日本財団の記事一覧

海上保安の国際人材育成へ

世界初の修士課程プログラム1期生は5カ国10人世界でも例のない海上保安分野の修士課程「海上保安政策プログラム」がスタートすることになり10月1日、東京都港区の政策研究大学院大学で開講式が行われた。海上保安庁、日本財団、JICA(国際協力機構)、政策研究大学院大学の共同事業で、第1期生はインドネシア、マレーシア、フィリピン、ベトナム、日本5カ国の計10人。1年間、法の秩序に基づく海洋の安全確保に向け...

2015年10月02日 15:23

手話言語法、制定の機は熟した

日本財団会長 笹川 陽平手話を言語のひとつと認める「手話言語法(仮称)」の制定を求める動きが全国に広がっている。手話は2006年に国連総会で採択された障害者権利条約で正式に「言語」と規定され、わが国も...

2015年10月02日 11:46

日韓シンポ 東京で開催

大衆文化通じ50年の関係探る冷え切った両国関係に懸念も東アジア地域の平和構築に向けた研究活動などを行うアジア研究基金(ARF・文正仁理事長)は9月18日、東京都新宿区の駐日韓国文化院でシンポジウム「戦...

2015年09月25日 10:00

質の高い在宅ケア実践目指す

訪問看護師の役割増大教育研修会に多数の応募本格的な高齢化社会を迎え、訪問看護師(注1)が果たす役割に期待が高まっている。病いや老いなどにより、人が人生を終える時期に必要とされるケア(注2)。看護師がそ...

2015年09月14日 15:36

内戦の空白を埋めた伝統医療

クル・クメールが大きな役割今後の国民医療にどう活かす?途上国のプライマリー・ヘルス・ケアの一翼を担う伝統医療―。WHO(世界保健機関)とも協力してアジア各国での普及に取り組む日本財団は、カンボジアでも...

2015年09月14日 10:00

避難所生活を体験してみた!

三重県伊勢市の体育館で官民24人参加被災者のニーズに応えるのに手一杯状態東日本大震災から4年半がたつ。次の大災害が想定される中で、どうしたら避難所での「災害関連死」が防げるのか。日本財団はこうした目的...

2015年09月11日 10:26

手話言語法制定に向けて

意見書採択99%超える 自治体などの動き、急拡大手話言語法の制定を求める全国集会が8月27、28の両日、参議院議員会館で開催され、国会議員への要請行動のほか早期制定を訴えるパレードなどを行った。鳥取県...

2015年08月31日 10:00

伝統芸の文楽の今と今後

「形」を崩してはならない3代桐竹勘十郎氏に聞くユネスコの世界無形文化遺産にも登録される伝統芸能「文楽」。橋下徹大阪市長の補助金見直し問題をきっかけに支援の輪やファン獲得に向けた新たな取り組みも広がり、...

2015年08月05日 10:00

青パト、地域活動に大活躍

新車導入で関心高まる 高知市秦地区 日本財団が助成「あの地区はしょっちゅう青パト(青色回転灯装備車)が回っている地区になったね、という声が聞こえてくるようになりました。恐らく犯罪の抑止効果もあるんじゃ...

2015年08月04日 10:17

どうあるべきか 日本のホスピス、レスパイト施設

(リベラルタイム 2015年9月号掲載)日本財団理事長尾形 武寿我国では約20万人の子どもが小児がんや脳性まひ等の難病と闘っている。しかし、子どもホスピスや、日々、看護に追われる家族のレスパイト(小休...

2015年08月03日 10:21

「横浜でハンセン病を考える」

日本青年会議所主催サマコン 日本財団からイベントに参加日本青年会議所主催のサマーイベント「サマーコンファレンス2015」は7月18日、横浜市で開かれ、日本財団からは「中江有里朗読会・トークショー」、「...

2015年07月24日 11:43

東シナ海空域の信頼醸成

初の行動規範まとめ提言 日中の専門家が安全対話画像を見る発表後、握手する関係者東シナ海空域の安全行動規範に関する提言が日中両国の専門家や自衛隊、人民解放軍OBらが参加した安全対話でまとまり7月13日、...

2015年07月15日 11:55

「人は何度でもやり直せる」

少年院出院者の自助グループ「セカンドチャンス!」女子部代表に聞く画像を見る少年院時代の体験を語る中村すえこさん少年院を出てから、どうやって社会に溶け込んでいったらいいのか。そんな悩みを抱えた人たちが立...

2015年07月13日 10:36

にっぽん文楽プロジェクト

10月に大阪・難波宮跡公園で新たなファン獲得目指す画像を見る本朝廿十四孝の八重垣姫人形を囲んで左から 今井会長、桐竹氏、尾形理事長、中村館長文楽の魅力を発信する「にっぽん文楽プロジェクト」の2回目の公...

2015年07月10日 10:50

ハンセン病と人権シンポジウム

最終回、ジュネーブで開催日本政府、新たな決議案提出画像を見るシンポジウム参加者たちハンセン病と人権に関する第5回目のシンポジウムが6月18日、スイスのジュネーブで開催された。日本政府が、2010年に国...

2015年06月26日 11:10

子どもが家庭で暮らす社会にむけての道しるべ

画像を見る熱心に講演を聞く参加者日本では現在、約3万人の子どもが施設で暮らしている。この数字は事情があって実の親に育てられない子ども全体の85%にあたる。このうちの約3,000人は0~2歳の乳幼児だ。...

2015年06月11日 10:41

日本財団、聴覚障害者向け電話リレーサービスで総務省に要請

画像を見る高市大臣に要望書を渡す笹川会長電話は日常生活や仕事に不可欠だが、電話は音声だけのため、聴覚障害者は家族や友人の手を借りなければ電話を使うことができない。そこで、日本財団の笹川陽平会長は6月3...

2015年06月08日 10:46

性犯罪をなんとか減らしたい!

人身取引被害者サポートセンター藤原志帆子「ライトハウス」代表に聞く画像を見る女性からの深刻な相談に耳を傾けるホットラインのスタッフ東京南部のマンションの一室。深夜まで煌々と灯る明かりの下で、女性スタッ...

2015年06月05日 13:35

【正論】パラリンピック通じ共生社会を

(産経新聞【正論】2015年6月3日掲載)画像を見る日本財団会長笹川 陽平2020年の東京五輪・パラリンピックまで5年余、日本は2度にわたって五輪とパラリンピックを同時に開催する初の国となる。前回19...

2015年06月03日 13:23

パラリンピックサポートセンター発足

日本財団が100億円拠出オールジャパンで基盤整備画像を見る8人の登壇者で記念撮影2020年の東京パラリンピックを支援する日本財団パラリンピックサポートセンターが立ち上がり、6月2日、設立記者会見が行わ...

2015年06月02日 16:19

対中外交では意を尽くし 「いうべきはいう」姿勢が必須

(リベラルタイム 2015年7月号掲載)日本財団理事長尾形 武寿中国吉林省の省都・長春市にある吉林大学日本語学院で2012年3月、院生200人を前に日本財団の日中交流事業について話す機会があった。講演...

2015年06月02日 11:14

バンコクで「アジア女性社会起業家ネットワーク会議」開催

画像を見る会議会場の様子 (C) AWSEN 2015 アジア女性社会起業家ネットワーク会議は5月20日(水)から22日(金)までの3日間、タイの首都バンコクで開催された。メコン地域(カンボジア・タイ...

2015年05月25日 13:15

海の教育 海事から海洋に拡大を

100億円の基金構想など提案画像を見る新校舎の門出を祝いテープカット スウェーデン・マルメ市にある世界海事大学(WMU)の新校舎が完成、5月19日、竣工式が行われた。冒頭、挨拶に立った笹川陽平・日本財...

2015年05月20日 10:05

子どもの特異な能力をつぶさないで

「異才発掘プロジェクト ROCKET」二期生募集・選抜へ 東京で最終説明会開催画像を見る「ROCKET」東京説明会の様子 秘めた能力がありながら、さまざまな理由で不登校傾向にある小中学生の学習を支援す...

2015年05月14日 15:45

子どもたちに愛を! みんなで取り組む子育てを!

画像を見る会場の様子 毎月25日に日本財団「ママの笑顔を増やすプロジェクト」が主催する「みんなニコニコミーティング」。4月は「子どもたちに愛を!みんなで出来ること、あなたに出来ること」を開催。これは、...

2015年05月12日 10:07

太陽光発電で障害者の就労支援 全国的にも異例の試み

画像を見る施設脇に設けられた太陽光パネル太陽光発電を活用して障害者の就労を支援―。こんな取り組みが徳島県阿南市の知的障害者厚生施設「シーズ今津」で進められ、4月28日、関係者が出席して発電設備の落成式...

2015年05月08日 09:54

特集「番屋」 11番目、岩手県・小袖に完成 コミュニティ創世の拠点に

画像を見る完成した小袖番屋、玄関脇には“夢の貯金箱”の自販機も 漁業関係者の作業所や休憩所として活用されてきた「番屋」。全国どこにもあり、岩手、宮城両県の太平洋岸にも200ヶ所以上あったが、東日本大震...

2015年05月01日 11:15

サンゴ群集の再生技術に取り組む 阿嘉島臨海研究所 教育・啓発活動も

画像を見る 画像を見る2005年生まれのウスエダミドリイシが2010年に産卵した様子=阿嘉島臨海研究所提供 豊かなサンゴ礁で知られる慶良間諸島国立公園の中に位置する阿嘉島(沖縄県座間味村)。島の小高い...

2015年04月30日 10:00

思いがけない妊娠の相談を受ける専門家が初めて結集 全国妊娠相談SOSネットワーク会議

画像を見る全国から集まった妊娠相談窓口の相談員 4月18、19日の2日間、思いがけない妊娠で悩んでいる女性からの相談を受けている全国の助産師、保健師などの相談員51名が日本財団ビルに結集し、「全国妊娠...

2015年04月27日 14:53

はじまりの美術館(福島)でもスタート アール・ブリュット合同企画展 東日本では唯一の展示

画像を見る展示作品を説明をする日比野克彦さんと岡部さん(マイクを持つ奥2人)全国のアール・ブリュット美術館4館の合同企画展「TURN/陸から海へ(ひとがはじめからもっている力)」が4月18日、福島県猪...

2015年04月21日 10:38

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。