大串博志の記事一覧

予算委員会・・安倍総理の政治姿勢を問う

明日、今年の3月から政府与党に求め続けてきた、衆議院予算委員会の集中審議が開催されます。これまでは与党側はとにかく予算委員会集中審議を開かないようにして安倍総理を隠そう隠そうというスタンスでした。今回は、一週間のうちに二閣僚が「政治とカネ」の問題で辞任するという異常事態を受けての集中審議ですから、これをもって集中審議の打ち止めとはなり得ません。明日は、二閣僚辞任に関しての安倍総理の任命責任は問わざ...

2019年11月05日 22:02

なぜ「民間」試験なのか

大学入試における、英語民間試験についてはその導入が延期されることになりましたが、それで問題が解決したわけではありません。政府は、24年の導入に向けて検討するとしています。どうしても解せないのは、なぜ「...

2019年11月05日 07:04

安倍総理は「責任」をどう果たすのか

衆議院予算委員会での集中審議が、6日水曜日に開かれることになりました。今年の冬に、予算案審議を終えた後、安倍総理はずっと予算委員会集中審議を逃げ回ってきました。過去なかったような長期間の「安倍隠し」で...

2019年11月03日 06:53

高校生の声が動かす

問題となっていた、来年からの大学入学共通テストに向けての民間英語試験については、今日、「身の丈」発言をした萩生田大臣が、導入の延期を発表しました。来年春から具体的に動き出すとされていたにもかかわらず、...

2019年11月02日 12:51

1週間に二人もの大臣辞任とは

「政治とカネ」の疑惑で、河井克行氏が法務大臣職を辞しました。しかし、自分は知らなかったなどと、説明責任を果たすことに関しては極めて消極的。これが事実であれば、大臣を辞めるどころか、議員の資格でさえ怪し...

2019年11月01日 08:01

河井法務大臣の説明責任

今日の週刊誌報道において、河井克行法務大臣とその妻の河井案里参議院議員が、この夏の参院選の際、ウグイス嬢に対して、法定の15000円/日を超える金額を渡していたと。ちょっと考えられないような、典型的な...

2019年10月31日 07:20

英語民間テスト導入は見合わせるべき

大学入試における英語民間テスト導入に関して、萩生田文科大臣は今日自らの「身の丈に合わせて」との発言を撤回し、謝罪しました。ただ、問題の根本はこの英語民間テストの導入そのものです。萩生田大臣の発言で図ら...

2019年10月30日 12:03

萩生田氏は、文科大臣の資格なし

安倍政権は、2021年から大学共通テストにおいて、英語民間テストを導入しようとしています。これに対して民間テストですので、例えば都市部の生徒は何度も受けやすいとか、経済的に余裕のある家庭の生徒は何度も...

2019年10月29日 07:42

不公平なポイント還元策

消費税率引き上げへの対応策として政府が新たに導入した、キャッシュレス購入時のポイント還元制度。先日報道で、スタートした今月1日から、一日約10億円のペースで予算が使われていると経済産業省が発表したとあ...

2019年10月28日 07:12

技術革新と政治のスピード感

フェイスブック社が今後発行する意欲を示している、仮想通貨「リブラ」。これが、貨幣秩序、信用秩序にどのような影響を与えるか測りきれず、世界の通貨当局での議論の的となっています。近年著しいスピードで進む情...

2019年10月27日 07:23

菅原氏、経産大臣辞任

菅原一秀氏、経産大臣を辞任。有権者に金品を配っていたのではないかと国会で追及されている、まさにその同じ時に、香典等を届けるなどしていたということですから、問題外です。ただ、辞任してそれで終わり、という...

2019年10月25日 22:20

日米貿易協定案の真相をあばく

日米貿易協定案が今日衆議院で審議入りしました。今日の衆議院農林水産委員会でも、日米貿易協定案が取り上げられ、私も質疑に立ちました。私が取り上げたのは主に2点。まず1点目は、牛肉に関するセーフガード。政...

2019年10月25日 07:28

菅原一秀経済産業大臣と「政治とカネ」

菅原一秀経済産業大臣の、「政治とカネ」をめぐる疑惑について、直近の時期でも香典を届けたり、胡蝶蘭をお裾分けしたりして、有権者への「買収」とも言えるようなことを、実際にやっていたということが報道されてい...

2019年10月24日 08:22

極めて曖昧な、日米貿易協定案の経済効果試算

先週金曜日、日米貿易協定案についての経済効果の試算が、マクロ経済全体、そして農産物関連についてそれぞれ政府から発表されました。今日その内容を政府から聴取しましたが、その性格は「暫定版」とのこと。なぜ「...

2019年10月22日 08:11

菅原大臣隠しか

衆議院の経済産業委員会で、与党側が大臣所信の聴取に続く質疑日程をできるだけ先送りしようとしています。普通は与党側から、早く大臣の所信を聴取して、それに対する質疑を行おうと言ってくるのが常というもの。そ...

2019年10月20日 08:13

日米貿易協定案を、国会で精査します

与党側が来週にも審議入りしたいと言っている、日米貿易協定案の審議に関して、昨日ご報告したように、与党側は安倍総理出席のもとでの審議を拒んできていましたた。これに対して、私たち野党側から、トランプ大統領...

2019年10月19日 07:38

日米貿易協定案の審議は、絶対に安倍総理出席のもとで

今国会で与野党が対決するような重要法案のひとつは、間違いなく「日米貿易協定案」。米国との間の自由貿易協定案なので、日本国内には大きな影響を与えます。であればこそ、その審議が始まる際においては、安倍総理...

2019年10月18日 07:14

質問通告内容の漏洩??役所のモラルはどこへ

今週火曜日の参院予算委員会において野党共同会派、森裕子議員が質疑に立ちましたが、その時の森議員の質問通告内容が、役所から外部に漏れていたことが明らかに。私も長い間役人生活を送りましたが、役所が質問通告...

2019年10月17日 07:56

国会で議論すべきこと

今日から参議院の予算委員会審議が行われています。今政府が、そして国会が取り組むべきは災害対応。今日の国会もその上での設定でした。しかし一方で、関電の問題や、消費税引き上げの経済への影響等、国会でしっか...

2019年10月16日 07:14

災害被害に関する感度

台風19号の被害の状況が、刻々と明らかになってきています。多くの河川が堤防決壊、氾濫し、そして多くの人命が奪われました。極めて甚大な被害であることは明らかです。今は、急ぎ救命、救助、救援に力を尽くさな...

2019年10月15日 09:55

国会も災害対応第一で

台風19号の被害は深い爪痕を日本列島に残しました。それぞれの地域で最善を尽くしておられたと思いますが、いかんともし難い台風の勢力でした。災害に強い国を作るために国土強靭化を進めていかなければなりません...

2019年10月14日 15:00

組織力を活かした予算委員会質疑へ

衆議院予算委員会の第一日目。今日は、与党質疑に続いて私たち野党側からは、日米貿易協議、消費税率引き上げの経済への影響の他、主に関西電力幹部による金銭受領問題を取り上げました。明日二日目は、私たちの会派...

2019年10月11日 13:26

参考人招致を含めて充実した質疑を

国会は今日で衆参の代表質問を終え、明日から衆議院での予算委員会質疑へ。関西電力における金品受領問題に関する真相解明が求められる中、明日の衆議院予算委員会開催に当たっては、私たち野党側から、関西電力幹部...

2019年10月10日 13:32

あいちトリエンナーレへの補助金不交付問題

あいちトリエンナーレに対する、文化庁の突然の補助金不交付の問題。今日、あいちトリエンナーレにおける「表現の不自由展・その後」の展示は再開されましたが、先月に突然文化庁が発表した補助金の不交付については...

2019年10月09日 07:05

大島議長発言の、大問題点

今日、衆議院では代表質問1日目。先週土曜日に、大島衆議院議長が講演で「憲法改正にかかる国民投票法改正案について今国会で合意するべき」という趣旨の発言をしたことは、冒頭から問題となりました。当然です。議...

2019年10月08日 06:42

憲法の議論は与党の姿勢次第

今国会では、憲法に関する議論の行方もひとつの注目点です。安倍総理は、前回の参院選を「憲法を議論する人を選ぶのか、議論すらしない人を選ぶのか」が問われたと言い、参院選の結果を「憲法を議論すべしという民意...

2019年10月07日 07:20

予算委員会の作戦

今国会でも衆議院予算委員会で仕事をする予定です。ところがこれまでと違うのは、これまでは質問者、つまりプレイヤーとしての予算委員会でしたが、今回は監督・コーチ役としての予算委員会になります。国会が始まる...

2019年10月06日 09:15

臨時国会開幕

秋の臨時国会がスタート。大きな共同会派となって初の国会ですから気合が入ります。衆議院本会議前の代議士会は、大きな共同会派の全衆議院議員が集まってものものになりました。120人の議員が集うわけですから勢...

2019年10月05日 10:17

国会論戦に向けてしっかり準備を行なっていく

新たな共同会派として、今日、国会開会に向けての準備の会合を衆議院において行いました。ひとつは、各委員会における筆頭理事・次席理事予定者による会合。会派国会対策委員会として、今国会においてどのような論戦...

2019年10月03日 10:08

立憲民主党幹事長代理として

立憲民主党に所属して1週間です。党での私の立場は「幹事長代理」。その立場で、今日から党の執行役員会、常任幹事会に陪席することとなりました。枝野代表は昨日の党大会で、これからは来たる衆院選に勝ち抜いてい...

2019年10月02日 14:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。