PRESIDENT Onlineの記事一覧

シェア事業が人々から嫌われはじめたワケ

シェアリングエコノミーなどに代表される「安く、お得に」という経済概念の広がりは、雇用や他者とのつながりを壊しつつある。社会学者の鈴木謙介氏は「こうした経済概念への反発が世界中で起きている。長い人生を幸せに生きるには、他人同士で分かち合い、しかし排他的ではない『立ち飲みレベル』の付き合いが必要だ」と指摘する――。※本稿は、鈴木謙介『未来を生きるスキル』(KADOKAWA)の一部を再編集したものです。...

2019年06月19日 09:15

男の性癖のため肉体を改造する売春婦の姿

危険地帯の取材を続ける丸山ゴンザレス氏が「この世の地獄のひとつ」と振り返る場所がある。バングラデシュの売春街では、女性たちが客を増やすために「牛用のステロイド剤」を摂取している。丸山氏は「子どものよう...

2019年06月19日 09:00

吉本芸人の「闇営業」を許す芸能界の甘さ

「組員300人を呼んで血の雨を降らしてやる」「吉本興業前社長ら逮捕へ 会社乗っ取る 山口組の名でおどし」1968年1月11日に吉本興業の林正之助前社長が、銀座にあった芸能プロダクション社長と組んで、レ...

2019年06月18日 15:15

ミスを許さない日本社会が超非効率なわけ

シンガポールでは、部下が上司に依頼された仕事を断わったり、条件のいい職場が他にあれば転職するのが当たり前。お客様から頼まれたことを断る店員も普通なのだそう。仕事に完璧を求めるより、そのほうがはるかに効...

2019年06月18日 11:15

給料が"5年で5倍"になるインド式交渉術

「給料を来月から50%増やしてください。かなわないなら今月末で辞めます」。インドでコンサルティング会社を経営する野瀬大樹氏は「インド人従業員は自分の社内での価値を高め、退職すると最も困る体制・タイミン...

2019年06月18日 09:15

仕事と介護の両立は"育児と同じ"ではない

「仕事と育児の両立」と「仕事と介護の両立」は違うみなさんの会社には、10連休が終わって、仕事の勘が戻らない社員もいるのではないでしょうか。長期休暇は特別な話ではなく、それまでバリバリ働いていた人が、家...

2019年06月18日 09:15

「自分で考えろ」だけでは部下は伸びない

部下と接する際、「答えを教えるな。相手に考えさせて、自ら答えを導き出させよ」などといわれる。だがゼネラル・エレクトリックで人材育成研修を行っていた田口力氏は、「『偉そうだと思われたくない』と上司が逃げ...

2019年06月18日 09:15

退院した患者に冷たい日本のリハビリ環境

脳卒中で倒れた人は、仕事には戻れるのだろうか。ライターの三澤慶子さんの夫は50歳で脳卒中になり、仕事に復帰するまで9カ月かかったという。三澤さんは「いまの仕組みでは脳卒中で倒れた人の『仕事復帰』の支援...

2019年06月18日 09:15

海外駐在で苦労するTOEIC高得点の特徴

選ばれたエリートが海外駐在へ。しかし、現地では英語に苦労するもようだ。一体、どの学習法が効果的で、どの準備が役立たないのか? 海外赴任経験者にアンケートを行い、英語力を上げるテクニックを検証した。赴任...

2019年06月18日 09:15

味の素が"16時半退社"の次に目指すもの

2017年に「8時15分出社、16時30分退社」を導入するなど、働き方改革を積極的に進めている味の素。その一環としてダイバーシティ推進も強化しており、18年8月からは、無意識の偏見について考える「アン...

2019年06月18日 06:15

いまだにNHKが「解散見送り」と報じない謎

6月9日の日経「衆参同日選見送り強まる」が最初6月初旬までさまざまなメディアが言い立ててきた「衆参同日選」説。7月の参院選に合わせて安倍晋三首相が衆院を解散し、同日選に持ち込むという内容だったが、ここ...

2019年06月17日 16:15

終電を逃したら「乗り捨て自転車」がお得

終電を逃したら何で帰るか我々にとって、電車は大切なライフラインですが、同時に足枷でもあります。電車がない時間の帰宅手段は非常に少なくなるため、いわゆる「終電逃し」は非常にダメージの大きい行為です。終電...

2019年06月17日 15:15

日本人が品格を失い続ける2つの根本理由

AI(人工知能)によって今ある職業の半分はAIに代替されるという。しかし、「その議論はナンセンス」だと断言するのは、数学者で『国家の品格』などの著者・藤原正彦氏だ。AI時代に人間力をどう磨くべきか。「...

2019年06月17日 11:15

スタンプを使う人ほどSNS疲れするワケ

1987年に出版されベストセラーになった俵万智の歌集『サラダ記念日』(河出書房新社)。歌舞伎町でホストクラブを運営する手塚マキ氏は「31文字から成る短歌は、SNSより少ない文字数で無限の読み解き方がで...

2019年06月17日 09:15

なぜ世界はそこまで男の育休を認めないか

カネカ問題にJPモルガン・チェースの問題。日米で「男性の育休」に関するニュースが話題に。自身も1年間の育休を取得した経験を持ち、現在はパートナーの転勤でアメリカに渡り男性のキャリアについて研究する小西...

2019年06月17日 06:15

深夜の"ラーメン衝動"はテトリスで消える

■チョコレートか、それとも、ご飯か深夜にふとラーメンが食べたくなる。お酒を飲んだあとに、どうしてもラーメンで締めたくなる。大人になるとよくあることですが、なぜそのような心理が働くのでしょうか。先に結論...

2019年06月16日 11:15

令和、平成、昭和……明治の前の元号は?

元号の背後には、人間臭いエピソードが満載「いよいよ令和がスタートしますが、これまでは平成でしたよね。その前は昭和、その前が大正、その前が明治。では明治の前の元号って何でしょう?」作家兼脚本家・放送作家...

2019年06月16日 11:15

親世代が"モノを捨てられない"本当の理由

病で急逝した姑の遺品整理にあたる嫁の苦悩を描いた『姑の遺品整理は、迷惑です』(双葉社)。高齢化社会に付き物と言えるこの題材を、リアルかつユーモラスに描いたこの作品は、誰にとっても無縁ではない問題を内包...

2019年06月16日 06:15

お金持ちが"歴史・哲学"を学び続ける理由

▼趣味を披露■教養ある? ない? 差がつく3ポイント教養を身につけろ、とはよくいわれますが、まずは教養という言葉の定義を考える必要があります。教養とは文字通り、「教えで人格が養われている」ということで...

2019年06月15日 11:15

"老後2000万円"で解る安倍政権の不誠実

■「年金だけでは不十分」は世間の常識だ老後の資産形成について「2000万円必要になる」とまとめた金融庁の報告書をめぐって与野党の攻防が続いている。沙鴎一歩はこの報告書は、金融庁の本心から出た内容だと考...

2019年06月15日 11:15

「正論オジサン」とゴミ屋敷住人の酷似点

三重県松阪市の「正論オジサン」が話題だ。自称「89歳の法務省OB」。駅前商店街で歩道にはみ出した看板や自転車などを無断で撤去し、店に猛烈なクレームを入れる。コミュニケーションストラテジストの岡本純子氏...

2019年06月15日 11:15

中国共産党の「一党独裁」が今も続くワケ

2019年は天安門事件から30年だ。元中国大使の宮本雄二氏は「天安門事件は中国国内で大きな衝撃を与えていた。日本は中国と国際社会の関係を維持するべきだと判断し、水面下で外交努力をしていた」と当時を振り...

2019年06月15日 11:15

政権に不都合な"年金報告書"が出てきた訳

A4で51ページ。麻生財務相は「読んでない」院選を前にして、安倍政権が1本の報告書に慌てふためいている。「年金だけでは老後に2000万円不足する」と書かれた金融庁審議会の報告書のことだ。「消えた年金」...

2019年06月14日 18:15

バッグの中身でわかる意外な人の本質とは

お金をかけて投資するものというのはどうしても、まずは人目に触れるところからになるのが常。けれど、“じゃない”ところにどれだけ時間とお金をかけられるかが、実は人生の豊かさであり大人の楽しみに繋がっている...

2019年06月14日 11:15

地銀マンの給与はバス運転手と同じになる

「このままでは将来がない」のに動かない政府がついに地方銀行の再編に本格的に乗り出す方針を表明した。地方銀行はこのままでは将来がないと言われ続けてきたにもかかわらず、自主的な統合や新規事業への展開ができ...

2019年06月14日 09:15

中年ひきこもりの原因は「甘やかす親」か

ひきこもりの長期化・高齢化が問題になっている。働けない子供を持つ家庭の家計相談を受ける村井英一氏は「お金に余裕のある親が子供を甘やかしているという批判もありますが、お金を渡さなければ働けるようになるわ...

2019年06月14日 09:15

"転職で給料減った"は能力の問題ではない

給料の上がる転職をするには、どうすればいいか。人事・戦略コンサルタントの松本利明氏は「行きたい会社の成長段階を見極め、自分がそこにマッチするかを判断することが重要だ。そうしないと入社しても報酬ラインが...

2019年06月14日 09:15

「締めにバー」の常識を覆す楽しみ方とは

仕事の疲れを癒す「大人の女のバー案内」。お酒好きのライターがさまざまなバーを彷徨いながら、女性におすすめしたいバーといただいたお酒をご紹介。第4回は、岐阜市の老舗バーでの2杯と、バーの楽しみ方をお伝え...

2019年06月14日 06:15

"年金開始62歳"で大混乱のイタリア経済

「夫婦で約2000万円の金融資産が必要」という日本金融庁が「95歳まで生きるには夫婦で約2000万円の金融資産が必要。公的年金だけでは資金不足に陥る」という報告書をまとめたことが話題になっている。政府...

2019年06月13日 15:15

定時で帰るための"エクセル時短"5大テク

謎解きイベントの企画を手掛けるクロネコキューブ代表の岡田充弘さんは、社員にITテクの習得を徹底させることで生産性を大幅に改善してきた。今回、その中でも特に頻繁に活用できて効果があるものを厳選。社長も社...

2019年06月13日 11:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。