月田陽三の記事一覧

みんなそれぞれ生き抜こうとしている

当エントリーが伝播されるうち、ある者とそうではない者の対立が煽られるようになりました。これはエントリーの趣旨と異なるだけでなく、双方にとって好ましい状況ではありません。この点に配慮し、原文最後の以下の一節のみ残しエントリーを消去いたします。個人が説く正しさなどというものの実像は、その人が見ている範囲の自分にとっての好みでしかありません。そして、社会が要求する正しさなどというものも実像は、強者の論理...

2012年08月14日 11:17

乙武氏は誰の代表でもない

過日、「てんかん患者について知ってもらいたいこと」を書きました。このエントリーは、「1. てんかんとは何か」、「2. てんかんの原因」、「3.治療」、「4.社会的な問題」と章立てした文章で、てんかん発...

2012年08月08日 17:19

脳梗塞後の事故から考えたこと

1.脳梗塞を患い医師から「バスの運転はやめた方がいい」と言われていた運転手が、運転中に事故を起こしました。報道は以下の通りです。「運転手の異変 複数の乗客が証言 出発時もアナウンス不明瞭」事故と脳梗塞...

2012年08月03日 14:53

電気が足りない夏と千円の米・一万円の米

電気は足りているとする人には関係ないことかもしれませんが、万全と言えるほど電力は足りていないと思われるかたや、先日、話題となったくらげの大発生など、発電能力の低下に危なっかしさを感じるかたへのエントリ...

2012年07月17日 11:38

大停電を選択する社会にしたくない

未読の人は「厳寒の北海道と今の自分を他人事にしない」を読んでください。当エントリーは上記を読んでいることを前提にしています。1.「厳寒の北海道と今の自分を他人事にしない」において、今冬、北海道の電力状...

2012年07月07日 11:25

厳寒の北海道と今の自分を他人事にしない

【誤解をされるかたが少なからずいるようですが、電気が足りている、足りていないという論議は大切で、国や電力会社の透明性は最重要ですが、ここでは主に計画停電があったという事実、総停電があった、あるかもしれ...

2012年07月04日 14:24

代案なき反対から人は離れる

脱原発、原発廃止は、傍流ではなく主流をなす意見であると日常のあらゆる面から実感されます。しかし再稼働については、いずれ原発のない国をめざすことに賛成であっても、現状では再稼働やむなしの声もすくなからず...

2012年07月02日 17:02

世間の目が動かす社会で

1.先日、「患者にできることを年代ごとに考えてみる」と題するエントリーを書きました。てんかん患者が発作を起こさないため、治療をはかどらせるため、どのようにしたらよいか考え、医師に全責任を負わすのではな...

2012年06月22日 08:07

死ぬ権利と生きる権利(寛仁様薨去から)

三笠宮寛仁様が多臓器不全のため薨去されました。報道によれば、昨年5月に新しい癌が見つかったとき寛仁様は「これ以上の手術は嫌だから緩和ケアに」とおっしゃったそうですが、医師は手術を説得して、最終的に了解...

2012年06月07日 17:11

これで結局トクをしたのは誰なのか

“たくみ ‏@takumi_0919結局、生活保護の話題も今週いっぱいか。見ている範囲で生活保護を受けている当事者に話を聞いたり、その意見に謙虚に耳を傾ける人って全く見かけなかった。まるで原発問題で現...

2012年06月03日 12:55

聖域を妄想する現象の結末

1.生活保護に関して、保護されるべき人に受給されない漏給がかなり以前から問題とされてきましたが、昨今は、暴力団員や単なる労働しようとしない遊び人の不正受給が多く、このため「本当に必要な人」に金が行き渡...

2012年05月31日 23:11

3親等内におよぶ扶養の義務

民法 第877条『直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養する義務がある。家庭裁判所は、特別の事情があるときは、前項に規定する場合のほか、3親等内の親族間においても扶養の義務を負わせることができる』生活保護...

2012年05月29日 15:30

てんかんの症状が改善されない人へ

「てんかんと診断されてから十年近くになるが、いっこうに症状が改善されない」というかたからメールが届きました。私は医師ではないので医学的なアドバイスはできませんが、念のためどのような治療を受けているか尋...

2012年05月25日 13:52

耳を傾けるということ

知り合いになった農家の人から「トマト、持ってく?」と声をかけられ、喜び勇んで遊びに行きました。大好物のトマトもうれしいのですが、私がまるで知らない農業の話を聞ける楽しいひとときです。この日、ビニールハ...

2012年05月21日 23:18

自分はほかの人々と同じだから正義は我にあり?

1.てんかん患者が起こした(未だに原因が特定されない)交通事故、「大阪維新の会」大阪市会議員団が発達障害について無知を曝け出した家庭教育支援条例(案)、それにともなう母親という存在の難しさと、ここ数ヶ...

2012年05月17日 09:16

親学はホメオパシーの愚を繰り返す

1.本題に入る前に、現代の無視できないひとつの側面について語ります。スウェーデンの大手家具店であるIKEAが日本に第一号店舗を構えたのが2006年。その後、郊外を中心に店舗数を増やしています。IKEA...

2012年05月09日 10:31

発達障害・時計の針を戻すことだけが目的の人たち

「大阪維新の会」大阪市会議員団が、家庭教育支援条例(案)を発表しました。http://osakanet.web.fc2.com/kateikyoiku.html────────────────────...

2012年05月03日 14:45

健康な人が圧倒的主流派という幻想

てんかんは人口比で100人に1人ほどの患者が存在。日本におけるうつ病の総患者数は2008年段階で100万人を超え、やはり100人に1人ほどの割合の病気。(以下、同様に国内の患者数 / 厚生労働省統計と...

2012年05月02日 13:01

心のケアとは何なのか

当ブログのカテゴリー「東日本大震災」において、「福島県から戻って、思った。」と題し、福島県に住む知人を訪ねた話を数回に渡り書いてきました。「福島県から戻って、思った。(3)」では、〈これらの人々を前に...

2012年04月26日 10:35

「区別して放置」の意味

「持病や障碍を持っているなら〈区別〉されて当然だろう」と度々言われることを、先日のエントリー「病気だけ特別ではない」に書きました。私宛に届くメールなどのほとんどが、上記した持論を主張するものであると言...

2012年04月23日 18:20

病気だけ特別ではない

「差別されていると訴える人は、差別がなくなっては困るので、いつまでも差別があると言い続ける」と指摘する人がいます。「弱者でいることで得られるメリットを失わないようにしている。差別されている立場は、他者...

2012年04月22日 10:38

若い人たちの疑問に答えます

──長い文章になってしまってごめんなさい。すこしずつ読んでもらえたらうれしいです。いま、小、中、高、大学で、てんかんの生徒や学生がいじめられたり、級友の陰口に悩んでいる様子が、私の耳に入ってきています...

2012年04月17日 14:34

報道機関の取材要請を断った

京都市の事故で当ブログが注目を集めたことにより、某テレビ局から私の元へ取材をしたいと番組への出演要請がありました。メールで届いた先方の意図を読み、真摯な姿勢で丁寧に番組を制作されたいのだろうと理解し、...

2012年04月16日 13:59

声を出す難しさ

鹿沼市で発生したクレーン車暴走事件から一年を期に、「てんかん報道(特に、報道関係者のかたへ)」というエントリーを書き上げアップロードすると、翌日、京都市で軽自動車暴走事故が発生し、いまだ原因が判明しな...

2012年04月14日 13:08

てんかん報道(特に、報道関係者のかたへ)

【追記あり 2012.4.12 19:10 祇園事故について】【本文中に追加した文章があります 2012.4.13 8:27】鹿沼市で発生したクレーン車暴走事件から一年が経過し、この事件を取り上げる番...

2012年04月11日 13:57

クレーン車暴走事件の背景は職ではない

鹿沼市において、てんかん患者がクレーン車を運転中に発作を起こし小学生を死亡させた事件から一年となりました。若くして亡くなられたお子さんの無念、ご遺族のかたのつらいお気持ちは、察するにあまりあります。私...

2012年04月09日 21:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。