名取宏(なとろむ)の記事一覧

近藤誠氏による乳がんの生存曲線のインチキを解説してみる

近藤誠氏は「がん放置療法のすすめ」「医者に殺されない47の心得」などの著作で知られる医師である。2014年6月29日に放送された、<BSフジサンデースペシャル>『ニッポンの選択』というテレビ番組で、近藤誠氏が出演していた。その中で近藤誠氏が提示した、放置した方が長生きすることを示す乳癌の生存曲線を引用する。[画像をブログで見る]近藤誠氏「これからお見せするのは乳がんで、臓器転移がある患者さんのね、...

2014年07月16日 09:00

安保徹氏の反ワクチン論を信じてしまった衆議院議員

安保徹氏(元新潟大学教授)は「免疫学」を売りにした著作で知られている。「爪を揉むことで免疫力が上がってさまざまな病気が治る」「癌の痛みは治癒反応であり、癌性疼痛に対して痛み止めを使ってはならない」など...

2014年06月26日 09:00

生活習慣病の自己責任論について

JBpressの医療関係の記事には問題が多い。今回は人工透析の「自己責任論」についての記事が載った。糖尿病の合併症の一つが糖尿病性腎症であり、進行すると人工透析が必要になる。現在の日本における透析導入...

2013年11月11日 09:00

血液型と性格の関係を否定するまずい論法について

血液型と性格には強い*1関連があるといういう主張がある。血液型性格判断あるいは血液型占いと呼ばれている*2。こうした主張には科学的根拠はない。詳しくは■遺伝学からみた血液型性格判断で論じた。ニセ科学を...

2013年07月02日 00:00

不確かな診断の弊害。ADHDと慢性ライム病を例に。

「医療化」って問題があります。ぶっちゃけ単純に言いますと、医療化とは、必ずしも医療を必要としない状態を病気にしたてあげて治療の対象にしちゃうってことです。医学だけをやってるとあまり医療化の問題になかな...

2013年06月19日 09:03

「疑似科学ニュース」の「福島の甲状腺癌の変な^2話」

福島県の小児の甲状腺がんをめぐる主張は入り乱れている。やや乱暴であるが、大雑把にまとめると以下のような流れであると私は理解している。なお、ここでは、有病割合=「単位人口当たりのスクリーニングで発見され...

2013年06月05日 11:06

ワクチン接種による胎児死亡率の増加が40倍?!

■[トンデモ][医学]「ワクチン接種による胎児死亡率の増加が4000パーセントを超えています!」 リンク先を見る リンク先を見る画像を見る画像を見る「妊娠中にインフルエンザのワクチンを接種した場合、胎...

2013年05月31日 09:00

「有病割合≒罹患率×平均有病期間(D)」という式の適用可能性

福島県の小児を対象として甲状腺がん検診において、10例の細胞診陽性者およびそのうち3例が甲状腺がんと診断された件について、有意に甲状腺がんが多いかどうかが議論になっている。■福島県での甲状腺がん検診の...

2013年04月22日 09:00

多焦点眼内レンズは混合診療可能だよ

日本経済新聞に混合診療解禁に関する記事が載った。経済界が混合診療の解禁に賛成の立場であるせいか、日本経済新聞にはその立場に沿った記事が載りやすいようだ。記事では、白内障の手術について混合診療が解禁され...

2013年04月08日 00:00

そんで、結局のところ、甲状腺癌の患者数は?

福島県の子供に対する甲状腺検査において、2次検査で細胞診を施行された76名のうち、真に甲状腺癌であるのは何人か。既に3人の診断が確定しているため、3人以上だ、とは言える*1。前回のエントリーでは、陽性...

2013年03月15日 09:00

陽性反応的中割合と「100%引く偽陽性率」を取り違えた甲状腺癌数の推計について

さて、本題。感度や偽陽性率といった用語の意味を確認したいときは、■特異度と偽陽性率と陽性反応的中割合とで引用した表を参考にせよ。問題:甲状腺癌の2次検査の細胞診検査において7名が悪性と診断された。この...

2013年03月15日 09:00

「A型肝炎というのは、全く怖くない」のか?

肥田舜太郎(著) の内部被曝 (扶桑社新書) [新書]の■アマゾンレビューに、「事実を曲げて不安を煽るのはいけません」という肥田舜太郎氏に批判的なvseprさんのレビューが載り、さらにそのレビューに対...

2013年03月04日 09:00

相変わらずの血液型の話題

最近、血液型と性格の関連についての話題をよく見る。たとえば「ヒトメボ」というサイトからエキサイトニュースに紹介された記事。■B型の祖先は遊牧民? 世界で共通する血液型と性格の関係(ヒトメボ) - エキ...

2013年03月01日 00:00

ローレンツと体罰

『体罰は教育です!』『子供には「体罰を受ける権利」があります』と主張する、「体罰の会」というサイトに、コンラート・ローレンツに関する記載があった。■**体罰の会** 水が高いところから低いところに流れ...

2013年01月29日 00:00

非典型例の恐ろしさ

ワクチンで防げる病気(VPD)に対して、「免疫力があれば難なく乗り越えられる」と主張している自称医師がいた。羅列されている感染症は重症感染症ではなくごく当たり前で自然に備わった免疫力があれば難なく乗り...

2012年12月17日 18:00

自宅出産より病院出産の方が失血死のリスクが高い?

「自宅出産よりも病院での出産の方が失血死のリスクが高いと判明」したという記事。もともとはMail Onlineの記事。原著と読み比べてみた。■【妊婦に悲報】自宅出産よりも病院での出産の方が失血死のリス...

2012年12月04日 20:00

死の淵から蘇ったのは混合診療のおかげ?

JB pressに■混合診療のおかげで私は死の淵から蘇った 日本が禁止する本当の理由~清郷伸人氏・著者インタビューという記事が載った。日本で混合診療が原則禁止されているのは「医師会と厚生労働省の既得権...

2012年11月06日 09:00

「近親婚タブー」は血縁淘汰説を否定するか?

「自分の皮膚細胞から卵子と精子を作り、それを受精させて、もう一人の「若々しい別な自分」(クローン)を誕生させることも、理論的には可能になる」と書いちゃったダイアモンド・オンラインの安藤茂彌氏による記事...

2012年11月02日 08:27

読売新聞グループが紹介する「質の高い専門家」が千島学説の支持者だった

「まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪」というサイトで、「犬のアレルギー症状を改善させるプロ」と称する人がコラムを書いていた。肥満性細胞腫という犬の癌について、「抗ガン剤については、...

2012年10月16日 15:00

「ガンはうかつに治療するな」は本当?

ツイッターで「ガンはうかつに治療するな!」という主張が流れてきた。まあ癌の種類や病期や患者さんの状態によっては確かにそうなんだけど、例によって標準医療を否定する内容であり、うかつに信じる人がいたらヤバ...

2012年10月15日 09:00

「過剰診療」ってどういうこと?怪文書から学ぶ医療保険のしくみ

東京の小児科で受け取ったお知らせ「子供達を守ろうとするお医者さんに圧力がかかっている」として、「東京の小児科で受け取ったお知らせ」が話題になっている。■#原発 『東京での甲状腺検査に過剰診療と圧力が!...

2012年09月04日 00:01

日本の薬の使用量はケタ違いなのか?

なぜ日本で最大の死因がガンなのか?なぜ日本の薬の使用量はケタ違いなのか?・・・それは投資ビジネスとして仕掛けている人たちがいるから。だから薬害エイズは防げなかったし、丸山ワクチンも認可されないのです。...

2012年08月31日 17:37

船瀬俊介氏「日本の平均寿命統計は捏造である」

船瀬氏は「日本の平均寿命統計は捏造」と主張するが…自称環境問題評論家の船瀬俊介氏が「日本の平均寿命統計は捏造である」と主張しています。「船瀬氏の言うことは正しいかもしれないなあ」となんとなく思っていた...

2012年08月16日 08:00

牛乳は肝癌を抑制するか

■さまざまなリスクを比較するー「放射能のリスクを生活の中のリスクと比較する」関連図表 : Global Energy Policy Researchを見ていると、「牛乳・ヨーグルトの摂取」で肝臓癌の相...

2012年07月26日 09:00

服に薬理作用があるから服用という?

「統合医療」という言葉には既にネガティブなイメージがつきつつあるようだ。最近、「統合医療」を教えるため新設を申請した統合医療大学院大(東京)について、大学設置・学校法人審議会が設置を認めないよう答申し...

2012年06月25日 00:01

「非常に感染力の強い方のお産」を扱う助産師

自宅出産は医療機関で行う出産よりもリスクは高い。しかし、十分にリスクを説明された上での自宅出産の選択肢があってもいいと個人的には思う。ただし、その場合でも適切な医療介入は必要であろう。産科医から独立し...

2012年05月18日 14:26

サードハンドスモーク ―疫学では見えないリスク―

日本における受動喫煙による超過死亡数は年間約6800人という推計がある*1。この推計は疫学的に「見える」リスクに基づいて計算されたものである。セカンドハンドスモーク(二次喫煙)のリスクは疫学的に見える...

2012年04月14日 09:00

「集団寄与危険割合」って何?疫学指標まとめ。

疫学指標はたくさんあってややこしい。相対危険、寄与危険ぐらいまではおぼろげながら理解しているつもりだけど、「人口寄与危険割合」とは何か、と聞かれてもすぐには出てこない。私がアンチョコにしているのは、「...

2012年03月24日 09:00

「喫煙率が下がると肺がん死が増える」のはなぜか?

武田邦彦氏が、「どうも何かを間違っているような気がします」という保留付きながら、「タバコを吸わない人に対して、タバコを吸うと肺がんの死亡率は10倍以上減る」という推論をしていました。■武田邦彦 (中部...

2012年03月17日 09:00

日本新型ウツ病学会(松井孝嘉学会理事長)が提唱する「頸筋症うつ」

日本新型ウツ病学会(松井孝嘉学会理事長)が提唱する「頸筋症うつ」とは?「新型うつ病」は精神病ではなく、首が原因で治せると主張する「日本新型ウツ病学会」が発足されたとのニュースがあった。いまのところ、報...

2012年02月20日 09:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。