NEWSポストセブンの記事一覧

コロナ禍でも発覚続く教員セクハラ 驚愕の防止マニュアルも

全国各地の小中高校で授業が再開されている。コロナ対策を講じながらとはいえ、保護者や関係者の不安は尽きない。そんな教育現場にはもう一つ見過ごせない大きな懸念材料がある。教職員によるわいせつ行為だ。2018年度は全国で282人の公立学校教職員がわいせつ行為等で懲戒処分(訓告等を含む)を受けている。今年に入ってからも処分が次々と明らかになっている。一体どうなっているのか。ジャーナリストの山田稔氏がレポー...

2020年06月08日 08:43

マセキ芸能社が芸人に支援金、出川哲朗が交渉?と若手が噂

「歩合制なので仕事がないと一文無しになるところでしたが、“支援金”が出て救われました。今回も出川さんが社長に掛け合ってくれたという噂が出ています」 こう感謝を述べるのは、ウッチャンナンチャンや出川哲朗...

2020年06月08日 07:05

増加予想されるエッセンシャルワーカー 差別増える悪循環も

新型コロナウイルス感染拡大のなか、人々の暮らしを守り、社会を支えるために働いているのが「エッセンシャルワーカー(生活必須職従事者)」だ。医療従事者、配達員、役所職員、清掃員、保育士、運輸業者、スーパー...

2020年06月07日 18:08

新宿のホストクラブ関係者に複数のコロナ感染者が出た背景

夜になると赤くライトアップされ東京アラートを示し、緊張感を増す東京都庁舎から新宿駅を挟んで徒歩で約10分、約3000軒ものバーやキャバレーなどが並ぶ新宿区歌舞伎町は世界でも有数の夜の歓楽街だ。眠らない...

2020年06月07日 16:55

世界のコロナ対策最前線、「免疫パスポート」という考え方

「新型コロナウイルスの感染拡大でスポーツジムが不安視されるなか、お客様とトレーナーの安心安全を確保したかったんです。検査したからといって100%問題がないとは言い切れませんが、見えない敵とどうやって向...

2020年06月07日 16:01

値上がり一途のマンション管理費 区分所有のコスパは悪化へ

コロナ不況の到来により、住宅ローンの返済に窮する人が続出しているが、特に分譲マンションにかかる経費で馬鹿にならないのが、管理費や修繕積立金だ。しかもその額は年々上昇している。住宅ジャーナリストの榊淳司...

2020年06月07日 12:46

中国軍が空母を含む陸海空軍の大規模演習を南シナ海で実施へ

中国人民解放軍は今年夏、国産第1号の航空母艦「山東」と中国軍初の空母である「遼寧」のいずれかを中心とする陸海空軍合同の大規模軍事演習を海南島沖の南シナ海で実施することを明らかにした。南シナ海の覇権をか...

2020年06月07日 11:27

麻生財務相の「民度発言」は王様のメンタリティから生まれた

政治家は言葉に責任を持つべき存在である。失言か否かをめぐって論争にもなっている一件について、コラムニストの石原壮一郎氏が発言者のメンタリティについて考察した。【写真】ボルサリーノを粋に決めた麻生氏 *...

2020年06月07日 07:32

小学校教師、コロナで労働時間増え「子供達に会えなく辛い」

新型コロナウイルスの感染拡大で、今一度その重要性に注目が集まるエッセンシャルワーカー。医療従事者、配達員、役所職員、清掃員、スーパーの店員など、多くに人々が暮らしを守り、社会を支えるために、今日も働い...

2020年06月06日 22:21

雅子さま、前例踏襲主義の宮内庁の「ガラスの天井」破る時

雅子さまが皇太子妃時代に「お慎み」をされていたことは公にされていない(撮影/JMPA)雅子さまが養蚕に取り組まれる写真が公開されたのは初(写真提供/宮内庁、5月29日) 令和の皇后として、雅子さま(5...

2020年06月06日 16:02

オンライン婚活 女性作家が体験してわかった利点と欠点

新型コロナによる自粛生活をきっかけに、一斉に沈黙した婚活パーティー。リアルでの出会いが叶わない時期に台頭してきたのが、「オンライン婚活パーティー」だ。ウィズコロナの時代、リモートでの出会いは果たして定...

2020年06月06日 10:35

長澤まさみより綾瀬はるかを優先? 『ドラゴン桜2』延期か

新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くのドラマ撮影が中断し、6月になってもなお放送がスタートしない作品も多い状態だ。緊急事態宣言の解除によって、撮影は徐々に再開しているというが、スケジュールの調整...

2020年06月06日 10:30

夏のコロナ対策 各駅停車に乗ったほうがリスク回避しやすい

新型コロナウイルスの流行後、初めての夏がやってくる。だが、商業施設やオフィス、バス、電車など、夏場の外出先でもあらゆるところに危険は潜んでいる。特に、公共交通機関を利用する際は気をつけたい。 アメリカ...

2020年06月06日 09:33

免疫パスポートもたらす新生活、ライブで大声OKや入店許可

新型コロナウイルスへの感染を防止しながら、新たな生活様式を実践していかなければならないこれからの時代。「免疫パスポート」という考え方に注目が集まっている。「免疫パスポートとは、新型コロナに感染して免疫...

2020年06月05日 18:00

志村けんさん 遺影は10年前の笑福亭鶴瓶とのツーショット

室町時代創建の東京・東村山市にある古刹。その一角に、ひときわ大きな墓がひっそりとたたずんでいる。きれいに掃き清められ、花立てには彩りにあふれた真新しい花が供えられている。線香の燃え跡が残り、周囲にはま...

2020年06月05日 11:14

コロナで暴かれる日本的差別、政府ではなく店員に怒りの矛先

「ちゃんと消毒してるの!?」。5月中旬のある日、北海道で宅配便の配達員が、玄関のドアを開けた瞬間に住人から除菌スプレーを吹きかけられた。住人の女性は“置き配”を選ばず、玄関先での受け渡しを指定していた...

2020年06月04日 17:25

米倉涼子、ドクターX降板の意思なし 来年に新シリーズも

「『ドクターX』に出ないなんて一言も言っていません。しかも今月、関係するドラマの撮影もありますから」【別写真】ミニスカ姿で脚を組む米倉涼子の姿を撮影! 語気を強めて語るのは、この3月末で30年近く所属...

2020年06月04日 17:00

活動休止の手越祐也、「タッキーに逆ギレ」報道の真相

初夏の青空の下、都心の住宅街を自転車が颯爽と駆け抜けていく。大きなリュックを背負ったその男性は、NEWSの手越祐也(32才)だ。【写真6枚】颯爽と自転車を走らせる手越の姿&手越が配達したメッセージ付き...

2020年06月04日 12:10

大東駿介120分告白「子供3人います」、極秘別居婚の理由とは

「家族をつくることが怖くて…でも子を堕胎する選択もできませんでした。彼女から妊娠を知らされたとき、『あなたは変われるの?』と聞かれて『ごめんなさい、変われません』と答えました。妻には申し訳ないのですが...

2020年06月04日 07:24

黒川賭け麻雀が炙り出した「記者クラブ」という癒着組織問題

黒川弘務・前東京高検検事長の賭け麻雀事件が多方面に飛び火している。5月30日には事件を皮肉った市民らによる賭け麻雀大会「黒川杯」が企画され、検察庁前の路上で開催しようとして大勢の警察官が駆けつける騒ぎ...

2020年06月03日 19:45

エアコンでコロナ感染リスク 「風上でも危ない」調査報告も

新型コロナウイルスの流行後、初めての夏がやってくる。そんな中、思わぬ“盲点”となりそうなのが「エアコンによるコロナ感染」のリスクだ。〈中国・広州市のレストランにおける、新型コロナ発生とエアコンの関係〉...

2020年06月03日 19:41

安倍昭恵さんが居酒屋営業再開、家にいると息が詰まる

ステイホームで夫が家にいる。必然的に夫婦の会話が増える。新型コロナの怪我の功名で、家庭が穏やかになったという声も少なくない。ただ、安倍晋三首相(65才)と昭恵夫人(57才)は以前にも増してギクシャクし...

2020年06月03日 16:00

手越祐也がシングルマザー救済活動、自転車でお弁当を配達

6月2日の夕方、突如Twitterのトレンドワードに《手越くんがお弁当の寄付》《シングルマザー》が浮上した。現在、芸能活動休止中のNEWS・手越祐也が、シングルマザーとその子供にお弁当を無償で届けるボ...

2020年06月03日 16:00

無印やユニクロも参入で「マスクバブル」は完全に終焉迎える

新型コロナの影響で、およそ3か月にわたって品薄が続いてきたマスクだが、ようやくドラッグストアやスーパー、コンビニなどにも陳列されるようになった。最近ではアパレルメーカー、スポーツブランドなどもこぞって...

2020年06月03日 12:18

フェンシング三宅、五輪延期でスポンサー契約解除しUber Eats

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、開催が1年間延期となった東京五輪。2021年の開催が無理ならば、そのまま中止となる可能性も囁かれている。【写真】世界陸上でゴールに飛び込む寺田明日香。鍛えられた肉体...

2020年06月02日 16:30

テンピン麻雀解禁記念!? 検察庁前麻雀大会「黒川杯」ルポ

東京高検の黒川弘務前検事長の賭け麻雀問題を皮肉り、SNS上で企画された「第1回テンピン麻雀大会『黒川杯』」。“会場”となった検察庁前は大混乱に陥ったという。取材したライターの清義明氏がリポートする。【...

2020年06月02日 14:29

玉川徹氏と百田尚樹氏の研究、2人から見つかる意外な共通点

玉川徹氏(57)と百田尚樹氏(64)──かたや“政権批判の急先鋒”のコメンテーター、かたや“総理に最も近い作家”である。正反対な主張を繰り広げる2人だが、その「発言のスタイル」を紐解くと、意外な“共通...

2020年06月02日 10:48

コロナ対策で総理への視線が変化 霞が関が隠す最大級の爆弾

安倍内閣の支持率が20%台の「危険水域」に急落し、芸能人からも「さよなら安倍総理」の声が挙がった。そこに追い打ちをかけるようなリーク報道が相次いでいる。 2つとも共同通信によるものだが、一つ目の5月2...

2020年06月02日 10:05

香港民主活動の女神「本当に怖いけど、声を上げ続ける」

中国の全国人民代表大会(全人代)で、香港の言論の自由を制限するものとして問題になっている香港国家安全法の制定が決定された問題で、これまで中国による統制強化に抵抗してきた香港の民主活動家たちに動揺が走っ...

2020年06月02日 07:05

コロナ自粛は無駄でなかったか、人間関係見直しや政治に関心

4月上旬に新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が発出された当初、経済の困窮や、巣ごもりによるうつなどで、自殺者の増加が懸念されていた。しかし、厚生労働省のデータによると、4月の自殺者は昨年4月...

2020年06月01日 16:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。