NEWSポストセブンの記事一覧

中国一人っ子政策終了で異変、妻の姓名乗る子供増える

中国では、夫婦は別姓が普通だが、生まれた子供は夫の姓を名乗ることが習慣化している。しかし、昨年の中国上海市における昨年の新生児数約9万人のうち、夫の姓を付けたのは91.2%で、8.8%の子供は妻の姓を名乗っていることが分かった。 これは2015年10月末、中国政府がこれまでの一人っ子政策を終了させることを発表し、すべての夫婦が2人目の子どもをもつことを認めた影響で、第2子に妻の姓を名乗らせる家庭が...

2019年06月05日 07:00

“愛車不倫”の原田龍二がケチったのは「誠意のコスト」

臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になったニュースや著名人をピックアップ。心理士の視点から、今起きている出来事の背景や人々を心理的に分析する。今回は、複数のファンとの“マイカー不倫...

2019年06月05日 07:00

人気ビール売り子の二刀流、台湾プロ野球でチアになるまで

今井さやか(29)は、千葉ロッテマリーンズの本拠地「ZOZOマリンスタジアム」の人気ビール売り子だ。実は彼女は、台湾プロ野球ラミゴ・モンキーズのチアグループ「LamiGirls」のメンバーというもう一...

2019年06月04日 16:00

厚労省内が暑すぎ、朝からガリガリ君&「拘牢省…」の悲鳴も

熱中症対策の旗振り役、厚生労働省。その厚労省の職員たちから「オフィスが暑すぎる」「これじゃ拘牢省だ……」という悲鳴が続出している。 東京都心が4日連続で気温30℃超を記録した5月下旬、千代田区・霞が関...

2019年06月04日 16:00

雅子さまに辛辣だったネットの「風」、トランプ氏来日で一変

トランプ米大統領夫妻の国賓としての来日は、「観光旅行かよ」などと揶揄する声もあったが、前半のハイライトがトランプ氏の大相撲観戦だったとすれば、後半は天皇皇后両陛下が皇居に夫妻を招かれ、歓待したシーンだ...

2019年06月04日 16:00

ペイ戦国時代 中小店舗導入しやすく、爆発的普及の可能性も

「PayPay」「LINEPay」「楽天ペイ」「メルペイ」──あちこちから“ペイ”と名の付くものが聞こえてくるが、すべて最新のキャッシュレス決済サービス。いま日本では国を挙げ、海外に追いつこうとキャッ...

2019年06月04日 11:00

就職活動 いまやライバルは「中国人留学生」になった

2020年卒の就活シーズンは内定率が5割を超え、早くも佳境を迎えている。学生にとっては「売り手市場」と言われるが、近年は強力なライバルが増えている。それが中国人留学生だ。就活塾・キャリアアカデミーの宇...

2019年06月04日 07:00

洋服借り放題サービス 実際に使ってみてわかったメリット

近ごろサブスクリプション(定額放題サービス)が花盛り。特に最近は女性向けジャンルでの新規導入が目立つが、中でも人気なのは洋服の月額借り放題だ。なぜ女性はこうしたサービスに夢中になるのか。自身も“サブス...

2019年06月04日 07:00

川崎殺傷で各局のカラ回り報道、現場にいない目撃者も出演か

川崎19人殺傷事件の犯行現場には多くの報道陣が詰めかけた。しかし、過熱するテレビ各局の報道姿勢に対して違和感を覚える視聴者は少なくなかった。【写真】岩崎隆一容疑者 事件発生直後に視聴者が耳を疑ったのは...

2019年06月04日 07:00

「好きで好きで…」ホスト刺した歌舞伎町の女、昔から激情型

黒いシャツを着た若い女性が、タバコ片手にスマホを耳に当てている。表情はいたって自然だが、彼女の両手足にはべっとりと血が付着し、傍らには血まみれの男性が裸で横たわっていた──そんな凄惨な写真がネット上で...

2019年06月04日 07:00

中山美穂「R18映画」関係者が明かした「体当たり演技」

俳優で、劇団「大人計画」を主宰する松尾スズキが監督・脚本・主演を務める映画『108~海馬五郎の復讐と冒険』。その中で「不貞を働く妻」を、中山美穂(49)が演じることが発表された。その内容が、映画関係者...

2019年06月04日 07:00

日朝首脳会談の障害 金正恩氏から請求される「面会料」

安倍首相が7月に電撃訪朝する──。“令和初の来賓”として来日したトランプ米大統領の帰国後、政府内でそんな見方が急浮上している。 トランプ氏は過密日程の中で拉致被害者家族15人と迎賓館で面会し、横田めぐ...

2019年06月04日 07:00

ローソン・竹増貞信社長が語る「コンビニ24時間営業問題」

24時間営業の是非を巡る議論が噴出するなど、平成30年を右肩上がりで成長し続けてきたコンビニのビジネスモデルが重大な岐路に立っている。令和時代に入り、コンビニはこれからどう変化していくのか。親会社の三...

2019年06月03日 16:00

敢闘賞力士・志摩ノ海 スナックで「夜のぶつかり稽古」写真

焼酎ボトルやワイングラスが乱雑に並んだテーブルに横たわる女性と、その体に両手を回し、ベタベタと触る体格の良い3人の男たち──。真ん中に座り楽しそうにしているのは、夏場所で新入幕ながら敢闘賞の活躍を見せ...

2019年06月03日 16:00

湿布薬を多用する日本人、海外の人から驚かれる

日本は言わずと知れた薬大国である。というのも、日本でしか使われていない薬が多く存在するからだ。そもそもドイツや北欧など一部の国では、薬をほとんど使わずに予防に力を入れている。アメリカでも鎮痛剤などは胃...

2019年06月03日 16:00

アイドルファンの迷惑行為 握手会による抑止効果と対策は?

一部のファンによる迷惑行為が改善されなかったことを理由に、今年のアリーナツアーが開催見送りとなったHey! Say! JUMP。ジャニーズ事務所の公式サイトによると、所属タレントが乗る新幹線の同じ車両...

2019年06月03日 16:00

「あなたはできるけど、できない人もいるんです!」の蔓延

満員電車に乗らない生活になって21年。あぁ、楽だ。超絶ストレスでトラブルも発生するのが満員電車。なんでそんなリスクを冒してお前ら仕事行くの?と言いたくなると「そうせざるを得ないんです!」というクソ反論...

2019年06月03日 16:00

池田小事件犠牲者遺族、カリタス小の被害者にかける言葉

事件直後の池田小学校(2001年、時事通信フォト)池田小事件で長女の花菜ちゃん(当時7歳)を亡くした本郷有紀さん スクールバスを待つ小学生らが次々に襲いかかられ、19人が殺傷された今回の川崎事件。これ...

2019年06月03日 11:00

天安門事件30年目の証言、「我々は共産党打倒できていた」

中国・北京で軍の弾圧によって300人以上の学生・市民が命を落とした天安門事件から、6月4日でちょうど30周年となる。筆者(ジャーナリスト・相馬勝)は、当時の民主化運動の指導者だった陳振亜氏から貴重な証...

2019年06月03日 07:00

相続税対策 最悪なのは聞きかじった知識で不要の対策し失敗

40年ぶりとなる民法改正によって、この7月から遺産相続を巡るルールが大きく変わる。大改正を目前に、2015年の課税強化以降、活況を呈していた税理士をはじめとする専門家の「相続対策セミナー」に、さらに多...

2019年06月03日 07:00

韓国の徴用工「日本に行きたくて行った」証言

戦時中、日本統治下で強制的に連行・動員された朝鮮半島出身の労働者たちは、奴隷のような扱いを受けて塗炭の苦しみに喘いだ──これが韓国社会に定着した徴用工「強制動員」のイメージだ。しかし、『韓国「反日フェ...

2019年06月03日 07:00

安倍首相7月に「電撃訪朝」か トランプ氏に背中を押される

安倍首相が7月に電撃訪朝する──。トランプ米大統領の帰国後、政府内でそんな見方が急浮上している。【写真】金正恩氏と会うのは7月か トランプ氏が滞在した3泊4日の間、日本政府の怒濤の接待攻勢は、海外メデ...

2019年06月03日 07:00

高齢者に多いうつ 自然治癒は不可能、放置すれば悪化の一途

長年、高齢者の精神科医療に携わる和田秀樹さん 老親のもの忘れが気になると、真っ先に疑うのは認知症だろう。今や認知症は大きな関心事で、情報も数多く発信されるようになった。 そんななかで見過ごされやすいの...

2019年06月03日 07:00

川崎20人殺傷事件 襲撃犯「孤独の40年間」の行動

スクールバスを待つ小学生に次々に襲いかかり、両手に持った刺身包丁で20人を殺傷した凶悪犯、岩崎隆一(51)。彼をめぐる報道を見ていると、違和感が拭えない。なぜ、中学時代の写真しかなく、それ以降の足取り...

2019年06月03日 07:00

AbemaTV3周年 テレ朝との連動企画で露見したネットの優位性

ネット番組だから地上波よりも過激で、大胆な表現がしやすい。そんなことが言われているが、果たしてそれは過激で大胆なだけなのか。イラストレーターでコラムニストのヨシムラヒロム氏が、バラエティ番組が持つ骨太...

2019年06月02日 16:00

訪日外国人が増えたのは、日本が「格安天国」だからではないか

街で見掛ける外国人の数は増えた。観光立国というスローガンはそれなりに実を結んでいるように思える。これでいいのか。コラムニストのオバタカズユキ氏がそこはかとない「違和感」について考えた。この記事のその他...

2019年06月02日 16:00

インフルエンサーに粘着する厄介ユーザー 対処法ない実態

モテクリエイターを名乗る実業家で、インスタグラムやツイッターなどのSNS総フォロワー数100万人を超えるインフルエンサー「ゆうこす」が、「ファンだからと言って人を傷つけて良いわけがない。そんなのは、完...

2019年06月02日 16:00

フジ宮澤智アナに同居新恋人 左手薬指には指輪

5月下旬のある平日、夜の東京・赤坂を歩くひと組の美男美女がいた。女性は白い長袖のブラウスにジーンズ、サンダルというカジュアルな服装ながらも、腰の高さと足の長さは隠し切れない。男性はガッシリとした体格に...

2019年06月02日 16:00

LINEで告白する10代 流行の「嘘告」被害で人間不信も

最近の恋愛には、スマホやSNSが必須となっている。10代におけるSNSを使った恋愛事情について見てみると、中学生、高校生、大学生と、成長の過程ごとに事情は異なるようだ。10代のSNS利用実態に詳しい ...

2019年06月02日 07:00

元地下アイドル・姫乃たまさん「いまが一番平和で楽しい」

アイドルを卒業したあと、彼女たちは何をしているのか。アイドル生活10年を経て“元地下アイドル”でライターとなった姫乃たまさんは、いま何をして、これから何をするのか。誰かに辞めさせられるのではなく自分の...

2019年06月02日 07:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。