名月論の記事一覧

森友問題とメディア

「我々ははっきりと目が覚めた」と、森友問題でメディアを賑わせた籠池夫妻が発言している。夫妻は最近、twitterやyoutubeで発信を始めた。森友問題については、土地取引に関して官僚の忖度をメディアが印象づけていたことは周知の事実だが、実際には今年5月に裁判で土地取引は適法だったということが認められている。国会でも2年に渡り膨大な時間が費やされたが、結局首相の関与を示す証拠は一切示されなかった。...

2020年07月02日 08:49

新型コロナと東京都知事選

東京では都知事選の最中ですが、一方で、都内の新型コロナ陽性者数が再び連日50を越えていると報道されています。アメリカの新規感染者数が1日4万人と聞くと、1000万人を超える大都市の東京で50人という数...

2020年06月30日 07:16

大村知事リコール、あいちトリエンナーレ2019とメディア

前回、大村知事リコールについての所感を記載しましたが、今回はこの件と日本のメディアについて気が付いたことを書きます。私は今回の件で、日本の大手メディア、特にテレビ局と新聞の報道の中立性に改めて疑問を持...

2020年06月25日 07:01

高須院長と大村知事リコール、あいちトリエンナーレ2019

今回、イエス高須クリニックのテレビCMでお馴染みの高須先生が、愛知県知事をリコールするというニュースに驚いたので、一筆書かせていただきます。高須先生との面識は当然ございません。私と高須先生の共通点は医...

2020年06月16日 07:00

新型コロナ 緊急事態宣言を越えて② 医療体制とPCR検査

前回、マスクの話が長引いてしまったので、今回は医療体制に関する感想を書きたいと思います。マスメディアではなぜPCR検査数が増えないのか、ということがよく話題となっていました。一方でラボでPCR検査の解...

2020年05月28日 08:40

新型コロナ 緊急事態宣言を越えて① 緊急事態宣言とアベノマスク

首相が緊急事態宣言解除を宣言しました。私がこの新型コロナパンデミックに関する記事を書き続けていたのは3月~4月で、そのころ日本の感染者数は漸増を続きていたものの数百人程度でした。当時は日本での検査体制...

2020年05月26日 14:57

新型コロナ 読んでほしい記事

前回の投稿の翌日から、東京では連日40人を超す陽性者数が確認され、都市封鎖も非常に現実味を帯びてきました。不気味と書いた翌日からの話だったので、嫌な予感が当たってしまいました。今週末、都内では外出自粛...

2020年03月28日 16:14

新型コロナ 日本の現状

前回の投稿から9日経過しました。その後、日本国内では一見大きな変化は見られず、専門家会議も「引き続きもちこたえている」というコメントを残しています。しかしながら、世界の様相はこの9日のうちに大きく変わ...

2020年03月25日 16:18

新型コロナ かかりつけ医の責任

先日、クリニックの医師の感染が報道されました。このドクターはベテラン医師で発熱や咳などの症状が出ながらも1週間、外来診療や往診を続け、結果として患者、職員の多くが濃厚接触者となり、職員からは感染者が出...

2020年03月16日 08:26

新型コロナ 地方一般病院の現状

先日の記事でフランスの動向に注目、と書いたばかりですが、その後フランスでは陽性者が急増し3000人に迫り、死者も60を越え、ついに全ての学校や大学が休校となったようです。現在の日本の対応とほぼ同様でし...

2020年03月13日 12:21

新型コロナ イタリア人医師らの生の声

武漢の医療現場が崩壊の危機にあるニュースなどを2月ほど前に見て、大変なことになっていると思いつつも、「中国だからなぁ」と、対岸の火事と思っていた日本人がほとんどと思います。しかしウイルスが世界中に広が...

2020年03月12日 14:30

新型コロナ 地域によって危機意識に差

昨日の3/10はこれまでで最も多い50人を越す陽性者数が全国で報告され、多くがこれまでに陽性者が確認されている大都市からの報告でした。これで陽性が確認された感染者数は550を超えましたが、今後検査が多...

2020年03月11日 12:05

新型コロナ フランスの対応に注目

日本の文化のことを最も好きなのはフランス人、フランスの文化のことを最も好きなのは日本人、という言葉を聞いたことがあるように、比較的通ずるものが多いような印象のある両国民ですが、その新型コロナウイルスへ...

2020年03月10日 21:41

専門者会議による新型コロナウイルス感染症対策の見解と、厚労省の試算

日本国内ではPCR陽性者が500人を越えました。昨日の専門者会議からは、「爆発的な感染拡大には至らず、持ちこたえている」というステートメントが報道されていますが、持ちこたえている、という表現はその通り...

2020年03月10日 17:58

新型コロナウイルス感染者数、死亡者数の今後について

これまで私は、日本国内での新型コロナウイルス感染者数と死亡者数は実態より少ないのではないかと書いてきました。それについて、不安を煽っているという指摘などをいただいておりますが、実態よりも報告例数が少な...

2020年03月10日 07:17

日本だけ異様に新型コロナウイルス感染者死亡者が少ない印象が、、、 3

ここ2回の記事は、恐らく多くの人にとってはあまり読みたくない記事だっただろうと思います。その中で、たくさんのご意見をいただきありがとうございます。私は読んだ方の不安を煽りたいつもりで記事を書いたわけで...

2020年03月09日 16:39

日本だけ異様に新型コロナウイルス感染者死亡者が少ない印象が、、、 2

国内の新型コロナウイルスに関する死亡者数についてですが、現時点ではクルーズ船を除けば、470人程度の国内感染者数のうち、死亡者数は7名で、クルーズ船の感染者数がやや700名で死亡者数は6名となっていま...

2020年03月09日 06:58

日本だけ異様に新型コロナウイルス感染者死亡者が少ない印象が、、、 1

日に日に増えている日本での新型コロナウイルス感染者数ですが、諸外国に比べるとかなり少ないという印象にあります。現時点ではクルーズ船を除けば、400人程度の感染者数と発表されています。そのうち、死亡者数...

2020年03月08日 21:36

小中規模医療施設の新型コロナ対策は万全か 2

昨日は入院診療を中心に気になったことや感じたことを書きました。今日は外来診療について書いていきたいと思います。私が外勤などで勤務しているクリニックなどは基本的には脳外科を標榜しているクリニックに当たり...

2020年03月08日 21:06

小中規模医療施設の新型コロナ対策は万全か 1

新型コロナウイルス感染が広まっている中で、医療機関での対策は万全なのでしょうか。私は感染症や肺炎については専門家ではなく門外漢にあたりますが、非専門的な視点から感じたことを書いてみようと思います。残念...

2020年03月07日 15:27

case2: 悪性脳腫瘍と診断された40歳男性 2

久しぶりの更新となります。前回記事を忘れてしまった人の方が圧倒的に多いと思いますが、続きを書いていきたいと思います。仕事の内容がおかしいということで上司に病院受診を勧められた40代の男性患者の話です。...

2019年12月20日 17:06

頭痛の話 7 片頭痛の薬の頻度

片頭痛の薬の内服頻度については、現在日本ではおおむね、月10回を限度としています。これは、月10回以上、片頭痛に対する専用の鎮痛剤を使用すると、その薬が効かなくなってしまうことなどが理由です。そのため...

2019年05月21日 21:53

頭痛の話 5

しばらくぶりの投稿になります。前回は緊張型頭痛のことを書きました。今回は片頭痛について書きたいと思います。しかしながら、この片頭痛というのは、こうやって記事を書くには非常に厄介な頭痛なんですね。という...

2019年04月12日 17:44

頭痛の話3

一次性頭痛の話を書いていきたいと思います。特に命に係わるような脳の病気を伴わない頭痛、とご理解ください。その代表が、緊張型頭痛と片頭痛です。世の中に言葉として非常に浸透しているのは片頭痛で、一方の緊張...

2019年03月16日 14:49

頭痛の話

頭痛の話を始めると書きながら、たびたび延期してしまいすみません。今回から頭痛の話をしていきたいと思います。頭痛を考えるにあたって、頭痛は大きく2つに分けることができるということから始めたいと思います。...

2019年02月13日 14:25

手術で治る脳梗塞のある時代

脳梗塞というと、一度起こすともう治らない、死んだ脳組織は再生しない、あとはリハビリを頑張って生き残った他の神経細胞に頑張ってもらうしかない、いう印象を、かく言う私も医学生から研修医のころくらいまで、ず...

2017年09月18日 15:13

小児の脳神経外科

脳神経外科というと、脳、もしくは頭頸部まわりの専門家だということで、もれなく子供の脳の病気についてもその通りだと考えている方がほとんどだと思います。実際、現実的には、脳外科にいらっしゃる小児の患者さん...

2017年09月13日 10:53

他の病院へ行こう、となる前に

「〇×クリニックで先週診てもらったけど、よくならないからこちらにきました」というような患者さんは結構な割合で外来にやってきます。つまり、一度かかってみたけど、よくならないから次の病院へ、という患者さん...

2017年09月10日 08:53

必要とされているのは医師なのか、検査なのか

最近、より強く感じるようになったのですが、外来をやっていると、2種類の患者さんがいます。簡単に言うと、医師(私)のアドバイスを信頼してくれる患者さんと、私ではなく、検査(MRI)だけを信頼している患者...

2017年03月05日 10:35

〇×教授の患者だぞ、というような下りがよくありますが

いつも医療系ドラマをみていると、「〇×教授の患者だぞ、教授の誤診を明らかにして、なおかつ手術なんてしたら、、、、」というような下りがありますよね。要は、お偉い教授の誤診を見つけてしまった医師や病院がそ...

2017年01月31日 01:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。