PRESIDENT Onlineの記事一覧

「不快なポスターを許せない」保守化するリベラルの末路

昨年10月、マンガのキャラクターを起用した日本赤十字社のポスターに対し、「過度に性的だ」などの批判が寄せられた。文筆家の御田寺圭氏は「自分にとって許しがたいものも擁護するのがリベラリズムだったはずだ。これではリベラリズムが政治的に活力を取り戻すことは難しい」と指摘する――。写真=iStock.com/Rawpixel※写真はイメージです「過度に性的」と批判された献血ポスター昨年10月、日本赤十字社...

2020年02月19日 11:15

「人は見た目じゃない」と主張する人はなぜ大損するのか

クライアントや社内のメンバーから少しでもいい印象に見られたい――。ビジネスシーンにおいては誰しも考えることですよね。数多くの経営者に非言語コミュニケーションのコンサルティングを行う木暮桂子さんが、「外...

2020年02月19日 11:15

橋下徹「日本政府はウエステルダム号の5人をなぜ見捨てたか」

新型肺炎問題で寄港拒否が相次いだクルーズ船問題。この件で橋下徹氏が最も憤るのは、日本人5人が乗船していたオランダ船籍の船ウエステルダム号への日本政府の対応である。プレジデント社の公式メールマガジン「橋...

2020年02月19日 11:15

マツコの「コスプレと似てる」発言で考えた"女装"をめぐる根深い問題

コスプレと同じくらい「市民権を得た」のだろうか少し前になるが、あるテレビ番組でマツコ・デラックスさんが女装とコスプレを重ね合わせ、「何か共通するもの」があると発言した、という記事を読んだ(マイナビニュ...

2020年02月19日 11:15

市販のカゼ薬も医師の処方するカゼ薬も、どちらもカゼは治せない

カゼを早く治すためにはどうすればいいのか。医師の木村知氏は、「市販のカゼ薬にも、医師が処方する薬にもカゼを治す効能は一切ない。むしろ有害となることさえある。ゆっくり身体を休めることしかない」という――...

2020年02月19日 09:15

「孫殺し」で逮捕された祖母が逆転無罪になった理由

「揺さぶられっ子症候群」(SBS)をめぐる刑事裁判で無罪判決が相次いでいる。ジャーナリストの柳原三佳氏は「日本では赤ちゃんの脳に出血を伴うような症状が見られると、マニュアルに従って一方的に『揺さぶり虐...

2020年02月19日 09:15

部下を目の前で管理したい昭和上司に、リモートワーク導入を促す秘策3つ

「家でサボる気じゃないの?」「出社しなかったら、定例ミーティングはどうするの?」。働き方改革が叫ばれるなかでも、リモートワークへの根強い不信感を持つ“昭和的上司”は少なくないようです。経験とスキルを複...

2020年02月19日 06:15

感染症専門医が警告!新型コロナウイルスから身を守るため、マスクを買うよりはるかに重要なポイント2つ

中国湘北省・武漢市に端を発する新型コロナウイルスによる肺炎(COVID-19)の流行が続いている。2月13日には国内初の死亡例が報告された。すでに国内でも感染が始まっていると考えて行動する時期がきたよ...

2020年02月18日 17:15

ワーストは川崎・武蔵小杉!最悪タワマンエリアランキング

ムサコの悲劇はその土地の問題か2019年秋、首都圏でも死者が出るなど甚大な被害をもたらした台風19号。このとき、被害地域の1つとして盛んに報道された場所が、近年タワーマンションが林立し、開発著しい川崎...

2020年02月18日 17:15

マスク1箱を4万円で売る「悪質転売屋」が後を絶たない理由

新型コロナウイルスの影響で、マスク不足が続いている。ネット通販では1箱60枚で4万円超えという異常な価格もついた。マスクの高額販売をしているのはどんな人たちなのか。経営コンサルタントの竹内謙礼氏は「プ...

2020年02月18日 15:15

日本人は"新型コロナで旅行離れ"の深刻さを分かっていない

新型コロナと世界の航空業界中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大している。感染拡大に伴い、世界全体で人の移動に支障が出ており航空業界に深刻な影響が出ている。一部の報道によると、1月下旬...

2020年02月18日 15:15

なんと1日50人以上「インフル死者」が日本で急増する不気味

2016年1463人→2017年2569人→2018年3325人。ここ数年、インフルエンザで亡くなる人が増えている。2019年も1~9月の集計で、すでに3000人超。統計データ分析家の本川裕氏は、「怖...

2020年02月18日 11:15

死者1万人超「米国インフル猛威」は新型コロナかもしれない

米国で季節性インフルエンザが猛威をふるい、患者は2600万人以上、死者は約1万4000人にのぼっている。だが、一連の情報を発表してきた米疾病対策センター(CDC)が「インフル症状だった人に新型コロナウ...

2020年02月17日 16:15

「東大卒でも低収入」の人に欠落した3つのスキル

AI時代にこそ、反省日記のススメ学歴と収入には相関関係がある。学歴が高いほど年収は多くなる傾向がある(図)。とはいえ、例えば東大卒の中にも個人差があり、残念ながら平均年収を下回る人もいる。高学歴で成果...

2020年02月17日 09:15

小泉進次郎「今こそ批判のすべてに答えよう」

2019年9月に戦後男性として最年少で入閣を果たした小泉進次郎氏。就任から3カ月後の19年12月、スペイン・マドリードで開催されたCOP25(国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議)で行った演説では...

2020年02月17日 09:15

女子大生の私が「リフレ店の経営者」になって知ったこと

鳴海サキ(仮名)は、20歳の現役大学生だが、山手線の内側で「リフレ店」を経営した経験がある。「リフレ」とは若い女性が密室で男性にマッサージをするという体裁を取りつつ、「裏オプ」と呼ばれる性風俗サービス...

2020年02月17日 09:15

統計データが語る「女性の社会進出こそが少子化の元凶」はなぜ真っ赤なウソか

年間の出生数が80万人台に突入したというニュースは衝撃をもって受け止められました。それでも、「出生数の問題については誤解が多い」とニッセイ基礎研究所で少子化問題を研究する天野馨南子さんは指摘。統計デー...

2020年02月17日 06:15

定年後の再雇用で年収1100万円が年収450万円になった60代会社員の「仕事に張り合いがない」という悩み

お悩み:60歳、会社員。定年後の再雇用で年収1100万円が年収450万円に。妻は55歳、事務パート年収60万円。再雇用後の仕事は若い人の雑用のようなもので張り合いが出ない。家のローン(残債2500万円...

2020年02月16日 11:15

働く女性の気軽な不倫は、後々の人生や仕事にどんな影響を及ぼすのか

他人の不倫は許容、自身の不倫では精神的苦痛も自分にまったく関係のないタレントの不倫でも許せないと過剰反応する人が多い現代だが、約7割がおおむね不倫を許容。約半数に不倫経験があり、相手に家庭のある人が約...

2020年02月16日 06:15

中国依存に苦しみ続ける「ドイツの超長期政権」の末路

長期政権の弊害に今一番苦しんでいる国安倍首相の自民党総裁としての任期が2021年9月までと迫るなかで、ポスト安倍をにらんだ自民党内での動きが活発化している。後継の候補として何人かの有力な政治家が取り沙...

2020年02月15日 11:15

「世界のレアアースの3分の2がある」北朝鮮を米中が取り合うワケ

北朝鮮をめぐり、アメリカと中国が熾烈な駆け引きを繰り広げている。背景には何があるのか。軍事戦略家のペドロ・バーニョス氏は、「北朝鮮の領土にはまだ開発されていない大量の鉱物が存在し、総価値は10兆ドル以...

2020年02月15日 11:15

2022年以降、「23区格差」「路線格差」よりヤバい「街間格差」が進む

五輪後、首都圏の不動産環境は大きく変化する。輝く街とくすむ街の差が大きく分かれる「街間格差」。令和の時代の住まいの選び方とは?「首都圏の地価異変」土地・マンション選びの新基準2020年の東京五輪・パラ...

2020年02月15日 11:15

「首相補佐官とスイートルーム外遊」それでも厚労省女性幹部が更迭されない理由

「安倍首相補佐官 海外出張でも公私混同の疑い 厚労省女性幹部とコネクティングルーム宿泊」。『週刊文春』にそう報じられた「厚労省女性幹部」は、2月6日、新型コロナウイルスに関する記者会見に堂々と出てきた...

2020年02月14日 20:15

セブンの「鶏唐揚げ弁当」の味が北海道と茨城で違うワケ

コンビニの定番「鶏唐揚げ弁当」は、同じチェーンでも地域によって味付けが違う。流通ジャーナリストの梅澤聡氏は「今や、コンビニの地域限定メニューの割合は8割近くを占めている。こうした味付けの変化は、ご飯や...

2020年02月14日 11:15

あえて「ラム肉串」を売り出したサイゼリヤの周到戦略

サイゼリヤが昨年12月から売り出したラム肉の串焼き「アロスティチーニ」。あまりの大人気で販売は一時休止となり、2月から数量・期間を限定して販売再開した。一体、この騒動は何だったのか。飲食チェーンに詳し...

2020年02月14日 11:15

「おなら爆弾、鳩誘導ミサイル、ニワトリ核地雷…」軍事史に残るトンデモ兵器計画

人類の歴史とともに歩んできた「兵器」。その中には「明らかにおかしいだろう」「いったいどうしてこんなものを」と首をかしげるような珍兵器もたくさんある。軍事ジャーナリストの伊藤明弘氏が、その一部を紹介する...

2020年02月14日 11:15

「じき死ぬから」70歳独居老人の年500万円浪費の末路

「じき死ぬから、元気なうちに楽しみたい」。70歳で一人暮らしの父親は、息子に会社を譲ったものの、75歳まで「会長」として報酬をもらうつもりだ。いまの支出は年500万円。だが会社の経営は厳しく、息子は会...

2020年02月14日 09:15

印度カリー子が「私はつまらない人間だった」と話すワケ

「好き」を仕事にするにはどうすればいいのか。スパイス料理研究家の印度カリー子さんは「私は、もともと将来の夢もなく、つまらない人間だった。ただ、姉のために作るカレーには夢中になれた。誰かのために夢中にな...

2020年02月13日 11:15

副業の確定申告で「還付金」をゲットした人の落とし穴

副業での収入が20万円を超えると確定申告が必要になる。元国税調査官で税理士・産業カウンセラーの飯田真弓氏は、「副業で源泉徴収されている人は確定申告で所得税が還付されることもあるだろう。だが、お金が振り...

2020年02月13日 09:15

一度使うとやめられない“スマホで音声入力”の意外な実力

「スマホの音声入力機能はテキスト化の精度が低い」と思い込んでいる人も多いのでは? 『結果もスピードも手に入る 神速スマホ仕事術』の著書がある岡田充弘さんが、その便利すぎる使い方を教えてくれます。一度慣...

2020年02月13日 06:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。