歴史好きとして知られるお笑い芸人のビビる大木さんは、悩みがあるとき、渋沢栄一の言葉に励まされるという。大木さんと対談した論語塾講師の安岡定子さんは「渋沢栄一の考え方の基本には、『人間の本性は善である』...

2021年03月25日 15:03

数百人の新聞記者が束になっても、少数精鋭の"文春砲"に完敗する根本原因

なぜ週刊文春はスクープを連発できるのか。立命館大学国際関係学部教授の白戸圭一氏は「文春は『なにがニュースになるのか』という感覚が鋭い。大手新聞社と違い、国民の関心を的確に捉えたスクープを出している。両...

2021年03月25日 14:50

「いじめは犯罪である」を徹底することが、いじめ発見に逆効果なワケ

子どもが「学校に行きたくない」と言い出したら、どうすればいいか。教育研究者の山崎聡一郎さんは「『行かなくてもいい』と伝えても解決になるとは限らない。より多くの選択肢を提示することが大切だ」と説く――。...

2021年03月25日 14:24

三浦瑠麗「与党がどれだけ失言を繰り返しても立憲民主党が選挙で勝てない理由」

日本の最大野党である立憲民主党は、政権交代を果たせるのか。国際政治学者の三浦瑠麗氏は「価値観調査で明らかになったのは、投票行動に最も影響する政策が実は外交安保であること。立憲民主党のリベラル路線は、外...

2021年03月25日 13:33

堀江貴文「コロナ不況でも儲かる飲食店と潰れる飲食店の決定的な違い」

コロナ不況でも儲かる飲食店はどこが違うのか。実業家の堀江貴文さんは「たとえばラーメンチェーンの一蘭は、お客にオーダーシートを書かせるなど徹底的に効率を高めることで、収益性を高めている。ライバルを出し抜...

2021年03月25日 12:21

橋下徹「同性婚『違憲判決』は画期的なのか」

国が同性同士の婚姻届を受理しないのは「違憲」――。3月17日に札幌地方裁判所が下した判決が波紋を広げている。同性婚を認めないのは憲法24条(婚姻の自由)や13条(幸福追求権)、14条(法の下の平等)に...

2021年03月24日 13:34

テスラがトヨタを抜いて「世界一の自動車メーカー」になれた3つの理由

米テスラは、株式時価総額でトヨタ自動車を抜き、現在「世界一の自動車メーカー」となっている。東京大学で起業支援に携わる馬田隆明さんは「これまでビジネスでは課題(イシュー)や問いの質を上げることが重要とさ...

2021年03月24日 10:34

「幕臣→官僚→大実業家」渋沢栄一はなぜ"転職出世"に成功できたのか

NHKの大河ドラマ「青天を衝け」の主人公、渋沢栄一は500社もの会社を立ち上げた。論語塾講師の安岡定子さんは「個人よりも公共の利益を優先してきた渋沢の原点は『論語』にある」と指摘する。歴史好きとして知...

2021年03月24日 09:40

小池百合子都知事の作業着姿は「日本初の女性首相」への布石である

ここにきて小池百合子東京都知事のメディア露出が増えている。ライター・編集者の中川淳一郎さんは「小池氏の『風を読む力』は卓越している。発言や態度、服装は周到に計算されている。この先も世間は『小池劇場』に...

2021年03月23日 17:55

「世論を操作していいのは政府だけ」中国共産党がアリババを追い詰めるすごい理由

中国政府がIT大手アリババ・グループに巨額の制裁金を検討している。3月11日、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた。金額は最大で約8500億円になる恐れもある。ジャーナリストの高口康太氏は「表...

2021年03月23日 15:39

「入社1カ月で辞表提出」喫茶店で仕事をサボる"問題児"がリクルートの女性役員になったワケ

優秀な営業ウーマンとしてキャリアを築き、その後も異動した先々で結果を出し続けてきた長嶋由紀子さん。だが、辞表を書いたり、予想外の異動に落ち込んだりしたことも1度や2度ではないという。意気消沈してもまた...

2021年03月23日 14:31

東大教授「授業がオンラインで済むなら、多くの大学教授は不要になる」

コロナ禍で多くの大学が授業をオンラインに切り替えた。授業を聞くには、時間と場所を選ばないオンラインのほうが便利だという声も多い。東京大学大学院の吉見俊哉教授は、「そうすると、かなりの大学の先生は要らな...

2021年03月23日 14:29

「第3子に1000万円支給を」高所得者が子育て支援から外される"罰ゲーム"はなぜ続くのか

夫婦のうち、高い方の年収が1200万円程度を超える場合は、児童手当の特例給付を廃止する法案が閣議決定された。米国公認会計士の午堂登紀雄さんは、「高収入世帯は納税の時点で責任を果たしているのに、これは追...

2021年03月23日 14:03

「自分は高給取りである」年収800万円の39歳会社員がハマった勘違い

貯金ができない人はどうすればいいのか。ファイナンシャルプランナーの高山一恵さんは「年収800万円くらいになると『自分は高給取りだ』と思う人が多い。そういう人ほど、無意識にお金を使ってしまう傾向がある。...

2021年03月23日 10:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。