野田佳彦の記事一覧

安倍内閣不信任案に賛成討論

6月25日、会派を代表して安倍内閣不信任決議案に賛成の立場から討論しました。不信任の理由は5つです。第1はアベノミクスの失敗です。デフレからの脱却を目標としたアベノミクスが実施されてから6年半。物価の上昇も経済の成長も鈍いままです。実質賃金は上がっていないので、家計に恩恵が届いていません。まだ道半ばと言い張っていますが、実行した期間の長さを考えると、失敗だったと総括するべきです。総理が「デフレは貨...

2019年07月01日 14:37

争点隠し

池田勇人首相の「所得倍増計画」、田中角栄首相の「日本列島改造論」、あるいは大平正芳首相の「田園都市構想」など、昭和のリーダーは国の将来を見据えたビジョンをもっていました。しかし、時代が平成に移ると、そ...

2019年06月24日 14:54

「老後2000万円」問題

07年に生まれた日本の子どもは、107歳まで生きる可能性が50%あるそうです。杜甫の「人生七十古来稀(まれ)なり」に由来する「古希(70歳)」は死語になるでしょう。前人未到の「大還暦(120歳)」に到...

2019年06月17日 15:52

「一強」を倒すために

参議院の議員定数を6つ増やす法律が強行採決されたのは、ちょうど1年前の6月でした。参院の定数が増えるのは、本土復帰後の沖縄に選挙区が設けられた昭和45年(1970年)以来のことです。6増は自民党による...

2019年06月10日 14:37

財政的幼児虐待

衆院本会議で5月28日、子どもへの体罰禁止などを柱とした児童虐待防止法等改正案が全会一致で可決しました。野党5会派は共同して対案を提出していましたが、与党との修正協議が整ったので賛成しました。  野党...

2019年06月03日 15:42

予防を中心とした医療制度改革

昭和から平成へと御代が変わる時、バブルを謳歌していた時代ですが世相は暗かったと記憶しています。連日、昭和天皇のご病状が報道され、崩御された後は国民全体が喪に服する気持になったからでしょう。打って変わっ...

2019年05月27日 17:46

児童虐待の根絶にむけて

児童虐待防止法が成立した平成12(2000)年度における児童相談所による相談対応件数は、1万7725件でした。直近の平成29(2017)年度の相談対応件数は過去最悪の13万3778件と、約7・5倍も増...

2019年05月20日 19:34

暗号資産(仮想通貨)

「サトシ・ナカモト」なる正体不明の人物が発明した「ビットコイン」が市中に出回り始めたのは、2009年1月でした。以来、紙幣や貨幣のような実体を持たず、インターネット上でやり取りがなされる電子データであ...

2019年05月15日 09:15

平成の宿題

令和という新しい時代を迎えましたが、3つの視点から平成を振り返りたいと思います。平成の31年間は、今上陛下が即位されてから退位するまでの御代ですから、まずは天皇と国民との関わりから始めます。天皇、皇后...

2019年05月07日 14:27

平成

今号は平成最後の「かわら版」となりますので、令和という新しい時代を迎える前に、3つの視点から平成を振り返りたいと思います。平成の31年間は、今上陛下が即位されてから退位するまでの御代ですから、まずは天...

2019年04月22日 14:22

「国民感情」と「そろばん勘定」

私が衆院に初当選したのは、平成5年です。その翌年、小選挙区比例代表並立制や、政党への公的助成の導入、政治資金規正の強化を柱とする「政治改革関連法」が成立しました。様々な曲折を経て、当時の細川総理と河野...

2019年04月08日 14:11

納税者の番犬を選ぼう

国会は、国の唯一の立法機関ですので、法律をつくることが重要な役割です。しかし、国会は立法だけが役割ではなく、三権分立の観点などから、行政監視の役割を果たすことも期待されています。  昨年は、財務省によ...

2019年03月25日 13:02

経常収支

1月の景気動向指数が前月から低下しました。低下は3か月連続となり、基調判断も「足踏み」から「下方への局面変化」へと引き下げられました。ごく最近まで安倍政権は、景気回復の長さについて「戦後最長になった」...

2019年03月18日 16:37

思いつきと思い込み

平成元年1月8日、様々な曲折を経ながら、竹下内閣の下で消費税3%が導入され実施されました。その後、8%まで上げるまでに約30年かかりました。平成の政治は消費税のために政権が倒れたり揺らいだりする呪縛と...

2019年03月12日 12:01

愚策を含んだ予算は撤回せよ

衆院財務金融委員会において、2月26日に60分、翌27日に30分質問を行いました。その大半は、消費税引き上げ前の駆け込み需要と引き上げ後の反動減を平準化するため、政府が導入しようとしているポイント還元...

2019年03月04日 14:13

不景気も統計一つで好景気

2月15日、衆院財務金融委員会において、麻生財務大臣の所信表明が行われました。その冒頭は、次のような日本経済の現状認識でした。 「日本経済につきましては、企業部門の改善が家計部門に広がり、好循環が進展...

2019年02月25日 14:37

不誠実な総理答弁

安倍総理は、はぐらかし答弁が多過ぎます。私の本会議における代表質問はすべて直球勝負でしたが、何一つ真正面から受け止めようとしませんでした。 私は、「毎月勤労統計の手抜き調査と、手抜き調査の長年の引き継...

2019年02月18日 14:00

『究極の愚策』

衆院においては、平成31年度予算案の審議が始まりました。一般会計総額は101兆4,571億円。昨年度よりも3兆7千億円も超過し、当初予算として初めて百兆円の大台を超えました。 前年度に比べて歳出総額が...

2019年02月12日 14:44

危うい二国間外交

計算づくで法外な要求を突きつけてくる国もあれば、ポピュリズムに煽られ道理が通じない国もあります。2国間外交は本当に難しいと思いますが、総理は戦後日本外交の総決算を高らかに宣言しています。その1つが日露...

2019年02月01日 15:33

波乱の幕開け

1月28日、通常国会が召集されました。会期は6月26日までの150日間です。28日に安倍総理の施政方針演説など政府4演説が行われ、衆院においては30及び31日に各党の代表質問が実施されます。私は31日...

2019年01月28日 13:51

多弱克服のために

一昨年の総選挙以来、旧民進党は大別すると立憲民主党と国民民主党の2つに分かれました。私は、両党に入らなかった13名の無所属議員で構成する衆院会派「無所属の会」のメンバーとして、立憲と国民民主の結節点に...

2019年01月17日 16:04

国際観光旅客税

新年明けましておめでとうございます。 2019年は、亥(いのしし)年です。何かにつけ猪突猛進気味の安倍政権を、国民に成り代わってチェックする納税者の番犬として働く決意です。 本年最初のチェックポイント...

2019年01月07日 13:54

消費税の呪縛

ちょうど30年前のクリスマスイブの日、昭和63年12月24日、福祉の充実などを目的とした日本初の大型間接税「消費税法案」が成立しました。税率は3%でした。翌年の平成元年4月、消費税が実施されました。当...

2018年12月25日 14:17

『ダブルヘッダー』

12月7日午前、衆院財務金融委員会において、日本銀行の金融政策について黒田総裁に質問しました。 米国債券市場で長短金利が11年ぶりに逆転しました。この現象は、将来の景気後退の予兆とされています。米中の...

2018年12月11日 18:54

入管法改正案

外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法(入管法)改正案が、11月27日、自民や公明などの賛成多数で可決、衆院を通過しました。今国会の最重要法案が、拙速かつ強引に採決されてしまいました。残念至極で...

2018年12月03日 13:38

暴言の波紋

11月20日に開催された衆院財務金融委員会において、麻生太郎財務大臣が東大卒の北九州市長を「人の税金使って学校行った」と批判したことに対する質問が集中しました。安倍政権は教育無償化を掲げています。その...

2018年11月26日 14:02

皇族の減少

各党代表質問が行われた10月30日の本会議で、「無所属の会」を代表して登壇した私は、女性宮家の創設の検討を急ぐよう求めました。  皇室制度のあり方については「皇室典範」に規定されていますが、その第12...

2018年11月19日 14:36

無策に続く愚策

安倍総理は10月15日の臨時閣議で、消費税率について「来年10月に8%から10%に引き上げる予定だ」と、従来の方針を改めて示しました。総理は過去2回、増税延期を突然表明し、直後の国政選挙で争点として掲...

2018年11月12日 14:40

舌戦

10月30日、「無所属の会」を代表して、衆院本会議において質問に立ちました。財政再建、消費税、日米・日ロ・日朝などの外交課題、女性宮家の創設などを取り上げましたが、安倍総理と最も火花が散ったテーマは、...

2018年11月05日 13:18

八方ふさがり

日本外交の基軸は、日米同盟です。だから、安倍総理はトランプ大統領との個人的信頼関係の構築に努め、「ドナルド」「シンゾー」と呼び合う蜜月ぶりを強調してきました。しかし、首脳同士の距離の近さが、国益の実現...

2018年10月30日 10:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。